E2uahm8szxjpkgsdc4rh

ハリー・ポッター

CATEGORY | ハリー・ポッター

『ハリー・ポッター』先生役の豪華キャスト陣を一挙公開!

2019.05.30

ハリー・ポッターで先生役として登場するキャストは豪華なキャスティングとして話題になりました。ハリー・ポッターのホグワーツの個性的な先生たちを演じているのは誰でしょうか?どのような俳優・女優が先生を演じているのか経歴や主な出演作も併せてご紹介します。

  1. ハリー・ポッターとは?
  2. ホグワーツの先生役のキャストが豪華
  3. ハリー・ポッターに登場する先生:アルバス・ダンブルドア
  4. ハリー・ポッターに登場する先生:ミネルバ・マクゴナガル
  5. ハリー・ポッターに登場する先生:セブルス・スネイプ
  6. ハリー・ポッターに登場する先生:ルビウス・ハグリッド
  7. ハリー・ポッターに登場する先生:クィリナス・クィレル
  8. ハリー・ポッターに登場する先生:ギルデロイ・ロックハート
  9. ハリー・ポッターに登場する先生:リーマス・ルーピン
  10. ハリー・ポッターに登場する先生:アラスター・ムーディ
  11. ハリー・ポッターに登場する先生:ドローレス・アンブリッジ
  12. ハリー・ポッターに登場する先生:アーガス・フィルチ
  13. ハリー・ポッターに登場する先生:シビル・トレローニー
  14. ハリー・ポッターに登場する先生:マダム・フーチ
  15. まとめ

ハリー・ポッターは世界中で大ヒットした児童文学の小説

ハリー・ポッターと賢者の石 [DVD]
価格 ¥ 899
「ハリー・ポッター」はイギリスの作家J・K・ローリングが執筆した魔法使いの少年ハリー・ポッターが主人公の児童文学の小説です。1作目の「ハリー・ポッターと賢者の石」が1997年に出版されると瞬く間に面白いと人気作品となり、日本でも翻訳版が出版され大変話題になりました。「ハリー・ポッター」シリーズとして小説は全7巻が出版され、他に事実上の8巻として舞台版のシナリオ「ハリー・ポッターと呪いの子」が出版されています。「ハリー・ポッターと呪いの子」は「ハリー・ポッター」シリーズの本編終了から19年後を描いた内容になっています。
「ハリー・ポッターシリーズ」にはハリーが通うホグワーツ魔術魔法学校の先生も数多く登場します。長年、舞台や映画、テレビで活躍してきた俳優や女優ばかりでイギリス王室から勲章を叙勲した俳優や女優もいるので実力派でもあることがうかがえます。

アルバス・ダンブルドアを演じた俳優は2人いる

アルバス・ダンブルドアを演じた俳優は2人います。なぜ2人なのかというと、初代のアルバス・ダンブルドアを演じた俳優が病気で亡くなられた為、途中で別の俳優に変更になりました。まずは初代のアルバス・ダンブルドアを演じた俳優からご紹介します。

初代アルバス・ダンブルドア役:リチャード・ハリス

初代アルバス・ダンブルドアを演じた俳優はリチャード・ハリスです。1930年10月1日生まれのアイルランド出身の俳優です。長い下積みを経て、1958年に映画デビュー以降数々の映画や舞台に出演してきた実力派の俳優でカンヌ国際映画祭男優賞を受賞したこともあり、名わき役としても評価が高い俳優です。『ハリー・ポッター』シリーズでは「ハリー・ポッターと賢者の石」と「ハリー・ポッターと秘密の部屋」に出演しましたが、2002年にホジキンリンパ腫で亡くなられた為、「ハリー・ポッターと秘密の部屋」が遺作となりました。

リチャード・ハリスの主な出演作

「孤独の報酬」(1963年)、「キャメロット」(1967年)、「グラディエーター」(2000年)

2代目アルバス・ダンブルドア役:マイケル・ガンボン

2代目アルバス・ダンブルドア役を演じたのはマイケル・ガンボンです。1940年10月19日生まれのアイルランド出身の俳優です。『ハリー・ポッター』シリーズでは初代ダンブルドア役のリチャード・ハリスが亡くなった後にダンブルドア役として演じました。「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」から「ハリー・ポッターと死の秘宝」まで数々の映画や舞台、テレビドラマに出演してきましたが、2015年以降は舞台からは引退し、映画やテレビドラマで活躍を続けています。

マイケル・ガンボンの主な出演作

「スリーピー・ホロウ」(1999年)、「英国王のスピーチ」(2010年)

ミネルバ・マクゴナガル役:マギー・スミス

ミネルバ・マクゴナガルを演じたのはマギー・スミスです。マギー・スミスは1934年12月28日生まれのイギリス出身の女優です。「カリフォルニア・スイート」でアカデミー助演女優賞受賞を受賞するなど、映画や舞台にとどまらずテレビでも精力的に活動しています。女優活動が認められ大英帝国勲章第3位や1990年には大英帝国勲章第2位を叙勲されています。 「ハリー・ポッター」シリーズではハリーが通うホグワーツ魔術魔法学校の副校長として登場しました。生徒たちに厳しくも優しい信頼が厚い人物を演じました。

主な出演作

「ミス・ブロディの青春」(1969年)、「天使にラブ・ソングを…」(1992年)、「ダウントン・アビー」(2010年~2015年)

セブルス・スネイプ役:アラン・リックマン

セブルス・スネイプを演じた俳優はアラン・リックマンです。アラン・リックマンは1946年2月21日生まれのイギリス出身の俳優です。もともとはグラフィックデザイナーとして働いていましたが、演劇学校に入学して舞台で活動していました。「ダイ・ハード」(1988年)に映画デビューを皮切りに数々の映画に出演しています。セブルス・スネイプは主人公ハリーと関わりの深い重要人物で陰険な性格や言動を見事に演じ切り、セブルス・スネイプ役ははまり役として高い評価を得ました。2016年1月14日に膵臓癌により亡くなっています。

主な出演作

「ロビン・フッド」(1991年)、 「ラブ・アクチュアリー」(2003年)

ルビウス・ハグリッド役:ロビー・コルトレーン

ルビウス・ハグリッドを演じた俳優はロビー・コルトレーンです。1950年3月30日生まれのイギリス・スコットランド出身の俳優です。舞台俳優以外にもコメディアンとしても活躍しています。 「ハリー・ポッター」シリーズではホグワーツの森番や魔法生物飼育学の先生として演じました。

主な出演作

「007 ゴールデンアイ」(1995年)、「メリダとおそろしの森」(2012年)

クィリナス・クィレル役:イアン・ハート

クィリナス・クィレルを演じた俳優はイアン・ハートです。イアン・ハートは1964年10月8日生まれのイギリス出身の俳優です。映画だけでなくテレビでも活躍している俳優です。「ハリー・ポッター」シリーズでは「ハリーポッターと賢者の石」に登場し、ヴォルデモートに忠誠を誓う闇の魔術に対抗する防衛術を教える教師を演じました。

主な出演作

「ナッシング・パーソナル」(1995年)、「エネミー・オブ・アメリカ」(1998年)、「ネバーランド」(2004年)

ギルデロイ・ロックハート役:ケネス・ブラナー

ギルデロイ・ロックハートを演じたのはケネス・ブラナーです。 1960年12月10日生まれの北アイルランド・ベルファスト出身の俳優です。俳優だけではなく監督やプロデューサーなど多方面で活躍しています。「マイティ・ソー 」(2011年)では監督をしています。「ハリー・ポッター」シリーズでは闇の魔術に対抗する防衛術を教える教師として登場しました魔法の実力は低く、間抜けなところもありますが、人から好かれる魅力もある人物を演じました。

主な出演作

「ヘンリー五世」(1989年)、オリエント急行殺人事件(2017年)

リーマス・ルーピン役:デヴィッド・シューリス

リーマス・ルーピンを演じたのはデヴィッド・シューリスです。デヴィッド・シューリスは1963年3月20日生まれのイギリス出身の俳優です。テレビや映画で活躍している俳優でカンヌ国際映画祭男優賞などの受賞歴もある実力派俳優です。「ハリー・ポッター」シリーズでは「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」から登場し、闇の魔術に対する防衛術の先生を演じました。

主な出演作

「セブン・イヤーズ・イン・チベット」(1997年)、「ワンダーウーマン」(2017年)

アラスター・ムーディ役:ブレンダン・グリーソン

アラスター・ムーディを演じたのはブレンダン・グリーソンです。ブレンダン・グリーソンは1955年3月29日生まれのアイルランド出身の俳優です。小学校の教師の経歴をもつ俳優で映画やテレビで活躍しています。「ハリー・ポッター」シリーズでは「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」で闇の魔術に対する防衛術を教える教師として登場しました。

主な出演作

「チャーチル 第二次大戦の嵐」(2009年)、「パディントン2」(2017年)

ドローレス・アンブリッジ役:イメルダ・スタウントン

ドローレス・アンブリッジを演じた女優はイメルダ・スタウントンです。イメルダ・スタウントンは1956年1月9日生まれのイギリス出身の女優です。目立たない役を演じることが多いのですがイギリスではとでも有名な女優で「ヴェラ・ドレイク」(2004年)ではヴェネチア国際映画祭女優賞を受賞しました。「ハリー・ポッター」シリーズでは「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」から登場し、ハリー達に卑劣な行為をする魔法大臣付上級次官を演じました。

主な出演作

「ヴェラ・ドレイク」(2004)、「ザ・ガール ヒッチコックに囚われた女」(2012年)

アーガス・フィルチ役:デイビッド・ブラッドリー

アーガス・フィルチを演じたの俳優はデイビッド・ブラッドリーです。デイビッド・ブラッドリーは1942年4月17日生まれのイギリス出身の俳優です。舞台での出演も多く、ローレンス・オリビエ賞の最優秀助演男優賞を受賞した経歴をもつ実力派の俳優です。「ハリー・ポッター」シリーズでは意地悪な管理人を演じました。

主な出演作

「エクソシスト ビギニング」(2004年)、「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011年)

シビル・トレローニー役:エマ・トンプソン

シビル・トレローニーを演じた女優はエマ・トンプソンです。エマ・トンプソンは1959年4月15日生まれのイギリス出身の女優です。女優だけではなく脚本家としても活躍しており、「いつか晴れた日に」(1995年)ではアカデミー脚色賞やゴールデングローブ賞脚本賞を受賞している多才な女優です。これまでの活躍が認められ大英帝国勲章第二位を叙勲しています。「ハリー・ポッター」シリーズでは占い学の先生として「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」から登場し、個性的な風貌の先生を演じました。

主な出演作

「ハワーズ・エンド」(1992年)、「日の名残り」(1993年)、「ウォルト・ディズニーの約束」(2013年)

マダム・フーチ役:ゾーイ・ワナメイカー

マダム・フーチを演じた女優はゾーイ・ワナメイカーです。ゾーイ・ワナメイカーは1949年5月13日生まれのアメリカ出身の女優です。映画やテレビで活躍しており、2000年には大英帝国勲章を授与されています。「ハリー・ポッター」シリーズでは飛行術の先生として「ハリー・ポッターと賢者の石」に登場しました。

主な出演作

「マリリン 7日間の恋」(2011年)、「My Family」(2000年-2011年)
「ハリー・ポッター」シリーズに登場する先生たちをご紹介しましたが、映画だけでなく舞台やテレビで活躍していて実力派ばかりの豪華なキャスト陣であることがわかりました。先生役のキャストの中には亡くなられた方もいるのですが、ハリー・ポッターの世界を作る登場人物としてこれからも心に残っていくことでしょう。