Onj94scnwk0yjdy5s24n

邪神ちゃんドロップキック

CATEGORY | 邪神ちゃんドロップキック

【邪神ちゃんドロップキック】メドゥーサは優しすぎる悪魔!怒ると敬語になる!?

2021.07.05

邪神ちゃんドロップキックに登場するメドゥーサについてまとめました。見た目の可愛さだけでなく性格も可愛く邪神ちゃんドロップキックでもとても人気の高いキャラクターです。メドゥーサは怒ると敬語になるというのは本当なのか?細かく紹介していきます。

  1. 【邪神ちゃんドロップキック】邪神ちゃんドロップキックの作品紹介【怒ると敬語になる悪魔・メドゥーサ】
  2. 【邪神ちゃんドロップキック】アニメ主題歌まとめ【怒ると敬語になる悪魔・メドゥーサ】
  3. 【邪神ちゃんドロップキック】限定ユニット紹介【怒ると敬語になる悪魔・メドゥーサ】
  4. 【邪神ちゃんドロップキック】キャラクター紹介・容姿【怒ると敬語になる悪魔・メドゥーサ】
  5. 【邪神ちゃんドロップキック】キャラクター紹介・性格【怒ると敬語になる悪魔・メドゥーサ】
  6. 【邪神ちゃんドロップキック】邪神ちゃんとの関係性は?【怒ると敬語になる悪魔・メドゥーサ】
  7. 【邪神ちゃんドロップキック】ゲームも配信され大人気【怒ると敬語になる悪魔・メドゥーサ】
  8. 【邪神ちゃんドロップキック】メデューサ役の担当声優はだれ?【怒ると敬語になる悪魔・メドゥーサ】
  9. 【邪神ちゃんドロップキック】邪神★ガールズの担当声優紹介【怒ると敬語になる悪魔・メドゥーサ】
  10. 【邪神ちゃんドロップキック】メデューサまとめ【怒ると敬語になる悪魔・メドゥーサ】
「邪神ちゃんドロップキック」(じゃしんちゃんドロップキック)は、漫画家・イラストレーターであるユキヲによるウェブコミック作品です。現在は「COMIC メテオ」(フレックスコミックス)にて連載中。邪神ちゃんという主人公の悪魔と、魔界にいた邪神ちゃんを召喚した花園ゆりねという女子大生の生活を描く、ギャグ・コメディ漫画。作中では暴力的な過激なシーンが多々あります。
邪神ちゃんドロップキック コミック 1-10巻セット
価格 ¥ 6,157
邪神ちゃんドロップキックは原作が人気となり、2018年7月からBSフジ・TOKYO MXほかにてついにテレビアニメの放送が決定!そんなアニメ・邪神ちゃんドロップキックの主題歌を紹介します。

オープニングテーマ

「あの娘にドロップキック」 作詞・作曲・編曲ーAgasa.K / 歌ー邪神★ガールズ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71rgKo03RBL._SY355_.jpg

エンディングテーマ

「Home Sweet Home!」作詞・歌ー三浦祐太朗 / 作曲・編曲ー前山田健一

挿入歌

「tell you,tell me」歌ー佐々木李子、「ミライドライブ」、歌ー佐々木李子
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91s3xZzFv2L._SY445_.jpg
テレビアニメ・邪神ちゃんドロップキックのオープニング曲を担当する"邪神★ガールズ"は今作の限定ユニット。邪神ちゃん役の鈴木愛奈、花園ゆりね役の大森日雅、メデューサ役の久保田未夢、ぺこら役の小坂井祐莉絵、ミノス役の小見川千明、ぽぽろん役の佐々木李子、ペルセポネ2世役の飯田里穂がそのユニットに参加しています。
メデューサは、髪型紫色でスポーティなボブカット。瞳も髪と同じ色をしています。古代エジプトを思わせる衣装を身につけており、右腕には蛇が巻き付いています。とても可愛らしい顔立ちをしておりまさに美少女。
誰もが知る古くから言い伝えられているメデューサと同じ能力があり、人間を石化させてしまう力があります。自分の意思とは関係なくその能力を発揮してしまうため、人間を無差別に石化してしまうのを防ぐため人間界に来るときは自ら紙袋を頭から被っています。
邪神ちゃんと同じ悪魔であり、古くから付き合いがある親友的存在。気が弱く心優しい性格で、幼い頃から邪神ちゃんにかなり振り回されている様子。ただ普段がとても優しく穏やかな性格であるために、怒った時のギャップがかなり激しく、本気で怒っているときは無表情の上、敬語で説教をする「敬語モード」になりとても怖いです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51hB7-IhoyL.jpg
基本的に邪神ちゃんの要望は叶える姿勢でおり、昔から邪神ちゃんにしょっちゅうたかられています。邪神ちゃんからお金や何か物をねだられれば基本的に即渡してしまいます。しかしそんな状況でも「邪神ちゃんは私がいないとダメ」という解釈であり、まさにダメ人間製造機とも言われています。本当に親友であるのかさえ疑わしいですね。
Webコミックから始まり、テレビアニメの放送もされている大人気作・邪神ちゃんドロップキックですが、ゲームも製作されました。その製作の経緯はというと、「RPGアツマール」とのコラボ企画として企画が立ち上がり、ゲーム制作コンテストを実施。その後無事RPGアツマール公式として配信されることが決定し、2018年3月から「邪神ちゃんドロップキック〜和気あいあい殺伐バトル〜」が配信されています。
邪神ちゃんドロップキックに登場するメデューサ役の声優を担当するのは、声優・アイドル・歌手として活躍する久保田未夢さんです。
高校3年生のときに「アニソン・ヴォーカルオーディション」に合格し、そのオーディションの合格者6名により結成されたアイドルグループ「i☆Ris」としてアイドルデビューしました。声優としては2013年にテレビアニメ「這いよれ! ニャル子さんW」の店員役で声優デビューを果たしました。そして翌年の2014年に放送されたテレビアニメ「プリパラ」の北条そふぃ役が自身初のレギュラー作品となりました。久保田さんの声優としての出演作品を紹介していきます。
「這いよれ! ニャル子さんW」「プリティーリズム・レインボーライブ」「最強銀河 究極ゼロ 〜バトルスピリッツ〜」「ドラゴンコレクション」「ハマトラ」「プリパラ」「ロボカーポリー」「浦和の調ちゃん」「まけるな!!あくのぐんだん!」「カブキブ!」「ブラッククローバー」「キラッとプリ☆チャン」「魔法少女サイト」「グラゼニ」に出演しています。ゲームにも多数出演しており、「メイデンクラフト」「東京ハーレム」「グリムノーツ」「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバルALL STARS」「俺タワー -Over Legend Endless Tower-」「メタルマックス4 〜月光のディーヴァ〜」「ウチの姫さまがいちばんカワイイ」などが挙げられます。
既に紹介した、メデューサ役の久保田未夢さん以外の邪神★ガールズのメンバーの代表作を簡単に紹介します。
邪神ちゃん役の鈴木愛奈さんの代表作は「ラブライブ!サンシャイン!!」の小原鞠莉役。花園ゆりね役の大森日雅さんの代表作は「魔法少女なんてもういいですから。」の坂上ちや役。ぺこら役の小坂井祐莉絵さんの代表作は今作の「邪神ちゃんドロップキック」のぺこら役。ぽぽろん役の佐々木李子さんの代表作は「美少女遊戯ユニット クレーンゲール」の響子役。ペルセポネ2世役の飯田里穂さんの代表作は「ラブライブ!」の星空凛役。
期待の若手声優さんが多く、今後の活躍がますます期待できますね。要チェックです。
今回は邪神ちゃんドロップキックに登場する悪魔、メデューサについて基本的なプロフィールや邪神ちゃん、花園ゆりねとの関係性など詳しくまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Sh05QN3bL._SY445_.jpg
主人公である邪神ちゃんの古くからの親友として登場しますが、邪神ちゃんの親友というよりヒモのような扱いを受けている少し可哀想なキャラクターです。しかし本人は特に気にしている様子はなく、変わらず邪神ちゃんのことが好きなようなのでこれもまた一つの友情の形なのでしょう。
悪魔の邪神ちゃんと女子大生の花園ゆりえの2人の同居生活が軸となっているこの作品ですが、邪神ちゃんとメデューサの関係もとっても面白く、またメデューサは邪神ちゃんドロップキックのキャラクター中でも特に可愛らしく美少女キャラなので人気が高いようです。見どころの多いとても素敵な作品です。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/DidAD70VMAATAf5.jpg:large