Halvblz2gqfjsolibtxh

ご注文はうさぎですか?

CATEGORY | ご注文はうさぎですか?

【ごちうさ】メグ(奈津恵)が妹系キャラとして人気な理由とは?キャラクター紹介!

2020.06.29

今回紹介するのはご注文はうさぎですか?に登場する奈津恵ことメグです。 メグはごちうさに登場するサブキャラでチノとマヤと仲が良く、3人でチマメ隊を組んでいます。 そんなメグの声優やかわいい点についてを今回紹介していきたいと思います。

  1. ごちうさとは
  2. ご注文はラジオですか?
  3. メグの基本情報
  4. メグの声優
  5. メグとバレエ
  6. メグとチマメ隊
  7. メグと中の人繋がり
  8. メグの進学先
  9. メグと職業体験
  10. メグの悩み
ごちうさとはKoiによる4コマ漫画作品です。略称は「ごちうさ」です。「まんがタイムきららMAX」で2011年3月号から連載をしており、アニメ化・映画化・ゲーム化も行われています。
ごちうさの主なあらすじはココアが街に引っ越してき、ラピッドハウスという喫茶店に入ります。休憩がてらラッピドハウスに入り、自分の下宿先の宿をチノに聞くとラッピドハウスがココアの下宿先でした。 高校の方針によりラッピドハウスで働くこととなりました。
主な主要人物はココア/保登 心愛(ほと ここあ)・チノ / 香風 智乃(かふう ちの)・リゼ / 天々座 理世(てでざ りぜ)・千夜 / 宇治松 千夜(うじまつ ちや)・シャロ / 桐間 紗路(きりま しゃろ)の五人です。 他にも色々なキャラクターがおり、キャラクター同士の日常生活をごちうさでは楽しむことができます。
ごちうさではアニメだけではなくウェブラジオもあります。 アニメ第一期と同じ期間に放送されており、全16話です。出演は佐倉綾音(ココア役)と水瀬いのり(チノ役)が出演しています。 アニメ二期の時も同じくラジオが配信されており全14話です。出演は水瀬いのり(チノ役)と種田梨沙(リゼ役)です。
他にもチマメ隊の三人で行っているラジオもあります。2016年から2017年まで放送していました。興味がある方は是非聞いてみてください。3人のやり取りが面白く、声もとてもかわいいので癒されることができますよ。
誕生日:11月2日(さそり座) 身長:145cm 血液型:A型 声優:村川梨衣となっています。 名前の由来は「ナツメグ」もしくは「ナツメグ・ミル」と言われ、本名を「奈津恵(なつめぐみ)」と言います。
ごちうさでの立ち位置としてはチノと同じ中学校に通う同級生でチノ・マヤと共に「チマメ隊」を組んでいます。チマメ隊の中では僅差ではありますが一番背が高いです。 メグがチマメ隊の中で一番背が高いのは意外ですよね…。作中では妹的立ち位置が多いためかチノよりは低いかと思っている方も多いかと思います。
しかし、チマメ隊の中で一番背が高いと言っても身長が145㎝なので中学生の平均身長から見ると低いですよね。 性格はおっとりとしていて天然です。千夜とは違い本物の天然なので嫌味のようなものがないです。また、ココアに憧れを抱いている描写があり、目標としているそうです。ココアに妹のように可愛がってもらえそうですね。
奈津恵も声優は村川梨衣さんです。村川梨衣さんは声優としては若手ですが、演技力に優れており様々な作品に出演して人気が高いです。村川梨衣さんは声優としての演技だけでなく本人がとても面白い人です。ラジオやイベントなど出演していることがあるので見かけた時は見てみると面白さがわかると思います。
次に声優の村川梨衣さんが演じてきた主なアニメへの出演を紹介していきます。「のんのんびより:一条蛍」「えとたま:にゃ~たん」「ブレイブウィッチーズ:管野直枝」「Re:ゼロから始める異世界生活:ラム」など様々なアニメに出演しています。
奈津恵を演じている村川梨衣さんは人気なアニメやキャラクターを演じているのでこの調子で様々な作品に出演して声優としてもっと人気になってほしいですね。余談ですが佐倉綾音さんと組んだ時は混ぜるな危険状態になるらしく注意が必要らしいです。
メグは昔バレエを習っていました。アニメでもメグがバレエをしているシーンはあり、とてもかわいい印象だったのを覚えています。また、バレエをしているのはメグだけではありません。奈津恵の母親もバレエをしています。親子揃ってバレエをしているのは珍しいですよね。
奈津恵の母親はバレエをしているだけではなくバレエの講師も行っています。メグが小さい頃は母親からバレエを習っていたということですね。アニメでは奈津恵の母親がバレエを踊っているシーンもあるので見たことがない人はチェックしてみてください。
メグがバレエを辞めてしまった理由はあがり症にあります。人前で踊るのが恥ずかしかったらしいです。何ともメグらしい理由でかわいいですね。しかし、バレエを辞めた今でも音楽を聴くと勝手に体が踊りだしてしまうそうです。小さい頃にしっかりと練習していた証拠ですね。
前述でも紹介した通りメグはチノ・マヤと共にチマメ隊を組んでいます。チマメ隊と名付けたのはリゼです。リゼらしい感じがしますよね。チマメ隊と初めて聞く方は「血豆」を連想してしまいそうですが、チマメ隊とは「チノ。マヤ・メグ」の頭文字を取って名付けがされているので注意が必要です。
チマメ隊の3人は外見が幼いので小学生に間違われることが多々あるそうです。確かに外見は妹のように幼くてかわいい見た目をしていますよね。また、アニメのEDをチマメ隊が1期・2期とも歌っています。どちらもかわいい曲で人気があるので曲を聴いたり、動く映像を楽しむことができます。
アニメ3期が放送した際には是非チマメ隊の出番を増やしたり、またかわいいED曲が見れることを期待しています。
仲の人繋がりとは中の人(声優)が同じことを言います。メグに中の人繋がりのタグが付く場合は「のんのんびよりの一条蛍」が対象になることが多いです。
一条蛍とは同じ日常生活漫画のアニメ登場人物です。性格もメグと似ており、おっとりとした性格をしていてどこかメグのような感じがあります。違う点と言えば一条蛍は背が高く小学生だというところです。それに一条蛍は小学生の割に大人びた外見や考えの持ち主だというところが違う点だと言えます。
メグの進学先はマヤと同じくお嬢様学校を目指しています。母親の勧めもあるのですが、お嬢様学校に入り、新しい自分を見つけたいと言っています。マヤとメグは同じ学校を目指しているのですがチノも同じ学校を目指しているかが気になりますね。
メグが目指している高校は千夜、ココアなどが通う高校です。描写にはなかったのですがメグが尊敬しているのはココアです。なのでココアのような人になるためにココアと同じ高校を目指しているという理由もあるかもしれませんね。まさに妹という感じでかわいいですね。
中学校の授業で職業体験があった際「フルール」を選びました。フルールではシャロが働いています。メグは妹という感じなので姉に憧れるのでしょうかね。ココアだけではなくシャロにも憧れを抱いているように見えます。
マヤは年上には基本ため口を使いますが、メグは基本敬語を使って話しています。しかし、ココアに対してだけは親しいため「ココアちゃん」とため口で呼んでいます。ココアにとってチノは妹でメグも妹かのような感じなのでしょうかね。
メグには悩みがあります。それは自分が周りと比べて普通だと思っていることです。確かにごちうさのキャラはキャラが濃いキャラが多いですよね。しかしメグにも個性はあります。
メグのかわいいポイントとして手先があまり器用ではないというとこがあります。お菓子は作ることができましたが、ココアに制服を着せてあげることができないという場面がありました。おっとりしていて手先が器用なイメージがありましたがそんなことは無く、かわいい一面もありました。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BT7ggDsDRXD