Odhulkhictgadispedxu

エリー

CATEGORY | エリー

【RAVE】エリーとハルは結婚した?エリーの正体や名言、声優情報をお届け!

2018.12.18

RAVEのヒロインとして作中では重要なキャラクターとして描かれているエリー。エリーは隠された正体や過去、ハルとの関係や結婚のラストなど、RAVEでも特に活躍シーンが多いです。ここではエリーのプロフィールや担当声優、名言などの情報を紹介しています。

  1. 【RAVE/エリー】RAVEとは?
  2. 【RAVE/エリー】RAVEのあらすじ
  3. 【RAVE/エリー】RAVEの用語を解説
  4. 【RAVE/エリー】エリーはどんなキャラクター?
  5. 【RAVE/エリー】エリーの正体とは?①
  6. 【RAVE/エリー】エリーの正体とは?②
  7. 【RAVE/エリー】エリーとハルは結婚している?
  8. 【RAVE/エリー】エリーの声優は誰?
  9. 【RAVE/エリー】エリーの名言を紹介
  10. 【RAVE】エリーとハルの結婚とは?名言や声優も紹介 まとめ
RAVE(1) (講談社コミックス)
価格
RAVE(レイヴ)は1999年から2005年まで週刊少年マガジンで連載されていた少年漫画です。原作は「FAIRY TAIL」で知られる真島ヒロさんで、ファンタジーの世界観とバトルアクションな作風が人気を呼びました。また、RAVEは連載開始から一度も休載することなく続いた作品としても有名で、全296話でコミックスは全35巻が発売されています。
2001年から2002年にはテレビアニメ化されたことでも話題となりました。制作は「うる星やつら」や「Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」などで知られるスタジオディーンが担当し、TBS系列にて全51話が放送されています。
RAVE(2) (講談社コミックス)
価格
RAVEのキャッチコピーは「ポップでキュートな冒険ファンタジー」で、マガジンではファンタジーを描いた漫画の代表作でもあります。真島ヒロさんの初連載となる作品としても注目され、コミックスの累計売上は1800万部を記録しています。
RAVE(3) (講談社コミックス)
価格
RAVE(4) (講談社コミックス)
価格

RAVE:RAVEのストーリー

RAVEの舞台となるのは、50年前に起きた光の聖石・レイヴと、闇の魔石・ダークブリングの戦争によりオーバードライブが起こった後の世界です。オーバードライブにより当時の世界の約10%が破壊されており、そんな世界にあるガラージュ島に住んでいるのが主人公の少年、ハル・グローリーでした。
ハルは島で平和な生活を送っていましたが、ある時、レイヴの使い手であり初代レイヴマスターでもあるシルバー・ローゼスからレイブを受け継ぐことになります。二代目レイヴマスターとなったハルは、世界を救う旅をする中で様々な人達と出会います。そして、旅の中で隠された世界の真実を知るようになり、やがて大きな選択を迫られるのでした。
RAVE(5) (講談社コミックス)
価格

RAVE:レイヴとは?

レイヴはホーリーブリングとも呼ばれており、魔石ダークブリングへの対抗策として作られた聖石です。ダークブリングを破壊する力を持っていて、リーシャ・バレンタインによって製作されました。レイヴには基本形である十字のレイヴ、レイヴの使用法を与える知識のレイヴ、プルーの能力を引き出す闘争のレイヴ、預言者サガと通信を行う未来のレイヴ、全ての真実を映す真実のレイヴの5種類が存在します。

RAVE:ダークブリングとは?

ダークブリングは世界中にある闇の力を持った魔石であり、並行世界を消し去ろうとするエンドレスの力を秘めた特殊な石です。使用者に特別な力を授けることができ、石の力を引き出すことで真の力を解放できます。上級、最上級、六星とランクが分かれており、強いキャラほど強力な能力を使用します。また、レイヴと対をなし原典でもあるマザーダークブリングも登場しています。
RAVE レイヴ 全17巻セット [マーケットプレイス DVDセット]
価格

RAVE:エリーのプロフィール①

名前・・・エリー 性別・・・女性 誕生日・・・0000年1月1日 年齢・・・17歳 血液型・・・O型 身長・・・160cm 体重・・・45kg 出身地・・・シンフォニア王国内エリー村 趣味・・・プルーと遊ぶ、ショッピング 特技・・・ギャンブル 属性・・・光 好きな物・・・ギャンブル、ハートクロイツ、ラブビリーヴァー 嫌いな物・・・雷

RAVE:エリーのプロフィール②

エリーはRAVEのヒロインであり、作中では唯一エーテリオン(魔導精霊力)を使うことのできるキャラクターです。エリーは茶色のショートカットと茶色の瞳、元気が良く明るい性格が特徴の女の子です。また、気が強い反面、天然によるボケを連発させていて、おかしな言動で周囲のキャラクター達を戸惑わせています。

RAVE:エリーのプロフィール③

エリーはとても運が強く、趣味と特技がギャンブルというほど大好きです。また、独特な感性の持ち主で、出会った動物のことを虫と呼んでいます。エリーの人柄と雰囲気はハル達からも気に入られており、ハルは自分に何かあった場合は次のマスターをエリーに託そうとしたほどです。
RAVE(32) (講談社コミックス)
価格

RAVE:エリーの正体①

エリーの正体は、50年前に聖石レイヴを作り出したリーシャ・バレンタインです。リーシャ・バレンタインはエリーが忘れていた本当の自分で、ハル達と出会い旅を続けるまで思い出せずにいました。エリーは幼少の頃に両親が亡くなっており、過去には生活をするために踊り子をしていました。

RAVE:エリーの正体②

エリーは生まれた時から魔導精霊力に分類される魔法を使うことができ、ホーリーブリングを作り出すため城にいました。その後、先の未来に出現するエンドレスを倒すため、マラキアと共に世界を巡っています。また、ソング大陸では研究所の地下でエリーは眠りについていて、自らの体の時間も止めていました。
RAVE(33) (講談社コミックス)
価格
RAVE(34) (講談社コミックス)
価格

RAVE:エリーの正体③

エリーは50年後の世界で眠りから覚めるも、魔導精霊力による影響から記憶を失ってしまいます。その後、旅の中で徐々に記憶を取り戻していき、ハルとジークと訪れたシンフォニアで力の制御と記憶が元に戻っています。しかし、エンドレス戦では魔導精霊力による力を完全に開放しており、その結果エリーはもう一度記憶を失いました。

RAVE:エリーの正体④

最終戦から一年後、ハルの復活によりエリーの記憶も蘇りました。そしてハル、プルーとガラージュ島へ向かい、ハルと結婚することで物語は終わっています。RAVEの人気投票では3位にランクインするなど人気も高く、ヒロインとしての魅力に溢れたキャラクターでした。
RAVE(35)<完> (講談社コミックス)
価格

RAVE:ハルとエリーの結婚の真相とは?①

ハルとエリーはパンクストリートのヒップホップタウンで出会いました。当時のエリーは記憶を無くしていましたが、ハルとは気が合ったため度に同行するようになります。その後、記憶を取り戻す中で惹かれていくようになり、最終的には結婚するまでに至っています。

RAVE:ハルとエリーの結婚の真相とは?②

ハルはセリアやベルニカからも思いを寄せられていましたが、エリーとの関係が一番深く、他のヒロイン達はエリーを気遣い身を引いています。最終巻では、結婚後に2人の間にレビンという子どもが生まれており、ナカジマに子供を預けてデートに行く様子も描かれました。
衛宮さんちの今日のごはん 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
価格 ¥ 4,227

RAVE:エリーの声優情報①

アニメでエリーを演じたのは声優の川澄綾子さんです。川澄綾子さんは東京都出身の42歳で、1997年から声優、ナレーター、歌手として活動されています。アニメやゲーム、吹き替えやナレーションなど幅広く活躍されており、人気作品にも多く出演されています。

RAVE:エリーの声優情報②

川澄綾子さんは、エリー以外にも数多くの人気キャラクターを担当されています。「Fate」のセイバーや「クレヨンしんちゃん」の酢乙女あい、「とある魔術の禁書目録」のローラ=スチュアートや「ガールズ&パンツァー」のケイなどを演じられています。また、「モンスターストライク」のミロクや「艦隊これくしょん」の神風など人気ゲームにも出演されています。
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ
価格 ¥ 11,863

RAVE:エリーの名言「会いたかった、待ってたよ、ハル。」

RAVE:エリーの名言「こーゆー時は…男のコだってがまんしなくていいと思う…」

RAVE:エリーの名言「ハルが、大好き」

RAVE:エリーは可愛い正ヒロイン

RAVEのヒロインであり、物語の中心として活躍してきたエリー。レイヴやプルー、ジークとの関係など核心に迫る部分に大きく関わっていて、ハルとの出会いから結婚までの流れなども注目されています。漫画やアニメでも可愛い姿が人気なキャラクターなので、エリーの名言や魅力をぜひチェックしてみてください。