Nmqr7zerkg7fyfucscnj

アイドルマスター

CATEGORY | アイドルマスター

松田亜利沙がアイドルになった訳は?髪型が話題に!【アイドルマスター】

2018.05.30

今回は『アイドルマスター ミリオンライブ!』、『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』に登場するドルオタアイドルの松田亜利沙がアイドルになったきっかけや髪型の謎についてご紹介いたします!また、松田亜利沙のSSRカードやソロ曲もまとめています!

  1. 「ミリマス」と「ミリシタ」って何?
  2. 松田亜利沙のプロフィール
  3. 松田亜利沙と似ている名前のアイドルがいる?
  4. 松田亜利沙の髪型があの「戦国武将」のようだと話題に!
  5. 松田亜利沙ってどんなアイドル?
  6. 松田亜利沙がアイドルになったきっかけは?
  7. 松田亜利沙が慕っている小学生アイドルとは?
  8. 松田亜利沙の声優情報
  9. 松田亜利沙のソロ曲①『チョー↑元気show☆アイドルch@ng!』
  10. 松田亜利沙のソロ曲②『Up!10sion♪Pleeeeeeeeease!』
  11. 松田亜利沙のソロ曲③『Take!3.2.1.→S・P・A・C・E↑↑』
  12. SSRカード:「いつだって全力! 松田亜利沙」
  13. SRカード:「純白の笑顔 松田亜利沙」
  14. SRカード:「リコッタ 松田亜利沙」
  15. 松田亜利沙に関するまとめ

「ミリマス」とは?

「ミリマス」こと『アイドルマスター ミリオンライブ!』は、GREEで2013年2月27日にサービス開始したソーシャルゲームです。アイマスシリーズでのおなじみの芸能事務所・765プロダクションやシリーズのメインヒロインである天海春香など今までのアイドル達と新たな後輩アイドル達を「765プロライブ劇場」を中心にアイドルプロデュースしていくゲームとなっています。
しかし、「ミリマス」は2017年10月にサービス終了予定であることが発表され、2018年3月19日をもって全国のプロデューサーに惜しまれながらサービス終了致しました。

「ミリシタ」とは?

「ミリシタ」こと『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』は、2017年6月29日にサービス開始したアイドルライブ&プロデュースゲームです。分かりやすくというと、リズムゲームにアイドルとのコミュニケーション要素がプラスされたゲームです。
■名前:松田亜利沙(まつだありさ)
■タイプ:Vocal(ミリオンライブ)/Princess(シアターデイズ)
■身長:154㎝
■体重:40㎏
■3サイズ:81-54-80
■誕生日:6月7日(双子座)
■年齢:16歳
■血液型:AB型
■利き手:右利き
■出身地:東京都
■趣味:アイドルのデータ集め
■特技:アイドルの変装を見破れる
■好きなもの:ファミレスのデザート

「松田亜利沙」と「持田亜里沙」!

松田亜利沙は名前の響きやその表記から、同じアイマスシリーズ「シンデレラガールズ」に登場する元幼稚園の先生アイドル・持田亜里沙と間違われることがあります。確かに「松田亜利沙」と「持田亜里沙」って凄い似ていますよね?特に下の名前の漢字の書き分けは難しいかも・・・。
検索した時も「検索間違いではありませんか?」とお互いのワードが出てきたりするほど(苦笑)
しかし、外見も性格も全く接点がない2人なので名前表記以外で見間違うことはまずないでしょう。むしろデレステでいうと緒方智絵里と見た目が似ていることで有名だったりします。両者のツインテールだけ入れ替えたコラ画像もたくさんあるので間違えないようにご注意ください(笑)
画像を見ていただくと分かる通り、松田亜利沙のツインテール部分と某ゲームに登場する有名な武将「呂布」の髪飾りがそっくりだと大きな話題になりました(笑)時期によっては検索ワード上位候補に「呂布」が上がってくることもあります。親しみを込めて「かわいい呂布」ちゃんと呼ばれることもあるようですが、何か強そう・・・。
ちなみに、雨の日は傘からはみ出して濡れてしまうため、解いてサイドテールのようにまとめることもあります。また、「ありさアンテナ」と呼ばれアイドルを感知する能力があるとかないとか!鬼太郎みたいですね(笑)

松田亜利沙は生粋のドルオタ!

松田亜利沙のプロフィールを見ると違和感を覚えると思うのですが、趣味や特技がファン目線のアイドルに関するものになっています。亜利沙はアイドルになる前から、超がつくほどのアイドルオタク、通称「ドルオタ」でアイドルになった後もその行動は止まっていません。
自身のパソコンのアイドルデータベースには、古今東西二次元三次元を問わずあらゆるアイドル情報が網羅されており、その分析能力は秋月律子に一目置かれるほどです。亜利沙自身も律子を目標の1人としていて、アイドルに対する接触の方法は違えど、データ分析や客観的な視点に優れている点など共通点は多いです。
しかし、アイドルのことになるとドルオタ目線で暴走してしまう亜利沙の姿にはさすがに律子も頭を抱えている模様。

自己評価は低め!だが秘めたる能力は凄い?

松田亜利沙はアイドル好きでその分析能力は素晴らしいのですが、アイドルになった自分自身については客観的に見ることができないようで、自信を持つことができず自己評価が低いです。ポジティブで夢を与えられるようなアイドルが求められている中、周囲からは亜利沙のネガティブな性格は改善が必要だと言われてしまいます。
しかし、一方で日々アイドルのデータ収集やポーズ・歌・ダンスなどを誰よりも研究しているため、運動神経が悪いという割にしっかり再現してしまうなどアイドルとしての適正能力は高いです。「好きこそ物の上手なれ」とはまさに彼女のことです!
松田亜利沙がアイドルになった理由はもうお察しの通り、大好きなアイドルとお近づきになるためです(笑)
そんな下心満載でアイドルになった亜利沙ですが、日々かわいいアイドル達に囲まれて一緒に仕事ができることに幸せを感じています。現場で生アイドルに熱い視線を送っては「ムフフ♪」と怪しげな笑みを浮かべることもしばしば・・・。
一方で、自身が「アイドルからしてもらって嬉しいこと」をファンの人達にしてあげたいという強い気持ちがあり、自分では気付いていないようですが、他アイドルにないドルオタであるからこその長所もたくさんあります。ファンの気持ちが分かるアイドルってある意味最強じゃないでしょうか?

アイドルになる前は天海春香の大ファン!

シアター組からするとアイドルの先輩であり、アイマスシリーズのヒロインともいえる天海春香は、松田亜利沙の憧れのアイドルです。アイドルになる前にファンとして春香からサインを貰った経験があり、珍しくアイドルデビュー前から先輩アイドルと関りがある設定になっています。
そのため、亜利沙はアイドルを間近で見れるという理由でアイドルになったことに間違いはないのですが、天海春香というアイドルに憧れてこの世界に飛び込んだという王道の後輩キャラである一面も持っていたりもするのです。
後にそんな憧れの春香とは一緒にユニット「リコッタ」を組んで一緒にステージに立つことになります。

小学生アイドル・周防桃子は先輩!

松田亜利沙がゲーム内でよく一緒に行動しているのが、11歳の小学生でありながら芸歴が長い周防桃子です。桃子は幼い時から子役として芸能活動をしているため、ミリマスアイドルの中でも後輩であるシアター組でありながら独特なポジションを築いています。
例えば、先輩組の天海春香に対して年上ということもあり表面上立てていますが、レッスンや現場においては桃子の方が遥かに経験があるため、年上アイドル達の指導役となることも多いです。春香ですらこんな扱いになるわけですから、アイドルビギナーの亜利沙などに対しては全く容赦がありません。
そのため、亜利沙は桃子のことを「桃子ちゃん先輩」と慕っており、日々アイドル(芸能界)の掟などを叩きこまれています。しかし、桃子も芸歴が一番長いことを理由に上から目線で話したりしますが、年上に対する敬語や長所・短所を言い合うという認め合った関係です。
ちなみに桃子のことを先輩呼びしているのは亜利沙と木下ひなたの2人のみです。なお、芸歴や実力を重視しない、または特に考えていない福田のり子や所恵美からは普通に子供扱いされます。
また、春香同様にユニット「リコッタ」ではメンバー仲間のため、亜利沙にとってこのユニット内のアイドル交流は多いです。

CVを担当しているのは声優の村川梨衣さん!

松田亜利沙のCVを担当しているのは声優の「りえしょう」こと村川梨衣さんです!東京俳優生活協同組合に所属しており「俳協の最終兵器」と呼ばれることも(笑)デビュー作品は「FAIRY TAIL」のココ役で、その後声優を目指すきかっけとなった「HUNTER×HUNTER」に出演するなど多くの人気作品で活躍されています。
その他の代表作は「エスカ&ロジーのアトリエ 〜黄昏の空の錬金術士〜」のエスカ・メーリエ役、「ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝」のティオナ・ヒリュテ役など多数。
松田亜利沙の初ソロ曲は、2013年12月25日に発売されたCD「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 09」に収録されている『チョー↑元気show☆アイドルch@ng!』です。読み方は「ちょーじょーげんしょーアイドルちゃん」。
「元気に応援!」がテーマのCDに相応しい、憧れのアイドル世界を全力で駆け抜ける亜利沙の気持ちが存分に込められたハイテンションなエレクトロポップナンバーです。「電波な雰囲気」がある異色の一曲と称されながらも客席全体で盛り上がれる楽曲になっています。
2014年11月26日に発売されたCD「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 05」に松田亜利沙の2曲目のソロ曲である『Up!10sion♪Pleeeeeeeeease!』が収録されています。
デビュー曲である『チョー↑元気show☆アイドルch@ng!』のアイドルを楽しむ情熱を引き継いだ楽曲になっており、さらにハイテンポで観客全体を巻き込んで盛り上がっていく作りになっているのがポイントです。特に自身の名前をコールする「A! R! I・S・A!」の部分の一体感は半端ないです!こんな難しい楽曲を歌い上げる村川梨衣さんが凄すぎる・・・。
松田亜利沙の3曲目のソロ曲は、2018年3月7日に発売されたCD「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE 07」に収録されている『Take!3.2.1.→S・P・A・C・E↑↑』です。
歌詞は宇宙でも活躍するアイドルの姿を描いたものになっており、今回も松田亜利沙の早口コールやセリフなどファンが参加できるパートが多数用意された楽曲になっています。歌詞に深い意味を求めてはいけません!一緒に盛り上がれば何も気になりません。
「アイドルちゃんたちは、ホコリひとつない、キレイなお部屋に飾っておかなきゃダメなんです!今日もありさ、徹底的にお掃除しちゃいますよぉ~っ! ……ムフフ♪」
「プロデューサーさん、具合の悪いところはドコですか?どんなツラ~い症状も、ありさナースが治しちゃいます!痛いの痛いの、飛んでけ~♪」
「ありさにも、いつかは、結婚……する日が来るんでしょうか。……でも今は、プロデューサーさんとアイドルしてるのが、イチバン楽しいですっ……♪」
「ありさ、リコッタのみんなが大好きです!それから……応援してくれるみんなの事も、同じくらい、とっても大好きです♪ここにいるみんなが笑顔になるように、全力で歌っちゃいますよ~っ!」
今回はミリマス・ミリシタのドルオタアイドル・松田亜利沙についてご紹介いたしました。実際でもアイドルが好きでアイドルになった人っていますよね。そんな下心を前面に出したのが亜利沙です(笑)自身がアイドルということを忘れるくらいに必死で、ある意味完全にヤバイ人です。
しかし、客観的に見ているセリフや能力は、プレイしているプロデューサー側目線で共感できる部分が非常に多いと思います。なんといっても、アイドルにしてもらって嬉しかったことをファンにもしてあげたいという心意気が最高です。これからも益々活躍が楽しみですね!それでは最後までご覧いただきありがとうございました!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BaArG7GAtga/