P3gmtt2q1ml0o6i1sp1k

水樹奈々

CATEGORY | 水樹奈々

【水樹奈々】セットリスト一覧!過去のライブのセトリ情報総まとめ!

2021.08.05

2018年度も大々的なツアーを開催予定の水樹奈々さん。これから水樹奈々さんのツアーに参戦予定の方のために過去のツアーでのセトリを総まとめ!大阪城ホールや出雲大社、東京ドーム、武道館などのセトリやライブレポをご紹介しています。参考になれば幸いです!

  1. 【水樹奈々】ツアー「NANA MIZUKI LIVE ISLAND 2018」詳細!
  2. 【水樹奈々】東京ドーム・甲子園・武道館など過去セトリまとめ
  3. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2015年西武ドーム」ライブレポ
  4. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2015年西武ドーム」セットリスト
  5. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2015年西武ドーム」アンコール
  6. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2016年東京ドーム」ライブレポ
  7. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2016年東京ドーム」セットリスト
  8. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2016年東京ドーム」アンコール
  9. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2016年甲子園」ライブレポ
  10. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2016年甲子園」セットリスト
  11. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2016年甲子園」アンコール
  12. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2017年大阪城ホール」ライブレポ
  13. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2017年大阪城ホール」セットリスト
  14. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2017年大阪城ホール」アンコール
  15. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2017年出雲大社御奉納公演~月花之宴~」ライブレポ
  16. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2017年出雲大社御奉納公演~月花之宴~」セットリスト
  17. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2017年出雲大社御奉納公演~月花之宴~」アンコール
  18. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2018年武道館」ライブレポ
  19. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2018年武道館」セットリスト
  20. 【水樹奈々】セトリ一覧!「2018年武道館」アンコール
  21. 【水樹奈々】過去ライブのセトリ情報のまとめ
毎年、大々的にツアーを開催している水樹奈々さん。2018年度のライブツアーの詳細が明らかになっています。2018年6月23日の宮城・セキスイハイムスーパーアリーナでのライブをスタートとし、9月1日開催予定の埼玉・メットライフドーム(西武ドーム)のライブまで、全12公演の実施が決定しました。公演情報などさらに詳細は水樹奈々さんの公式ページなどからご確認ください。
それでは、水樹奈々さんのライブに行くのは初めてという方、または何度も行ってるけどやっぱりセットリスト確認はしたい、振り返りたい!という方のために、こちらでは、過去に行われた水樹奈々さんのツアーから大阪城ホール、東京ドーム、甲子園、西武ドーム、武道館、出雲大社など、比較的大規模な会場で開催されたライブのレポートやセットリストをまとめてみました。参考になれば幸いです。
NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE [Blu-ray]
価格 ¥ 5,648
2015年9月19日に行われた西武ドームでのライブは、この年のツアーファイナルの開催地となりました。登場時にはジープに乗ってきたり、トロッコ型のコースターやホバークラフトが登場するなど、まるで冒険映画を見ているかのようなステージセットに、西武ドームに集まったファンは大盛り上がりだったようです。
水樹奈々 LIVE ADVENTURE 2015 購入特典 西武プリンスドーム 会場限定 サイン入りブロマイド ① 生写真 グッズ
価格
ライブ後半には、西武ドームステージに作られた神殿が真っ二つに割れてその間から水樹奈々さんが登場し、噴水の上を空中遊泳しながら歌うという演出もあり、西武ドームという立地を見事に生かした素晴らしいステージ内容でした。
水樹奈々 LIVE ADVENTURE 2015 購入特典 西武プリンスドーム 会場限定 サイン入りブロマイド ② 生写真 グッズ
価格
①No Limit ②Justice to Believe ③PRIDE OF GLORY ④Inside of mind ⑤禁断のレジスタンス ⑥Heaven Knows ⑦レイジーシンドローム ⑧僕らの未来 ⑨BAYONET CHARGE/風鳴 翼×雪音クリス(CV:水樹奈々×高垣彩陽) ⑩Nostalgia ⑪Nocturne –revision- ⑫Angel Blossom ⑬POP MASTER ⑭あしたgraffiti ⑮POWER GATE ⑯アヴァロンの王冠 ⑰UNCHAIN∞WORLD ⑱Exterminate ⑲終末のラブソング ⑳Heart-shaped chant ㉑ETERNAL BLAZE
2015年9月19日に行われた西武ドームライブ、オープニングはこの年の1月に発表されたシングル『エデン』のカップリング曲の『No Limit』で幕を開けました。『BAYONET CHARGER』で高垣彩陽がサプライズゲストとして登場、デュエットして西武ドームに集まっていたファンを沸かせました。西武ドーム本編ラストは『ETERNAL BLAZE』で締めています。
水樹奈々 グッズ キーホルダー ストラップ 西武ドーム
価格 ¥ 4,980
㉒ドリームライダー ㉓It’s Only Brave ㉔Happy☆Go-Round! ㉕アノネ〜まみむめ☆もがちょ〜
西武ドームアンコールでラストを飾ったのは彼女にとって初のタイアップ曲、アニメ『まみむめ☆もがちょ』のOPテーマ曲、『アノネ〜まみむめ☆もがちょ〜』でした。この曲で締めるとはさすがとしか言いようがないですね!西武ドームに集まったファンの盛り上がりが目に浮かぶようです。
NANA MIZUKI LIVE CASTLE×JOURNEY-QUEEN- [Blu-ray]
価格 ¥ 4,750
水樹奈々さんは「NANA MIZUKI LIVE GALAXY 2016」と称して2016年4月9、10日に東京ドームでのライブを2日間、行いました。4年4か月ぶりとなる東京ドームツアーは、1日目と2日目をそれぞれ「-GENESIS-(創世)」「-FRONTIER-(開拓)」とテーマを分けた内容になっています。
THE MUSEUM(DVD付) Best of, CD+DVD
価格 ¥ 2,805
途中、「宇宙魔女っ子」をコンセプトに惑星型のバルーンに吊るされたほうきにまたがった水樹奈々さんが登場するなど、東京ドームという立地を利用した素敵な演出を見せてくれました。
HYBRID UNIVERSE(DVD付) CD+DVD
価格 ¥ 2,737
①ETERNAL BLAZE ②残光のガイア ③suddenly~巡り合えて~ ④Never Let Go ⑤Bring it on! ⑥Exterminate ⑦フリースタイル ⑧エゴアイディール ⑨What cheer? ⑩deep sea ⑪アンビバレンス ⑫SUPER☆MAN ⑬still in the groove ⑭Take a shot ⑮リプレイマシン -custom- ⑯Glorious Break ⑰Orchestral Fantasia ⑱Love's Wonderland ⑲Clutch!! ⑳SUPER GENERATION ㉑New Sensation
こちらでは東京ドームの1日目、4月9日の公演のセトリを掲載します。オープニングからいきなりの『ETERNAL BLAZE』!東京ドームが一気に沸いたのではないかと想像がつきますね。東京ドーム1日目はコンセプトとして2000年から2007年の楽曲を多めにセレクトしているようですが、それでも新旧良いバランスでセトリが組まれていると思います。東京ドーム1日目本編ラストは『New Sensation』で締められました。
DREAM SKIPPER CD
価格 ¥ 2,200
㉒BE READY! ㉓Pray ㉔innocent starter ㉕POWER GATE
東京ドーム1日目、アンコールラストは2002年発売のアルバム『MAGIC ATTRACTION』から『POWER GATE』で締められました。オープニングからアンコールまで、東京ドームに集まったファンにとっては大満足のステージだったのではないでしょうか。
NANA MIZUKI LIVE PARK × MTV Unplugged: Nana Mizuki [Blu-ray]
価格 ¥ 6,381
水樹奈々さんが熱狂的タイガースファンということは有名ですが、そんな水樹奈々さんが念願の甲子園でのライブを2016年に開催しました。「NANA MIZUKI LIVE PARK 2016」と名のもとに行われたこの甲子園公演、37000人を動員し、悪天候の中で、「この日ここ甲子園でしか行えない」ライブを水樹奈々さんは見事に成功させました。
ちなみに甲子園で女性アーティストがソロでライブを行うのは初、ということですから、凄いですね!
①アオイイロ ②POWER GATE ③It's Only Brave ④Naked Soldier ⑤SCARLET KNIGHT ⑥アンティフォーナ ⑦POP MASTER ⑧76th Star ⑨Summer Sweet ⑩コイウタ。 ⑪The NEW STAR ⑫Faith ⑬TRANSMIGRATION ⑭熱情のマリア ⑮STARTING NOW! ⑯レイジーシンドローム ⑰7COLORS ⑱STAND UP! ⑲MASSIVE WONDERS ⑳ETERNAL BLAZE ㉑アパッショナート ㉒BRAVE PHOENIX
甲子園ライブのオープニングは『アオイイロ』でした。最初のMCでは「夢みたいです。まだ信じられなくて、鳥肌が止まらなくて、オープニングから泣きそうでした」と語っており、甲子園でのライブがどれだけ彼女にとって念願だったかが伝わりますね。甲子園本編ラストは『BRAVE PHOENIX』で締めています。
㉓Fun Fun★People ※六甲おろし ㉔You have a dream ㉕ミラクル☆フライト ㉖恋想花火 ㉗JET PARK
甲子園ライブのアンコール部分。六甲おろしを入れてくるあたりがさすが!と思わずにいられません。甲子園ライブアンコールのラストは『JET PARK』で締めました。
水樹奈々さんの2017年のツアーは「NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU 2017」のテーマで行われました。こちらでは2017年1月21日に大阪城ホールで開催されたライブのセトリをご紹介しています。この大阪城ホール1日目は水樹奈々さんの37歳の誕生日ということもあり、バースデーサプライズなど演出もあって、この日大阪城ホールに集まったファンにはきっと大満足だったのではと思います。
THE MUSEUM III(Blu-ray Disc付) CD+Blu-ray
価格 ¥ 3,072
ツアーポスターを見ても分かりますが「ZIPANGU」ということで「和」のイメージを打ち出した大阪城ホールの公演、これまでのどのツアーよりも豪華で楽しかったとレポが多くあがっています。
SMASHING ANTHEMS【初回限定盤】(Blu-ray Disc付) CD+Blu-ray, Limited Edition
価格 ¥ 1,244
①WILD EYES ②はつ恋 ③純潔パラドックス ④BRACELET ⑤Tears’ Night ⑥ETERNAL BLAZE ⑦STAND UP! ⑧No Limit ⑨アンティークナハトムジーク ⑩ALONE ARROWS ⑪エデン ⑫Please download ⑬ドラマティックラブ ⑭SUPER GENERATION ⑮TWEST&TIGER ⑯ヒメムラサキ ⑰悦楽カメリア ⑱ミュステリオン ⑲禁断のレジスタンス ⑳UNLIMITED BEAT ㉑めぐり逢うすべてに
大阪城ホールライブのオープニングは『WILD EYES』でした。大阪でのライブは全体的な内容を見てもどの層のファンも納得のいくセトリなのではと思います。大阪城ホール1日目本編ラストを占めるのは『めぐり逢うすべてに』。この曲を選択したのはこの日が水樹奈々さんの誕生日だったからでしょうか。
NEOGENE CREATION(初回限定盤)(Blu-ray Disc付) CD+Blu-ray, Limited Edition
価格 ¥ 2,700
㉒RODEO COWGIAL ㉓絶対的幸福論 ㉔STARTING NOW! ㉕深愛
大阪城ホールライブ1日目のアンコール、ラストのラストには『深愛』で締めています。なるほど、ここでこの曲を持ってきたか、という感じもしますね。
水樹奈々さんは「NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU 2017」の中で4月2日に出雲大社での御奉納公演を開催しています。たった1日、しかも出雲大社という神聖な場所での公演に参加できるのは4000人。チケット争奪戦は凄かったのだろうと思います。
ライブ中は出雲大社という場所に合わせてか、神輿で登場したり会場全員でステージの後方にある出雲大社本殿の方へ向かって二礼四拍手一礼のお参りをしたりしたそうですよ。出雲大社という特別な場所でのライブでは全17曲が披露されました。
①アヴァロンの王冠 ②SEVEN ③LOVE&HISTORY ④終末のラブソング ⑤君よ叫べ ⑥二人のMemory ⑦「好き!」 ⑧時空サファイア ⑨suddenly~巡り合えて~ ⑩METRO BAROQUE ⑪GLORIA ⑫Synchrogazer ⑬残光のガイア
出雲大社でのライブの1曲目は『アヴァロンの王冠』。出雲大社という場所を意識した選曲なのか、他にも水樹奈々さんが神社の巫女役を務めた劇場版『BLOOD-C The Last Dark』の主題歌『METRO BAROQUE』が選曲されていたりとなかなか趣向を凝らしていますね。
また、ラブソングが多めなのも出雲大社という場所を意識したのか、水樹奈々さん本人も「出雲大社ということで"神話的"、そして"縁結び"ということから、"ラブソング"を選曲した」と語っていました。
⑭テルミドール-Vingt-Sept- ⑮NAKED FEELS ⑯Astrogation ⑰愛の星
出雲大社での公演、アンコールも、神話や「愛」をテーマにした曲が取り上げられています。出雲大社という特別な場所、さらには限られた日程でのコンサートを体験できたファンは幸せですよね。
水樹奈々さんは2018年1月11日から7日間にわたって武道館で「NANA MIZUKI LIVE GATE 2018」を開催しました。武道館最終日の1月21日は水樹奈々さんの誕生日、ということもあり、ライブ中にサプライズ演出などもあったようです。ハーレーダビッドソンをカスタマイズした「ナナダビッドソン」や他にも豪華なステージセットの数々、武道館ならではの立地が生かされていました。
またこれまでは蒼井翔太さんや谷山紀章さんらがゲストとして登場していましたが武道館最終日にはヨシダタクミさんがゲストで参戦するなど、大盛り上がりのうちに武道館ツアーは幕を閉じました。
①Vitalization ②ROMANCERS' NEO ③Sacred Force ④Poison Lily ⑤WAKE UP THE SOULS ⑥HOT BLOOD ⑦RUSH&DASH! ⑧ファンタズム ⑨蒼き光の果て -ULTIMATE MODE- ⑩GLORIA ⑪GUILTY ⑫Destiny's Prelude ⑬粋恋 ⑭レイジーシンドローム / ヨシダタクミ(phatmans after school)×水樹奈々 ⑮深愛 ⑯TESTAMENT ⑰Rock Ride Riot ⑱STARTING NOW! ⑲DISCOTHEQUE ⑳POWER GATE
武道館ツアー最終日、オープニングは『Vitalization』でした。新曲の『HOT BLOOD』やファンにはなじみの深い曲まで、合間にバースデーサプライズや様々なパフォーマンスを交え、まさにこの武道館7日間の集大成ともいえるセトリ内容だったのではと思います。
㉑ETERNAL BLAZE ㉒天空のカナリア ㉓SUPER GENERATION ㉔POWER GATE
武道館最終日アンコールは『ETERNAL BLAZE』に始まり、「GATE」の名にふさわしくラストは『POWER GATE』で締められていますね。武道館に集まったファンも大満足の熱いライブだったのではないでしょうか。
こちらでは、水樹奈々さんの2018年度のツアー「NANA MIZUKI LIVE ISLAND 2018」に先駆けて、過去に行われた公演、西武ドーム、東京ドーム、甲子園、大阪城ホール、出雲大社、武道館でのセットリストを一覧にしてまとめました。これから行かれる方への参考、または過去にこんな曲やってたんだと振り返るための参考になれば幸いです。
西武ドーム、東京ドーム、甲子園、大阪城ホール、出雲大社、武道館…とそれぞれセットリストを比較するとわかりますが、どれ一つとして同じようなテーマ・選曲をしている公演がないのが驚きでした。それほどにレパートリーも多いのだろうなとも思うのですが、水樹奈々さんがそれだけ、集まってくれるファンたちを楽しませよう、そしてみんなに満足してもらおうと思っている、そういう気持ちの表れなのだろうなと思いました。
NANA MIZUKI LIVE CIRCUS×CIRCUS+×WINTER FESTA(多売特典なし) [Blu-ray]
価格 ¥ 3,998
2018年ツアーはこれから宮城、大阪、岐阜、愛知、熊本など各地を巡りますが、最後まで元気に駆け抜けていってほしいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/C0qdfn_VIAAIlw4.jpg