2018年09月12日 UPDATE

【君の名は】ラストシーンの階段・場所は?続きはどうなる?予想してみた

『君の名は』のラストシーンの階段の場所や、ラスト以降の予想をしたいと思います。三葉と四葉の父親、俊樹とはどうなったのか等、ファンなら予想した方は多いでしょう。ここでは視聴者の一人として『君の名は』のその後の展開を予想しました。

目次

  1. 『君の名は』とはどんな作品?
  2. 『君の名は』の見所
  3. 【君の名は】小説にはラスト以後が書かれている?
  4. 【君の名は】新海誠監督がラスト以後のネタバレを発言?!
  5. 【君の名は】ラスト後は三葉はデザイナーになったらしい
  6. 【君の名は】ラストの瀧と三葉が再会した階段の場所は?
  7. 【君の名は】ラスト以後予想①とうぜん瀧と三葉は結婚する?
  8. 【君の名は】ラスト以後予想②瀧と三葉の子供は女の子?
  9. 【君の名は】ラスト以後予想③三葉と父親の俊樹とは?
  10. 【君の名は】次回作以降も『君の名は』のキャラは登場しそう

『君の名は』とはどんな作品?

「新海誠」監督の興行収益250億円突破の大ヒットアニメーション

『君の名は』「新海誠(しんかいまこと)」監督のアニメーションで、2016年に公開され興行収益250億円を超える大ヒットを記録しました。

主人公の声優に俳優の「神木隆之介(かみきりゅうのすけ)」さんを起用

アニメファンはもちろんのこと、普段アニメを観ない一般層まで虜にした本作は、主人公の声優に俳優の「神木隆之介(かみきりゅうのすけ)」さんを起用する等、話題となりました。

『君の名は』の見所

映像(特に背景)が非常に綺麗

「新海誠」監督の作品に共通して言えることですが、背景が非常に綺麗で引き込まれる所にあります。

「新海誠」監督の作品は、近年は現実にある風景を絵にしていることが多いですが、どれも現実よりも遥かに美しく美麗なグラフィックに仕上げていますね。

20年後はわかりませんが、恐らく今から10年後に出回るアニメの映像と比較しても、『君の名は』のグラフィックはトップクラスに秀逸だと思います。

主人公とヒロインの精神が入れ替わる

本作には主人公が二人いますが、男の主人公「立花瀧(たちばなたき)」と女の主人公「宮水三葉(みやみずみつは)」は、精神が周期的に入れ替わる所が本作の見所の最大のポイントの一つです。

東京に住んでいる瀧と岐阜県に住んでいる三葉は、互いに一度も会ったことが無い相手にも関わらず、何故か不定期に精神が入れ替わり、慣れない異性の身体と環境を前に、お互いがお互いの生活をメチャクチャにしてしまうという所が前半の見所ですね。

そして、それ以上お互いの生活をメチャクチャにしないために、瀧と三葉はルールをつくり、スマホに精神が入れ替わってしまった時の記録を保存して、お互いに何があったのか報告することを義務づけます。

架空の彗星「ティアマト彗星」が美しい

『君の名は』の映像の中で、恐らく「新海誠」監督が最もこだわった描写は、作中で特に重要なキーとなる「ティアマト彗星」の描写でしょう。

「新海誠」監督は、基本的には現実の世界を美しく描写することにこだわるクリエイターですが、時に幻想的でロマンチックな描写にこだわる時もあり、本作においては「ティアマト彗星」がまさにそれに当たる描写でした。

「ティアマト彗星」や作中の舞台の一つである「糸守町(いともりちょう)」は架空の創作物ですが、「新海誠」監督は現実と非現実を上手く重ね合わせることが非常に上手い作家ですね。

挿入歌の全てを「RADWIMPS」が担当

「新海誠」監督の作品は、有名なJ-POPアーティストを起用することが多いですが、本作も挿入歌の全てを「RADWIMPS(らっどうぃんぷす)が担当するなど、その美学を徹底させています。

「RADWIMPS」の曲は、『君の名は』の世界観にぴったりハマっていて、物語を盛り上げるのに大きく貢献しました。

『君の名は』の大ヒットの背景には、「RADWIMPS」の音楽の力もあったのではないかと言われる程で、非常にマッチングしたコラボレーションでしたね。

後半で物語が急展開する

『君の名は』の最大の見所は、やはり後半の急展開にあります。前半まで微妙な伏線が散りばめられていた『君の名は』ですが、後半で一気に伏線が回収されると共に、壮大な盛り上がりをみせ、美麗なグラフィックと共に視聴者の感情を揺さぶった所が魅力です。

【君の名は】小説にはラスト以後が書かれている?

残念ながら小説にもラスト以後は書かれていない

51dqyq pifl. sx351 bo1,204,203,200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51dQyq-PiFL._SX351_BO1,204,203,200_.jpg

『君の名は』の小説のラストシーンですが、瀧と三葉が階段の所で再開するシーンで終わりなので、残念ながら小説でも『君の名は』の後日談は描かれていません。

小説を見れば後日談がわかるのかと思ったファンは残念ですが、小説でもその後の後日談は描かれていないことは理解しておいてください。

【君の名は】新海誠監督がラスト以後のネタバレを発言?!

作中のラスト以降のキャラクターの生きざまを新海誠監督が発言

51 eghp3tzl. sx351 bo1,204,203,200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51-eGhP3TZL._SX351_BO1,204,203,200_.jpg

『君の名は』の公式の後日談は2018年現在では確定していませんが、「新海誠」監督は公式の後日談おぼしき発言をいくつか残しているので、紹介したいと思います。

【君の名は】ラスト後は三葉はデザイナーになったらしい

「新海誠」監督いわくラスト以降は三葉はデザイナーに

「新海誠」監督いわく、三葉はその後、東京でデザイナーになったらしいです。三葉がデザイナーになったという後日談を語った「新海誠」監督の発言がこちら。

新海誠監督「組紐や裁縫のスキルを活かして、服飾関係のお仕事かも。デザイナーとかパタンナーとか」

三葉は大人になってどんな仕事に就いたのでしょう? という質問に対しての、新海誠監督の発言でした。

確かに三葉は手先が器用そうだったので、デザイナーとか服飾関係とかの芸術系に向いてそうですね。

【君の名は】ラストの瀧と三葉が再会した階段の場所は?

ラストシーンの階段の場所は須賀神社参道

ラストシーンで瀧と三葉が再会した階段の場所は、東京の須賀神社参道です。

須賀神社参道の階段で二人が再会したラストシーンは、視聴者の記憶に残る感動シーンとなりましたが、それ故、須賀神社の階段は『君の名は』のファンが多く訪れる代表的な場所となりました。

須賀神社の場所は、JR・地下鉄四ツ谷駅から徒歩10分程なので、そこまで遠くはありません。

須賀神社の階段は、『君の名は』のファンなら東京で立ち寄ってみたい場所の一つですね。

【君の名は】ラスト以後予想①とうぜん瀧と三葉は結婚する?

ラスト以後は当然ふたりは結婚するに決まってる?

運命の再会を果たした瀧と三葉ですからねぇ……、普通に考えて、結婚しない方がおかしいでしょう。

新海誠監督は、作品のキャラクターのその後を別の作品で描くことがあるので、次回作辺りで結婚した瀧と三葉とかが出てくるかもしれませんね。

【君の名は】ラスト以後予想②瀧と三葉の子供は女の子?

瀧と三葉の子供は女の子で名前は五葉?

宮水家は代々「葉」という名前を生まれてきた女の子につけてきたので、一葉・二葉・三葉・四葉ときたら、次は当然ですが五葉になるでしょう。

そのため、瀧と三葉の子供は女の子で、いつかこの「五葉」という女の子が新海誠監督の作品に出てくるかもしれませんね。

【君の名は】ラスト以後予想③三葉と父親の俊樹とは?

ラスト以後の親子仲は程よい距離感で良くも悪くもないと予想

結局、三葉の父親である俊樹も、最終的には糸守の住民を避難させティアマト彗星の落下から避難させたので、あの後は父親として、距離感はありながらも三葉と四葉とそこそこ上手くやったのではないでしょうか。

しかし、父親として俊樹は「おとうさん大好き!」っていうキャラなりそうにないので、三葉や四葉とは、父親として精神的なつながりは少なそうな淡白な感じだと推測しますね。

ただ、瀧と三葉が結婚するとすれば、父親として俊樹も祝福し二人の幸せを願うのが父親としての責務だと思うので、内心は複雑だったとしても喜んであげるのではないでしょうか。

【君の名は】次回作以降も『君の名は』のキャラは登場しそう

四葉辺りは登場しそうと予想!

新海誠監督は、古い作品のキャラを新しい作品に登場させる手法を頻繁に取る監督なので、次は四葉あたりを次回作に出すのではないかと予想します。

成長した四葉はかなりの美少女になっているはずなので、印象に残るモブキャラとして四葉が登場する可能性は高そうですね。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/C2aqkB4UAAAdp9v.jpg