// FourM
Fm7ez3ifxvbi9wefyejs

DIY

CATEGORY | DIY

松ぼっくりでツリーを手作り!簡単おしゃれなインテリアのアイデア!

2024.02.22

自然の産物でもある松ぼっくりを使えば、おしゃれな手作りのツリーを作成することも出来る。クリスマス時期に重宝する松ぼっくりは、大きいものから小さいものまで活用できる。ペットボトルも土台として役立つ松ぼっくりのおしゃれな手作りツリーの作り方をご紹介しよう!

  1. ペットボトルを土台にもできる!おしゃれな手作りの松ぼっくりのクリスマスツリーの作り方とは?
  2. 公園で見つけられる松ぼっくりでおしゃれな手作りツリーを作ろう!
  3. おしゃれな松ぼっくりのクリスマスツリーを手作りする前に行いたい処理とは?
  4. おしゃれな手作りツリーを作る前に施したい虫対策の方法①:冷凍して処理
  5. おしゃれな手作りツリーを作る前に施したい虫対策の方法②:水に浸す
  6. 松ぼっくりを使ったおしゃれな手作りツリーなどのアイデアをご紹介!
  7. ペットボトルの土台も!作り方も簡単な松ぼっくりのおしゃれ手作りツリーなどのアイデア①:大きい松ぼっくりのツリー
  8. ペットボトルの土台も!作り方も簡単な松ぼっくりのおしゃれ手作りツリーなどのアイデア②:赤い玉と松ぼっくり
  9. ペットボトルの土台も!作り方も簡単な松ぼっくりのおしゃれ手作りツリーなどのアイデア③:ブリキのバケツを使ったツリー
  10. ペットボトルの土台も!作り方も簡単な松ぼっくりのおしゃれ手作りツリーなどのアイデア④:松ぼっくりの大きいツリー
  11. ペットボトルの土台も!作り方も簡単な松ぼっくりのおしゃれ手作りツリーなどのアイデア⑤:リボンを付けたクリスマスツリー
  12. ペットボトルの土台も!作り方も簡単な松ぼっくりのおしゃれ手作りツリーなどのアイデア⑥:吊るクリスマスツリー
  13. ペットボトルの土台も!作り方も簡単な松ぼっくりのおしゃれ手作りツリーなどのアイデア⑦:ペットボトルのツリー
  14. アイデア次第でおしゃれなツリーが完成!松ぼっくりの手作りクリスマスツリーを作ろう!
引用: https://i.pinimg.com/564x/76/d4/7e/76d47e2728ca16dca2d8d5935d81d4d6.jpg
道や公園を歩いていると落ちている松ぼっくり。可愛い形の松ぼっくりは、工夫次第でいくらでもインテリアアイテムを作ることが出来るのも特徴の一つ。拾ってきた松ぼっくりを工夫して、部屋に飾りたい。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ee/91/75/ee9175f991e4a06be17ccaea11a09116.jpg
クリスマスの時期であれば、おしゃれな手作りクリスマスツリーを作成することも可能だ。ペットボトルを使ったおしゃれなツリーなど、土台などもアイデアでおしゃれに工夫できる。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a1/2d/7d/a12d7df2afb6f7579a2b5804b7c83270.jpg
松ぼっくりをつかったおしゃれな手作りツリーだが、果たして松ぼっくりを加工する時に行っておきたい下処理などはあるのだろうか。また、松ぼっくりを使った手作りのおしゃれなツリーの作り方やアイデアはどのようなものがあるのだろうか。松ぼっくりを使った手作りツリーやその他のインテリアアイデアをご紹介しよう!
引用: https://i.pinimg.com/564x/35/bd/9f/35bd9f0c746b88b9e7f0b782f05932a6.jpg
松かさ(まつかさ、英: conifer cone、pinecone)とは、松(マツ科マツ属)の果実のようなもの(毬果あるいは球果)のことである。松毬、松傘、松笠とも書き、「松毬」は「ちちり」「ちちりん」とも訓読する。まつぼっくり、松ぼくりともいう。これは、「松陰嚢(まつふぐり)」が転訛した語である。「松ぼくり」は晩秋・植物に分類される季語となっている[1]。

引用: https://i.pinimg.com/564x/fa/95/23/fa95233e952a0528e75fb910502422f2.jpg
松の木の下で見つけられる松ぼっくりは、名称を松かさという。可愛い形をした松ぼっくりには馴染みがあるはずだ。中には大きいものから小さいものまであり、作るインテリアアイテムによっては大きさを選別しておきたい。
引用: https://i.pinimg.com/564x/bd/66/42/bd66426c0e5f98191f81d084d6513a0b.jpg
自然の中で落ちている松ぼっくりは、中に虫が住んでいる可能性もある。おしゃれな手作りツリーを作るにあたって、どんな手順が必要なのだろうか?
引用: https://i.pinimg.com/564x/fa/45/b8/fa45b816be87cc60b10559944e740c16.jpg
自然の中に落ちている松ぼっくりは虫の住処になっている可能性もあるので、拾ってきたあとに虫対策などの処理を施しておきたい。なぜなら、加工中に虫が中から出てくるということもありえない話ではないからだ。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/field-with-grass-and-clouds_1112-621.jpg
まずは、公園などで松ぼっくりを拾ってこよう。その上で行いたい松ぼっくりの下処理をご紹介しよう!
引用: https://image.freepik.com/free-vector/grey-frost-background-with-snowflakes_1053-90.jpg
松ぼっくりを採取したら、まずはジップロックなどの適当な容器に松ぼっくりを入れて冷凍してしまおう。魚の寄生虫を退治するのによく似た方法だが、冷凍を施して3日から1週間ほど置いておけば、虫が居た場合は対策ができるだろう。虫が出てくるということもないので、安心して行える。
引用: https://image.freepik.com/free-photo/water-background_23-2147795304.jpg
拾ってきた松ぼっくりの洗浄も兼ねて、水に浸してしまうのも一つの方法。もし、松ぼっくりの中に虫が居た場合は、中から出てくる事もありうるので、もし虫が苦手な人であれば、冷凍する下処理方法をおすすめしたい。水に濡れた松ぼっくりは、しっかりと天日干ししてから使うようにしよう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/0a/8b/9c/0a8b9c200e57f99b7a6d5102b37e989e.jpg
下処理も簡単な松ぼっくりを活用した、インテリアにも使える手作りアイテムやツリーのアイデアをご紹介しよう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/60/6d/e3/606de3a1915f6c0b791481f5e1ed764d.jpg
松ぼっくりを組み合わせて、大きめのインテリアを作ることも可能だが、大きい松ぼっくり一つだけでもおしゃれな手作りアイテムが出来上がる。ペットボトルも土台に出来るアイデアなど、お気に入りのものを取り入れてみよう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/38/b2/73/38b2736ad2a5bab559b0cd87b71fd17b.jpg
大きい松ぼっくりを下処理して、それぞれの辺を絵の具などで塗ることによって、雪が降って積もっているような印象を与えてくれる。土台に関しては、小さめのおしゃれな植木鉢などが適しているだろう。トップに大きめの星をあしらえば、小さなクリスマスツリーが完成する。
引用: https://i.pinimg.com/564x/e8/76/2d/e8762d314bedb3a6e46c5197d40834ca.jpg
赤色の手芸の玉と松ぼっくりは色合いがよく合うので、松ぼっくりの辺の間に挟み込むだけで、おしゃれな手作りツリーが完成する。土台はやはりクリスマスツリーということもあるので、小さな植木鉢が適切と言える。しかしながら、そのままテーブルに置いても、部屋のインテリアとして季節を楽しむことができそうだ。
引用: https://i.pinimg.com/564x/80/b3/9a/80b39ab49aeb87a7aeea33ea8846f7be.jpg
松ぼっくりの辺を白く塗って雪化粧を施し、パールを思わせる白い輝くビーズをそれぞれの辺にあしらえば、それだけで特別なクリスマスツリーの土台が出来上がる。大きい松ぼっくりのほうが作業はしやすいだろう。トップにはスターを付けてみよう。それだけでゴージャスなクリスマスツリーが完成する。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a6/1e/7c/a61e7c23a71025d09f9fe5611c8da7c3.jpg
数々の松ぼっくりと装飾品を使って作る大きい松ぼっくりのツリー。松ぼっくりを手芸用のグルーガンなどで付け合わせて作るダイナミックなツリーだ。松ぼっくりは白い色を塗って、それぞれ違うデザインにしてしまえば、ツリーにした時に見栄えが良い。トップのスターも大きめなら、よりおしゃれで可愛い。
引用: https://i.pinimg.com/564x/d8/07/13/d80713b93ced3a8aee5b6af6cd09a79a.jpg
淡くて細かい白色をスプレーなどで松ぼっくりに着色して、トップをリボンで飾るだけでも、また印象の違ったおしゃれなインテリアツリーが出来上がる。土台の小さな植木鉢もシックなものを使い、リボンも大きなものを使えば、より存在感のある可愛いツリーが完成する。
引用: https://i.pinimg.com/564x/6c/89/7a/6c897a7d48b2e1b47168afa68d0c52e7.jpg
クリスマスツリーは、テーブルに置くバリエーション以外にも、吊るして飾るタイプのものも作ることが出来る。松ぼっくりの底の部分にグルーガンなどを使って小物をあしらい、逆さに吊るせば、逆さまに飾れるツリーが完成する。リボンの色も合わせれば、よりおしゃれなインテリアアイテムとなるだろう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a4/ad/45/a4ad4582bce8730688ad66dea1cad1f9.jpg
可愛く装飾したクリスマスツリーを、カットしたきれいなペットボトルの中に飾るだけで、ガラスの瓶の中に入っているようなツリーを演出することが出来る。ペットボトルのサイズに合うように、小さめのツリーを作成しよう。そして、上からカットしたペットボトルをかぶせる。さらに土台などの色を工夫すればおしゃれな手作りツリーが完成。
引用: https://i.pinimg.com/564x/49/66/c7/4966c7c68a5c8f3645f1e67f59f9b240.jpg
松ぼっくりは、それ自体がツリーのような形をしており、色を塗ったり装飾を施せば、他にはないオシャレなクリスマスツリーのインテリアとして飾ることが出来る。床やテーブルに置くだけでなく、上から吊るすタイプのクリスマスツリーも一風変わっていておしゃれだ。アイデア次第でおしゃれなツリーが完成する松ぼっくりの手作りクリスマスツリーを作ろう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/df/f6/76/dff676a3e11cdf1172fd4f1142e1bbb7.jpg