Htmd53mr6flukbkymo3d

アラジン

CATEGORY | アラジン

映画『アラジン』ジーニーの声優は誰?魅力を徹底解説!

2019.04.11

「アラジン」は人気のディズニー映画の一つとして知られています。「アラジン」の登場人物の中でも魔法のランプの魔人ジーニーは人気があるキャラクターです。誰がジーニーの声優を務めているのでしょうか?ジーニーの魅力も一緒にご紹介します。

  1. 「アラジン」とは?
  2. 「アラジン」の魅力
  3. 「アラジン」ジーニーとは?
  4. 「アラジン」ジーニーの能力
  5. 「アラジン」ジーニーの性格
  6. 「アラジン」ジーニーの魅力
  7. 「アラジン」ジーニーのモデル
  8. 「アラジン」ジーニーの歌
  9. 「アラジン」ジーニーの声優
  10. 「アラジン」ジーニーのまとめ

ディズニーの人気アニメ映画

アラジン ダイヤモンド・コレクション MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
価格 ¥ 3,254
「アラジン」は1992年に公開されたディズニーの長編アニメ映画です。「アラジンと魔法のランプ」を基にしたストーリーで、ディズニーでは初のアラブ世界の舞台にしたアニメ映画を製作したことも話題になりました。主人公のアラジンとジャスミンとのラブストーリーや主題歌「A Whole New World」の他にコメディ要素も相まって映画は大ヒットし、日本国内での興行収入は42,5億円にも上りました。また、日本国内でのビデオ販売数も年間1位を記録したこともあり、人気がうかがえます。

アラブの世界観が詰まっている

ディズニーキャラクターズ MEGAワールドコレクタブルフィギュア story.04 アラジン ジーニー 2種セット
価格 ¥ 2,980
「アラジン」は主人公のアラジンとジャスミンのラブストーリーが中心になりますが、「アラジン」にはアラブの世界が舞台となっており、作品の中に登場する建物や衣装もこれまでのディズニー映画にはなかったものがたくさん登場します。「アラジンと魔法のランプ」を基にしているので魔法のランプや魔法のじゅうたんも登場し、映画の世界観をより深いものにしています。

主題歌や挿入歌も魅力

アラジン(OST)日本語版 Soundtrack
価格 ¥ 1,977
「アラジン」で使用されている主題歌や挿入曲も「アラジン」が人気になった理由の一つです。主題歌の「A Whole New World」はアカデミー歌曲賞を受賞した「アラジン」代表する曲の一つです。「アラジン」冒頭に流れる「アラビアン・ナイト」もアラブの世界観を表す曲調となっており、見ている人を物語に引き込みます。魔法のランプの魔人ジーニーが歌う「フレンド・ライク・ミー」もコメディ要素があり人気のある挿入曲の一つです。

コメディ要素も魅力

ディズニー プレシャスモーメンツ アラジン ジーニー フィギュア 人形 インテリア 置き物 小物
価格 ¥ 12,925
「アラジン」にはコメディ要素も多く、コメディ要素を一番濃ゆくしているのが魔法のランプの魔人であるジーニーです。ジーニーは前述した挿入歌「フレンド・ライク・ミー」や「アリ王子のお通り」では有名人のモノマネをして楽しい気分にさせてくれます。

ジーニーは魔法のランプの魔人

ジーニーは「アラジン」に登場するランプの魔人です。普段はランプの中にいてランプをこすると出てくることができますが、ランプから完全に出ることはできません。魔法のランプをこすった人物の命令に従います。魔法のランプに1万円以上閉じ込められていた為、自由になることを夢見ています。外見は体の色は水色で両手に腕輪をしています。神は頭の頭頂部で一つ結びにしています。両手の腕輪はジーニーがランプの魔神であるためについており、「アラジン」の終盤で魔法のランプから自由になれた時に外れました。

主人の命令を3つまでかなえる

ジーニーは魔法のランプをこすった人物の命令には服従し、3つまで願いをかなえることができますが、かなえられないことがあります。それは「生物を殺すこと」「死者をよみがえらせること」「恋愛感情を操ること」「願い事の数を増やすこと」「一度受理した願いを取り消すこと」です。願いをかなえることの他に、チアガールや女性アナウンサーなどいろいろなものに変身することができます。いろいろなものに変身するところがアラジンのコメディ要素を深めています。

性格は明るくて陽気

WDCC アラジン Aladdi ジーニーと魔法のじゅうたんのチェス フィギュア ディズニー 陶器製
価格
ジーニーは明るくて陽気な性格でジョークも大好きです。テンションも高く魔法のランプに長い間閉じ込められていたとは思えないほどです。主人公のアラジンがジャファーに嵌められて洞窟に生き埋めにされたときにアラジンと出会い、アラジンの親友として時には助言もして支えるようになります。

ジーニーはテンションが高くてノリがいい

前述したとおり、ジーニーは性格が明るくテンションが高く、ノリがいいです。アラジンがジャファーに騙されて洞窟に閉じ込められた時も、ジーニーが挿入歌「フレンド・ライク・ミー」を歌いながらアラジンを巻き込みつつ、自己紹介していきます。このシーンはジーニーの性格の陽気さを表しているおすすめのシーンです。

ジーニーは変身したものになりきる

ディズニー ジーニー 醤油さし お醤油さし アラジン しょうゆさし  東京 ディズニーリゾート TDR
価格 ¥ 2,980
ジーニーは「アラジン」の作中でいろいろなものに変身し、変身したものになりきります。ウェイターやボクサーのトレーナー、客室乗務員などに変身し、声色も変身したものに合わせて声優が演技しているのでより面白くなっています。「アラジン」を見る人はジーニーが変身するものに注目して見るのもおすすめです。

ジーニーは助言はしっかりする

ジーニー アラジン ドール ファッション・ジーニー マテル社 1993年
価格
ジーニーはテンションが高いだけではなく、親友のアラジンにもアラジンがジャスミンに自分の本当の姿を偽っていることは良くないと助言しています。ジーニーは性格が調子が良くて明るいだけではなく、親友のことを思って本当にすべきことを助言できるところもジーニーの魅力の一つだといえます。

モデルはロビン・ウィリアムズ

「アラジン」のジーニーのモデルになったのはアメリカの俳優ロビン・ウィリアムズです。ジーニーのキャラクターのイメージとしてロビン・ウィリアムズのコメディアルバムからジーニーのイメージを膨らませたそうです。ロビン・ウィリアムズはコメディ俳優としても知られているので「アラジン」のジーニーの陽気な性格を見ていると納得できますね。

「フレンド・ライク・ミー」

ピアノ弾き語り 映画「アラジン」
価格
「フレンド・ライク・ミー」はアラジンがジャファーに騙されて洞窟に閉じ込められ、ジーニーと出会ったときにジーニーが歌った歌です。ジーニーが歌いながらアラジンに魔人の能力を紹介していきます。ジーニーがボクシングのトレーナーになったり、踊り子たちを魔法で出現させたりと息をつく暇もないショーを繰り広げていきます。見ているこちらも楽しい気分にさせてくれる場面です。

「アリ王子のお通り」

ディズニー・トラディション アラジン ジーニー ハットとステッキを持つ フィギュア
価格 ¥ 9,072
アラジンがジーニーの魔法の力でアリ王子としてジャスミンのいる王宮に行くときのパレードで歌っていた曲です。ジーニー以外にも掛け合いのコーラスも入っている面白い曲です。この曲でもジーニーはレポーター、踊り子、山羊などの動物などあらゆるものに変身していています。変身したものに合わせて声色も変えているのでジーニーを演じている声優の演技も注目の歌です。

ロビン・ウィリアムズ

ロビン・ウィリアムズはアメリカの俳優です。アカデミー賞の助演男優賞も受賞した。ロビン・ウィリアムズはコメディアンでもあり、ロビン・ウィリアムズが「ミセスダウト」などのコメディ映画にも多数出演しています。ジーニーは明るくてテンションが高い性格が特徴ですが、初めからそのような性格ではありませんでした。「アラジン」のアフレコの時にロビン・ウィリアムズがアドリブを多く取り入れたので現在のような性格になりました。

ダン・カステラネタ

ザ・シンプソンズ MOVIE 劇場版 ブルーレイディスク [レンタル落ち]
価格
ダン・カステラネタはアメリカの俳優で、「アラジン」の続編である「ジャファーの逆襲」でジーニーを演じました。ロビン・ウィリアムズが演じていたジーニーをなぜダン・カステラネタが演じることになったのかというと、契約の関係で続編に出演することができなかったのでダン・カステラネタがジーニーを演じました。ダン・カステラネタは声優としても活躍している俳優で「ミュータント・ニンジャ・タートルズ」にも出演しています。

山寺宏一

ジーニーの吹替声優を務めた山寺宏一さんは言わずと知れた実力派のベテラン声優です。山寺宏一さんはジーニーの吹替の時にロビン・ウィリアムズのアドリブ満載のテンションが高いジーニーを負けず劣らずの演技力で演じました。ジーニーはテンションが高いだけではなく、いろいろなものに変身して声色も変えているので「アラジン」のジーニーは山寺宏一さんの実力がわかる役ともいえるでしょう。
ジーニーが歌う「フレンド・ライク・ミー」を1回で撮ったというのは有名なエピソードとして知られています。「フレンド・ライク・ミー」は単調な曲ではなく声色を変えて話すように歌う箇所も多くあるので、録音が1回だけというのは山寺宏一さんの実力が本当に高いことがわかる歌と言えます。山寺宏一さんが歌う「フレンド・ライク・ミー」を聴いたことがない人はぜひ聴いてみることをおすすめします。
「アラジン」のジーニーについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?ジーニーはもともとあのような性格ではなく声優のアドリブでテンションが高い性格になったのは意外ですね。ジーニーが人気キャラになったのは声優の力量によるものと言えます。英語版と日本語吹き替え版のジーニーを聞き比べてみるのも面白いと思います。「アラジン」は実写化も決定し2019年6月に公開されるのでますます「アラジン」からは目が離せませんね。ジーニーを演じるウィル・スミスの演技にも注目ですね。