Jpdmhilfd7f7hzacphf2

井澤詩織

CATEGORY | 井澤詩織

【クズの本懐】声優一覧まとめ!モカ・花火・のり子の声優は?

2018.09.20

『クズの本懐』の声優は、モカ・花火・のり子・早川先輩など魅力的な声優を起用しているので、ここでは一覧で『クズの本懐』の声優を紹介したいと思います。こちらの一覧情報を確かめてから再度、作品を観てみると違った発見があるかもしれないので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 【クズの本懐 声優一覧】安楽岡花火の声優は安済知佳さん
  2. 【クズの本懐 声優一覧】粟屋麦の声優は島崎信長さん
  3. 【クズの本懐 声優一覧】鐘井鳴海の声優は野島健児さん
  4. 【クズの本懐 声優一覧】皆川茜の声優は豊崎愛生さん
  5. 【クズの本懐 声優一覧】絵鳩早苗の声優は戸松遥さん
  6. 【クズの本懐 声優一覧】鴎端のり子の声優は井澤詩織さん
  7. 【クズの本懐 声優一覧】早川芽衣の声優は藤井ゆきよ
  8. 【クズの本懐 声優一覧】寺内タクヤの声優は小林裕介さん
  9. 【クズの本懐 声優一覧】桐嶋篤也の声優は浅沼晋太郎さん
  10. 【クズの本懐 声優一覧】まとめ

安楽岡花火の声優は2010年代半ばから人気の安済知佳さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51sOGeKJ5ML.jpg
『クズの本懐』の主人公「安楽岡花火(やすらおかはなび)」の声優は、『灰と幻想のグリンガム』のヒロイン「メリィ」の声優や『響け!ユーフォニアム』の「高坂麗奈(こうさかれいな)」の声優を務めた「安済知佳(あんざいちか)」さんです。
安済さんは2009年に放送された『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』のメインキャラクター「御子神ナギサ」役で声優デビューし、2010年代半ば頃から人気が上昇していた声優ですね。
安済さんの花火は少しだけ花澤香菜さんの声に似ていたので、最初は花澤さんが花火をやっているのかと思いましたが、実際は安済さんが花火の声優をやっていたことに驚きました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61jpcY08sxL.jpg

麦の声優は安済さんとも過去に共演したことがある島崎信長さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51LJFGtR1gL.jpg
『クズの本懐』のもう一人の主人公「粟屋麦(あわやむぎ)」の声優は、『バキ』の主人公「範馬刃牙(はんまばき)」の声優や『ソードアート・オンライン アリシゼーション』で「ユージオ」の声優を務めることになっている「島﨑信長(しまざきのぶなが)」さんです。
島崎さんは『クズの本懐』の前に、『灰と幻想のグリンガム』のマナト役で既に安済さんとは共演していたので、色々とやりやすかったでしょうね。
島崎さんの麦は高校生にしては大人っぽい所もありましたが、同時に幼い所も表現されていて、微妙な雰囲気を出すのが上手い声優と言えそうです。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51fviVdBBCL._SY346_.jpg

鐘井鳴海の声優はタキシード仮面

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/518WCu1IxLL.jpg
「鐘井鳴海(かないなるみ)」の声優を務めたのは、『セーラームーンCrystal』のタキシード仮面の声優や、『干物妹!うまるちゃん』の「土間大平(どまたいへい)」の声優を務めた「野島健児(のじまけんじ)」さんです。
野島さんは二枚目から三名目まで演じられる力のある声優で、声優歴も20年以上と中堅~ベテランの域にいる実力ある声優ですね。
鳴海の優しそうで素朴な雰囲気は、とても安心できる父性たっぷりな感じの声が良かったと思います。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51bjdT96qvL.jpg

皆川茜の声優は2010年頃に大ブレイクした豊崎愛生さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/514OnOnK9zL.jpg
本作の痴女で最終的に一番幸せになってしまった性悪女「皆川茜(みながわあかね)」の声優は、『けいおん!』の人気キャラ「平沢唯(ひらさわゆい)」の声優を務めた「豊崎愛生(とよさきあき)」さんです。
豊崎さんは『けいおん!』の平沢唯が大ブレイクして人気声優の仲間入りを果たした声優で、大抵、大ブレイクしたアニメの声優さんはその後の仕事が衰退する傾向があるのに対し、豊崎さんはその後も順調にキャリアを重ねていった力ある声優ですね。
平沢唯が大ブレイクしすぎてしまったため、その後は色々と批判される時期もありましたが、この茜の声を聴いてもわかるように豊崎さんは幅広い演技が出来る実力派声優なので、この後も仕事が絶えることはないでしょう。
それにしても、『けいおん!』の平沢唯が歌っている歌は、どれも秀逸でしたね。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51j7L3SkmZL._SS500.jpg

絵鳩早苗の声優は数多くのヒロインを演じてきた人気の戸松遥さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/515r0RQa3ZL.jpg
「絵鳩早苗(えばとさなえ)」の声優は、『ソードアート・オンライン』のヒロイン「アスナ」を始め、多くのヒロインキャラを演じれてきた「戸松遥(とまつはるか)」さんです。
戸松さんは「To LOVEる」の「ララ・サタリン・デビルーク」の声優や、『屍鬼』の「清水恵(しみずめぐみ)」など、ちょっと快活な女の子が得意な声優かもしれません。
現在までで、人気の女性声優をあげるとすれば恐らくトップ10入りをするだろう人気声優で、非常に美人なため、これからも活動の幅を広げていくのではないかと思われる声優ですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61srR2RC0CL.jpg

鴎端のり子ことモカの声優は可愛いルックスが魅力の井澤詩織さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/512uSlUbWcL.jpg
「鴎端(かもめばた)のり子」ことモカの声優は、声優業界の中でも随一のルックスを誇るかもしれないと噂される「井澤詩織(いざわしおり)」さんです。
のり子は「最可(モカ)」と自分を称し、最も可愛い存在だと自称していましたが、その声優を務めた「井澤詩織」さんは声優業界の中でも随一のルックスを誇るので、モカ(のり子)役は適任だったかもしれませんね。
モカことのり子を務めた井澤さんは声も特徴的で非常にかわいいですが、実際のルックスも一級品なので、声優の枠を超えて活動していったらさらなる高みへ登り詰めそうです。
リアルにモカと言っても過言ではない個性的なかわいい声を出せる声優なので、これからまだまだ活躍していってほしいですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71SpC7kSjkL._SL1477_.jpg

早川先輩の声優はゲゲゲの鬼太郎の犬山まな

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/719BK8AMovL._SL1085_.jpg
金髪で巨乳なかわいい麦の先輩を演じた「早川芽衣(はやかわめい)」の声優は、『ゲゲゲの鬼太郎』六期でメインキャラクター「犬山まな」の声優を務めている「藤井ゆきよ」さんです。
早川先輩はギャル系の美少女で、麦の初めての相手でしたが、妙に印象に残る可愛さがありましたね。
ちょっと堕落的で危険な香りがする早川先輩でしたが、麦の好みのタイプは早川先輩や茜先生みたいな危ういタイプだったようなので、早川先輩に惹かれてしまっても仕方なかったですね。

寺内タクヤの声優は近年人気上昇中の小林裕介さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/619NpoP4MTL.jpg
「寺内タクヤ」の声優は、『Re:ゼロから始める異世界生活』の「ナツキ・スバル」の声優や『妹さえいればいい。』の「羽島伊月(はしまいつき)」の声優を務めた「小林裕介(こばやしゆうすけ)」さんです。
『Re:ゼロから始める異世界生活』の主人公「ナツキ・スバル」は、18話のレムとのやり取りが神回で本当に良かったですが、あの時のスバルを演じていた小林さんの演技力は凄まじかったですね。
妹さえの伊月も個性的な変態青年を描けていて良かったですし、小林さんはかなり力のある声優と言えそうです。

桐嶋篤也の声優は近年人気上昇中の浅沼晋太郎さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41bGJWk1DzL.jpg
「桐嶋篤也(きりしまあつや)」の声優は、『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の主人公「逆廻十六夜(さかまきいざよい)」や、『アクセル・ワールド』のタクムの声優を務めた「浅沼晋太郎(あさぬましんたろう)」さんです。
篤也は登場回数が少なく地味なキャラクターでしたが、普通にイケメンで性格も悪くない良キャラだったので、ある意味で『クズの本懐』の中では最もまともなキャラクターだったかもしれませんね。
その後、早苗とどうなったのかはわかりませんが、彼の恋が報われたことを祈ります。

モカや早川先輩の声優情報をまとめてみた

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41k9anv9XeL.jpg
モカや早川先輩は非常に可愛いキャラクターでしたが、どのような声優が演じているのかわかって楽しめたと思います。
他にも、地味なキャラクターに人気声優を起用していたりなど、一覧でまとめてみると意外なことがわかってきますね。
思っていたのと違うキャスティングだと感じた方もいるかもしれませんが、本作はかなり声優のキャスティングは良かったように思います。
今後とも、この『クズの本懐』に携わった声優さんには、さらなる活躍を期待したいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71ZkE0R1EEL._SL1280_.jpg