Jhdgatkw7tpmpjja2jzp

井澤詩織

CATEGORY | 井澤詩織

【クズの本懐】モカ(鴎端のり子)がかわいい!声優や実写版の情報まとめ

2018.06.07

クズの本懐の鴎端のり子(モカ)とは、粟屋麦に片思いをする一途な女の子です。格好や考え方は非常に奇抜ですが想いの強さで言えばクズの本懐キャラクターの中でもトップにランクインするレベルでしょう。今回はそんな鴎端のり子(モカ)の情報をまとめてみたいと思います。

  1. 【クズの本懐】鴎端のり子とは?
  2. 【クズの本懐】鴎端のり子の外見
  3. 【クズの本懐】鴎端のり子は誰が好き?
  4. 【クズの本懐】鴎端のり子 = モカ?
  5. 【クズの本懐】鴎端のり子と安楽岡花火の関係は?
  6. 【クズの本懐】鴎端のり子と平沼さやかの関係は?
  7. 【クズの本懐】鴎端のり子の性格は?
  8. 【クズの本懐】粟屋麦は鴎端のり子をどう思っている?
  9. 【クズの本懐】鴎端のり子と麦の結末は?
  10. 【ドラマ クズの本懐】鴎端のり子(モカ)を演じるのは誰?
  11. 【アニメ クズの本懐】鴎端のり子(モカ)の声優は誰?
  12. まとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71RnJWiaKIL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Jit0Xa1FL._SL1500_.jpg
横槍メンゴ氏による漫画作品、クズの本懐に登場する女性キャラクターです。所謂、主要キャラクターの内の一人であり、アニメでも漫画でも登場回数は多めです。詳しくは後述しますが、クズの本懐に登場するキャラクターの中では比較的まともな性格をしています。アニメでは本格的に登場するのは2話からとなります。
厳密な初登場という事であれば、花火の回想に幼少期のモカが登場しています。父ではなく鐘井鳴海とリレーを走った花火に対してモカが、何故父と走らないの?と突っかかります。しかし花火も負けじとモカの履く靴が禁止されているものである事を指摘します。この時から既に花火とモカは犬猿の仲でした。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/512uSlUbWcL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91cjYjHfo5L._SL1500_.jpg
クズの本懐に登場する女性キャラクターの多くがそうであるように、非常に恵まれた外見を持っています。色素の薄い茶髪を腰辺りまで伸ばし、後ろ髪は二つに結んでいます。フリルやリボンを多用した服を好んで着用し、その外見も相まってお姫様のような見た目をしています。
また漫画クズの本懐2巻では、校則など微塵も感じさせない自由な格好で登校して風紀委員と読者を驚かせました。羽の生えたカバンにヘッドフォン、フリル満点の服装で堂々と登校する姿は一周回ってある種の潔さのようなものを感じました。
鴎端のり子の想い人はクズの本懐の男主人公である粟屋麦です。二人は幼馴染に該当する間柄であり、昔はよく遊んでいたそうです。そしてその際に掛けられた言葉「のりちゃんと麦君は、一緒にいるとお姫様と王子様みたいだね〜!」を切っ掛けに、のり子は麦のお姫様である事に拘るようになります。
モカの麦に対する思いは大きく、麦の提案したデートを気持ちが籠もっていないと知りつつ、引き受けました。モカ曰く「それでもいいくらいに好き」との事です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91iiaFvErUL._SL1500_.jpg
鴎端のり子は作中でモカを自称しています。モカの由来は、最も可愛い、の最可から来ています。のり子がそう名乗るようになったのは、王子様である麦に相応しいお姫様となる為に、名前を含めた周囲のあらゆるものを一新させたからです。
のり子という名前は本人曰く呪われた名前であるとの事で、そう呼ばれようものなら全力で否定します。コーヒー用語としてのモカとはなんの関係もありません。
麦と花火は互いを慰め合う為に仮の恋人という関係を結んでいます。麦の事が好きなモカからすれば、当然それは面白くありません。よってモカからすれば花火は自らの恋路を邪魔する障害という事になります。しかし花火は麦の事が好きという訳では無いので、恋敵という訳ではありません。
モカは花火と麦のキスシーンを目撃してしまっています。麦に理由を尋ねるモカですが、付き合っている、という衝撃的な返答をされてしまいます。それでも一切引こうとしないモカに花火は言います。「人のものにあまり無許可でひっつかないでね」
そのような出来事があった事も含めて、花火とモカの関係は良好とは言えないものになっています。
平沼さやかとは漫画クズの本懐2巻に登場するモカのクラスメイトです。動きやすくシンプルな服装と指定されていた修学旅行に所謂ロリータファッションで登場したモカ、当然先生からそれを改めるように指導を受けます。しかしモカは先生に対して「可愛くない服を着るなら死んだほうがマシだわ!」と言ってのけます。
そんな一幕を見ていた平沼さやかは、モカが本物のお姫様である事を確信します。それからモカを庇う為に、修学旅行の服装指定が記載されていたプリントをモカに渡しそびれてしまった、と嘘と付きます。早い話、平沼さやかも少しだけ電波だったという事です。その後平沼さやかはモカにとって数少ないであろう友人の一人になります。
姫である自分に拘ったり、最も可愛いという意味でモカを自称したり、多少電波な節が見られますが、クズの本懐作中においては割合まともな性格をしていると言えるでしょう。所々ズレてはいるものの麦に対する思いは純粋そのものであり、クズの本懐で稀に見る一途な性格であると言えるでしょう。
例えば麦のお姫様になる事を決めてからは、一年掛けて髪を伸ばしたり、男の子と遊ぶ事をやめたり、可愛いものばかりをあつめたりと、かなりの努力をした事が伺えます。
また、モカはその外見故に告白を受ける事もありましたが、それに対して非常に丁寧に断っています。例え心の中で麦以外の男子をじゃがいもだと思っていても、そのような態度を表に出す事は決してしません。以上の理由から、モカの性格は中々に良いと言えるでしょう。
麦はモカの事を可愛いとは思っているようですが、それはモカが麦へ向けるものとは大きく種類が異なるもののようです。麦が女性として好きなのは皆川茜であり、モカに対する思いは友情に近いものである事が分かります。
また麦はモカに抱く感情を「インプリンティングされたひよこの様な愛しさ」と表現しています。このことからも麦がモカに恋愛感情を抱いていない事が分かります。
デートの後、ベッドの上で向かい合う二人。麦はモカを大切に思っていると口にします。しかしその意味合いが自らの求めるものと大きく違う事をモカは理解しています。今まで頑なに麦を思い続けて来たモカですが、麦の気持ちが絶対に手に入らないものである事を理解します。
モカの中において特別であり続けた麦という存在でしたが、この時、モカはその特別を手放します。またモノローグで語られる幼少期の麦との思い出の最後は過去形で締めくくられます。
ドラマ、クズの本懐で鴎端のり子(モカ)を演じるのは志保さんです。
1992年10月19日に群馬県高崎市で生まれた女優さんです。身長は152cmとの事です。スターダストプロモーションさんに所属しています。趣味は読書、ゲームだそうです。
クズの本懐の鴎端のり子(モカ)の他には、【あいくるしい】の坂巻奈々、【いま、会いにゆきます】の永瀬万里子(中学時代)、【1リットルの涙】の高橋マミ、【プリマダム】の万田結、【弁天祐美子法律事務所】の弁天真実、等を演じられています。
アニメ、クズの本懐で鴎端のり子(モカ)の声をあてているのは井澤 詩織さんです。
1987年2月1日に埼玉県で生まれた女性の声優さんです。身長は155cmで血液型はO型との事です。EARLY WINGさんに所属しています。特技はマッサージ、イラストだそうです。
アニメ、クズの本懐の鴎端のり子(モカ)の他には、【ハクメイとミコチ】のネコ、【citrus】の水沢まつり、【七つの美徳】のサンダルフォン、【ラストピリオド -終わりなき螺旋の物語-】のグル、【プラネット・ウィズ】の黒井銀子、等の声をあてられています。
麦を一途に思い続けてきたモカですが、結局その恋が実る事はありませんでした。しかし、自らの中に築いた特別な飾り物たる麦を最後には捨てる事に成功しています。メンタルの強そうなモカの事です、いつかは過去を清算して新しい恋を始める事でしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/C59j1R_WAAEiOHI.jpg