N9rfungwve3i4bq4bazc

おじゃる丸

CATEGORY | おじゃる丸

【おじゃる丸】最終回の内容は?気になるあらすじを徹底調査!

2021.06.11

子供たちに愛され続けている国民的アニメ『おじゃる丸』。今回はそんな『おじゃる丸』の最終回をピックアップしてみました。15年以上も続いている長寿アニメの気になる最終回のあらすじや、その他の情報についてさっそくみていきましょう。

  1. 国民的アニメ【おじゃる丸】最終回の内容やあらすじを紹介!おじゃる丸とは?
  2. 国民的アニメ【おじゃる丸】最終回の内容やあらすじを紹介!あらすじ
  3. 国民的アニメ【おじゃる丸】最終回の内容やあらすじを紹介!テレビアニメ
  4. 国民的アニメ【おじゃる丸】最終回の内容やあらすじを紹介!主人公
  5. 国民的アニメ【おじゃる丸】最終回の内容やあらすじを紹介!メインキャラ
  6. 国民的アニメ【おじゃる丸】最終回の内容やあらすじを紹介!最終回
  7. 国民的アニメ【おじゃる丸】最終回の内容やあらすじを紹介!関係者の反応
  8. 国民的アニメ【おじゃる丸】最終回の内容やあらすじを紹介!世間の声
  9. 国民的アニメ【おじゃる丸】最終回の内容やあらすじを紹介!実は最終回じゃなかった?
  10. 国民的アニメ【おじゃる丸】最終回の内容やあらすじを紹介!まとめ
『おじゃる丸』はNHKのオリジナルアニメの第3作目にあたる作品です。過去の放送枠では1996年8月~1997年6月にかけて全140話が放送されていた『はるもぐストーリー』以来のオリジナルアニメとなっています。またNHEで放送されているテレビアニメの中ではかなり古い作品で、あの国民的アニメ『忍たま乱太郎』に次いで古いアニメです。毎年63話~90話、新作の物語が制作されていますが、放送終了時には過去の放送分を再放送しているようです。
長年放送されてきた番組だったため、2014年の一時的な放送休止時にネット上で『おじゃる丸』の放送が終わってしまったというデマが流れ、多くのファンが嘆く声を上げました。このように『おじゃる丸』は、日本の夕方にはかかせないアニメで、たんさんの視聴者に愛されている作品です。
『おじゃる丸』の物語は、現在の月光街に、平安時代のヘイアンチョウ妖精界からやってきた貴族の息子であるおじゃる丸がやってきたことから始まります。この時代にやってきた、自称やんごとなき雅なお子様おじゃる丸は、月光町に住んでいる普通の男の子カズマの家で居候を始めました。
そしてたまたまこの時代までおじゃる丸が持ってきたエンマ大王の持ち物、シャクを取り返すためにエンマ大王の子分がやってきます。『おじゃる丸』は、シャクを巡ってエンマ大王の子分の子鬼トリオとおじゃる丸が繰り広げる騒動を描いた物語です。
テレビアニメ『おじゃる丸』が初めて放送されたのは1988年10月5日のことです。第1シリーズから始まり、2018年現在では第17シリーズまでが制作されており、話数は1400話を越える長編作品として子供を中心に長く愛されています。原作および原案を担当したのは犬山りん。
監督は大地丙太郎。キャラクターデザインは渡辺はじめが担当しました。アニメーション制作は「ぎゃろっぷ」です。残念ながら原案の犬山りんは2006年9月10日に亡くなってしまいましたが、今後も放送を続けてほしいという要望が、ファンから多数よせられました。その結果、これまでと変わりなく放送が継続することが決定しました。

おじゃる丸

おじゃる丸は本作の主人公で、フルネームは坂之上おじゃる丸(さかのうえのおじゃるまる)です。一人称は「まろ」。1000年前のヘイアンチョウからエンマ大王のシャクを持ってやってきた子供で、月光町のカズマの家に居候しています。運動音痴で外を出歩くときにはいつもカズマのリュックの中に入って移動しています。エンマ大王から奪ったシャクを自由自在に操って、手の形にしたりラケットのように扱ったりもできるようです。

田村カズマ

田村カズマは月光町に住む普通の小学生でしたが、ひょんなことでヘイアンキョオウからやってきたおじゃる丸と同居することになった小学生2年生の少年です。年齢は7歳。通っている学校は月光小学校。特技はサッカーで、足も速く運動神経が良い。なので、いつも運動が苦手なおじゃる丸をリュックに入れて足代わりになってあげている心優しい少年でもあります。昔にお気に入りの帽子を取られた経験から、犬は大の苦手で、オコリン坊とニコリン坊にも苦手意識を持っていましたが、狛犬の姿なら平気なようです。

狛犬ツインズ

狛犬ツインズは、1000年前に建設された満願神社の台座に座っている2匹の狛犬のことです。台座の上に座っているときは狛犬の姿ですが、台座から降りて行動するときには普通の犬の姿にも変身できます。狛犬ツインズは、オコリン坊とニコリン坊の2匹をさす言葉でコンビ名のようなものと考えていいでしょう。一度だけアオベエ、アカネ、キスケの子鬼トリオと手を組み「ザ・ジャクカエセーズ」を結成した回もありました。

オコリン坊

オコリン坊は狛犬ツインズの兄弟の兄です。名前の通り短気な性格のため、いつも不機嫌そうな表情をしています。江戸っ子のような荒い口調で話、神社を傾ける原因となっている貧乏神のことが大嫌いな模様で、いつも神社からどうやったら追い出せるか考えています。ニコリン坊のことをニコ坊と呼び、弟におっては良き兄として慕われていようです。背中には賽銭箱を背負っており、彼なりに愛着を持っています。そのため、壊れる度にリメイクして使い続けています。

ニコリン坊

ニコリン坊は狛犬ツインズ兄弟の弟です。その名の通りいつもニコニコしており、オコリン坊が嫌っている貧乏神とさえ仲良くしてしまうほど心が広いです。滅多に怒ることがないキャラクターですが、一度怒るとオコリン坊でさえ手が付けられないほど怖い表情をするようです。さらに口調までチンピラ風に変貌します。話し口調は京都弁で、兄のオコリン坊のことを慕うかわいい弟。小さいものが大好きで、ちっちゃいものクラブの副会長も勤めているようです。

子鬼トリオ

子鬼トリオはエンマ大王のシャクを取り戻すために、月光町にやってきた3人組の子鬼です。月光町にやってきてからはトミーの家の庭にテントを張って生活しており、ほぼほぼ野宿生活をしています。さまざまな種類の着ぐるみを着ておじゃる丸の前に現れて、おじゃる丸からシャクを取りかえそうとしますが、3人とも素直な性格をしているためか、いつもおじゃる丸の策略にはまってしまい、失敗を繰り返しています。おじゃる丸の仕いの電ボからは「子鬼めら」と敵視されていますが、実際に被害にあっているのは子鬼たちなので、あまり憎めない敵キャラクターですね。
ネットで『おじゃる丸』を検索すると最終回というワードがひっかかることが多いですが、実はこれまっくのデマ情報から拡散されたものなのです。テレビアニメ『おじゃる丸』2014年に約2週間の放送休止期間があり、その後普通に放送される予定だったようです。しかし、その休止を誰かが勘違いして「おじゃる丸の放送が終わった」「あれが最終回だった」などのデマが流れました。なので、今のところ『おじゃる丸』最終回についての情報は発表されていません。
やはり長い時間愛されてきた長寿アニメなので、終わったと聞いた視聴者からは悲しみの声が多かったようです。『おじゃる丸』だけではなく、同じように続いてきた『忍たま乱太郎』が終了したのも大きかったのでしょう。子供や母親を中心に衝撃を受けたというツイートがたくさんありました。
しかしこの最終回、実は一時的なものだったというのが判明します。最終回が放送されてから2週間後に新シリーズとして『おじゃる丸』と『忍たま乱太郎』は放送開始されました。少しの間のお休みという感じだったようですね。これには放送を楽しみにしていた子供たちも喜んでいることでしょう。
今回は子供たちに愛され続けている国民的アニメ『おじゃる丸』の最終回をピックアップしてきましたが、いかがだったでしょうか。ネット上ではかなり騒がれたようですが、本当は最終回なんてなかったですし、放送も終了したわけではないです。少し放送がお休みになり、週5回の放送から週3回の放送に変わっただけで、騒がれるということは、本当に愛されている作品だということが解りましたね。『おじゃる丸』に興味がある方は、ぜひテレビアニメをチェックしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Tp352QRwL.jpg