Kylr5zm4en6pzakdt24w

ハリー・ポッター

CATEGORY | ハリー・ポッター

『ハリー・ポッター』のあのロケ地をツアーで巡ろう!

2019.03.11

「ハリー・ポッター」シリーズの中で登場したロケ地は多く、イギリス中にたくさんあります。本記事ではロケ地を厳選してご紹介します。さらに効率的にハリー・ポッターのロケ地を回れるツアーの情報もご紹介します。

  1. ハリー・ポッターとは?
  2. ハリー・ポッターは映画も世界中で大ヒット
  3. ロケ地でハリー・ポッターの世界観を満喫!
  4. ハリー・ポッターのロケ地:ロンドン
  5. ハリー・ポッターのロケ地:イングランド
  6. ハリー・ポッターのロケ地:スコットランド
  7. ハリーポッターのロケ地:撮影スタジオ
  8. ハリーポッターのロケ地ツアー
  9. ハリーポッターのロケ地の注意点
  10. まとめ

ハリー・ポッターは世界中で大ヒットした児童文学の小説

「ハリー・ポッター」はイギリスの作家J・K・ローリングが執筆した魔法使いの少年ハリー・ポッターが主人公の児童文学の小説です。1作目の「ハリー・ポッターと賢者の石」が1997年に出版されると瞬く間に面白いと人気作品となり、日本でも翻訳版が出版され大変話題になりました。世界中で売り上げが4億部以上に達し、世界中で人気があることがわかります。
ハリー・ポッターシリーズ全巻セット
価格 ¥ 22,788
「ハリー・ポッター」シリーズとして小説は全7巻が出版され、他に事実上の8巻として舞台版のシナリオ「ハリー・ポッターと呪いの子」が出版されています。 「ハリー・ポッターと呪いの子」は「ハリー・ポッター」シリーズの本編終了から19年後を描いた内容になっています。
ハリー・ポッターと謎のプリンス [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [DVD]
価格 ¥ 1,000
「ハリー・ポッター」シリーズは映画化もされ、1作目の「ハリー・ポッターと賢者の石」から「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」まで全8作が公開されました。 「ハリー・ポッター」シリーズは子どもだけではなく大人も魅了し、映画も原作とともに世界中で大ヒットとなり、公開のたびにニュースに取り上げられ話題になりました。映画の興行収入は世界の歴代興行収入にランクインするほどで人気の高さがうかがえます。

映画で登場したロケ地はたくさん

「ハリー・ポッター」シリーズの中で登場したロケ地は多く、「ハリー・ポッター」シリーズの世界観を感じることができる歴史的な建物やスポットが数多く存在します。地域ごとにロケ地を一覧で紹介します。ファンなら知っておきたいロケ地情報をお届けします。

キングスクロス駅「9と3/4ホーム」

ホグワーツ魔法魔術学校へ向かう列車に乗るときに利用するホームです。ホームと言ってもただの壁ですが、主人公のハリー達が荷物を載せたカートで壁をする抜けると9と3/4ホームへ行くことができます。このシーンはハリー・ポッターでも有名なシーンの一つです。キングスクロス駅には9番線と10番線の間の壁に「9と3/4ホーム」の看板がかかっています。

クレアモントスクエア

クレアモントスクエアは住宅街の中にあり、不死鳥の騎士団の本部やシリウス・ブラックの家として使用された建物があります。最寄り駅から5分ほどの場所にあるので訪れやすいのですが住宅街で住人も暮らしているのでマナーは守って観光してほしいですね。

ロンドン動物園爬虫類館

ロンドン動物園爬虫類館は「ハリーポッターと賢者の石」で冒頭で登場しました。ハリーとダーズリー家が訪れた動物園です。動物園でハリーをいじめているダドリーが蛇が入っている檻に入ってしまいます。ハリーが普通の人間ではないことがだんだんわかってくるシーンです。

レドンホール・マーケット

レドンホール・マーケットはロンドンで屋根付きの一番古い商店街です。「ハリー ポッターと賢者の石」で登場し、居酒屋「漏れ鍋」の入口として撮影された建物もあります。

バラマーケット

バラマーケットはヨーロッパを中心に食材を扱う食物市場です。「漏れ鍋」やナイトバスのシーンで撮影されたロケ地です。食物市場だけあっで安くておいしい食べ物も多いので観光のついでにグルメも楽しめます。

ミレニアムブリッジ

「ハリーポッターと謎のプリンス」に登場し、外観が特徴的な橋です。作中では死喰い人に破壊されてしまいます。2000年に完成し、テムズ川に架かる橋でロンドンで人気の観光スポットの一つです。

ウェストミンスター駅

ウェストミンスター駅は「ハリーポッターとアズカバンの囚人」でハリーが魔法省に向かう際に登場しました。ウェストミンスター駅の地下鉄の改札がロケ地となっています。

グレート・スコットランド・ヤード

グレート・スコットランド・ヤードは「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」で登場し、ハリーが魔法省に行くときに利用した赤い電話ボックスがあった通りです。グレート・スコットランド・ヤードに赤い電話ボックスはありませんが、グレート・スコットランド・ヤードはウェストミンスター駅から徒歩で行ける距離にあるので、一緒にまわるのもおすすめです。

オックスフォード大学のクライストチャーチと図書館

オックスフォード大学のクライストチャーチはホグワーツ魔法魔術学校の食堂のロケ地として利用されました。「ハリー・ポッター」シリーズで食堂のシーンは何度も出ているので印象に残っている方も多いと思います。オックスフォード大学は世界で3番目に古い大学でクライストチャーチも重厚な雰囲気を漂わせています。実際に学生や教職員が食堂として利用しており、お昼の時間帯を除けば見学も可能です。
オックスフォード大学のハンフリー図書館もホグワーツ魔法魔術学校の図書館のロケ地として登場しました。オックスフォード大学には他にも「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のダンスホールのロケ地として利用されたディビニティ・スクールもあり、ハリー・ポッターの世界で歴史あるホグワーツ魔法魔術学校の雰囲気を感じるのにぴったりですね。

レイコック寺院

レイコック寺院はホグワーツ魔法魔術学校のスネイプ先生やクィレル先生の授業のシーンで登場しました。レイコック寺院の回廊もハリー達が歩いているシーンがありロケ地となっています。レイコック寺院は1232年に建てられた歴史的建造物です。

レイコック村

レイコック寺院がある村ですが、レイコック村にもハリー・ポッターのロケ地として撮影された場所がいくつかあります。ハリー・ポッターの生家として撮影された家やハリー・ポッターの両親のお墓がある場所としてロケ地になった聖シリアク教会などがあります。レイコック村自体が中世の雰囲気を残す村としてナショナルトラスト指定され、昔の面影を残す美しい村として知られています。

ダラム大聖堂とダラム城

ダラムの街にあるダラム大聖堂とダラム城も「ハリー・ポッターと賢者の石」や「ハリー・ポッターと秘密の部屋」でハリー・ポッターのロケ地として登場しました。ダラム大聖堂の回廊はハリー達が歩くシーンもあり、映画の中で目にした人も多いでしょう。ダラム城の大広間も晩餐のシーンに登場します。ダラム城は11世紀に建てられ世界遺産に指定されていますが、ダラム大学に通う学生の学生寮として使われています。

アニック城

アニック城はクィディッチの練習場や飛行訓練のシーンが撮影されたロケ地として知られています。ホグワーツ魔法魔術学校の外観としても撮影され、現在もノーザンバーランド伯爵家の居城となっています。アニック11世紀に建てられた歴史ある城で「ハリー・ポッター」シリーズの他に「ロビンフッド」などの映画のロケ地としても利用されました。

ブラックパーク

ブラックパークは「ハリーポッターと秘密の部屋」で禁じられた森のロケ地です。「ハリー・ポッター」シリーズの中で禁じられた森は不気味な森として知られていますが、実際のブラックパークは湖を囲んだ広大な公園で、ジョギングをする人や家族連れで賑わっている公園です。

ゴースランド駅

ゴースランド駅はホグワーツ特急の終着駅「ホグズミード駅」として登場しました。ゴースランド駅はノースヨークシャームーアズ鉄道の駅でノース・ヨーク・ムーアズ国立公園の中にあり期間限定で蒸気機関車が運行しています。「ハリー・ポッターと賢者の石」でハリーたちがハグリッドに別れを告げるシーンで登場しました。

グロスター大聖堂

グロスター大聖堂は「ハリー・ポッター」シリーズで数多く登場しているロケ地の一つで1300年以上の歴史があります。教会内の装飾も美しくイギリス国内で最も美しい建物としても有名です。ハリーたちがトロールから隠れるシーンやトム・リドルの日記が発見されたシーンで登場しました。

グレンフィナン高架橋

グレンフィナン高架橋はホグワーツ特急が渡る橋として「ハリーポッターと秘密の部屋」で登場しました。蒸気機関車ジャコバイト号が現在も運行しており、ホグワーツ特急のモデルとなりました。スコットランドの山など自然の風景も楽しめるジャコバイト号は人気があり運行も期間限定なので乗車したい人は予約がおすすめです。

ワーナーブラザーズ・スタジオツアー・ロンドン

ワーナーブラザーズ・スタジオツアー・ロンドンは「ハリーポッター」シリーズの1作目から8作目まで撮影に使用されたスタジオです。スタジオでは撮影に使われたセットを見学したり、衣装や小道具の展示などファンにはとても魅力的なスタジオです。見学以外にも空飛ぶほうきに乗って記念撮影ができたり、カフェもあります。カフェでは映画に登場したバタービールなどが提供されています。スタジオの見学は事前予約が必要です。

効率よくハリー・ポッターのロケ地を回れるツアー

ハリー・ポッターのロケ地をご紹介しましたが、たくさんあるのでロケ地を回るのは大変だと思う人もいるでしょう。そのように思った人にはロケ地ツアーがおすすめです。ハリー・ポッターのロケ地を回るツアーのプランは多く、有名な旅行代理店でも検索するとロケ地ツアーが出てくるのでおすすめです。ロケ地の観光プランが組まれ、移動もおまかせできるので効率よくロケ地を回りたい人はぜひいかがでしょうか。

事前予約をしていないと観光できないこともある

ご紹介したロケ地の中には当日ロケ地に行って観光できるところもあれば、事前の予約が必要なところもあります。ロケ地に行く場合は事前に予約が必要なのか確認しておくことをお勧めします。また、ロケ地といってもそこで生活して暮らしている人もいるので、ロケ地にきて気分が高揚しても、マナー守ってを迷惑にならないように観光しましょう。
「ハリーポッター」シリーズのロケ地をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。ロケ地がは歴史的な建物が多く、ハリー・ポッターの世界に重厚感を加えていますね。ロケ地がイギリスなので簡単には行くことはできませんが、ロケ地を訪れることでより一層ハリー・ポッターの世界が楽しめると思います。