Ehfjk9qnpc3xe7avgjow

うえだゆうじ

CATEGORY | うえだゆうじ

【おじゃる丸】キスケは歌の才能もある小鬼トリオの1人!声優や口癖も紹介!

2018.10.27

『おじゃる丸』に登場するキスケは小鬼トリオの内の1人です。おじゃる丸のシャクを狙うキスケですが、キスケには隠れた歌の才能があります。ここでは『おじゃる丸』でキスケの声を担当している声優さんやキスケの口癖などについて紹介!

目次

  1. 『おじゃる丸』とは?
  2. 【おじゃる丸】キスケについて
  3. 【おじゃる丸】キスケの口癖は?
  4. 【おじゃる丸】キスケの声を務めるのは声優のうえだゆうじ
  5. 【おじゃる丸】キスケの目が開く!?
  6. 【おじゃる丸】キスケの歌
  7. 【おじゃる丸】キスケの成長した姿
  8. 【おじゃる丸】キスケのセリフ
  9. 【おじゃる丸】キスケのグッズ情報
  10. 【おじゃる丸】キスケについてまとめ

『おじゃる丸』はNHKで1998年から放送しているアニメ作品です。『おじゃる丸』の原案を担当していたのは漫画家の犬丸リン先生でしたが、2006年に48歳という若さでありながら亡くなられています。『おじゃる丸』はNHK Eテレにて放送されているアニメの中で『忍たま乱太郎』に次ぐ古い作品となっており、2007年からは完全ハイビジョン放送となりました。『おじゃる丸』はアニメだけに留まらず、映画にもなっています。

おじゃる丸 2018カレンダー 壁掛け
価格 ¥ 198

『おじゃる丸』はヘイアンチョウ時代に存在した「坂ノ上おじゃる丸」がエンマ大王の持っていたシャクを手にしたまま、「月の穴」というところに落ちてしまいます。おじゃる丸が落ちた先は月光町という所で、そこで小学生の「カズマ」と出会いました。おじゃる丸はカズマの家で居候という形で日々過ごしますが、そこへエンマ大王からの刺客である小鬼たちがシャクを取り返しに来るのです。

『おじゃる丸』に登場するキスケは、エンマ大王のためにおじゃる丸からシャクを取り返そうとしている小鬼トリオの1人です。キスケは小鬼トリオの中で1番の下っ端で、合体の際も1番キツイポジションでアオベエやアカネを支えています。『おじゃる丸』でキスケはアオベエやアカネと比べても鈍臭いところがありますが、歌や俳句など芸術関することで非凡な才能を作中で見せてくれました。

おじゃる丸 キスケ ぬいぐるみ M【NHKスクエア限定商品】
価格

キスケは普段はあまり役に立たないキャラクターですが、ここぞという場面で力を発揮するのがキスケです。キスケは小鬼トリオの中で最年少で年齢は5歳とされています。キスケは自身がヒヨコであることに関して否定していますが、冷徹斎の占いによれば前世はヒヨコらしい。おじゃる丸や電ボからは基本的に「黄色いの」と呼ばれています。

『おじゃる丸』に登場する小鬼トリオにはそれぞれ口癖のようなものがあり、キスケの場合語尾に「〜っピ」という口癖です。キスケの口癖がこのような語尾なのは少なからずヒヨコが関係あるとされていますが、キスケ本人はヒヨコであることを否定しているのでなぜこのような語尾なのかは明らかにはなっていません。ただ、キスケの口癖は『おじゃる丸』の視聴者から容姿相応にかわいい口癖ということもあって好評です。

おじゃる丸 スタッキングマグ(キスケ)
価格

『おじゃる丸』でキスケの声を務めているのは声優のうえだゆうじさんです。声優のうえださんは1967年6月15日生まれの51歳で声優の他にナレーターとしても活動しています。うえださんがこれまでに出演した主なアニメは『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』のジャン・ハボック役や『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の相楽左之助役、『ポケットモンスター』のタケシ役などを担当しました。

1 / 3