Aikamm9sulhgk4o9nbda

タイタニック

CATEGORY | タイタニック

『タイタニック』のキャスト一覧とその後について紹介します!

2019.05.04

世界的にヒットした映画「タイタニック」。映画「タイタニック」に出演したキャストは現在も活躍している俳優が多いです。キャストは一体誰なのでしょうか?今でも名作として知られている映画「タイタニック」のキャストをご紹介します。

目次

  1. 映画「タイタニック」とは?
  2. タイタニック号の沈没事故とは?
  3. 「タイタニック」のキャスト
  4. 「タイタニック」キャスト:ジャック・ドーソン役
  5. 「タイタニック」キャスト:ローズ・デウィット・ブケイター役
  6. 「タイタニック」キャスト:キャルドン・ホックリー役
  7. 「タイタニック」キャスト:モリー・ブラウン役
  8. 「タイタニック」キャスト:ルース・デウィット・ブケイター役
  9. 「タイタニック」キャスト:ミセスカルバート役
  10. 「タイタニック」キャスト:エドワード・スミス役
  11. 「タイタニック」キャスト:まとめ

実話を基にした映画

タイタニック(2枚組) [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
価格 ¥ 1,000

「タイタニック」は1912年に起きた豪華客船タイタニック号沈没事故を基にして製作され1997年に公開された映画です。映画「タイタニック」はジェームズ・キャメロン監督の脚本の元、画家を目指す貧乏な青年と貴族の娘の悲恋を描いた映画作品です。映画「タイタニック」では架空の人物や実在した人物と歴史を悪露混ぜながらストーリーが展開されていきます。

映画「タイタニック」は大ヒット

映画「タイタニック」は画家を目指す貧乏な青年と貴族の娘の悲恋に心を打たれた人が多く、世界中で大ヒットしました。タイタニック号の舳先(へさき)でレオナルド・ディカプリオ演じるジャックが両手を広げたケイト・ウィンスレット演じるローズを後ろから抱きしめているシーンはタイタニックを代表する有名なシーンとなり、このシーンをマネするカップルも続出しました。1997年の公開後、1998年のアカデミー賞では監督賞や作品賞など11部門で受賞し、カナダの歌手セリーヌディオンが歌う主題歌の「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」も大ヒットしました。ちなみに興行収入は2186億円でランキングでは4位(2018年)となっています。

20世紀最悪の沈没事故

豪華客船タイタニック号はイギリスのサウサンプトンからアメリカのニューヨークへ向けて航海中にタイタニック号が氷山に衝突する事故が起こり、タイタニック号の沈没事故は20世紀最大の沈没事故と呼ばれ、犠牲者も1500人以上に及びました。被害者の数が1500人以上になった理由は、救命ボートの数が乗船している人数よりも圧倒的に少なく、緊急時の備えがずさんだった為と言われています。

沈没事故は何度も映像化されている

タイタニック号の沈没事故を扱った映像作品と言えば1997年に公開された映画「タイタニック」を思い浮かべる人も多いと思いますが、タイタニック号の沈没事故が起きた1912年にはドイツでタイタニック号の沈没事故を扱った映像作品が公開されています。以降も映画やタイタニック号の沈没事故を検証するテレビ番組などが制作され、タイタニック号の沈没事故は世界中の人に影響を与えたといえます。

豪華キャストが出演

タイタニック<2枚組> [DVD]
価格 ¥ 1,480

映画「タイタニック」は今でも活躍しているキャストが多く、実力もある俳優たちばかりです。主人公のジャックやヒロインのローズを演じたのは誰なのでしょうか?俳優たちの現在も一緒にご紹介します。

1 / 4