Y5omddxpykn8bqoafhcu

ひぐらしのなく頃に

CATEGORY | ひぐらしのなく頃に

【ひぐらしのなく頃に】本間リナが竜宮レナに近づく目的は?声優や最後を解説!

2018.07.05

ひぐらしのなく頃にに登場する間宮リナ。あまり目立たないキャラクターですがどのようなキャラクターなのでしょうか。ひぐらしのなく頃にの主要人物ではありませんが、今回はその間宮リナの声優や最後に焦点を当てていきたいと思います。

  1. ひぐらしのなく頃にとは
  2. ひぐらしのなく頃にのキャラクター
  3. ひぐらしのなく頃にの間宮リナとは
  4. 間宮リナと竜宮レナの関係
  5. ひぐらしのなく頃にの間宮リナの目的
  6. 間宮リナの声優
  7. 間宮リナの最後
  8. ひぐらしのなく頃にの今後
PS Vita&PS3ソフト「 ひぐらしのなく頃に粋 」主題歌集 Maxi
価格 ¥ 1,620
ひぐらしのなく頃にというゲームはコミックマーケットにて発売されていた同人ゲームです。このゲームはオヤシロ様の祟りと呼ばれる呪いから始まる猟奇殺人事件をテーマにしたホラーテイストの作品です。
竜騎士07さんが作者で基本的に竜騎士07さんと弟の二人で制作されたものです。このゲームは魅力的なキャラクターが多いのと、ストーリーに絡む選択肢が存在しないというのがありノベルゲームの中でも珍しい部類です。
ドラマCD ひぐらしのなく頃に 綿流し編
価格 ¥ 3,149
ひぐらしのなく頃にのキャラクターは多数にわたります。例えば同人ゲームから確定で出続けるキャラクターもいれば、漫画版やゲーム版で追加されたキャラなども多いです。
その中でも間宮リナは原作にでますがあまり有名でないキャラクターの一人です。間宮リナはピンクの髪で一見すると優しいお姉さんですが、実際は性格も悪く陰湿な子悪党の性悪女です。
ひぐらしのなく頃に絆 第三巻・螺(通常版)
価格 ¥ 2,237
ひぐらしのなく頃に解 第一話 目明し編(上) (星海社文庫)
価格 ¥ 843
間宮リナは祟殺し編が初登場ですが、罪滅ぼし編から本格的に登場します。祟殺し編では最初から死体として登場しましたが、罪滅ぼし編では生きた姿を見ることができました。
竜宮レナの父親と恋人関係であり、その娘の竜宮レナに取り入ろうとすると成功しない。
ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟(限定版)
価格
間宮リナは竜宮レナの父親と再婚予定なため、親子の関係になる予定でした。間宮リナは竜宮レナの父親の事を本気で愛していると竜宮レナに伝えました。

間宮リナは竜宮レナの母親

ひぐらしのなく頃に解 第二話 罪滅し編(上) (星海社文庫)
価格 ¥ 843
しかし竜宮レナはそんな間宮リナの事を好きになれず懐くことはありませんでしたが、父親を愛しているというセリフを聞いて少しだけ心を開いていきました。
ひぐらしのなく頃に祭 オフィシャルガイドブック
価格
間宮リナの目的は北条鉄平と協力してレナの父親からお金を絞るだけ絞ろうとしていたのが目的です。しかし名前が出るだけで死亡フラグが立つという異名を持つ彼女なのでそのたくらみに失敗して鉄平と共に死亡します。
ひぐらしのなく頃に絆 第四巻・絆(限定BOX)
価格 ¥ 11,374
間宮リナの声優さんは二人いて、アニメ版では渡辺美佐さん。ドラマCDとPS2版では氷上恭子さんが担当しています。

渡辺美佐

渡辺美沙さんは基本的に大人な女性を多く演じています。

氷上恭子

知名度が上がるまでは吹き替えの活動をしていましたが、アニメ声優としての知名度と人気が出てからはアニメやゲームを中心とした活動にシフトしています。
ひぐらしのなく頃に 礼 -賽殺し編、昼壊し編、目明し編お疲れ様会-[同人PCソフト]
価格 ¥ 2,750
間宮リナの企みがばれた時には竜宮レナに撲殺されます。間宮リナは竜宮レナを口封じのために絞め殺そうとするが、竜宮レナに鉄パイプで返り討ちにされ殺されてしまいます。最後はその後協力者である鉄平も殺害されます。
また別の次元では、園崎グループのお金を盗もうとするも失敗し入江診療所に侵入し窃盗を働こうとしますがそこを鷹野に見つかり殺害されます。
どんなことが起ころうともどの次元に行こうとも間宮リナは確実に死亡するためまさに名前が出ただけで死亡フラグという名に恥じないキャラクターとなっていますね。
性格の悪い女の人が死ぬというシーンで斧や鉄パイプでボコボコにされていてもそれほど珍しくない作品なのであまり衝撃的ではありませんね。普通のノベルゲームでこんなに死にまくるキャラクターというのは珍しいと思いますが。
ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -結- [レンタル落ち] (全6巻) [マーケットプレイス DVDセット商品]
価格
死亡者数や猟奇的なシーンがあまりにも多いひぐらしのなく頃にですが、現在様々なメディアに顔を出しています。そこでもやはり竜宮レナは斧や鉄パイプを持ち、前原圭一はバットを持ち……という風に猟奇的なキャラクターはそのまま引き継がれています。
なのでもし今後ひぐらしのなく頃にに匹敵するような猟奇的な作品が登場した場合は、このひぐらしのなく頃にを思い出すことも多いと思います。それが格闘ゲームであったりするとコラボ―レーションもありえますね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71uV6KStksL._SL1280_.jpg