2018年07月23日 UPDATE

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!

漫画『宝石の国』およびアニメ『宝石の国』の主人公・フォスフォフィライト。物語開始当初は落ちこぼれであったフォスフォフィライトは、話が進むにつれて成長し、見た目も大きく変化することになります。フォスフォフィライトの変化から基本情報までまとめてみました。

目次

  1. 【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:物語の始まり
  2. 【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:「フォスフォフィライト」について
  3. 【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:「フォスフォフィライト」元の性格
  4. 【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:「フォスフォフィライト」元の容姿
  5. 【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:変化①
  6. 【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:変化②
  7. 【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:変化③
  8. 【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:変化④
  9. 【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:フォスフォフィライトの裏切り
  10. 【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:フォスフォフィライトの声優
  11. 【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:フォスフォフィライト1/8スケールフィギュア
  12. 【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:TASAKI×『宝石の国』
  13. 【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:まとめ

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:物語の始まり

9108xochg%2bl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/9108xoCHg%2BL._SL1500_.jpg

大昔に「にんげん」という存在が地上にいたと伝えられる未来の世界。そこには、宝石の身体を持つ人の形をした生物がいました。宝石たちは、宝石たちを装飾品とするため月に拐っていく「月人」という敵と戦いながら、指導者である「金剛先生」のもと、それぞれの特性を活かした仕事に就いて生活しています。

Dziylplv4aaqw e
引用: https://pbs.twimg.com/media/DZiYlPLV4AAqW-E.jpg

『宝石の国』の主人公であるフォスフォフィライトは、宝石たちの中では最年少の300歳です。硬度が低く、非常に壊れやすい宝石であるフォスフォフィライトは、加えて大変な不器用でした。そのため何の仕事も与えられていない、役立たず。しかし、誰より明るく毎日を過ごしていました。

Dshy0 queaeu57l
引用: https://pbs.twimg.com/media/DSHy0-qUEAEU57L.jpg

ある日、フォスフォフィライトは金剛先生に博物誌の編纂という仕事を与えられます。フォスフォフィライトは自分の望んだ仕事でないことに落胆しますが、しぶしぶ博物誌編纂のためのアイデアを探し始めます。そんなとき、月人の襲撃を受けたフォスフォフィライトは、『宝石の国』の仲間である「シンシャ」という宝石に救われました。

Dshy041uiaezrzp
引用: https://pbs.twimg.com/media/DSHy041UIAEZRZP.jpg

シンシャは、身体から毒が出る体質のため『宝石の国』の仲間たちからも敬遠されており、ひとりで夜の見回りの仕事に就いていました。シンシャの悲しみと孤独を知ったフォスフォフィライトは、シンシャに夜の見回り以外の「君にしかできない仕事」を見つけると約束し、それを探し始めます。

Dzqpxgcvoaajz34
引用: https://pbs.twimg.com/media/DZqPxGcVoAAjz34.jpg

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:「フォスフォフィライト」について

『宝石の国』の主人公・フォスフォフィライト。硬度は三半で、靭性は最下級。身体、髪色は、月人が好む薄荷色です。少しの衝撃で割れてしまう、非常に脆い身体を持っています。仲間と擦れるだけでもアウトです。仲間からは「フォス」と愛称で呼ばれています。

Drjyakwumaazp9d
引用: https://pbs.twimg.com/media/DRjyaKWUMAAzp9D.jpg

非常に不器用で役立たず扱いされていましたが、末っ子だからかなんだかんだと周囲から気にかけられています。生粋のトラブルメーカーで、何か大事が起きるときは、大抵フォスフォフィライトが関わっています。

フォスフォフィライトは、『宝石の国』作中でどんどん見た目や性格が変化していきます。最初の頃と現在では、別人と思うほど違っていますので、混乱してしまわないようご注意ください。

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:「フォスフォフィライト」元の性格

Dsidt42ueaaolq7
引用: https://pbs.twimg.com/media/DSIdt42UEAAolq7.jpg

『宝石の国』開始当初のフォスフォフィライトは、天真爛漫で明るい性格でした。根拠のない自信家で、思ったことはそのまま口にする素直な子です。好奇心旺盛で考えなしの行動を取るため、よく問題を起こすトラブルメーカー。ひとりきりのシンシャを心配する、優しい性格でもあります。

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:「フォスフォフィライト」元の容姿

61vjmnfuvml. sl1010
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61vJMNfUvmL._SL1010_.jpg

薄荷色の身体と髪。髪型は肩につかない程度の長さで、少し外に跳ねています。髪と同じ薄荷色の瞳はくりくりと大きく、愛嬌がありました。服装は『宝石の国』の宝石たちが共通で着用している制服姿です。

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:変化①

Dnxfh3juqaacll5
引用: https://pbs.twimg.com/media/DNXFh3jUQAACll5.jpg

『宝石の国』の宝石たちは、不老不死です。身体が粉々に砕けても、破片を集めて接着すれば元通りになります。しかし、破片を集めきれなかった場合、失くした箇所は別の鉱物などで補う必要があります。脆いフォスフォフィライトは欠損と補完を繰り返し、見た目が大きく変化することになります。

第一の変化は、両足でした。『宝石の国』作中、アドミラビリス族のウェントリコススの誘いで海へと向かったフォスフォフィライトでしたが、それはウェントリコススと月人の罠でした。海で月人に襲われたフォスフォフィライトは、月へ連れ去られることは免れたものの、両足を失ってしまいます。

Drjyakcuqaaqg1d
引用: https://pbs.twimg.com/media/DRjyaKcUQAAqg1D.jpg

フォスフォフィライトを騙したことを悔いたウェントリコススは、弟のアクレアツスの貝殻をフォスフォフィライトに提供しました。医療担当のルチルは、貝殻の外殻と中にあったアゲートを使い、フォスフォフィライトの足を作成。この足をつけた結果、フォスフォフィライトは俊足になりました。

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:変化②

『宝石の国』の宝石たちが冬眠に入る冬がやってきました。眠れなかったフォスフォフィライトは、冬担当の宝石「アンタークチサイト」と共に、冬の業務に就きます。事故が起こったのは、業務のひとつである流氷を砕く作業をしているときでした。誤って海に落ちてしまったフォスフォフィライトは、流氷に腕を砕かれ失くしてしまいます。

Dqwt8azvwaakcg2
引用: https://pbs.twimg.com/media/DQwt8azVwAAkCG2.jpg

代わりとなる鉱物を求め、フォスフォフィライトはアンタークチサイトとともに、『宝石の国』の宝石たちが生まれた場所である「緒の浜」へ向かいます。そこで金と白金の合金を腕につけてみるのですが、動作不良でフォスフォフィライトは金に閉じ込められ、動けなくなってしまいました。そして目の前で、アンタークチサイトを月人に奪われてしまうことになります。

Dqmfcbzueaib7gv
引用: https://pbs.twimg.com/media/DQmfCbZUEAIB7GV.jpg

合金は馴染み、腕として使えるようになりました。身体のどこからでも出せる、柔らかく変幻自在の合金を使って、遠くのものに触れたり、腕の形状を変化させて盾にしたりと、様々なことができるようになります。この力のおかげで、今までは満足に戦えなかった月人を倒せるようにまでなりました。大量の合金を取り入れたことから、体も大きくなっています。

Dqg4fmsvwaaade
引用: https://pbs.twimg.com/media/DQg4fmsVwAAade-.jpg

しかし、自分のせいでアンタークチサイトが拐われてしまったという自責の念から、フォスフォフィライトの性格に変化が現れます。天真爛漫な明るさは消え、代わりに冷静で陰のある性格になりました。髪も短く切り、幼いフォスフォフィライトではなくなります。精神的に不安定で、病んでいるような面も出てきました。

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:変化③

51f2wwta11l. sx353 bo1,204,203,200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51f2WwTA11L._SX353_BO1,204,203,200_.jpg

『宝石の国』作中にて、次は戦闘中に頭部を失ってしまいます。昏睡状態となるのですが、『宝石の国』の仲間で、頭以外を月人に拐われてしまった「ラピスラズリ」の頭部を接合し、成功。102年眠ったのち、意識を取り戻しました。意識がフォスフォフィライトになるのか、ラピスラズリになるのか心配されていましたが、意識はばっちりフォスフォフィライトでした。

聡明であったラピスラズリの知性を受け継ぐことになり、情報収集能力や解析力が格段に上がりました。意識はフォスフォフィライトですが、性格は少しラピスラズリに似出したかもしれません。目覚めてすぐはロングヘアでしたが、戦闘中に斬られてしまい、その後はショートヘアのままです。

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:変化④

51vdftcmokl. sx349 bo1,204,203,200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51vdFTcMOkL._SX349_BO1,204,203,200_.jpg

真実を知るためには月に行くしかないと判断したフォスフォフィライトは、わざと拐われて月に乗り込みます。そこで衝撃の事実を聞かされたフォスフォフィライトは、現状を変えるため、宝石たちに金剛先生を裏切らせることを考えつきます。

51kwfcwwjjl
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51KWFCwwjJL.jpg

月から元の惑星に戻る際、フォスフォフィライトは月人によって、左目に監視用の合成真珠を装着させられます。服や武器も、月のものに変化しました。

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:フォスフォフィライトの裏切り

91juswowdkl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91JuSWoWdKL._SL1500_.jpg

あるときから『宝石の国』の指導者である金剛先生に対し、疑念を抱いていたフォスフォフィライトは、乗り込んだ月で金剛先生に関する衝撃の事実を聞かされます。それは金剛先生が「にんげん」の作った祈りのための機械であり、月人たちは金剛先生に祈らせるために、宝石たちを襲っているということでした。

フォスフォフィライトは、金剛先生が動けば『宝石の国』の宝石たちに脅威が及ぶことはなくなると考え、金剛先生に祈らせるために、金剛先生を揺さぶる方法を考えつきます。それが、自分たち宝石の裏切りでした。

月から『宝石の国』の仲間のもとへ戻ったフォスフォフィライトは、仲間たちの月への興味を掻き立て、一部の宝石たちを月へ連れて行くことを目論みます。結果としてフォスフォフィライトは、数人の仲間を月へ連れて行くことに成功しました。

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:フォスフォフィライトの声優

Dijhxjdvaaeefpw
引用: https://pbs.twimg.com/media/DiJHXjdVAAEeFpW.jpg

アニメ『宝石の国』でフォスフォフィライトの声を担当したのは、声優の黒沢ともよさんです。『宝石の国』以外の主な出演作品に、『アイドルマスター シンデレラガールズ』(赤城みりあ)、『アイカツ!』(有栖川おとめ)、『響け! ユーフォニアム』(黄前久美子)などがあります。

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:フォスフォフィライト1/8スケールフィギュア

Dxq59ulxcaah2rr
引用: https://pbs.twimg.com/media/DXq59ULXcAAH2RR.jpg

『宝石の国』のフォスフォフィライトを精密に再現したフィギュアです。透明パーツが宝石らしい輝きを演出しています。

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:TASAKI×『宝石の国』

宝石の加工・販売会社のTASAKIが、『宝石の国』のキャラクターをイメージした限定ジュエリーを販売しました。アニメのコラボ商品とは思えない、本気の価格設定が話題となりました。一番高かったのは、さすがの主人公・フォスフォフィライトです。

Dfpyf numaawqwy
引用: https://pbs.twimg.com/media/DFpyF_nUMAAwQWy.jpg

フォスフォフィライトは希少性の高い宝石です。和名は燐葉石。脆く壊れやすいため大きな結晶は貴重で、加工されることがほとんどありません。そんなフォスフォフィライトを使ったジュエリーのお値段は、324万円でした。

【宝石の国】フォスフォフィライトの変化をネタバレ解説!声優・キャラ情報も紹介!:まとめ

Dfpyjufuiaagfrm
引用: https://pbs.twimg.com/media/DFpyJUFUIAAGFRM.jpg

『宝石の国』の主人公・フォスフォフィライトは、宝石たちの安全な生活を手に入れることと、拐われた宝石たちを元に戻すという目標のために動いています。目の前でアンタークチサイトが拐われてしまったことが、フォスフォフィライトを突き動かす原動力のひとつなのでしょう。

アンタークチサイトや他の仲間を元に戻すことは可能なのか。またシンシャとの約束はどうなってしまうのか。『宝石の国』という物語の行方、フォスフォフィライトの今後から目が離せません。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/DSIYdB0U8AANjkM.jpg