Ab4p7vq8qgvuwklf3rov

おじゃる丸

CATEGORY | おじゃる丸

【おじゃる丸】プリンの歌とは?おじゃる丸のプリン好きがわかる曲の魅力を紹介!

2021.06.11

子供たちに愛され続けている国民的アニメ『おじゃる丸』。今回はそんな『おじゃる丸』から、おじゃる丸の大好物であるプリンにまつわる作中の情報をまとめてみました。エンディングでも流れていたプリン好きが分かる歌などの情報を、さっそくみていきましょう。

  1. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラクター情報・プリン好きがわかる歌の魅力も紹介!おじゃる丸とは?
  2. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラクター情報・プリン好きがわかる歌の魅力も紹介!どんな物語?
  3. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラクター情報・プリン好きがわかる歌の魅力も紹介!テレビアニメ
  4. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラクター情報・プリン好きがわかる歌の魅力も紹介!おじゃる丸
  5. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラクター情報・プリン好きがわかる歌の魅力も紹介!プリン賛歌
  6. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラクター情報・プリン好きがわかる歌の魅力も紹介!プリンでおじゃる
  7. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラクター情報・プリン好きがわかる歌の魅力も紹介!プリン賛歌 〜20th à la mode edition
  8. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラクター情報・プリン好きがわかる歌の魅力も紹介!レシピ
  9. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラクター情報・プリン好きがわかる歌の魅力も紹介!声優
  10. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラクター情報・プリン好きがわかる歌の魅力も紹介!まとめ
『おじゃる丸』はNHKのオリジナルアニメの第3作目にあたる作品です。過去の放送枠では1996年8月~1997年6月にかけて全140話が放送されていた『はるもぐストーリー』以来のオリジナルアニメとなっています。またNHEで放送されているテレビアニメの中ではかなり古い作品で、あの国民的アニメ『忍たま乱太郎』に次いで古いアニメです。毎年63話~90話、新作の物語が制作されていますが、放送終了時には過去の放送分を再放送しているようです。
長年放送されてきた番組だったため、2014年の一時的な放送休止時にネット上で『おじゃる丸』の放送が終わってしまったというデマが流れ、多くのファンが嘆く声を上げました。このように『おじゃる丸』は、日本の夕方にはかかせないアニメで、たんさんの視聴者に愛されている作品です。
『おじゃる丸』の物語は、現在の月光街に、平安時代のヘイアンチョウ妖精界からやってきた貴族の息子であるおじゃる丸がやってきたことから始まります。この時代にやってきた、自称やんごとなき雅なお子様おじゃる丸は、月光町に住んでいる普通の男の子カズマの家で居候を始めました。
そしてたまたまこの時代までおじゃる丸が持ってきたエンマ大王の持ち物、シャクを取り返すためにエンマ大王の子分がやってきます。『おじゃる丸』は、シャクを巡ってエンマ大王の子分の子鬼トリオとおじゃる丸が繰り広げる騒動を描いた物語です。
テレビアニメ『おじゃる丸』が初めて放送されたのは1988年10月5日のことです。第1シリーズから始まり、2018年現在では第17シリーズまでが制作されており、話数は1400話を越える長編作品として子供を中心に長く愛されています。原作および原案を担当したのは犬山りん。
監督は大地丙太郎。キャラクターデザインは渡辺はじめが担当しました。アニメーション制作は「ぎゃろっぷ」です。残念ながら原案の犬山りんは2006年9月10日に亡くなってしまいましたが、今後も放送を続けてほしいという要望が、ファンから多数よせられました。その結果、これまでと変わりなく放送が継続することが決定しました。
おじゃる丸は本作の主人公で、フルネームは坂之上おじゃる丸(さかのうえのおじゃるまる)です。一人称は「まろ」。1000年前のヘイアンチョウからエンマ大王のシャクを持ってやってきた子供で、月光町のカズマの家に居候しています。運動音痴で外を出歩くときにはいつもカズマのリュックの中に入って移動しています。エンマ大王から奪ったシャクを自由自在に操って、手の形にしたりラケットのように扱ったりもできるようです。
テレビアニメ『おじゃる丸』のプリンの歌といえばやはり初代エンディングの「プリン賛歌」ですね。「プリン賛歌」を歌っているのはSUS4です。作詞を担当しているのは『おじゃる丸』の原案者でもある犬山りん。作曲・編曲を担当しているのは竹山敬一です。エンディングアニメーションでは、おじゃる丸がプリンを片手に踊るシーンが流れ、サビでは他のキャラクターが登場します。
「プリンでおじゃる」はテレビアニメ第2シリーズのエンディング曲で、坂ノ上おじゃる丸「CV:小西寛子」、田村カズマ「CV:渕崎ゆり子」、電ボ三十郎「CV:岩坪理恵」が歌っているキャラクターソングです。作詞は原案者の犬丸りん。作曲は竹中敬一。編曲は山本はるきちです。
テレビアニメ『おじゃる丸』第20シリーズでは、初期エンディングの「プリン賛歌」のカバーソングである「プリン賛歌 〜20th à la mode edition」がエンディングとして流れていました。歌っているのはTWEEDEES。作詞・作曲に変更はありませんが、編曲を沖井礼二が担当しています。

材料

材料『プリン』(5~6人分)卵5個、砂糖80~90g、牛乳600cc未満。『カラメル』水・適量、砂糖大さじ3.

作り方

まず卵に砂糖90gを入れてよくかき混ぜます。それから牛乳600cc未満を入れてまたかき混ぜます。かき混ぜたものを大きめのふるいに入れてこして、それを、蒸すためにフライパンに3cmほどの水をはり、容器に入れたプリンの素をフライパンの中に並べます。
蒸す祭には、失敗しないためにあまりフライパンから離れないようにしましょう。火加減を間違えて熱くしすぎるとプリンが固くなってしまいま。弱火~中火で10分蒸してから蓋を開けて中身をチェックしてください。ちゃんと固まっていればそれかrさらに余熱で10分火を通し、それから冷蔵庫で冷やしたら完成です。
カラメルを作る際には小さめの鍋を用意しましょう。鍋に砂糖大さじ3杯を入れて、それが浸るくらいの水を張ってください。それkら火をかけて、中火でカラメル色になるまで温めてください。カラメル色に変色したらさらに余熱で温めて、プリンの上にかければ完成です。

第1~3シリーズ

第1~3シリーズでおじゃる丸の声を担当していたのは声優の小西寛子さんです。小西寛子さんの生年月日は1975年10月26日。血液型はA型。出身地は埼玉県川越市。学歴は、相模女子大学短期大学部生活造形学科を卒業。さらに中央大学法学部にも編入し、その後卒業。
所属事務所はOffice Squirrelで、声優以外にも女優やシンガーソングライターなどで活躍しています。代表作は『デジモンアドベンチャー』の高石タケル役や『浦安鉄筋家族』の菊池あかね役などです。

第4シリーズ~

第4シリーズからおじゃる丸の声を担当しているのは声優の西村ちなみさんです。西村ちなみさんの生年月日は1970年11月18日。血液型はAB型。出身地は千葉県。所属事務所は81プロデュースで、声優以外にもナレーターとして活躍されています。代表作は『ゲゲゲの鬼太郎』のネコ娘役や『カレイドスター』のミア・ギエム役などです。
今回は子供たちに愛され続けている国民的アニメ『おじゃる丸』から、おじゃる丸の大好物であるプリンをピックアップして紹介してみましたが、いかがだったでしょうか。おじゃる丸の大好物というだけで、エンディングに何曲もプリンの歌があるのには驚きましたね。『おじゃる丸』に興味があるという方は、ぜひテレビアニメをチェックしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Y7LHiT59L._SY445_.jpg