Gwd3zor1ndme2m0mmbnn

はいからさんが通る

CATEGORY | はいからさんが通る

【はいからさんが通る】結末まとめ!漫画・映画の結末の違いは?

2021.07.26

大正時代を舞台にした作品のはいからさんが通る。お転婆な娘とハンサムなヒーローの恋の結末を辿る大正浪漫溢れる作品です。魅力的なキャラクターも多く登場しているはいからさんが通るですが、漫画や映画の結末はどうなっているのか見ていきたいと思います。

  1. はいからさんが通るとは
  2. 【はいからさんが通る】あらすじ【結末】
  3. 【はいからさんが通る】漫画【結末】
  4. 【はいからさんが通る】アニメ【結末】
  5. 【はいからさんが通る】映画【結末】
  6. 【はいからさんが通る】登場人物 花村紅緒【結末】
  7. 【はいからさんが通る】花村紅緒の声優【結末】
  8. 【はいからさんが通る】花村紅緒の声優2【結末】
  9. 【はいからさんが通る】登場人物 伊集院忍【結末】
  10. 【はいからさんが通る】結末まとめ【結末】
新装版 はいからさんが通る コミック 全8巻 完結セット
価格 ¥ 4,320
大正時代を舞台にしている作品で、この作品が作られた当初は様々な漫画やアニメのサブカルチャーを取り入れているラブコメ作品です。ラブコメだけでなく、ギャグ要素も多くあり、さらには時代に沿って進むため実際にあった事件や災害なども描かれている社会的な作品にもなっています。
講談社の週刊少女フレンドにて連載されていた作品で、1975年から1977年の2年間多くのファンたちと共に様々な所で見られました。番外編も存在していてコミックスは全部で8巻あり、文庫版では全4巻が発売されています。連載終了時の年の第1回目に行われた講談社漫画賞少女部門を受賞しています。
劇場版はいからさんが通る 前編~紅緒、花の17歳~ 特装版 [Blu-ray]
価格 ¥ 8,200
はいからさんが通る 新装版(1) (KCデラックス)
価格 ¥ 540
大正時代、通称はいからさんと呼ばれている主人公の花村紅緒は男勝りな少女でした。竹刀や槍を持てば男だろうと関係なく倒せるほどの実力を持っていて、気性もあらくじゃじゃ馬と呼ばれるほど元気すぎるほどです。しかしある時知り合った青年である伊集院忍と許嫁であることが明かされます。
ハンサムでありよく笑う伊集院忍に心が惹かれながらも、今までじゃじゃ馬として扱われて来ていたため素直になれない花村紅緒は様々な騒動を起こします。許嫁というのが気に入らないため家でも騒動を起こし、さらには伊集院家で行われている花嫁修業中にも問題を起こします。
しかし様々な騒動を通して花村紅緒と伊集院忍の絆はより深まっていき、お互いをかけがえのない存在として認識し始めることになります。お互いが信頼し合ってこれからであるという時に、運命が二人を引き裂き事件が起きていきます。伊集院忍と花村紅緒がどうなっていくのを追っていく作品になっています。
はいからさんが通る 全4巻完結 (文庫版)(講談社漫画文庫) [マーケットプレイス コミックセット]
価格 ¥ 2,808
はいからさんが通る DVD BOX<初回仕様版>
価格 ¥ 30,894
漫画版では花村紅緒登場から伊集院忍のシベリア出兵、そして関東大震災から大団円まで描かれています。そのため非常にきれいに話が終わっています。漫画が原作という事もあり多くのファンが大団円になったことを嬉しく思っていました。多くのメディアが漫画を原作として作品を作っています。
花村紅緒の心情や、伊集院忍との恋愛模様が一番じれったくもわかりやすく描かれていて正に大正浪漫作品として名作の一品です。作中で登場する女学館は実際にある跡見学園がモデルにされているようです。花村紅緒が務めることになる冗談社も講談社を由来とした作品になっていて講談社の社歌を歌う事もあります。
はいからさんが通る 新装版(3) (KCデラックス)
価格 ¥ 540
はいからさんが通る 新装版(8)<完> (KCデラックス)
価格 ¥ 540
原作終了後にアニメは放送されることになり、放送期間は1978年6月から1979年3月まで朝日系列で放送されました。全部で42話の作品になりましたが、本当はもう3か月伸びる予定だったようです。そのため内容は中途半端な所で終わってしまい原作の中盤の伊集院忍がシベリア出兵しロシアに帰国した辺りまでになりました。
放送が打ち切りになったため原作ファンはかなり悲しんでいました。大団円となるはずの話がかなり良い所で終わってしまうのは制作陣も本意ではなかったと思います。しかし、そのご劇場版が描かれることになりアニメで放送できなかった大団円までのストーリーを展開しています。
小説 劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~ (KCデラックス)
価格 ¥ 734
劇場版はいからさんが通る 前編~紅緒、花の17歳~ 特装版 [DVD]
価格 ¥ 8,080
発表は2017年に行われていて全編が11月11日に放送されその後の2018年の10月19日に後編が放送されました。アニメの制作陣とは違った制作陣になっていましたがアニメのクオリティに負けない作品になっていました。ラストまで描き続けたいという熱い思いは変わらなかったようです。
劇場版での結末は原作通りに進んでいき関東大震災後の大団円まで描かれています。
はいからさんが通る(1) (講談社漫画文庫)
価格 ¥ 702
はいからさんが通る 全8巻完結セット (コミックセット)
価格
本作品の主人公であり、登場初期は17歳でした。性格はおしとやかとは程遠く跳ね返りでじゃじゃ馬と呼ばれています。騒動を色んな所で起こしていて周りからも物騒な人物と認識されています。特技は剣道と槍で、軍人である伊集院忍とも渡り合う事が出来るほどの実力を持っています。
飲酒をしてはいけない歳ですが、この頃の漫画ではよくある描写で酒乱です。特にお酒を飲んだ時のトラブルは多く起こしていて周りに非常に迷惑をかけています。しかし黙っていれば美しいとされるほどの美人であり、芯を持った強さや気立ての良さから異性にはかなり人気出会ったりもします。
伊集院忍との許嫁が決まった時は結婚を決められた反発から、伊集院忍に対して反感を持っていました。しかし伊集院忍の事を知っていくうちに徐々に惹かれるようになりました。そして自分が原因で伊集院忍が日本から離れてしまい、伊集院家も巻き込んだ騒動を起こしてしまったこともあります。
はいからさんが通る 新装版(6) (KCデラックス)
価格 ¥ 540
劇場版はいからさんが通る 前編~紅緒、花の17歳~ 通常版 [DVD]
価格 ¥ 4,284

花村紅緒の声優はよこざわけい子さん

中学校の英語教師の娘として生まれ声優として活動を始めるようになります。始めたきっかけは声優の勝田久の勧めであり養成所に入り実力を磨いていました。養成所にいるうちにタイムボカンシリーズでデビューするようになり、それからは多くの作品で主役やヒロイン役を担当することになりました。
1988年には会社を設立し、2005年にドラえもんの声優陣が一新された時に大山のぶ代達同時に声優を辞めました。その後は自身が経営している声優学校にて後進の育成をしています。その後はタイムボカンシリーズでゲスト出演したりナレーションの仕事をすることもありました。
はいからさんが通る 新装版(7) (KCデラックス)
価格 ¥ 540
はいからさんが通る 新装版(5) (KCデラックス)
価格 ¥ 540

花村紅緒の声優は早見沙織さん

小さい頃から母親からの影響を受けていて映画の吹き替え版をよく視聴していました。小学生の頃になると日本語版では誰かが声を当てていることを理解しますが違和感もなく動きもあっていることに驚きを隠せませんでした。それからは声優という仕事に興味を持つようになり声優を目指すようになります。
中学生で日本ナレーション演技研究所に入りいつ力を付けていきました。初めての仕事はこはるびよりのドラマCDでありアニメデビューは2007年でした。大学にも進学していて無事に卒業し大学生と声優業を両立させていた声優さんでもあります。
「はいからさんが通る」と大和和紀ワールド
価格 ¥ 1,404
はいからさんが通る 新装版(4) (KCデラックス)
価格 ¥ 540
花村紅緒の許嫁であり本作のもう一人の主人公です。軍人であり日本人とドイツ人のハーフでありイケメンのため非常にモテる人物です。交際が広く社交界では多くの女生徒付き合いを持っています。両親は外国人同士の結婚であったため周囲から認めてもらえず、母親はロシア貴族に嫁ぎ、父親は自分を捨てて外国で他界しました。
そのような経緯があり祖父母からは許嫁である花村紅緒に合って欲しいという願いを断れず、許嫁と会うために花村紅緒の家を訪れます。そしてそこで木から落ちてくる花村紅緒を助けたことから出会いが始まります。最初はハイカラを嫌っていて花村紅緒をからかっていただけの伊集院忍でしたが、少しづつ花村紅緒に惹かれていきます。
一見お転婆にしか見えない花村紅緒には健気でで可愛げもある事が分かり、自分の心に正直になり生涯を共にすると決意をします。元々伯爵家の御曹司であったために華族としての身分に疑問を持っていました。しかし花村紅緒の在り方はかなり伊集院忍に影響を与え、その華族にとらわれない姿は伊集院忍の心をつかむ要因ともなりました。
小説 劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~ (KCデラックス)
価格 ¥ 734
はいからさんが通る(2) (講談社漫画文庫)
価格 ¥ 702
はいからさんが通るは多くの人たちに支持されていた作品であり漫画だけでなくアニメも非常に好評でした。劇場版も公開されることが決まった時は、最後までやってくれる制作陣に感謝を隠し切れませんでした。これからもはいからさんが通るでは進展があると思うので要チェックだと思います。
はいからさんが通る(4) (講談社漫画文庫)
価格 ¥ 702
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51ACx2BRM2L._AC_US200_.jpg