2018年11月06日 UPDATE

【となりの怪物くん】漫画・アニメ・映画の評価を総まとめ!あらすじ・見どころも紹介

不器用な人間関係を築いてきた似ていないながらも似ている二人を描くとなりの怪物くん。様々な人間模様を描いた作品であり魅力的なキャラクターが登場し多くの評価を得ています。今回はとなりの怪物くんの漫画やアニメの情報とどのような評価をされているか紹介していきたいと思います。

目次

  1. となりの怪物くんとは
  2. 【となりの怪物くん】あらすじ【評価】
  3. 【となりの怪物くん】登場人物 水谷雫【評価】
  4. 【となりの怪物くん】登場人物 吉田春【評価】
  5. 【となりの怪物くん】登場人物 佐々原宗平【評価】
  6. 【となりの怪物くん】映画について【評価】
  7. 【となりの怪物くん】アニメについて【評価】
  8. 【となりの怪物くん】漫画について【評価】
  9. 【となりの怪物くん】全体的な見どころは?【評価】
  10. 【となりの怪物くん】評価まとめ

となりの怪物くんとは

となりの怪物くん愛蔵版(6) (KCデラックス)
価格

となりの怪物くんは講談社のデザートに連載されていた少女漫画の作品で2008年10月号から2013年の8月号まで本編が掲載されていました。その後は少し間を開けてから番外編が連載されました。通称はとな怪であり多くのファンがいます。単行本の累計発行部数は500万部を突破しているほどの作品です。

さらにはテレビアニメ化もされていて実写化もされました。人付き合いが苦手であった二人を主軸においた作品であり甘酸っぱくも青春をしていく展開がすごく感動的になっていました。現在では連載が終了し、多くのファンたちが最終回を歓迎し終わってしまった悲しさを感じています。

となりの怪物くん(5) (KC デザート)
価格 ¥ 463

【となりの怪物くん】あらすじ【評価】

となりの怪物くん(6) (KC デザート)
価格 ¥ 463

ドライアイスとあだ名がつけられるほど周囲に興味を失っている少女である水谷雫を主人公にして物語は進んでいきます。水谷雫は小さい頃から成績を維持することしか興味を持っていなかったためクラスで飼っていた兎が死んでも宿題を優先するほどの徹底した性格をしていました。

それは小学生から高校生になっても変わる事はなくずっと続けていましたが、ある時担任から隣の席の吉田春にプリントを届けるように頼まれ知り合いになります。友達がいなかった吉田春は水谷雫に対して無邪気に接するようになり、水谷雫はうっとうしく思いながらも世話を焼くようになります。

そうしているうちに2人の間には友情が芽生えるようになり時が経つにつれて友情以上の感情が芽生えるようになります。この物語は暴力的で奇抜な行動をしてきて友達がいなかった吉田春と、成績が全てだと自分に言い聞かせそれを維持するために他の物を切り離して来た水谷雫の2人の関係を追った物語です。

となりの怪物くん(8) (KC デザート)
価格 ¥ 463

【となりの怪物くん】登場人物 水谷雫【評価】

となりの怪物くん 5(完全生産限定版) [Blu-ray]
価格 ¥ 1,980

本作の主人公であり性格は至ってクールな女の子です。常に自分の学力を鍛えることを考えていて他の事に対する興味は全くありません。しかし家族への気持ちはしっかりしていて特に弟に対してはブラコンと言われるほどの溺愛っぷりを発揮しています。

将来の夢は年収1千万であり母親と同じ弁護士を目指しています。そのため多くの物を犠牲にして勉強に励んでいましたが吉田春との出会いによりその価値観は残ったままでも色々な事に興味を持っていくようになります。吉田春の真っすぐな好意に対してうざいと感じながらもそれに嫌な感情は持っていないようです。

となりの怪物くん愛蔵版(3) (KCデラックス)
価格

【となりの怪物くん】登場人物 吉田春【評価】

となりの怪物くん(2) (KC デザート)
価格 ¥ 463

水谷雫の隣の席になっている問題児として登場します。通称はハルと呼ばれています。身長は高く178cmあります。さらにイケメンでもあり勉強もできます。ケンカが強いため度々問題を起こしていてそのせいで問題児として扱われています。勉強に対しては水谷雫ほど一生懸命ではないにも関わらず水谷雫よりも勉強ができます。

しかし人付き合いが苦手であり友達が欲しいと思っても空回りすることが多く、周りから変人扱いされていることがおおいです。また、天才肌であるために過度な期待を家族から持たれていてそれを非常に疎ましく思っています。そのため過度な期待を寄せてこない水谷雫等の静かな人物に懐いています。

となりの怪物くん愛蔵版(2) (KCデラックス)
価格 ¥ 1,026

【となりの怪物くん】登場人物 佐々原宗平【評価】

となりの怪物くん 12―DVD付き限定版 (デザートコミックス)
価格 ¥ 2,960

佐々原宗平はあだ名でササヤンと呼ばれていて、変人が多いとなりの怪物くんでは常識人としてストッパーな役割を持っています。誰とでも仲良くできる性格で爽やかで親しみやすいキャラクターです。友達が多いため、ハルやあさ子から嫉妬の対象としてみられています。

年齢通りの負けず嫌いな所もありますが、基本的には大人っぽく振る舞っているのが常になっています。人間関係に関しては良く見えていて吉田春の行動が水谷雫には過剰すぎるというアドバイス等を通して吉田春を成長させた人物でもあります。水谷雫と吉田春の関係を見守っていてアドバイス等を度々しています。

夏目あさ子がみっちゃんに恋をしているのを応援していましたが、そのうちそんな真っすぐな夏目あさ子に惹かれていきます。そして告白するも振られ、男性が苦手な夏目あさ子に気遣い普通に友達として過ごすことにしています。

となりの怪物くん(3) (KC デザート)
価格 ¥ 463

【となりの怪物くん】映画について【評価】

となりの怪物くん コミック 全13巻完結セット (クーポンで+3%ポイント)
価格 ¥ 6,019

となりの怪物くんは漫画を原作にしていてアニメや映画が展開されています。そのためそれに応じた声優やキャストが組まれていますが実写については何故か多くの反対意見が出ていました。その理由としては主人公である水谷雫のキャストが22歳だったからもう制服は合わないとかそういう意見が多かったようです。

しかし映画において年齢を合わせたキャストを出す事はとても難しい事と、年齢を知っているから疑問に思っただけで知らなかったらそうでもないのではないかと思います。そしてこれは前段階での評価であり、実際に始まってからは反対意見はほとんどでなかったので、キャストの土屋太鳳さんは流石であったと言わざるを得ません。

見どころはやはり元気いっぱいに表現されている吉田春役を担当している菅田将暉さんの演技と、それを取り巻く環境だと思います。漫画では元気でありながら地味に天才だという事が明かされていく吉田春と、それに対するもやもやを抱えたままの水谷雫の関係がどうなっていくかを見ていくのが楽しいと思います。

となりの怪物くん ろびこイラストレーション
価格 ¥ 3,880

【となりの怪物くん】アニメについて【評価】

となりの怪物くん コミック 1-12巻セット (デザートコミックス)
価格

アニメについては基本的に良かったという評価が多かったようです。そのため実写について心配されている方々も多くいましたが、実際にはそれほど心配されていた展開にならずに済んで良かったのではないかと思います。アニメについて残念だった所はやはり製作費の関係か途中までしか作られなかったことだと思います。

様々な人の意見を見てもやはり最後まで見たかったという意見や途中で終わったため原作が気になりすぎるなどの意見が多く見られました。そのため原作をオススメするという意味でアニメは成功だったのではないかという意見もありました。限られたスケジュールの中で原作を詰め込む難しいアニメでもありました。

見どころとしては原作に準拠して進むストーリーに躍動感を与える声優さん達の演技だと思います。多くの名言を残しているキャラクターが存在するため、その名言を声優さんが気合いを入れて演技してくれているのは本当に感謝しかありません。

となりの怪物くん 1(完全生産限定版) [DVD]
価格 ¥ 1,618

【となりの怪物くん】漫画について【評価】

となりの怪物くん 7(完全生産限定版) [Blu-ray]
価格

漫画についての評価はとても上々であり作者のろびこさんは流石と言われているほどの漫画家です。そのため多くのファンを獲得しているとなりの怪物くんは大団円の内に最終回を迎えることとなりました。漫画は少しずつ成長していく水谷雫と吉田春を中心に描いていく作品ですが、サブキャラクター達も活躍してくれています。

味があるキャラクター達が織りなす青春は、年齢だけでなく男女関係なくとっつきやすい作品に仕上がっているため少女漫画というくくりだけでなく楽しめる作品です。成長していくのは主人公の二人だけでなくサブキャラクターにもスポットを当てて恋に悩むところや、水谷雫と吉田春の二人をみて応援していく姿など様々な要素があります。

不器用な二人を応援しながらも、自分も不器用に年上に恋をする夏目あさ子やその夏目あさ子に恋をする佐々原宗平等のキャラクターもとても魅力的です。

となりの怪物くん 9 (デザートコミックス)
価格 ¥ 2,000

【となりの怪物くん】全体的な見どころは?【評価】

となりの怪物くん 4(完全生産限定版) [DVD]
価格 ¥ 1,000

となりの怪物くんという作品において見どころは乱暴者のレッテルを張られた吉田春と、ドライアイスと呼ばれた水谷雫の二人が出会い共に影響を与え合って成長していくところだと思います。それは映画やアニメに限らずどんな状態になっていても表現されている大事なところです。

人の恋愛模様を描いていながらも、それ以上に人と人の繋がりや成長をテーマにしている作品であるため目が離せない展開が多くあります。

となりの怪物くん [レンタル落ち] 全7巻セット [マーケットプレイス DVDセット商品]
価格

【となりの怪物くん】評価まとめ

となりの怪物くん 2(通常版) [DVD]
価格 ¥ 4,752

漫画はとても評価が高く進み、最終回まで一気に進みました。心の移り変わりや成長を描いた作品であるため続きが気になりどんどんと進んでいく展開に飽きることなく読み進めることができました。アニメも評価は高くもありながら、やはりスケジュールの問題でもう少し長くやってほしいという声が多くありました。

実写映画に関しては始まる前こそ評価は散々なものが多く見られましたが公開されるにつれてその声はだんだんと小さくなっていったのだと思います。結局のところどの作品になっていてもとなりの怪物くんという作品は多くの評価を得て良い作品になっていると思います。

となりの怪物くん 5(完全生産限定版) [DVD]
価格 ¥ 6,182
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51qZRyXypVL._SX346_BO1,204,203,200_.jpg