Q8kmgkxsmjnvzxirkqft

君の名は。

CATEGORY | 君の名は。

【君の名は】ラストシーンのセリフ・階段・場所情報まとめ

2018.09.06

新海誠監督作品の最新作「君の名は。」についてご紹介していきたいと思います。今回ご紹介するのは「君の名は。」のラストシーンについてです。話題となったラストシーンは実際に存在するようで…?ラストシーンのセリフや場所について詳しく解説していきます。

  1. 新海誠監督作品「君の名は。」とは?
  2. 新海誠監督作品「君の名は。」の主題歌を歌っているのはRADWIMPS!
  3. 今回は、「君の名は。」のラストシーンについてご紹介いたします。ネタバレ注意です
  4. 「君の名は。」のラストシーンまでを簡単に振り返りましょう
  5. 「君の名は。」のラストシーンまでを簡単に振り返りましょう その2
  6. 「君の名は。」のラストシーン
  7. 「君の名は。」のラストシーン、あの名セリフも
  8. 「君の名は。」のラストシーンの階段
  9. 「君の名は。」のラストシーンの階段の場所はどこにあるの?
  10. 「君の名は。」のラストシーンのセリフや階段の場所など まとめ

「君の名は。」/新海誠監督作品

「君の名は。」というタイトル、アニメにあまり詳しくないという方でも聞いたことがあるのではないでしょうか。
「君の名は。」は、数多くの名作アニメーション映画をの監督を務める新海誠監督によって作られた作品です。
2016年8月26日に上映開始となった「君の名は。」面識のない男女の入れ替わりをテーマとした物語です。いい意味で予想を裏切ってくれる展開や、続きが気になるストーリーが話題となりました。
テレビのCMや「君の名は。」の紹介などで必ずと言っていいほど流れていた君の名はの主題歌は、大人気ロックバンドであるRADWIMPSが担当しています。
通常、映画の主題歌をこのアーティストが担当しているという話を聞くと一曲かな?と思いますが、「君の名は。」ではなんとRADWIMPSが4曲もの主題歌を担当しているんです。
「君の名は。」の主題歌としておなじみの曲、「前前前世」をはじめとして「夢灯籠」「スパークル」「なんでもないや」も「君の名は。」の主題歌として知られている楽曲です。
この「君の名は。」の主題歌たちが収録されているRADWIMPSのアルバムのタイトルはなんと映画の名前をそのまま使った「君の名は。」というアルバム。
「君の名は。」の主題歌を全部GETしたいという方はRADWIMPSの「君の名は。」というアルバムをチェックしてみて下さいね。
今回は「君の名は。」で話題となった名シーンと呼ばれているラストシーンについてご紹介していきたいと思います。
ラストシーンで話題となったあのセリフやラストシーンに向けてのエピソードもご紹介していきますのでまだ「君の名は。」を視聴していないという方はネタバレ注意です。
そして、なんといっても注目したいのが「君の名は。」のラストシーンのあの場所、あの階段は実際に私たちの住む日本に存在するという事。
ラストシーンのあの場所、あの階段がどこにあるのかについてもお届けしていきたいと思います。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51pgy2gF%2B7L.jpg
「君の名は。」について簡単に振り返っていきましょう。
「君の名は。」とは面識のない男女の心だけが突然入れ替わってしまうという物語です。入れ替わる事となってしまうのは東京に住んでいる立花瀧という男の子と、岐阜県に住んでいる宮水三葉という女の子です。
入れ替わりはじめた頃、夢なのではないかと半信半疑だった二人ですが、周りの友人や家族から「変だった」と言われたり、ノートに「お前は誰だ?」と書いたことのない文字が書かれている事で、だんだん入れ替わり現象が現実で起きているという事を信じていきます。
二人は入れ替わりの日の事をお互いの携帯にメモをして情報交換をするようになります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81mICf8W7%2BL.jpg
宮水三葉は神社の巫女をしているのですが、その神社に「奉納」という儀式があり、入れ替わっていた立花瀧は「口噛み酒」という儀式を行う事となります。
そして後日、立花瀧が宮水三葉の携帯に初めて電話をかけるのですが、繋がりません。そしてその日から、二人の入れ替わりは現象は起きなくなってしまうのです。
入れ替わりは現象が途絶えた理由、それは宮水三葉の住む町に大きな彗星が落下し、たくさんの被害が出たからだったのです。宮水三葉もその被害者リストに名前が記載されていました。
立花瀧は奉納した「口噛み酒」を飲むことで、また宮水三葉になる事に成功するのです。しかも幸運なことに立花瀧が入れ替わった宮水三葉は、彗星が落下する前の時を過ごす宮水三葉の姿でした。
「君の名は。」ではこの後急展開となり、立花瀧と宮水三葉の二人の力で、彗星の被害を最小限に抑える事に成功します。
ここからは注目のラストシーンのご紹介です。ラストシーンの「君の名は。」ではあの彗星の事件から5年の月日が流れていました。
立花瀧は大学生となっているようです。彗星に関する記憶もほぼ曖昧になっていた立花瀧ですが、彗星事件のことや、あの町の事についてはとても関心を持っていたようです。
二度と会えない誰かを待ち、探しているという気持ちのまま、過ごしていました。
立花瀧がある日、電車に乗っていると正面の別の電車に乗っていた女の人と目が合う事となります。その瞬間、お互いに驚いた表情で電車を飛び降ります。全く知らない人、でもずっと会いたかった人のような…。
色んな感情のままお互いの姿を探し、東京の町を走り回ってやっと二人は会う事が出来ます。ですが、お互いになんと声をかけてよいのかわからず、またすれ違ってしまいます…。
このまますれ違ったまま声をかけないのかと思いきや…立花瀧が声をかけます。
その声に振り返った女の人はなんと泣いていました。お互い探していた人だったんですね。
そしてここが、「君の名は。」のラストシーンのセリフです。二人同時に言った噂のセリフは「君の名前は?」でした。このセリフは「君の名は。」のラストシーンにぴったりの名セリフですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81an3VnnIKL.jpg
「君の名は。」の二人がお互いの姿を見つけて電車を降り、お互いを探して、最後にすれ違う事となった場所が噂の「階段」です。
という事は、ラストシーンのあの名セリフが生まれた場所もこの階段という事になりますね。
上から町を一望できる赤い階段となっているようです。
この階段に描かれた二人の姿を、映画を知らない方も一度は見たことがあるのではないでしょうか。
作中のラストシーンだけではなく、映画のポスターなどにも使用されているこの階段は、とても有名な場所ですね。
この階段は実際に存在するんだそうで、「君の名は。」の聖地巡礼として訪れるファンも多いようです。
気になる階段の場所は「須賀神社」と呼ばれている場所です。「君の名は。」の作中でも「須賀神社」という文字がはっきりと描かれているので間違いなくこの場所をモデルに描かれたのでしょう。
須賀神社へは東京にある駅である四ツ谷駅から徒歩で向かう事が出来るので、アクセス面でも大変便利ですね。
「君の名は。」のラストシーンのセリフや階段の場所などについてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
ラストシーンのセリフは、話題になったのも納得です。あのセリフから、誰もが納得のラストシーンになったのではないでしょうか。
「君の名は。」の名シーンと呼ばれているあのラストシーンの場所が実際に存在するなんて驚きですね。今でも須賀神社のあの赤い階段は、「君の名は。」の聖地巡礼をされる多くの方が訪れているようです。
須賀神社の階段では、「君の名は。」の二人と同じ角度、構図で写真を撮る事も出来ます。その構図であのラストシーンの名セリフ「君の名前は?」を言ってみたいですね。
君の名は。の聖地となっていますが、住民の方もおられるので迷惑にならないように聖地巡礼をしたいですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/712xEJnwNOL._SL1050_.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/C2aqkB4UAAAdp9v.jpg