G3uqu9dc4gl9exrov0we

メイドインアビス

CATEGORY | メイドインアビス

【メイドインアビス】ミーティの悲しいエピソードまとめ 生存説も検証!

2019.04.03

メイドインアビスに出てくるミーティ、深界四層でナナチ共に登場する謎の生き物です。今回は正体と悲しすぎるエピソードとナナチや主人公たちとミーティの関係について触れていきたいと思います。メイドインアビスの原作やアニメのネタバレを含みますのでご注意ください。

  1. メイドインアビスとは?
  2. 【メイドインアビス】ミーティとは?
  3. 【メイドインアビス】ロボットの少年 レグについて
  4. 【メイドインアビス】リコについて
  5. 【メイドインアビス】ナナチについて
  6. 【メイドインアビス】ボンドルトについて
  7. 【メイドインアビス】アビスの階層について
  8. 【メイドインアビス】ミーティの正体はかわいい女の子?
  9. 【メイドインアビス】ミーティの悲しいエピソード
  10. 【メイドインアビス】ミーティが「慣れ果て」になった後
  11. 【メイドインアビス】深界四層での主人公たちとの出会いと生活。
  12. 【メイドインアビス】ミーティのイラスト
  13. 【メイドインアビス】ミーティの生存説について
  14. 【メイドインアビス】最後に
引用: https://pbs.twimg.com/media/DUtnHHZVoAES5Lb.jpg
メイドインアビスは、つくしあきひと先生による作品で、現在もWEBコミックガンマ』にて連載中です。 2017年7月から9月にかけアニメ化され放送されました。タイトルのアビスには深淵、底の知れない深い穴、などの意味合いがあります。メイドインアビスのジャンルはダークファンタジー。
ほのぼのとしたかわいい絵柄とは裏腹に骨太なストーリー展開で人気を博します。2017年11月には続編も発表されました。主人公は、普通の女の子のリコとロボットで火葬砲が撃てるレグです。
ミーティは、メイドインアビスの主人公であるリコ達が深界四層で出会うキャラクターです。ナナチとミーティと二人で暮らしており、物語の中では「成れ果て」と呼ばれ溶けかけた生き物のような姿をしています。害はなく主人公達とはしばらく生活することになります。ミーティとは意思の疎通は難しいように思われます。

ミーティ

引用: https://pbs.twimg.com/media/DVfTYVHVQAA_oKQ.jpg
引用: https://pbs.twimg.com/media/DJJj_e1UMAAcj9s.jpg
【メイドインアビス】主人公の一人です。レグはメイドインアビスにおける主要登場人物の一人でロボットの少年です。主人公のリコを助けるために必殺技「火葬砲(インシネレーター)」を放ち、機能停止しているところをリコに拾われます。レグは、記憶をなくしているようで自分がロボットであることさえも忘れていました。ミーティにはこの「火葬砲(インシネレーター)」が深くかかわってきます。
レグは、見た目もとても人間らしいですが外見だけでなく身体の機能も非常に人間に近いものを持っているようです。視覚や聴覚だけでなく、味覚や嗅覚も有しており身体にダメージを受けると痛覚にも反映される模様。涙、鼻水といった体液も出し呼吸や瞬きもします。

「火葬砲(インシネレーター)」

引用: https://pbs.twimg.com/media/DRtEjpPUQAAjLb2.jpg
レグについては別の記事で詳しく触れています。 興味があれば、そちらもご覧ください。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DPKF7EhUQAET7bC.jpg
【メイドインアビス】主人公の一人です。リコはメイドインアビスにおけるヒロインの少女です。アビスの内部で危険なところをもう一人の主人公ロボット少年の「レグ」に助けられました。
レグはリコを助けると昏睡状態に陥ってしまったため、修理をして旅のパートナーとなります。金髪にツインテール、眼鏡姿が特徴的でかわいいというよりアグレッシブな女の子です。ミーティはリコにとてもなついています。
リコのトレンドマークの眼鏡は実は伊達メガネです。レンズが入っているわけではありません。では何故、リコは眼鏡を掛けているのでしょうか?理由は「水晶板を通して物を見ないと頭痛を引き起こす」という体質を持っているからでした。リコ自身の視力は正常そのものです。
リコについては別の記事で詳しく触れています。 興味があれば、そちらもご覧ください。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DUJP0LoU0AEEnLC.jpg
【メイドインアビス】のマスコット的な存在のナナチ。ミーティと一緒に暮らしており、ウサギのような耳が生えている獣人間のような見た目で二足歩行をします。一人称は「オイラ」で性別は不明。ナナチの見た目はリコやレグと同年代のようですが知識は豊富な様子。
料理があまり上手ではなく、ちょっぴり口が悪いのもご愛嬌。そのかわいい見た目とのギャップが人気です。ナナチの口癖は「んなぁ~」困ったときや悲しい時も使います。
ナナチについては別の記事で詳しく触れています。 興味があれば、そちらもご覧ください。
【メイドインアビス】で重要な伝説の「白笛」の一人です。「黎明卿」、「新しきボンドルト」とも呼ばれています。深界五層に住んでおり、仮面と独特のスーツを着ています。ナナチやミーティに非人道的な上昇負荷の実験を行い2人が人外の存在になった原因の人物です。
オーゼンには「筋金入りのろくでなし」と言われている。レグの「火葬砲」に近い「枢機へ還す光」という武器でミーティに治ることのないキズをつけた人物です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DK6RDHbUEAAxRLe.jpg
アビスは約1900年前に南海ベオルスカの孤島に出現した八層からなる巨大な縦穴です。直径は約1000mで、深さは不明です。その穴の周りにある街「オース」に主人公は住んでいます。ミーティは深界四層にナナチと住んでおり二人が住んでいるところはアビスの呪い(上昇負荷)を受けにくい場所にあります。

深界一層 アビスの淵

引用: https://pbs.twimg.com/media/DMt17_qVwAAKzxv.jpg

深界二層 誘いの森

引用: https://pbs.twimg.com/media/DMt17_1VAAAq06U.jpg

深界三層 大断層

引用: https://pbs.twimg.com/media/DIE5vPwUIAAJpUx.jpg

深界四層 巨人の盃

引用: https://pbs.twimg.com/media/DIpmDkSVYAAk0GU.jpg
【メイドインアビス】のアニメ第1期ではこの深界四層まで辿り着きました。此処に辿り着くまでリコは大変な目に合うのですが… それはアビスに存在する「アビスの呪い」が関係してきます。

【メイドインアビス】アビスの呪い

【メイドインアビス】の醍醐味ともいえるのが「アビスの呪い」です。「アビスの呪い」とは上昇負荷のことです。深界一層から地上を目指す場合、その場合現れる症状は目眩と吐き気の比較的軽い症状ですが、深層になればなるほどその症状は重く激しいものになります。地上に戻らずとも階段を上がるだけでもこの呪いは発動します。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DRFInytV4AAxkD_.jpg
【深界一層の呪い】アビスの淵:軽い目眩と吐き気
【深界二層の呪い】誘いの森:重い吐き気、頭痛。末端の痺れ
【深界三層の呪い】大断層:上記の負荷に加え平衡感覚の異常。幻覚や難聴
【深界四層の呪い】巨人の盃:全身に激痛が走る。穴という穴から出血する
【深層五層の呪い】なきがらの海:全感覚の喪失。それに伴う意識混濁。自傷行為
【深層六層の呪い】還らずの都:人間性の喪失。もしくは死に至る
【深層七層の呪い】最果ての渦:確実な死
もし七層まで辿り着いても帰路の際、確実な死が待っているのですね…。ですがこの呪いが効かない人物と、呪いが見える人物が居ます。レグと、ナナチです。レグはロボットのため呪いは効きません。ナナチはこの呪いが見えるそうです。今回のかわいいミーティを「慣れ果て」に変えてしまったのもこの呪いです。レグとナナチの人物像にも触れていますので興味があれば他の【メイドインアビス】記事も読んでみてください!
ミーティは最初から深界四層に住んでいた生き物ではなく、もともとはナナチもミーティも普通のかわいい人間です。ボンドルドという白笛によって、外国から連れてこられた孤児です。ミーティは明るく活発なかわいい女の子でした。対照的に少し暗い雰囲気のナナチに積極的に話しかけ信頼関係を築き、最終的に「オイラの宝物」と言わせるほどの存在になります。

人間の姿のミーティ

二人は、ボンドルトに騙されてアビスに連れてこられ、アビスの上昇負荷を克服するための実験に利用されてしまいます。呪いを普通に受けるのではなく、二人同時に行いミーティに二人分の呪いを受けてもらうというものでした。
途中で自分が死んでしまうとナナチが代わりに呪いを受けるため必死に耐えたのでした。その結果、生きたまま肉体が崩れ理性を失い元のかわいい女の子からは想像もつかない「慣れ果て」となってしまいました。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DOklHPmWAAAHlsl.jpg
事前に自分が人間でなくなったら殺してほしいとナナチに頼んでいたのですが、呪いによって不死になってしまい「慣れ果て」となった後もボンドルトに利用され続けます。手足を擦りつぶされたりして、再生能力を調べられます。
ボンドルトの「枢機へ還す光」というレグの「火葬砲」に似た武器だとミーティが再生されないことに気付きます。ボンドルトの酷い行いを見ていられなかったナナチはミーティを連れ出します。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DV65Df-UQAAyBou.jpg
ボンドルトのところから逃げ出した後は、ナナチとミーティの二人で深界四層に隠れ住んでいました。そこにリコとレグが現れ、敵に襲われピンチになった二人をナナチが助けるという形で出会いました。
最初は助けるだけのつもりでいましたが、レグが「火葬砲」をもっていることに気付き、この「火葬砲」でミーティを殺してあげられることに気付きます。レグは「火葬砲」でミーティの魂を開放してほしいといわれ、涙をこらえながらも「火葬砲」を撃つのでした。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CJdmpi6UcAAOk7p.jpg
引用: https://pbs.twimg.com/media/DW2uLZXV4AApzBX.jpg
引用: https://pbs.twimg.com/media/DW0E_CoVQAAbgvF.jpg
漫画の42話では、なんと6層の成れ果て村にて再度ミーティが発見されています。「仮面の男が置いていった」という発言があるため、ボンドルドが置いていった可能性は非常に高いでしょう。
しかしミーティの生命反応はボンドルドが管理するランプのようなものが消滅したことから、一度は完全に途絶えていたものと考えられます。 なんらかの方法でボンドルドが復活させたか、あるいはボンドルドがミーティを複製していたのかもしれません。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DPyVOK2UMAEeIgW.jpg
ミーティについてとりあえず、今の時点でアニメや原作で分かることについてまとめてみました。とらわれている魂も開放され、出番は終わったように思われますが、漫画では同じ名前の生き物が登場しているようです。ですがまだまだどのような話になっていくかわかりません。もしかしたら、ナナチと一緒にハッピーエンドが待っているかもしれませんね。