Zy88b2su5mdda6yaltg0

中二病でも恋がしたい

CATEGORY | 中二病でも恋がしたい

【中二病でも恋がしたい】キャラクターまとめ!1期&2期の登場人物一覧

2019.02.06

アニメ「中二病でも恋がしたい」に登場する個性たっぷりなキャラクター達を総まとめ!中二病な人、そうでもない人...全キャラひっくるめて「中二病でも恋がしたい」の魅力をお届けします!

目次

  1. 「中二病でも恋がしたい!」とは?
  2. 小鳥遊六花 (たかなしりっか): 邪王真眼
  3. 富樫勇太 (とがしゆうた): ダークフレイムマスター
  4. 丹生谷森夏 (にぶたにしんか): モリサマー
  5. 凸守早苗 (でこもりさなえ): 六花のサーヴァント
  6. 五月七日くみん (つゆりくみん)
  7. 七宮智音(しちみやさとね)

凸守早苗(でこもりさなえ)はアニメオリジナルキャラクター(のちに原作に逆輸入)の中等部3年生。ツインテール(ミョルニルハンマー)を振り回すスタイルの中二病患者です。
六花を「マスター」として慕っており、六花のサーヴァントとして活動、高校に足を運んでいます。

また「モリサマー」の熱狂的信者でもあり、モリサマーの記した「闇聖典(マビノギオン)」を印刷して持ち歩いています。
丹生谷森夏は中二病から足を洗った際にネット上から活動の痕跡を消しており、唯一存在する「マビノギオン」を抹消するためによくバトルを繰り広げています。

五月七日(つゆり)くみんもアニメオリジナルキャラクター。原作にも逆輸入されています。

現役かどうかはさておき、中二病患者だらけのキャラクターたちの中で唯一の一般人。寝ることが大好きで、いつもマイ枕を持ち歩いています。
モリサマーの存在のせいで忘れがちですが、バストサイズは登場人物中で最大です。

七宮智音(しちみやさとね)はアニメ2期の3話から登場したキャラクターです。(初登場は劇場版ラスト)
富樫勇太が中二病を発症した元凶で、勇太と同じ中学校出身。

魔法魔王少女「ソフィアリング・SP・サターン7世」を自称し、中二病を自覚しつつも乗り切るという勇太の師匠的な立ち位置です。
スキンシップが多めで、六花の嫉妬の対象となっています。