Ejbjwcw2srwv3ov3ahnl

ワンパンマン

CATEGORY | ワンパンマン

【ワンパンマン】最強キャラは誰?強さランキング一挙まとめ!

2018.08.20

人気漫画「ワンパンマン」はヒーローや怪人が多数登場する作品。その中で最強キャラと最強の敵キャラをそれぞれランキング形式でまとめました。なお、原作「ワンパンマン」とリメイク版「ワンパンマン」両方のキャラを紹介するのでネタバレには注意ですよ!

  1. 【ワンパンマン】ワンパンマンについて
  2. 【ワンパンマン】ワンパンマン最強キャラランキング5位 豚神
  3. 【ワンパンマン】ワンパンマン最強キャラランキング4位 イケメン仮面アマイマスク
  4. 【ワンパンマン】ワンパンマン最強キャラランキング3位 シルバーファング
  5. 【ワンパンマン】ワンパンマン最強キャラランキング2位 戦慄のタツマキ
  6. 【ワンパンマン】ワンパンマン最強キャラランキング1位 ハゲマントサイタマ
  7. 【ワンパンマン】ワンパンマン最強の敵キャラランキング3位 
  8. 【ワンパンマン】ワンパンマン最強の敵キャラランキング2位
  9. 【ワンパンマン】ワンパンマン最強の敵キャラランキング1位
  10. 【ワンパンマン】ワンパンマン最強キャラ&敵キャラまとめ
ウェブサイト「となりのヤングジャンプ」で連載中の人気漫画「ワンパンマン」。
実はこちらは村田雄介が描くリメイク版で、原作は同タイトルで漫画家のONEが描きます。(2018年8月の時点でONEの描く原作は休止中)
2015年にはTVアニメ化され、2019年4月からはTVアニメ2期の放送が決定しています。
どんな強敵でも「ワンパンチ」で倒せる無敵の力を手に入れた主人公サイタマ。
強くなりすぎたことで戦うことに無感動になりながらもヒーロー活動を続けるサイタマと、彼を取り巻くヒーロー達や怪人とのやり取りが繰り広げられるアクションとギャグが混在した魅力溢れる作品です。
リメイク版では、原作版にないエピソードやキャラクターが登場するという特徴がありますが、大筋の流れはほぼ同じとなっています。
今回は、ストーリーが進んでいる原作版に登場するキャラクターを中心に「ヒーロー」と「敵キャラ」の最強キャラランキングを紹介します。
ただし、「ワンパンマン」には強さを数値化できるアイテムが存在しないため、ストーリー上での戦いの様子から独断と偏見で順位を決めています。(番外編で童帝が強さを測定するアイテムを作りますが実用化はしていません)
そのため、ヒーローランキングの順位とは連動していませんので、ご了承ください。
なお、一部リメイク版のキャラも交えるのでネタバレには注意してくださいね!

豚神のプロフィール

ヒーローランキング:S級10位
年齢:非公開
身長:非公開
体重:非公開
最強キャラ5位にランクインしたのは、ひたすら食べ続ける大食漢のS級ヒーロー豚神です!
村田先生の描くリメイク版では、ほとんどヒーロー活動をしている様子が見えない豚神ですが、原作版の「怪人協会」との戦いでは推定災害レベル・鬼のダイショッカンを一飲みで倒すなど、中々の活躍振りを見せていますよ。
豚神が5位にランクインした理由は、まず、タツマキによって地盤が掘り返されて生き埋めになった際、A級ヒーローのイアイアン、オカマイタチ、ブシドリルの3人を救出したことがあげられます。
また、怪人協会が壊滅した後に怪人の残党・エビル天然水を仕留め損ねたことを気にしており、入院中だったにもかかわらず怪人協会跡地を訪れます。
そこで発見したエビル天然水を丸飲みしますが、その際にも体内でエビル天然水が暴れて腹部に傷を負いますが平然と消化しているのです。
以上のように、単に怪人協会を片付けて終わりではなく怪人の脅威を消そうという姿勢を評価し、5位にランクインとなりました。

イケメン仮面アマイマスクのプロフィール

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41Hjtk+lF5L._AC_US300_QL65_.jpg
ヒーローランキング:A級1位
年齢:24歳
身長:181㎝
体重:非公開
プロのヒーローとして、同時にアイドルとして活躍しているイケメン仮面アマイマスク。名前の通り、そのイケメン振りから多くのファンを獲得している人気ナンバーワンのヒーローです。
S級に匹敵する力を持つと言われながらA級に留まることにこだわり、S級ヒーローの失態を追求する発言などが目立ちますが、悪を憎むあまり行き過ぎた行動に出てしまうほど正義感が強いのは間違いないようです。
アマイマスクの活躍はリメイク版のエピソードでも描かれていますが、原作の「怪人協会」の怪人とも互角に渡り合う様子を見ることができます。
しかし、アマイマスクが出会ったのは推定災害レベル・鬼のブサイク大統領という名前の通り非常にブサイクな怪人。
アマイマスクは醜いものが非常に苦手で、その度合いが強いと目にすることも厭い戦闘もままならいことから、このブサイク大統領にも大いに苦戦します。
しかし、エビル天然水によって腕を切り落とされても自力でくっつけてしまうなど人間離れした身体能力を持っていることからランキング4位にランクインしました。

シルバーファングのプロフィール

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51sPwwjgDTL._AC_US300_FMwebp_QL65_.jpg
ヒーローランキング:S級3位
年齢:81歳
身長:165㎝
体重:55㎏
最強キャラランキング3位は、真の実力者と言われるシルバーファングことバングです。
同時に人格者でもあることから、あのタツマキでさえもバングには一目置いているようで口答えするのをためらうほど。自身の道場「流水岩砕拳」の弟子たちからも慕われている様子が伺えます。
「怪人協会」の戦闘では、他のS級ヒーロー達とは別行動をとっていたバング。地下から脱出した後に、ブサイク大統領やハグキを一撃で倒していることから、文句なしの第3位にランクインしました。

戦慄のタツマキのプロフィール

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61IVUxBiUCL._AC_US300_FMwebp_QL65_.jpg
ヒーローランキング:S級2位
年齢:28歳
身長:非公開
体重:非公開
自分の念動力に絶対的な自信を持つタツマキ。高慢な態度が目立ちますが、その力は確かに他のS級ヒーロ―が束になっても適わないレベルかもしれません。
「怪人協会」の戦闘では、リーダーのサイコスの本体を地下1500メートルから引っ張り上げるついでに地盤までも持ち上げ、仲間のヒーローを生き埋めにしてしまったほどです。
タツマキ一人ですべての怪人を倒す勢いでしたが隙を突かれ、頭部に傷を負ったことで念動力が使えなくなり形成を逆転されてしまいます。
しかし、その後も完全とは言えない状態にもかかわらず多細胞精子(約1兆個分)の首を一瞬でねじ切るなど、やはりけた外れのパワーを見せたことから2位にランクインしました。

ハゲマントサイタマのプロフィール

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51lJz0JArvL._AC_US300_FMwebp_QL65_.jpg
ヒーローランキング:A級39位(原作版最新)
年齢:25歳
身長:175㎝
体重:70㎏
やはり、最強キャラの第1位はハゲマントことサイタマ以外には考えられません!
あまりの強さに一般人ではその真価を判断できないのか、隕石落下時や深海王戦ではインチキ呼ばわりされてしまいます。
基本的に他人の評価などを一切気にせず自分の信念で悪と対峙しているため誤解を招きやすいサイタマ。
加えて一般人の持つ「ヒーロー」の理想像を崩さないために自分を犠牲にする場合もあることから、弟子のジェノスに心配されるシーンもありますね。
「怪人協会」での戦いでは、S級ヒーローが誰も勝てなかった怪人化したガロウに圧勝していることから、文句なしの1位獲得となりました。
現在のところ、サイタマに勝てるヒーロー・怪人キャラは皆無ですが、未登場のS級ヒーローのブラストや、さらなる強敵がどう絡んでくるのか今後も目が離せませんよ!

育ちすぎたポチ

「怪人協会」の番犬で、推定災害レベルは竜。巨大な黒犬の姿をしていて目が6個もあり、口からエネルギーの塊を吐き出し攻撃します。
怪人化する前のガロウがてこずるほどの強さでしたがサイタマの「おすわり!」の一撃は効いたらしく、その後ポチと遭遇したバングたちが「おすわり」と言ったところ素直に言うことを聞いていました。
「怪人協会」の怪人達は倒されましたが、ポチは子犬程度の大きさまで縮みながらも生き残ったため、最強の敵の第3位にランクインしました。
ちなみに、子犬状態のポチはサイタマに拾われ、マンションの一角で飼われることになります。

エビル天然水

「怪人協会」の怪人で推定災害レベルは竜のエビル天然水。名前の通り液体の体を持ち、非常に切れ味の高い、高圧噴射した液体で攻撃します。
心臓部を含め全て液状なため、切る・殴るなどの物理攻撃が一切通用せず、しかも空気中から水分を補充することができるため、ほぼ無敵。ヒーロー達を苦しめました。
しかし、そんなエビル天然水もサイタマの一撃で液体が飛散、倒されたかに見えましたが心臓部が無事だったことから後に復活(小さくなっていましたが)します。
ところが、それを見越していた豚神に飲み込まれ消化されてしまいました。
サイタマでさえ完全に倒すことが出来ず、元の大きさであれば豚神が飲み込めなかった可能性があることから、育ちすぎたポチと共に3位になりました。

ボロス

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61zS59Yq5SL._AC_US300_FMwebp_QL65_.jpg
地球外からやってきた、暗黒盗賊団「ダークマター」のボス・ボロス。推定災害レベルは竜以上でした。
宇宙では、ボロスと対等に戦える強さの者がいないため、占いに導かれ最強の敵を求めてはるばる地球までやってきました。
巨大な宇宙船には強力な怪人達が多数しましたが、多くはサイタマ倒されてしまいます。
サイタマとの一騎打ちではサイタマに「マジ殴り」を出させるなど、他の怪人達とは明らかにレベルの違う強さを見せたことから、2位にランクインしました。

黄金精子(黒い精子)

「怪人協会」の怪人で推定災害レベル竜。
人間と同じくらいの大きさに見えますが、実は11兆4,491億71万2,554体の個体が集まったもの。
そのため、切る・潰すなどの攻撃を受けても細胞ストックが尽きない限り死ぬことがなく、それどころか小さくなったり大きくなったりしながら分裂してしまいます。
なお、二度と分裂できなくなりますが個体を完全に合体させることで「多細胞精子」に生まれ変わり、さらに強くなる特性を持ちます。
約10兆の個体が合体し「黄金精子」となった際には、タツマキの念動力にさえ耐えることができ強さだったことから、最強敵キャラ2位にランクインしました。
余談ですが、黒い精子は1個体だけが生き残り、その後サイタマに付いて行きポチと一緒に飼われることになります。

ガロウ

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61ASC8uEB0L._AC_US300_FMwebp_QL65_.jpg
自ら怪人を名乗り、ヒーロー狩りを決行したガロウ。元は、バングの一番弟子として「流水岩砕拳」を学んでいたことから武術の腕は確かです。
「怪人協会」に目を付けられ勧誘されるも、公園でいじめられている子供(原作ではブサイクな子供)を助けたことから逆に怪人に襲われてしまいます。
徐々に肉体が変化していき、最終的には怪人・ガロウとして圧倒的な力でS級ヒーロー達を追い詰めた際には、自称「災害レベル神」。
しかし、サイタマに敗北し、さらに「お前が本当になりたかったのはヒーローだろう」と指摘されたことで一時的に生きる気力を失います。
アマイマスクらヒーロー達はガロウを危険分子として始末しようとしますが、ガロウに助けられた子供がヒーロー達に「おじさんを殺さないで!」と懇願する姿を見て、その場から姿を消します。
負けたとはいえサイタマに「マジシリーズ」を複数回使わせたことから最強の敵キャラ1位に輝きました!

オロチ

リメイク版にのみ登場する「怪人協会」の首領の怪人オロチ。他の怪人達から、地上にオロチ以上の強さの怪人は存在しないと恐れられる存在で推定災害レベルも不明となっています。
「怪人協会」の怪人ギョロギョロによると、元は人間だったのをギョロギョロによって怪人化させた結果、オロチが誕生したのだと語られています。
原作にはいなかったキャラなため強さは未知数ですが、ガロウとの戦闘時にはガロウの技をトレースするなど、高い能力を見せています。
よってガロウと並ぶほどの強さがあると仮定し、ガロウと同等の1位となりました。
漫画「ワンパンマン」に登場するキャラクターの中から、最強キャラと最強の敵キャラをランキング形式で紹介しました。
最強キャラは無敵の力を持つサイタマが1位に、最強の敵キャラはガロウとオロチが1位となりましたが、今後、さらなら強敵が出現する可能性もありますね。
2019年4月からは「ワンパンマン」TVアニメ2期の放送が決定しています。
2期では、いよいよガロウや「怪人協会」が登場します。ぜひ、その強さに注目してくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51r5j-ViDuL._AC_US300_FMwebp_QL65_.jpg