Zideh5tnp7btporvuweq

X-MEN

CATEGORY | カテゴリー

【X-MEN】アイスマンの能力は?強さや映画版俳優などをご紹介

2018.11.13

X-MENシリーズは世界的に有名なアメコミを原作としたハリウッドの映画作品です。当記事ではX-MENに登場する「アイスマン」というキャラクターに注目してまとめてみました。アイスマンの能力や強さそしてローグとの関係や死亡時など、演じた俳優の情報と共に紹介させていただきます。

目次

  1. X-MENのアイスマンの人物像
  2. X-MENのアイスマンの能力と強さ
  3. X-MENのアイスマンとローグ 余談
  4. X-MENのアイスマンを演じた俳優(映画版)
  5. X-MENのアイスマン まとめ

今回当記事で紹介するX-MENのアイスマンは映画一作目から登場しているX-MENの一員で、スーパーヒーローです。原作初期のころは雪だるまを彷彿とさせるような容姿をしていましたが、次第に人間に近い容姿になり実写映画版では氷の彫刻のような容姿をしています。

本名は「ロバート(ボビー)・ドレイク」で、アイスマンは初期のX-MENのメンバーのなかでは最年少の16歳でした。性格は一番下だったということもあってムードメーカー的な存在なのですが、その裏にはそれまでに受けてきたミュータントへの差別や父親との確執があった過去が根っこにあり、そのため家族のようなX-MENへのこだわりや初期メンバーとしての誇りがあったのです。

アイスマンの能力はコードネームからもわかるように「氷結能力」です。自分の周りの温度を急速に下げることで、空気中にある水分から氷を生成することができます。またその氷を使って盾を作ったり、相手を足止めしたりと能力を幅広い用途で使うことができます。

これにより水陸空関係なくアイスマンは移動することが可能で、また氷は滑るので速度もでます。つまり防御や攻撃だけでなく、移動能力にもアイスマンは長けているんです。

また強さについてもかなり強力で、最強とも呼び声高い悪役のアポカリプスが自身を強化するために集めたミュータント12人のなかにアイスマンも含まれています。

またエマ・フロストの精神と融合したことでアイスマンの能力はより強化されていき、熱エネルギーを感じそれをレーダーにしたり、身体そのものを氷にすることでテレポートや身体を砕かれても復活できるなど、非常に強くなっていきます。

1/3