Vsxqy9nwycrukujdjtob

あたしンち

CATEGORY | あたしンち

【あたしンち】最終回の理由まとめ!怖いと話題【ネタバレ注意】

2018.11.01

大人気作品あたしンちは2012年3月に最終回を迎え、18年近く続いた連載が幕を閉じました。アニメでも人気の作品だったこともあり、最終回を迎えた理由や内容に対し様々な意見がネット上に挙がっています。そこで今回はあたしンちの最終回についてまとめてみました。

目次

  1. 最終回を迎えたあたしンちとは
  2. 最終回を迎えたあたしンちのストーリー
  3. 最終回を迎えたあたしンちの作者・けらえいこさんとは
  4. 最終回を迎えたあたしンちのタチバナ家を紹介
  5. アニメ版あたしンち最終回ネタバレ
  6. アニメ版あたしンち2期最終回ネタバレ
  7. 原作あたしンち最終回では母が飛んだ!?
  8. あたしンちが最終回を迎えた理由とは?読者の間では怖いという声も
  9. あたしンち最終回に対するネット上の声
  10. あたしンち最終回についてまとめ

ではここからは最終回のネタバレをしていきます。まずはアニメ版あたしンちの最終回のネタバレです。ちなみにアニメ版あたしンちは1回の放送で2話になります。

昼下がりの物体X

ある日みかんが居間に行くと、そこには足を上げ奇妙な格好で横になっているユズヒコがいました。あまりにユズヒコの凄い寝方に、みかんはその場にいた母に「何これ、ひょっとして寝てるの?」とユズヒコを指さしながら聞きました。

母が確認するとどうやらユズヒコは爆睡しているようでした。

こんな奇妙な格好で良く寝られるねと驚く2人。一方夕食の時にその話を聞いたユズヒコもまた少し驚いた顔をするのでした。

あたしンち、お弁当バトル

ある日のお昼休み、みかんはしみちゃんとお弁当を食べていると吉岡が来て「タチバナの弁当っておっさんぽいよな」と言ってきました。みかんのお弁当はいつも茶色系で色味がないからです。その会話を意中の岩木くんにも聞かれてしまいショックを受けたみかんは、そのお弁当を作っている母にお弁当の本を買って帰ることにしました。

みかんにしつこく言われ受け取ったお弁当本に目を通すもののやっぱり面倒くさいと感じた母は、後日水島さんと戸山さんに相談します。

そして後日のお昼、お弁当箱を開けたみかん・ユズヒコ・父は母が作った衝撃的なキャラ弁を見て驚愕するのでした。

次はアニメ版あたしンちの2期の最終回のネタバレです。2期は1回の放送で3話分となります。

この家は、わたしの城!

母は家の物の位置を変えるとすぐに怒ります。全て考えがあってそうしていると主張するのです。みかんがメモを取りやすいようにメモ帳の位置を変えると植木にあげる水がかかるからダメ、ユズヒコが棚にびっちりトイレットペーパーを積むと取りにくいからやめてくれと抗議してもその方が安心感があるからと聞く耳を持ちません。新しく取り付けられた状差しもみかんとユズヒコは違和感を感じ取り外そうとしますが、母は断固拒否。実は母が破ってしまった壁紙を隠すため妙な位置に状差しを取り付けていたのです。

さらに母の「私の城意識」は家以外の場所でも発揮されます。そんな母も父だけには勝てず諦めますが、それでも相変わらず自分の都合と趣味で家に物を置く母をなんだかんだ受け入れるみかんたちなのでした。

みかん、お花見

ベア研メンバーと公園でお花見することになったみかん。しかし場所も食べ物もいまいちお花見感が出せません。それでも何とかお花見を楽しみこんなものかなと納得しようとしますが、そこに意中の岩木くんが現れ一瞬で心を躍らせるみかんなのでした。

3 / 5