Jraopm5b23w6c3a6xfsu

佐久間レイ

CATEGORY | 佐久間レイ

【巨人の星】星明子のモデルはいる?結婚相手や声優は?電柱から飛雄馬を見守る姉!

2018.12.12

巨人の星の主人公星飛雄馬の姉であり、弟のことをいつも電柱から見守っていることで有名な星明子を紹介していきます!巨人の星の星明子はどんなキャラなのか?巨人の星の星明子にモデルはいるのか?結婚相手や声優さんについても詳しく紹介!巨人の星の星明子まとめ!

  1. 【巨人の星】星明子とは
  2. 【巨人の星】星明子のモデル
  3. 【巨人の星】星明子の結婚相手
  4. 【巨人の星】星明子は電柱から弟を見守り涙を流す姉
  5. 【巨人の星】星明子の声優は白石冬美さん
  6. 【巨人の星】星明子の声優の白石冬美さんについて1
  7. 【巨人の星】星明子の声優の白石冬美さんについて2
  8. 【巨人の星】星明子の声優の白石冬美さんの代表作
  9. 【巨人の星】まんがビデオ版の星明子の声優は佐久間レイさん
  10. 【巨人の星】星明子の声優の佐久間レイさんについて
  11. 【巨人の星】星明子の声優の佐久間レイさんの代表作
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51511Q2A47L.jpg
星明子は巨人の星の登場人物の1人です。巨人の星の主人公である飛雄馬の姉です。巨人の星の明子は黒髪ロングの髪型をしていて、その見た目は既に亡くなってしまっている母親に似ていると言われています。また、巨人の星の明子は健気な性格も母親に似ていると言われています。
巨人の星の明子はいつも電柱などの陰から弟のことを見守っている姿が印象的なキャラです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Z3p93v0ZL._RI_SX380_.jpg
巨人の星の明子にモデルはいるのか?
巨人の星のキャラには基本的にはモデルとなる人物は存在していません。唯一モデルが存在している巨人の星のキャラは花形満だけで他のキャラにモデルはいません。残念ながら巨人の星の明子にもモデルとなった人物はいないようです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31odEw0hFTL.jpg
巨人の星の星飛雄馬は元々星明という名前をつけられる予定だったのですが、途中で変更されて今の名前になっています。その明という名前がつけられなかった代わりに姉がその名前を貰い、明子という名前になった経緯が存在しています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/812PYP7O2GL.jpg
巨人の星の明子は巨人の星の花形満と結婚をしています。
巨人の星の明子はバイトしていたガソリンスタンドにおいて彼と出会うことになって、2人はお互いに惹かれ合っていくようになっていきます。オールスターゲームのときにも再会して彼から過去を聞かされていました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51JGNYsTZ0L.jpg
巨人の星の飛雄馬が失踪してしまった後には、同じくプロ野球を引退して、花形モーターズの重役になった花形満からのプロポーズを受け入れて2人は晴れて結婚することになりました。結婚後には苗字も花形に変わっています。
続編の新巨人の星においては花形や飛雄馬、一徹らが野球界に戻ったことに悲嘆していました。巨人の星のアニメでは少し設定が変更されていて、花形とも学生の頃から知り合っていて、ガソリンスタンドで出会った話やオールスターで再会した話などもなくなっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81dqrQGwziL._RI_SX380_.jpg
アニメの新巨人の星Ⅱにおいては結婚後、彼の子供を授かっていて、父の一徹が死んだと同時に出産していて母親となりました。巨人の星の最後には飛雄馬がアメリカに行くところを2人で見送っていました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51inIpbb6oL.jpg
巨人の星の明子と言えば、やはり電柱の陰から弟を見守って涙を流しているシーンが印象的で有名です。電柱だけではなくふすまや木の陰などからも見守っています。
巨人の星の明子が電柱から見守っているところを見ると、弟を応援しているけれど過激な特訓などで弟のことが心配でもあり電柱から見守らずにはいられないといった彼女の健気で弟想いの優しい性格がうかがえます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/21INvvwycjL.jpg
巨人の星の明子は父と弟に振り回されてしまうような生活を送っていましたが、弟が自立すると共に自身も父親の元を離れました。一時期は飛雄馬と一緒の場所で暮らしていましたが、自身の存在が弟の自立を妨げてしまうと考えて弟の元からも離れていきました。
巨人の星の花形はそんな彼女の優しいところや強いところに惹かれて恋心を抱くようになっていきました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81EQikalTjL._RI_SX300_.jpg
また、巨人の星のアニメにおいては幼い頃の彼女の姿も描かれていて、彼女は父一徹が戦争に行っていた間に生まれた女の子であることが明かされていました。帰ってきた一徹とは初対面だった為最初は誰だかわかりませんでした。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41MPZFV42PL.jpg
巨人の星の明子の声優を担当していたのは白石冬美さんです。白石冬美さんは1941年10月14日生まれで1964年頃から活動されている声優、女優さんです。ラジオのパーソナリティなどもされています。賢プロダクションという事務所に所属しています。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51hLFLIA8dL.jpg
巨人の星に出演されている白石さんは包容力を持っているような優しい女の子、お転婆な女の子、大人な女性、少年など幅広い役を演じることを可能としている実力ある声優です。
本人は女の子の役を演じるよりは男の子の役を演じているときのほうが楽しいと語っていて、思い出に残るアニメに怪物くんやパタリロ!を挙げています。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51y3cCvHgPL._SY346_.jpg
Dr.スランプアラレちゃんにおいては主人公のアラレちゃん役のオーディションを受けて最終選考まで残っていましたが、同じく最後まで残っていた小山茉美さんに決まってしまい、とてもやりたかった役なので悔しかったと語っています。
あしたのジョーでは1作目のときからほとんど全部の媒体においてサチの声を演じています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/511GQ7TM77L.jpg
巨人の星に出演されている白石さんは東宝芸能学校卒であり、ミュージカルの舞台を経験したりと女優などとしても活躍されていました。TBSラジオの「パックインミュージック」という番組においては15年間もパーソナリティを務めて、多くの人に愛されていました。
巨人の星の明子役である白石さんはベテラン声優に多い「声優は俳優の一部」という考えを白石さんも持っていて、声だけで演じるのは難しいため基本的な演技が出来ていなければならないという考えを示しています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51RWkboRn6L.jpg
巨人の星の明子役の白石さんは後年には専門学校において声優科の講師となって生徒たちの指導にあたっています。最初は専門学校の講師として誘われたときには上記の考えから声優のいろはだけを教えることは出来ないとあまり乗り気ではありませんでしたが、
自らが歩いてきた道を生徒たちにそのまま教えてくれたら良いと言われたので、声優になるための能力だけではなく、俳優としての能力も指導されています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51qfLPqi2kL.jpg
巨人の星の明子役、白石冬美さんの代表作を紹介!
あしたのジョーのサチ、おそ松くんのトト子、オバケのQ太郎のドロンパ、怪物くんの怪物太郎、機動戦士ガンダムのミライ・ヤシマ、サイボーグ009の001、パタリロ!のパタリロ・ド・マリネール8世、花の子ルンルンのキャトー、リボンの騎士のヘケート(2代目)
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/513WMR7405L.jpg
巨人の星の明子を始めとして多くの有名キャラを演じられています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81u-u8IloXL._RI_SX300_.jpg
まんがビデオ版の巨人の星の明子を演じていたのは佐久間レイさんです。1965年1月5日生まれで1985年頃から活動されている声優さんです。現在は個人事務所であるおおきな(株)に所属されています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71GiNLfPGtL._SL1089_.jpg
巨人の星にも出演されている佐久間レイさんは日本テレビのスター誕生という番組に合格していて、1982年にはスカウトされて芸能界デビューを果たしています。アイドルとして活動されていました。アイドルとしては中森明菜さんと同世代になります。
1985年に夢の星のボタンノーズというアニメのピアス役として声優デビューを果たします。それからは声優としての活動が増え、巨人の星の明子を始めとして主人公やヒロインなどのキャラも多く演じていくようになります。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51nrcSO60EL.jpg
声優としてはらんま1/2に出てくるシャンプーみたいな猫なで声を得意としています。腹黒いキャラや悪女などには定評があります。少女役が多くありましたが、最近は大人の女性を演じることが多いです。
同じ声優として活動されている水島裕さんと結婚して子供も授かりましたが、離婚されてしまっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51QNFcDwoGL.jpg
巨人の星の明子役の佐久間レイさんの代表作を紹介!
ああっ女神さまっのペイオース、AIKaの皇藍華、愛の若草物語のエイミー・マーチ、アリス探偵局のアリス、おねがいマイメロディのマイメロディ、機動戦士ガンダムZZのルチーナ、シナモロールのカプチーノ、アンパンマンのバタコさん、らんま1/2のシャンプー、楽しいムーミン一家のミイ、トップをねらえ!のアマノカズミ、魔女の宅急便のジジ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41tkJ9WNy6L.jpg
多くの有名キャラを演じられています。特に魔女の宅急便のジジは有名で、声を思い出せる人も多いのではないでしょうか。