Aikamm9sulhgk4o9nbda

タイタニック

CATEGORY | タイタニック

『タイタニック』のキャスト一覧とその後について紹介します!

2019.05.04

世界的にヒットした映画「タイタニック」。映画「タイタニック」に出演したキャストは現在も活躍している俳優が多いです。キャストは一体誰なのでしょうか?今でも名作として知られている映画「タイタニック」のキャストをご紹介します。

  1. 映画「タイタニック」とは?
  2. タイタニック号の沈没事故とは?
  3. 「タイタニック」のキャスト
  4. 「タイタニック」キャスト:ジャック・ドーソン役
  5. 「タイタニック」キャスト:ローズ・デウィット・ブケイター役
  6. 「タイタニック」キャスト:キャルドン・ホックリー役
  7. 「タイタニック」キャスト:モリー・ブラウン役
  8. 「タイタニック」キャスト:ルース・デウィット・ブケイター役
  9. 「タイタニック」キャスト:ミセスカルバート役
  10. 「タイタニック」キャスト:エドワード・スミス役
  11. 「タイタニック」キャスト:まとめ

実話を基にした映画

タイタニック(2枚組) [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
価格 ¥ 1,000
「タイタニック」は1912年に起きた豪華客船タイタニック号沈没事故を基にして製作され1997年に公開された映画です。映画「タイタニック」はジェームズ・キャメロン監督の脚本の元、画家を目指す貧乏な青年と貴族の娘の悲恋を描いた映画作品です。映画「タイタニック」では架空の人物や実在した人物と歴史を悪露混ぜながらストーリーが展開されていきます。

映画「タイタニック」は大ヒット

映画「タイタニック」は画家を目指す貧乏な青年と貴族の娘の悲恋に心を打たれた人が多く、世界中で大ヒットしました。タイタニック号の舳先(へさき)でレオナルド・ディカプリオ演じるジャックが両手を広げたケイト・ウィンスレット演じるローズを後ろから抱きしめているシーンはタイタニックを代表する有名なシーンとなり、このシーンをマネするカップルも続出しました。1997年の公開後、1998年のアカデミー賞では監督賞や作品賞など11部門で受賞し、カナダの歌手セリーヌディオンが歌う主題歌の「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」も大ヒットしました。ちなみに興行収入は2186億円でランキングでは4位(2018年)となっています。

20世紀最悪の沈没事故

豪華客船タイタニック号はイギリスのサウサンプトンからアメリカのニューヨークへ向けて航海中にタイタニック号が氷山に衝突する事故が起こり、タイタニック号の沈没事故は20世紀最大の沈没事故と呼ばれ、犠牲者も1500人以上に及びました。被害者の数が1500人以上になった理由は、救命ボートの数が乗船している人数よりも圧倒的に少なく、緊急時の備えがずさんだった為と言われています。

沈没事故は何度も映像化されている

タイタニック号の沈没事故を扱った映像作品と言えば1997年に公開された映画「タイタニック」を思い浮かべる人も多いと思いますが、タイタニック号の沈没事故が起きた1912年にはドイツでタイタニック号の沈没事故を扱った映像作品が公開されています。以降も映画やタイタニック号の沈没事故を検証するテレビ番組などが制作され、タイタニック号の沈没事故は世界中の人に影響を与えたといえます。

豪華キャストが出演

タイタニック<2枚組> [DVD]
価格 ¥ 1,480
映画「タイタニック」は今でも活躍しているキャストが多く、実力もある俳優たちばかりです。主人公のジャックやヒロインのローズを演じたのは誰なのでしょうか?俳優たちの現在も一緒にご紹介します。

レオナルド・ディカプリオ

映画「タイタニック」の主人公で画家を目指す貧乏な青年ジャックを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。レオナルド・ディカプリオは1974年生まれのアメリカの俳優で、俳優の他に脚本家や映画のプロデューサー業もしています。レオナルド・ディカプリオは子どもの頃からテレビ番組に出演しており、「ギルバート・グレイプ」(1993年)ではアカデミー賞助演男優賞のノミネートされ注目を集めます。端正な顔立ちや演技力も評価されている俳優です。「ロミオ+ジュリエット」(1996年)のロミオ役で人気俳優としての位置を獲得し、さらに映画「タイタニック」でこれまで以上に知名度を上げました。
レオナルド・ディカプリオは映画「タイタニック」で注目を集め、その後は話題作に何度も出演しアカデミー賞にノミネートはされるものの、なかなかアカデミー賞の受賞はなりませんでした。「レヴェナント: 蘇えりし者」(2015年)でついにアカデミー主演男優賞を受賞しました。レオナルド・ディカプリオは俳優業の他に「アビエイター」(2004年)などで製作総指揮を務め、俳優業と合わせて制作側としても現在も活躍しています。

ケイト・ウィンスレット

貴族の娘で主人公のジャックと恋に落ちるローズを演じたのはケイト・ウィンスレットです。ケイト・ウィンスレットは1975年生まれのイギリスの女優でこれまでにアカデミー主演女優賞など数々の賞を受賞している実力派の女優です。 ケイト・ウィンスレットは「乙女の祈り」(1994年)で不安定な精神の少女を演じ注目を集め、映画「タイタニック」でローズを演じたことで一躍有名な女優になりました。映画「タイタニック」以降も数々の話題作に出演し、「愛を読むひと」(2008年)にはアカデミー主演女優賞を受賞しました。現在も映画に出演し、今後の活躍が期待されている女優です。

ビリー・ゼイン

ローズの婚約者キャルドンを演じたのはビリー・ゼインです。ビリー・ゼインは1966年生まれのアメリカの俳優です。ビリー・ゼインは「バックトゥザフューチャー」ではビフの仲間のマッチ役として出演しています。「バックトゥザフューチャー」の第1作の公開が1985年なのでキャリアが長い俳優だということがわかりますね。ちなみにビフ役のモデルになったのはアメリカ大統領のトランプ大統領です。
ビリー・ゼインは現在も俳優を続けており、映画「タイタニック」の公開から20年後の2017年にはフランスのサントロペで開かれた「レオナルド・ディカプリオ・ファウンデーション」でレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレット、そしてビリー・ゼインの「タイタニック」では三角関係だった3人が再開しています。映画の設定とは違い、3人の仲の良い様子がわかり素敵ですね。

キャシー・ベイツ

主人公のジャックを影から支えたモリーを演じたのはキャシー・ベイツです。モリーを演じたキャシー・ベイツは1948年生まれのアメリカの女優です。1971年の映画デビューから現在も女優業を続けています。「ミザリー」(1990年)ではアカデミー主演女優賞を受賞し、映画「タイタニック」ではアカデミー助演女優賞にノミネートされました。キャシー・ベイツは「エバーウッド遥かなるコロラド」(2002年)などで女優業の他に監督としても活動しています。
不沈のモリー・ブラウン 1964年有楽座の館名入り初版パンフレット チャールズ・ウォルターズ監督 デビー・レイノルズ
価格
モリーは実在の人物でタイタニック号の沈没事故の際に乗船していました。事故が起きたときは、救命ボートで生存者の捜索にあたるなどリーダーシップをとり「不沈のモリー・ブラウン」として知られています。

フランシス・フィッシャー

タイタニック [DVD]
価格
ローズの母親役のルースを演じたのはフランシス・フィッシャーです。フランシス・フィッシャーは1952年生まれのイギリス出身の女優ですが、幼少時にアメリカに移り住み、アメリカで活動しています。1976年テレビデビューから現在も女優として活動を続けています。「X-ファイル」や「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」、「CSI:科学捜査班」など海外ドラマにも多数出演しています。

グロリア・スチュアート

101歳のローズを演じたのはグロリア・スチュアートです。グロリア・スチュアートは1910年生まれのアメリカの女優です。2010年に100歳で亡くなっており、映画「タイタニック」で101歳のローズを演じた時は87歳で20歳以上も年上の人物を演じました。そして、映画「タイタニック」に101歳のローズ役として出演したことで、アカデミー賞にノミネートされました。

バーナード・ヒル

タイタニック号の船長エドワード・スミスを演じたのはバーナード・ヒルです。バーナード・ヒルは1944年生まれのイギリスの俳優です。映画「タイタニック」ではタイタニック号が沈没しているときも船長として最後まで職務を全うする姿を演じました。バーナード・ヒルは現在も俳優活動を続けています。「ロード・オブ・ザ・リング」ではセデオン役を演じ、映画「タイタニック」のスミス船長同様、重要な役どころを演じる俳優として知られています。
Captain E.J. Smith: Life After Titanic
価格 ¥ 1,472
エドワード・スミスは実在の人物でベテラン船長として知られていました。タイタニック号の処女航海が最後の仕事でしたがタイタニック号の沈没事故でなくなっています。
「タイタニック」のキャストをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。レオナルド・ディカプリオなど現在も活躍してる俳優ばかりですね。2012年に映画「タイタニック」のBlu-rayの3D版が発売されるなど映画「タイタニック」は公開から20年以上たつ現在でも話題はつきません。ぜひ名作映画「タイタニック」の俳優たちの演技に注目して見てはいかがでしょうか。