Hrruaf4wwkcte4gaqqat

ドラゴンボール

CATEGORY | カテゴリー

【銀魂】ドラゴンボール回は何話?パロディ情報まとめ

2018.08.12

パロディ回が多いことでも有名な『銀魂』ですが、特にドラゴンボールのパロディ回は多いですね!こちらでは『銀魂』のドラゴンボール回をピックアップ、何話なのか、何話あるのか、そして特に印象深い回について、あらすじやネタなどの詳細をまとめました!

目次

  1. パロディの宝庫!【銀魂】どんなパロディ回があったか?
  2. パロディの宝庫!【銀魂】ドラゴンボールのパロディは何話?
  3. パロディの宝庫!【銀魂】ドラゴンボール回の代表!?119話のあらすじ
  4. パロディの宝庫!【銀魂】ドラゴンボール回119話の登場人物
  5. パロディの宝庫!【銀魂】ドラゴンボール回119話驚きの声優陣!
  6. パロディの宝庫!【銀魂】ドラゴンボール回242話に登場したキャラ・ネタ
  7. パロディの宝庫!【銀魂】ドラゴンボール回266話は色んな意味で伝説!?
  8. パロディの宝庫!【銀魂】まだまだある!ドラゴンボールネタ回
  9. パロディの宝庫!【銀魂】ドラゴンボール作者からクレーム!?
  10. パロディの宝庫!【銀魂】ドラゴンボールパロディ回まとめ

『銀魂』といえば、実写化なども然りですが、いろんな意味で「やりたい放題」というイメージが強いですね。その「やりたい放題」の中に、お馴染みとなっている、「他作品のパロディ」というのがあります。

恐れ知らずの原作者・空知英秋さんによるパロディ回は結構多く、またそれがスタッフの全力度がとても伝わってくるクオリティでアニメ化されるので読者も視聴者も爆笑を通り越して「本当に大丈夫…?」と不安になるほどです。

で、どんな作品のパロディがあったかというと、思いつく限りでも、『ドラゴンボール』、『ワンピース』、『BLEACH』、『北斗の拳』、『NARUTO』、『キン肉マン』、『ジョジョ』、『黒子のバスケ』などキリがありませんね。

こちらでは、そのパロディ作品の中から特に「ドラゴンボール」をネタにしたパロディ回について、まとめたいと思います。

『銀魂』におけるドラゴンボールのパロディ回は何話でしょうか。といっても、ドラゴンボールのパロディをやってるのは1話だけではありません。ドラゴンボールのパロディだと思えるネタをやっている回は何話もあり、『銀魂』のパロディ回としてはおそらくドラゴンボールのパロディ回が一番多いのでは…と筆者は推測していますが定かではないです(それほどに他パロディも多いので)。

思いつく範囲、また調べられる範囲で挙げてみますと、アニメ『銀魂』第50話「未定は未定であって決定ではない」、第100話「好かれないものほど愛おしい」、第119話「タバコは一箱に一、二本馬糞みたいな匂いする奴が入ってる」、第202話「春休みあけは皆ちょっと大人に見える」、第242話「女はベジータ好き 男はピッコロ好き」、第270話「鏡は美も醜もありのままを映し出す」などがありました。細かいところを入れればおそらくもっとあるのではと思われます。

こちらでは特にドラゴンボールのパロディとして印象深い回をピックアップしてご紹介しましょう。

数あるドラゴンボールのパロディ回の中でも、この、第119話「タバコは一箱に一、二本馬糞みたいな匂いする奴が入ってる」は印象深く、有名かと思われます。ともかくワンポイントどころか途中からほぼドラゴンボールでは、と思えるほどにネタやキャラのオンパレードなのです。

1 / 4