A0fnk7lhhbtuaaipcsqy

血界戦線

CATEGORY | 血界戦線

【血界戦線】最終回を漫画版とアニメ版で徹底解説!違いはある?

2021.06.08

集英社の週刊誌ジャンプスクエア連載の人気漫画『血界戦線』。今回はそんな『血界戦線』の最終回をピックアップして紹介してみました。それではさっそく、1期と2期のアニメ版と漫画版の最終回の違いや変更点にについてみていきましょう。

  1. 人気アニメ【血界戦線】漫画版とアニメ版の最終回を紹介!そしてその違いを徹底解説!血界戦線とは?
  2. 人気アニメ【血界戦線】漫画版とアニメ版の最終回を紹介!そしてその違いを徹底解説!どんな物語?
  3. 人気アニメ【血界戦線】漫画版とアニメ版の最終回を紹介!そしてその違いを徹底解説!第1期『血界戦線』
  4. 人気アニメ【血界戦線】漫画版とアニメ版の最終回を紹介!そしてその違いを徹底解説!1期アニメ版最終回
  5. 人気アニメ【血界戦線】漫画版とアニメ版の最終回を紹介!そしてその違いを徹底解説!漫画版との違い
  6. 人気アニメ【血界戦線】漫画版とアニメ版の最終回を紹介!そしてその違いを徹底解説!第2期『血界戦線&BEYOND 』
  7. 人気アニメ【血界戦線】漫画版とアニメ版の最終回を紹介!そしてその違いを徹底解説!2期アニメ版最終回
  8. 人気アニメ【血界戦線】漫画版とアニメ版の最終回を紹介!そしてその違いを徹底解説!漫画版との違い
  9. 人気アニメ【血界戦線】漫画版とアニメ版の最終回を紹介!そしてその違いを徹底解説!名言
  10. 人気アニメ【血界戦線】漫画版とアニメ版の最終回を紹介!そしてその違いを徹底解説!まとめ
血界戦線 Back 2 Back 1 ─ライツ、カメラ、アクション!─ (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 473
『血界戦線』(けっかいせんせん)は集英社の掲載誌ジャンプスクエア連載の漫画です。手がけるのは内藤泰弘で作者による『血界戦線』のコンセプトは「技名を叫んでから殴る漫画」だと語っています。連載が開始したのは2009年2月号からで『血界戦線‐魔封街結社‐』(けっかいせんせん まふうがいけっしゃ)というタイトルでした。
4月号に連載が終了すると同年10月にジャンプSQ.Mで再度読みきりが掲載され2010年から2015年まで連載されていました。その後休刊を挟み、ジャンプSQ.CROWNで『血界戦線 Back 2 Back』(けっかいせんせんバック・トゥ・バック)というタイトルで連載を開始しました。
血界戦線 Back 2 Back 4 ―V・次元血統― (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 473
血界戦線 Back 2 Back 3 ―深夜大戦―Dead of night warfare (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 473
かつてニューヨークと呼ばれた街が超常現象により異界と人間界が繋がってしまい一晩で違う街へと変貌してしまいました。異界と繋がったため、ニューヨークは超常的な日常と事件が日々繰り返されており「地球上で最も剣呑な緊急地帯」となり、「ヘルサレムズ・ロッド」と呼ばれるようになります。
そんな危険地帯のいつ崩れるかかわらない均衡と保つ為に秘密裏に創設されたのが、クラウス・V・ラインヘルツ率いる「秘密結社レイブラ」です。ライブラのメンバーはそれぞれ強力な能力を有しており、その力を使って「血界の眷属」(ブラッドブリード)ら異界の住民と日々戦っています。
そんな「ヘルサレムズ・ロッド」にやってきて「秘密結社ライブラ」に入ったのが主人公のレオナルド・ウォッチです。半年前に異界のものと遭遇してしまい、妹が両目の視力を差し出すことによって命を拾ったレオナルドは妹を救うためにこの街へとやってきました。レオナルドは異界のものから授かった「神々の義眼」をつかってライブラのメンバーたちの日々異界のものたちと戦います。
血界戦線 6 ─人狼大作戦─ (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 473
血界戦線 Back 2 Back 2 ─ゲット・ザ・ロックアウト!!─ (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 473
テレビアニメ『血界戦線』第1期は、異界の敵が現れるたびにライブラのメンバーの誰かが倒すというキャラクター紹介をかねたストーリー展開でした。しかしレオナルド・ウォッチがホワイトと出合ってからは、何か大きな企みが裏で蠢いているような展開が繰り広げられるようになりました。終始ハイテンポな物語で、かつキャラクターがかっこいいので、とても見やすい内容でしたね。
血界戦線 1 クラウス・V・ラインヘルツの断罪 (SHUEISHA JUMP REMIX)
価格
血界戦線 グッド・アズ・グッド・マン (JUMP j BOOKS)
価格 ¥ 702
テレビアニメ『血界戦線』の1期最終回は、制作側の都合で3ヶ月後に放送するという珍しい回となったため、覚えている方も多いのではないでしょうか。内容としては突如として霧に包まれたヘルサレムズ・ロッドをライブラの面々が救い出すというものでしたが、その裏側が悲しかったですね。
絶望王の妹であるホワイトは既に死んでおり、今は結界の一部としてでしか存在することができない。そんな悲しみを背負い暴走する絶望王をレオナルド・ウォッチが頭突きを食らわせて、ホワイトに会わせます。絶望王ことブラックは、ホワイトの気持を知り彼女を新たな結界として構築しなおします。そんなホワイトは最後にブラックに感謝して結界に取り込まれて消滅してしまいました。ブラックは号泣するレオナルドをかっこいいとホワイトに言って、自分達のヒーローだと語ります。切なくもしっかりと考えられた最終回でしたね。
血界戦線 魔封街結社 (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 473
血界戦線 Back2Back 5 ([特装版コミック] ジャンプコミックス SQ.)
価格
続いてテレビアニメ版『血界戦線』と漫画版の最終回のどこが違うのかを解説していきますが、そもそもテレビアニメ版の最終回は完全オリジナルストーリーのため、原作には存在しない物語なのです。テレビアニメ1期にはブラック&ホワイトという2人のキャラクターが登場しましたが、実はこの2人もテレビアニメ版にしか登場しないオリジナルキャラクターです。この兄妹が登場するシーンはすべてオリジナルで原作では描かれていないということですね。つまりこの2人がメインで活躍したテレビアニメ版の最終回は漫画版とは全く違います。
血界戦線 2 ―世界と世界のゲーム― (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 473
血界戦線 4 ―拳客のエデン― (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 473
テレビアニメ『血界戦線』第2期は第1期がオリジナル要素が多い作品だったのに対して、漫画版の内容を映像化した内容になっています。漫画ファンからは、第2期のほうが『血界戦線』のアニメだという感想も見られましたが、どちらもクオリティの高いアニメだという意見が多数のようです。
血界戦線 5 ─Zの一番長い日─ (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 473
第2期の最終回はレオナルドの絶体絶命のピンチ回でした。ミシェーラとの思い出の回想シーンが流れ、もう半ば生存を諦めていたレオナルドの頬を叩くソニック。希望を持ったレオナルドは「神々の義眼」で敵のカミモズを倒すために立ち上がります。見事にミシェーラを救うことの出来き、またドタバタな日常に戻っていくレオナルドの姿を描いて終了です。
血界戦線 6 ─人狼大作戦─ (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 473
第2期のテレビアニメ版と漫画版の最終回の違いはそれほど多くありません。テレビアニメ最終回の内容は漫画第10巻の内容です。ところどころ違いはあるものの、完全オリジナルの1期に比べれば、かなり原作に寄せた物語となっています。
血界戦線 3 ―震撃の血槌― (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 473
『血界戦線』は技名を叫びながら攻撃を繰り出す戦闘シーンで話題で、その技名がどれも独特なので名言として扱われることが多いですね。しかしライブラの面々は戦闘中だけでなく、作中で深い言葉をたくさん残しています。今回はその一部を紹介していきます。『血界戦線』には渋い大人のキャラクターが多いため、作品の見どころとなるかっこいい名言ばかりなので興味がある方は、ぜひ原作やアニメをチェックしてみてください。

レオナルド・ウォッチの名言

「だから、考え続けるよ。生きてる限り」

スティーブン・A・スターフェイズの名言

「モーション? 攻撃のことかい? はは、そんなの玄関先で済ませたよ」
「これは大いなる時間稼ぎだ」

クラウス・V・ラインヘルツの名言

「千の挫折をつきつけられようとも、私が生き方を変える理由にはならない」

チェイン・皇の名言

「仕方ないよ。こんなの類人猿に板チョコをあげてるようなものじゃない。貧乏な人生のピークだと思えば腹も立たないわ」
血界戦線 9 ─鰓呼吸ブルース─ (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 473
今回はテレビアニメで大人気となった『血界戦線』をピックアップしてみましたが、いかがだったでしょうか。テレビアニメ『血界戦線』はオリジナル要素の多いストーリー構成になっているので、漫画版との違いをまとめてみましたが、思っていたよりも違う箇所が多くて面白かったですね。興味がある方は、ぜひ漫画版とテレビアニメ版を見比べてみてください。
血界戦線 8 ─幻界病棟ライゼズ─ (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 473
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/511o1%2B7J-nL._SX318_BO1,204,203,200_.jpg