Vsxqy9nwycrukujdjtob

あたしンち

CATEGORY | あたしンち

【あたしンち】最終回の理由まとめ!怖いと話題【ネタバレ注意】

2018.11.01

大人気作品あたしンちは2012年3月に最終回を迎え、18年近く続いた連載が幕を閉じました。アニメでも人気の作品だったこともあり、最終回を迎えた理由や内容に対し様々な意見がネット上に挙がっています。そこで今回はあたしンちの最終回についてまとめてみました。

目次

  1. 最終回を迎えたあたしンちとは
  2. 最終回を迎えたあたしンちのストーリー
  3. 最終回を迎えたあたしンちの作者・けらえいこさんとは
  4. 最終回を迎えたあたしンちのタチバナ家を紹介
  5. アニメ版あたしンち最終回ネタバレ
  6. アニメ版あたしンち2期最終回ネタバレ
  7. 原作あたしンち最終回では母が飛んだ!?
  8. あたしンちが最終回を迎えた理由とは?読者の間では怖いという声も
  9. あたしンち最終回に対するネット上の声
  10. あたしンち最終回についてまとめ

あたしンちの作者であるけらえいこさんは、1962年12月2日生まれで東京都出身の漫画家です。ペンネームであるけらえいこという名は、旧姓が「螻川内(けらかわうち)」であったことから「けらちゃん」という愛称で呼ばれていたことが由来です。

1987年にヤングサンデーに掲載された「3色のみかん」という作品でデビューを果たしました。同年早稲田大学時代のサークル「早稲田大学漫画研究会」の仲間だった上田信治(元漫画編集者)と結婚し、後にメディアファクトリーから自分たちの結婚からその後の生活について描いたセミドキュメンタリー漫画も出版しています。

あたしンちの連載以前は下ネタ漫画を多数発表し、女の子エッチ漫画家として売り出されていました。あたしンちは自身の高校生時代の家族をモデルに日常を描いた内容になっています。

43歳くらいの専業主婦。身長約165cm。大分県出身。明るくて元気ですが、自分勝手で見栄っ張りでお調子者、自分の子どもに嫌味を言うなど少し性格が悪いところがあります。普段は強気ですが内弁慶であるためパートが苦手です。見た目は半魚人のようで愛嬌があります。よく「情熱の赤いバラ」を歌っています。声優は渡辺久美子さんです。

みかん

高校2年生のタチバナ家長女。身長155cmで貧乳。素直で親切ですが、母似で大雑把かつ父似で飽き性、夢見がちで孤立しがちな地味な女の子です。いつも髪型はお団子で顔立ちは周囲からそこそこ評価が高いです。高校ではテディベア研究会に所属し、親友はしみちゃん、クラスメイトの岩木くんに恋をしています。声優は折笠富美子さんです。

ユズヒコ

中学2年生のタチバナ家長男。身長約155cm。シャイで繊細であるため家族の言動でよく傷ついています。タチバナ家で一番の常識人で賢いです。中学では野球部に所属し、普段はクールで比較的モテる方ですが、好きなアイドルのことで興奮したり周囲からいじられたりと抜けているところもあります。声優は阪口大助さんです。

40代後半くらいのサラリーマン。身長約165cm。大分県出身。基本的に無口で無表情な地味キャラですが、ちょっと偏屈でマイペースで変わった言動を見せることがよくあります。飽き性で酔うと捨て魔になります。丸眼鏡がトレードマークで、実は頭がハゲてきています。声優は緒方賢一さん(少年時代は滝本富士子さん)です。

2 / 5