Recfpaeay1tqjh21scxn

おじゃる丸

CATEGORY | おじゃる丸

【おじゃる丸】うすいさちよの声優や年齢は?売れない少女漫画家の節約術や画力を紹介

2021.07.23

【うすいさちよ】子供たちに愛され続けている国民的アニメ『おじゃる丸』。今回はそんな『おじゃる丸』から、売れない少女漫画家のうすいさちよをピックアップしてみました。節約生活をしているうついさちよの年齢や声優・キャラクター情報をさっそくみていきましょう。

  1. 国民的アニメ【おじゃる丸】うすいさちよの年齢などのキャラクター情報や担当の声優について紹介!おじゃる丸とは?
  2. 国民的アニメ【おじゃる丸】うすいさちよの年齢などのキャラクター情報や担当の声優について紹介!どんな物語?
  3. 国民的アニメ【おじゃる丸】うすいさちよの年齢などのキャラクター情報や担当の声優について紹介!テレビアニメ
  4. 国民的アニメ【おじゃる丸】うすいさちよの年齢などのキャラクター情報や担当の声優について紹介!うすいさちよ
  5. 国民的アニメ【おじゃる丸】うすいさちよの年齢などのキャラクター情報や担当の声優について紹介!容姿
  6. 国民的アニメ【おじゃる丸】うすいさちよの年齢などのキャラクター情報や担当の声優について紹介!性格
  7. 国民的アニメ【おじゃる丸】うすいさちよの年齢などのキャラクター情報や担当の声優について紹介!売れない少女漫画家
  8. 国民的アニメ【おじゃる丸】うすいさちよの年齢などのキャラクター情報や担当の声優について紹介!節約術
  9. 国民的アニメ【おじゃる丸】うすいさちよの年齢などのキャラクター情報や担当の声優について紹介!声優
  10. 国民的アニメ【おじゃる丸】うすいさちよの年齢などのキャラクター情報や担当の声優について紹介!まとめ
『おじゃる丸』はNHKのオリジナルアニメの第3作目にあたる作品です。過去の放送枠では1996年8月~1997年6月にかけて全140話が放送されていた『はるもぐストーリー』以来のオリジナルアニメとなっています。またNHEで放送されているテレビアニメの中ではかなり古い作品で、あの国民的アニメ『忍たま乱太郎』に次いで古いアニメです。毎年63話~90話、新作の物語が制作されていますが、放送終了時には過去の放送分を再放送しているようです。
長年放送されてきた番組だったため、2014年の一時的な放送休止時にネット上で『おじゃる丸』の放送が終わってしまったというデマが流れ、多くのファンが嘆く声を上げました。このように『おじゃる丸』は、日本の夕方にはかかせないアニメで、たんさんの視聴者に愛されている作品です。
『おじゃる丸』の物語は、現在の月光街に、平安時代のヘイアンチョウ妖精界からやってきた貴族の息子であるおじゃる丸がやってきたことから始まります。この時代にやってきた、自称やんごとなき雅なお子様おじゃる丸は、月光町に住んでいる普通の男の子カズマの家で居候を始めました。
そしてたまたまこの時代までおじゃる丸が持ってきたエンマ大王の持ち物、シャクを取り返すためにエンマ大王の子分がやってきます。『おじゃる丸』は、シャクを巡ってエンマ大王の子分の子鬼トリオとおじゃる丸が繰り広げる騒動を描いた物語です。
テレビアニメ『おじゃる丸』が初めて放送されたのは1988年10月5日のことです。第1シリーズから始まり、2018年現在では第17シリーズまでが制作されており、話数は1400話を越える長編作品として子供を中心に長く愛されています。原作および原案を担当したのは犬山りん。
監督は大地丙太郎。キャラクターデザインは渡辺はじめが担当しました。アニメーション制作は「ぎゃろっぷ」です。残念ながら原案の犬山りんは2006年9月10日に亡くなってしまいましたが、今後も放送を続けてほしいという要望が、ファンから多数よせられました。その結果、これまでと変わりなく放送が継続することが決定しました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/7190MpZtknL.jpg
うすいさちよは第1シリーズから登場しているメインキャラクターです。年齢は28歳で独身、職業は売れない少女漫画家です。少女漫画家なのにホラーのような絵を描き、その絵を怖がる人も多いですが、さおりや多山さん、さらにハワイの人間にはあまり怖がられませんでした。
基本的にはネガティブな性格ですが、漫画と節約に対しては努力家なので、周囲からはそのストイックさを評価されることもありました。幸が薄いため、貧ちゃんに気に入られています。しかし取り付かれてもやる気を吸い取られない数少ないキャラクターです。うすいさちよは、あまりパッとしない容姿をしていますが、冷徹斎は月光町で一番美人だと考えているようです。
おじゃる丸外伝野望の少女マンガ家うすいさちよ―NHKおじゃる丸 (NHK出版コミックス―テレビコミックス)
価格
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31dePhnUNAL.jpg
うすいさちよの容姿は、長い黒髪に太い眉毛、白い肌と痩せた体格。幸の薄そうなキャラクターの特徴が揃っていますね。暗い外見でおもしろい性格をしているので、作中では表情などを面白く描かれることが多いキャラクターです。ボロボロのアパートに住み、部屋には何度も使うために紅茶のティーパックが干されています。
描く絵はホラータッチなのに怖いものが苦手なので、怖いものと遭遇したときにはそれ以上に恐ろしい顔をして驚きます。しかし一度だけ小町のアドバイスによって美しい女性へと変貌したこともありました。
おじゃる丸 おじゃる丸スイング [6.うすいさちよ](単品)
価格 ¥ 99
うすいさちよは、暗い見た目をしているためそのままネガティブな性格をしています。いつも何かで落ち込んでおり、そのほとんどは漫画に関する悩みです。そのネガティブさのせいか、少女漫画家なのに自身の笑顔が描けません。
雨が降ると途端にテンションがあがり、ささやかな幸せに恵まれると嬉しさで思わず転倒してしまいます。自身の発言ではくじ運だけは強いらしく福引で当たりを引くこともしばしば。基本的には漫画家として前向きに活動する努力家の女性です。
うすいさちよは少女メルヘン漫画で1発当てることが夢の売れない少女漫画家です。本人は少女漫画を書いているつもりですが、その絵柄はホラータッチなので編集からはホラー漫画を描くよう勧められたことがああります。しかし、うすいさちよはあくまでも少女漫画でヒット作を出すことが目標なので、その話は断りました。
彼女のホラータッチの少女漫画を見た人は、あまりの怖さからパニック状態に陥ってしまうようです。調子が悪いときにはとても面白い漫画を描きますが、本人は納得いかないようでいつも破り捨ててしまいます。
うすいさちよは売れない漫画家なのでかなりの貧乏生活を強いられています。1発当てて将来的にはお城のような家に住むのが夢ですが、その夢はなかなか難しそうです。
そんなうすいさちよは貧乏生活を乗り切るため、節約をしていますが、それがとても特徴的で紅茶のティーパックを何度も使いまわすという荒業を使っています。2回くらいまでならともかく、5回使ったほぼお湯の紅茶を何杯でも飲んでおり、他のキャラクターから無駄使いをしない方だと尊敬されることもありました。
テレビアニメ『おじゃる丸』でうすいさちよの声を担当しているのは声優の中尾あづささんです。中尾あづささんの生年月日は1972年7月7日。血液型はA型。出身地は神奈川県厚木市です。代々木アニメーション学院声優学科を卒業。過去には劇団フリーアトムからアークプロダクションに所属していましたが、現在はフリーで声優以外にも舞台女優として活躍されています。代表作は『今、そこにいる僕』のサラ役などです。
今回は子供たちに愛され続けている国民的アニメ『おじゃる丸』から、売れない少女漫画家のうすいさちよをピックアップして紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。うすいさちよは、少女漫画家にも関わらず、描く絵がすべてホラータッチになってしまうという子供には印象に残りやすいキャラクターですね。
それなのに怖いものは苦手だというギャップのあるキャララクターでもあり、とても面白かったですね。うすいさちよが見たいという方は、ぜひテレビアニメをチェックしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/7190MpZtknL.jpg