In5xrzg2bsh9ewzhqefa

うえだゆうじ

CATEGORY | うえだゆうじ

【蟲師】化野の登場回のエピソードまとめ!ギンコとの関係や声優も紹介!

2018.12.21

『蟲師』の「化野」は主人公ギンコの数少ない友人の一人で、登場回数は少ないですが存在感があります。基本的に一話完結のオムニバス形式を取っている『蟲師』ですが、ここでは継続的に登場する「化野」の声優や登場回を紹介します。どうぞお楽しみください。

目次

  1. 【蟲師】作品紹介
  2. 【蟲師】作品の特徴
  3. 【蟲師】作品の魅力
  4. 【蟲師】オダギリジョー主演で実写映画化もされた
  5. 【蟲師】主人公ギンコを紹介
  6. 【蟲師】化野の人物紹介
  7. 【蟲師】化野の登場回①旅をする沼
  8. 【蟲師】化野の登場回②硯に潜む白
  9. 【蟲師】化野の声優はうえだゆうじさん
  10. 【蟲師】化野まとめ

2007年に実写映画化されていた蟲師

51szfutgmsl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51SZFutGMSL.jpg

『蟲師』は2007年に実写映画化もされていて、主演は「オダギリジョー」さんと「蒼井優(あおいゆう)」さんでした。

オダギリジョーさんの銀髪のギンコはなかなかイケメンで、あれはあれで秀逸なデキだったのではないでしょうか。

しかし、この実写映画はギンコよりも淡幽を演じる蒼井優さんが目立っている感じがして、当時、蒼井優さんは人気絶頂の女優だったため、蒼井優を観るための映画だった……と言える部分もあった気がします。

原作では登場回数の少ない淡幽にスポットが当てられていて、全体的に淡幽の活躍が目を見張る部分もあったので、蒼井優さんが好きな人は一度観た方が良い作品でしょう。

実写映画のデキ以前に、本作は淡幽演じる蒼井優さんがまだあどけなかった女優な姿を見れるのが魅力なので、そこに注目して見ても良い作品だと思います。

ギンコは銀髪緑眼の蟲師の青年

ギンコは銀髪緑眼の蟲師の青年で、人々を蟲の被害から救ったり対処する旅する蟲師です。

細かいことを気にしない適当な性格ですが、蟲の知識は同業の蟲師の中でも秀でている方で、経験値も高く何より人に好かれやすい大らかなキャラクターなので、ギンコと出会った人々の多くは彼に好意的な印象を持ちます。

しかし、ギンコは極度に蟲を引き付けてしまう体質のため、一か所に留まっていることが出来ず、せっかく仲良くなっても気がついた時にはいなくなっているという、神出鬼没な青年でもありますね(オムニバス形式なのはこのため)。

まぁ、本人は誰かと一緒にいるより一人気ままに生きている方が好きなタイプで、全く寂しがっていない所か一人になりたがることも多いので、それがギンコの魅力と言えるかもしれません。

化野はギンコの数少ない友人の一人

ギンコは蟲師という自由に土地を行き来する仕事をしている上に、基本的に孤独を愛しているようなキャラなので、特定の友人というものが殆どいません。

同業者仲間の蟲師は大勢いるようですが、ギンコが唯一友人として特別別扱いしている登場人物の一人に、「化野(あだしの)」がいます。

化野は片目眼鏡というスタイル以外は外見に特徴のない青年ですが、蟲に関する物品を集めて蔵にコレクションするという変わった趣味を持っていて、ギンコと仲が良いです。

普段は医者をやっていて人々からの人望もある青年ですが、騙されやすくパチモンを高値で買わされたりすることが多く、それに気づかないでレア品を手に入れたと喜んでいるおめでたい所もあります。

2 / 3