Yycwlyrlwxkfa97zg38f

君の名は。

CATEGORY | 君の名は。

【君の名は。】須賀神社まとめ!舞台になった場所を調べてみた

2018.11.08

『君の名は。』のラストシーンに登場した須賀神社の階段は、東京にあります。ここでは『君の名は。』の須賀神社に登場した階段の場所をお伝えしたいと思います。また、須賀神社のことも少し調べてみます。大切な人と行ってみて、思い出作りの役に立てください。

  1. 『君の名は。』とはどんな作品?
  2. 【君の名は。】新海誠監督はどんな人?
  3. 【君の名は。】ストーリーはどんな?
  4. 【君の名は。】ラストシーンの階段は四ツ谷の須賀神社
  5. 【君の名は。】須賀神社へのアクセス
  6. 【君の名は。】須賀神社の歴史は1600年代から
  7. 【君の名は。】須賀神社まとめ

興行収入250億円超えの大ヒット作品

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51s8LcPmYLL.jpg
『君の名は。』は「新海誠」監督のアニメーション作品で、興行収入250億円を超えた大ヒット作として有名です。
地上波でも放送されたことがあるので、視聴した方は多いと思います。
美麗なグラフィックに壮大な音楽、さらにリアリティーとファンタジーの絶妙なバランスが多くの人達を感動の渦に巻き込み、名作となったアニメですね。
現代日本を舞台にしているため視聴者たちも受け入れやすく、聖地には多くのファンが詰めかけるようになりました。

かなり多彩な経歴

監督の名前は「新海誠(しんかいまこと)」監督で、子供時代からSFや宇宙関係の書籍に興味を持ち、当時は珍しかったパソコンを買い与えられ遊んだようです。
生年月日は1973年2月9日で、2018年秋で年齢は45歳ですね。
小学校時代はスピードスケート部に所属し、中学校時代はバレーボール部、高校時代は弓道部と、意外と体育会系の経歴を持っていることがわかります。
大学在学中からアルバイトしていた立川市のゲーム会社「日本ファルコム」に正式に入社した後、ゲーム開発部門への配属を希望しましたが叶わず、ロールプレイングゲームのパッケージ制作する傍ら、自主アニメーションの制作をしていたといいます。
会社員時代は帰宅した後、深夜3時頃までアニメーション制作をし6時に起床するという生活を送っていたようですが、その努力が報われ自主アニメが評価されるようになっていきました。

東京の男子高生と糸守の女子高生の精神が入れ替わる

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71qrItD1XOL._SL1000_.jpg
『君の名は。』は、東京に住んでいる男子高生「立花瀧(たちばなたき)」と、糸守という架空の田舎町に住んでいる女子高生「宮水三葉(みやみずみつは)」の精神が入れ替わり、様々なドラマを繰り広げていく青春アニメです。
性別も生活スタイルも何もかもが違う二人が、原因不明の入れ替わりを体験し、苦労しつつも互いに惹かれ合っていくというストーリーが魅力的ですね。
違い過ぎてお互いの環境を乱しまくる瀧と三葉なのですが、そこで憎み合いながらも愛情を深めていく経過が楽しめ、後半の超展開で一気に物語に引き込まれていきます。

ラストシーンの階段は四ツ谷の須賀神社

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61UT12SYoAL._SX363_BO1,204,203,200_.jpg
『君の名は。』のラストシーンの階段ですが、どこにあるかと言えば、場所は東京の四ツ谷の須賀神社です。
四ツ谷駅から徒歩10分ほどの住宅地にある須賀神社ですが、『君の名は。』の大ヒットと共に聖地巡礼に訪れる観光客が増え、賑わっています。
階段の場所は探しづらいのでどこにあるかわからなくなりがちですが、地図を見て向かえばどこにあるかわかりやすいので、階段がどこにあるかわからない時はスマホの地図などを見ることをおすすめします。

須賀神社へは電車を使って行こう

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ji-51bRxL._SX361_BO1,204,203,200_.jpg
『君の名は。』の須賀神社へのアクセスは、四ツ谷駅で降りるかJR信濃町(しなのまち)で降りるのが最適です。
共に歩いて10分程なので、スマホの地図と連動させて須賀神社の階段を探すのが良いでしょう。

須賀神社の歴史はそれなりに古い

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51qz0DZN79L._SX361_BO1,204,203,200_.jpg
須賀神社の歴史は1634年で、江戸時代の初期に建造されたそれなりに古い神社だということがわかります。
江戸時代には四ツ谷鎮守の天王様と呼ばれていた程で、格式の高さも感じますね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51v%2B1wBxRJL._SX356_BO1,204,203,200_.jpg
『君の名は。』のラストに登場した聖地として、ぜひ大切な人と行ってみたい場所です。
ただ、現在は須賀神社は住宅地の中にあるので、マナーを守って参拝や聖地巡礼をしてほしいと思います。