Mwbiqmzw5nd4uvejefrn

涼宮ハルヒの憂鬱

CATEGORY | 涼宮ハルヒの憂鬱

キョンの主人公としての魅力を徹底調査!【涼宮ハルヒの憂鬱】

2021.06.25

今回は「涼宮ハルヒの憂鬱」ならびに「涼宮ハルヒシリーズ」で主人公を務めるキョンのプロフィールやキャラ情報について詳しくご紹介していきたいと思います。また、アニメ版「涼宮ハルヒの憂鬱」でのキョンの声優情報やキャラソンについてもまとめているのでお楽しみに!

  1. 「涼宮ハルヒの憂鬱」ってどんな作品?
  2. アニメ版は「ハレ晴レユカイ」など様々なブームを引き起こした!
  3. 「涼宮ハルヒシリーズ」を簡単にご紹介!
  4. 【涼宮ハルヒの憂鬱】キョンのプロフィール
  5. 【涼宮ハルヒの憂鬱】キョンの本名の秘密とは?
  6. 【涼宮ハルヒの憂鬱】キョンの人物像
  7. 【涼宮ハルヒの憂鬱】キョンの能力
  8. 【涼宮ハルヒの憂鬱】キョンがハルヒに名乗った「ジョン・スミス」とは?
  9. 【涼宮ハルヒの憂鬱】キョンの声優情報
  10. 【涼宮ハルヒの憂鬱】キョンのキャラソンCD①
  11. 【涼宮ハルヒの憂鬱】キョンのキャラソンCD②
  12. 【涼宮ハルヒの憂鬱】キョンのスピンオフ作品①「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」
  13. 【涼宮ハルヒの憂鬱】キョンのスピンオフ作品②「にょろーんちゅるやさん」
  14. 【涼宮ハルヒの憂鬱】キョンのスピンオフ作品③「長門有希ちゃんの消失」
  15. 【涼宮ハルヒの憂鬱】キョンに関するまとめ

「涼宮ハルヒシリーズ」既刊11巻の内の1作品!

引用: http://images-jp.amazon.com/images/P/4047138118.09.LZZZZZZZ
「涼宮ハルヒの憂鬱」とは、谷川流さんが著したライトノベルシリーズである通称「涼宮ハルヒシリーズ」既刊11巻の作品の1つです。または、アニメ版の総称としても使われることがあります。
第1作である「涼宮ハルヒの憂鬱」は第8回スニーカー大賞を受賞した他、2005年版『このライトノベルがすごい!』では作品部門で見事第1位を獲得し、その後4年連続でベスト10入りを果たした唯一の作品になっています。

女子高生・涼宮ハルヒを中心とした非日常系学園ストーリー!

引用: http://images-jp.amazon.com/images/P/4044292019.09.LZZZZZZZ
「涼宮ハルヒの憂鬱」のストーリーとしてはいわゆる『セカイ系』で日常と非日常が混ざり合ったもので、メタフィクション・タイムリープ・ループ・異次元・推理など様々な要素が盛り込まれた作品になっています。
勘違いされがちですが、主人公は涼宮ハルヒではなく、その側にいるキョンという普通の男子高校生です。彼視点でハルヒや長門有希、朝比奈みくるといった宇宙人や未来人、超能力者が存在する世界で巻き起こる日常を描いた漫画です。
引用: http://images-jp.amazon.com/images/P/B003UTS85C.09.LZZZZZZZ
ライトノベルとして爆発的な人気を博した「涼宮ハルヒの憂鬱」は2005年に『月刊少年エース』で漫画版が連載スタート、2006年にはアニメ版(第1期)、2009年には第1期に新作を加えたアニメ版(第2期)が放送されました。
そして、2010年には劇場版として「涼宮ハルヒの消失」が公開され大ヒットし、一時は深夜アニメを題材とした映画としては歴代最高の興行収入を記録しました。
TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」ED主題歌 ハレ晴レユカイ Single, Maxi
価格 ¥ 1,131
アニメ版「涼宮ハルヒの憂鬱」が大ヒットし、作中で使用された「ハレ晴レユカイ」「最強パレパレード」を使用した踊ってみた&歌ってみた動画が大量にアップされ、アニソン界でも一躍名を広めました。
また、声優によるライブやキャラソンブームの火付け役として、その後の「らきすた」や「けいおん」などのヒットにも繋がった作品として称えられていたりします。
ラジオ「涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部OP主題歌 最強パレパレード Single, Maxi
価格 ¥ 1,234
引用: http://images-jp.amazon.com/images/P/B00BC9NK82.09.LZZZZZZZ
前述の通り、元々はライトノベルが原作となっており、現在までに11巻刊行されています。アニメ版タイトルは第1巻の名称である「涼宮ハルヒの憂鬱」となっていますが、実際は第3巻「涼宮ハルヒの退屈」や第5巻「涼宮ハルヒの暴走」など様々な巻のストーリーやオリジナルストーリーで構成されています。
最新刊は2011年に発売された「涼宮ハルヒの驚愕(前・後)」なのですが、7年以上新作が登場していないため、多くのファンが続編を待ち望んでいます。
涼宮ハルヒの驚愕 初回限定版(64ページオールカラー特製小冊子付き) (角川スニーカー文庫)
価格 ¥ 850
引用: http://images-jp.amazon.com/images/P/B004GHO2YI.09.LZZZZZZZ
■名前:キョン(本名不明)
■学年:北高校1年5組(第9巻より2年に進学)
■身長:170cm
■体重:63kg
■血液型:A型
■所属:SOS団団員その1
Figma 涼宮ハルヒの憂鬱 キョン 制服 Ver.
価格 ¥ 5,800
プロフィールを見ていただくと分かる通り、「キョン」とは本名ではなくいわゆるあだ名・ニックネームです。
「キョン」の名付け親は彼の叔母で、彼の本名を文字って「キョン」と呼び始めたことが始まりなのですが、妹がそれを面白がって「キョン君」といい出し、それを家に遊びに来た友達に聞かれ学校でも広まったようです。
ちなみにキョン自身はそのあだ名で呼ばれることは快く思っていない様子・・・。

キョンの本名はある程度絞られている?

ヴァイスシュヴァルツ 【 キョン RR 】 SYW08-001RR 〈 涼宮ハルヒの憂鬱 〉
価格
「涼宮ハルヒの憂鬱」の主人公でありながら、いまだに本名が判明していないキョンですが、実はある程度絞られていたりします。
「涼宮ハルヒの憂鬱」公式ファンブックでキョンを除くクラス全員の名前が明らかになり、キョンの苗字については入学式の座席順などから「頭文字が50音のサ~タ」であると考察されています。また、本名を佐々木に教えた際には「どことなく高貴で、壮大なイメージを思わせる」と答えています。
後述しますが、キョンはとある重要な場面で「ジョン・スミス」と名乗っており、苗字か名前に「ジョン」が入っているために、それを叔母が文字って「キョン」と呼んでいるのでは?などの説もあります。
ヴァイスシュヴァルツ 【 エプロン姿のキョン 】 SYW08-014C 〈 涼宮ハルヒの憂鬱 〉
価格 ¥ 20

「涼宮ハルヒの憂鬱」の主人公×語り手

キョンは「涼宮ハルヒの憂鬱」というか「涼宮ハルヒシリーズ」を通しての主人公です。基本的にキョンの視点で物語が進んでいき、ハルヒを中心とした非日常的な事件に巻き込まれていくことになります。
また、語り手という役も担っており、心の声で自身が置かれている状況を鋭いツッコミと共に表現し視聴者に説明してくれます。一方、物語の解説については古泉が担当しており、キョンが理解しえない非日常の事象については彼がキョンに代わって説明を行います。

口癖は「やれやれ」

キョンの性格は事なかれ主義で本来は面倒ごとには首をつっこみたくなく平凡に生活を送りたい普通の高校生です。そんな彼ですが、ハルヒに目を付けられてからは半強制的に面倒ごとに関わることになり、「やれやれ」という言葉と共に嫌々ながらも従っています。
「やれやれ」という口癖は元々キョンの中学3年生の時のクラスメートで同じ塾仲間だった佐々木がよく使っていた言葉で、それが移ってしまったようです。佐々木は後に重要な役柄となるのですが、原作での登場が遅かったため、アニメ版やゲーム作品で一切登場していません。
ヴァイスシュヴァルツ 【 がんばりすぎのみくる&キョン 】 SYW08-017C 〈 涼宮ハルヒの憂鬱 〉
価格 ¥ 20
ねんどろいど ぷち 涼宮ハルヒの憂鬱#03  キョン ( 射手座の日 ) 単品
価格 ¥ 1,200
キョンは子供の頃にサンタクロースを除く宇宙人や未来人、幽霊、妖怪、超能力、悪の組織などの非日常の存在に憧れていたのですが、中学卒業の時には実際にはそんなものは存在しないという認識に落ち着きました。
しかし、北高に入学しハルヒと出会うことで元々憧れていた非日常な存在と深く関わる生活を送ることになります。
そんなキョンですが、古泉が所属している「機関」の調査によると、彼は間違いなくどこにでもいる『普通の高校生』であると語られるのですが、それは能力的な面だけであり、存在としては異質であることが判明します。

ハルヒとの因果関係

ヴァイスシュヴァルツ 【 サンタっ娘ハルヒ&キョン RR 】 SYW08-002RR 〈 涼宮ハルヒの憂鬱 〉
価格
キョンは『普通の高校生』でありながら、長門・古泉・みくるをはじめとした能力者達に、ハルヒを動かす力を持つ「鍵」として重要人物扱いされています。
それというのも、ハルヒが唯一普通に会話をする人物がキョンであり、彼の言葉や行動に無自覚のうちに反応しているため、キョンとハルヒの関係は唯一無二です。また、キョンはハルヒに反論する貴重な人物だったりします。
ハルヒの望んだものを実現する力のおかげなのか、席替えをしても必ずキョンの後ろにハルヒの席がくるようになっています。
ヴァイスシュヴァルツ 【 見えざる信頼関係 ハルヒ&キョン R 】 SYW08-005R 〈 涼宮ハルヒの憂鬱 〉
価格 ¥ 100
キョンが3年前の七夕の夜に時間遡行した際に、当時中学1年生だったハルヒに対して名乗った名前が「ジョン・スミス」です。
この時のハルヒとジョン・スミス(キョン)の出会いが、北高でSOS団を結成することに至る理由の1つになっています。また、ハルヒは「ジョン・スミス」がキョンであるということに気付いていないのですが、初めてキョンとまともに会話した際に以前どこかで会ったような既視感を覚える場面があります。
後の「涼宮ハルヒの消失」では「ジョン・スミス」という名前が世界を修復するための鍵となり、ハルヒに力を自覚させるキーワードであることが判明し、キョンは唯一の切り札として封印しています。

CVを担当しているのは声優の杉田智和さん!

オリジナルドラマシリーズ「響演」 宝くじ/腕時計
価格
キョンのCVを担当しているのは声優の杉田智和さんで、低め&厚みのある声とツッコミやアドリブに定評があります。真面目な役からコメディな役まで幅広く演じ分けており、真面目な性格が本来なのか下ネタ好きな不真面目な性格が地なのかは謎だったりします。
「涼宮ハルヒの憂鬱」のキョン役以外には、「銀魂」の坂田銀時役や「ジョジョの奇妙な冒険」のジョセフ・ジョースター役、「SKETDANCE」の笛吹和義役など多くの作品でメイン級のキャラを演じています。
銀魂BEST 【通常盤】 Compilation
価格 ¥ 2,736
涼宮ハルヒの憂鬱 キョン キャラクターソング Single, Maxi
価格 ¥ 1,028
アニメ版「涼宮ハルヒの憂鬱」の各キャラクター達が単独でCD発売を行っており、作品の人気もあって初動売り上げは最低でも1万枚以上という従来のキャラソンシングルを大きく上回る売り上げを記録しました。
キョンはvol.9として古泉一樹のキャラソンCDと共に2007年2月21日にランティスから発売され、オリコン最高順位は第9位を記録しています。
収録曲は「倦怠ライフ・リターンズ!(コーラス:涼宮ハルヒ=平野綾)」、「ハレ晴レユカイ 〜Ver.キョン〜」となっており、オリジナルソングだけでなく大ヒットした「ハレ晴レユカイ」のソロverも聞くことができるとして話題になりました。
その後、第9弾まで登場したキャラソンCDをまとめたベストアルバム「涼宮ハルヒの記録」が2009年8月5日に発売され、「ハレ晴レユカイ」のソロverとオフボーカルverを除いた各キャラクターのオリジナルソングが収録されました。
涼宮ハルヒの記録
価格 ¥ 2,500
TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」新キャラクターソング Vol.05 Single, Maxi
価格 ¥ 1,200
アニメ(第2期)の放送に合わせて新たに発売されたキャラソンCDでキョンはVol.5として、Vol.4の古泉のキャラソンCDと同時発売の予定でしたが、諸事情により延期・再延期され2009年12月9日に鶴屋さんと谷口のキャラソンCDと同時に発売されました。
収録されている楽曲は「ホモ・サピエンス・ラプソディ」、「だがそれだけじゃない」で、オリコン最高順位は15位です。
涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (10) (カドカワコミックス・エース)
価格 ¥ 626
「ハルヒシリーズ初の公式ギャグ」と公式にうたっている通り、原作とは大きく雰囲気が異なる作品になっています。
一応こちらの作品でもキョンは主役ですが、他のキャラが濃い過ぎて目立たない!?しかし、原作同様に見事なツッコミを披露しています。
にょろーん ちゅるやさん (角川コミックス・エース 246-1)
価格
「涼宮ハルヒの憂鬱」やシリーズでも登場する謎の美少女・鶴屋さんをベースにした「ちゅるやさん」が主人公のスピンオフ作品です。
キョンはちゅるやさんのお世話係で、度々彼女の好物であるスモークチーズを使っては上手に操縦しています(笑)
長門有希ちゃんの消失 (8) (カドカワコミックス・エース)
価格 ¥ 626
「涼宮ハルヒの消失」の改変世界をベースにしたオリジナルストーリーなのですが、原作と異なりラブコメものになっています。
キョンは本当に普通の男子高校生として登場し、今作の本題である長門を中心としたラブコメを繰り広げていくことになります。原作の設定がほぼカットされているため、ツッコミ役ではなかったり丸顔に変更されていたりと長門にとっての王子様ポジション!
涼宮ハルヒの憂鬱 超月刊キョン&古泉 (NEWTYPE HARUHI COLLECTION)
価格
今回は「涼宮ハルヒの憂鬱」に登場する主人公・キョンについてご紹介いたしました。
周囲のキャラ設定が濃いためにキョンの存在感が薄くなるかと思えば全くそんなことなく、むしろキョンの平凡感が良い具合に活きており、彼がいなければ話がまとまらなかったことでしょう!
また杉田智和さんの存在や演技によってキャラ人気が高まっていますね。今後のシリーズ展開も楽しみです。それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://images-jp.amazon.com/images/P/B002N35FTI.09.LZZZZZZZ