Qlpmqi7zl1jo1beyle5n

紅の豚

CATEGORY | 紅の豚

【紅の豚】フィオ・ピッコロがかわいい!声優・年齢・その後の情報まとめ!

2018.08.22

『紅の豚』は「宮崎駿(みやざきはやお)」監督のジブリ作品で、登場人物の「フィオ・ピッコロ」は作中の真の主人公・真のヒロイン的なポジションのかわいい女の子です。ここでは『紅の豚』の「フィオ・ピッコロ」の声優・年齢・その後を紹介していきます。

  1. 『紅の豚』とはどんな作品?
  2. 『紅の豚』は飛行艇時代の空の物語
  3. 『紅の豚』の主人公は豚人間
  4. 『紅の豚』は好き嫌いがハッキリする作品かもしれない
  5. 【紅の豚】フィオ・ピッコロとはどんな人物?
  6. 【紅の豚】フィオ・ピッコロはかわいい真のヒロイン?
  7. 【紅の豚】フィオ・ピッコロの年齢は?
  8. 【紅の豚】フィオ・ピッコロのその後は?
  9. 【紅の豚】フィオ・ピッコロの声優は岡本明美さん
  10. 【紅の豚】フィオ・ピッコロまとめ

当時の劇場アニメ興行日本記録を更新した名作

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/613%2BsuodT1L._SS500.jpg
今でこそ『千と千尋の神隠し』や『君の名は』という圧倒的な興行収入を得たアニメ作品がありますが、『紅の豚』は公開された1992年には前作の『魔女の宅急便』に続き劇場アニメ興行日本記録を更新した作品となり、話題となりました。

『紅の豚』は飛行艇乗りの豚の話

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ZZauffo-L.jpg
『紅の豚』は、豚になった理由はイマイチわからない主人公「ポルコ・ロッソ」を中心とした、飛行艇で空を駆けていく物語です。
「ポルコ・ロッソ」が豚になった理由は不明ですが、メインは「ポルコ・ロッソ」が飛行艇で駆ける姿と淡く美しく描かれたラブロマンスがメインなので、豚になった理由は最後までわからない所がありますね。

『紅の豚』の主人公は豚人間の「ポルコ・ロッソ」

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51HHd-kVOGL.jpg
『紅の豚』の主人公は人間ではなく、豚人間の「ポルコ・ロッソ」です。「ポルコ・ロッソ」は豚人間ですが、豚になった理由は明確にわかっておらず、気がついたら豚になっていたようです。
飛行艇乗りとして腕が良い「ポルコ・ロッソ」は、豚という外見も相まって周囲から疎まれてはいるものの、一部では豚の姿が好評で、特に女性と子供のウケが良く人気者な姿も描かれています。

『紅の豚』は好きな人は本当に好きな作品

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51otBr5WHxL._SX354_BO1,204,203,200_.jpg
『紅の豚』はジブリ作品の中でも少々異質な雰囲気の作品で、これまでの『天空の城ラピュタ』や『となりのトトロ』や『魔女の宅急便』という、純粋な子供心を刺激するようなファンタジーが好きだった人の中には、イマイチ面白くなかったという評価も得ていた作品でした。
しかし、反面もの凄く好きだというファンも多く、『紅の豚』はジブリ作品の中でも最も良いと思うファンも多くいる作品です。そういう意味では、非常に好き嫌いが分かれる作品とも言えるので、『紅の豚』が名作かどうかはその人の好みによる所も大きいでしょう。

ポルコも認める凄腕の飛行機設計技師

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51xaaF5FeHL.jpg
フィオはかわいい顔だと作中でも度々言われる美少女で、飛行機設計技師としての実力が高く、アメリカでも修行経験があります。
ポルコは最初、えらくかわいいフィオに飛行艇の修理を依頼するのを心配しましたが、完成した飛行艇が以前よりも出来が良かったためフィオの腕を認めました。

フィオ・ピッコロはマダム・ジーナよりヒロインぽい?

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91XD5hm0FlL._SY679_.jpg
『紅の豚』のラストは、ポルコとマダム・ジーナが結ばれたっぽい終わり方をしたので、作中一かわいいフィオとポルコは、その後なにもなさそうだったのが残念ではありますね。
フィオは天真爛漫で快活な美少女だったため、駿監督の作品としてはマダム・ジーナよりもフィオの方がヒロインぽい感じがしました。

フィオ・ピッコロの年齢は作中で言われる通り17歳

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/5192t3LV6-L._SX351_BO1,204,203,200_.jpg
フィオ・ピッコロの年齢は、作中で17歳と言われている通り年齢は17歳です。駿監督の作品は10代の少女が主人公であることが多いので、尚更フィオの方がポルコやマダム・ジーナよりも主人公・ヒロインぽい所がありますね。

ジーナと仲良くなってピッコロ社を継いだ

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61FyCCEIMRL._SS500.jpg
フィオはポルコとカーチスの壮絶な戦いのその後は、ジーナと仲良くなり、祖父のピッコロ社を継いだそうです。
カーチスから大金を奪い取ったフィオなので、かわいい容姿も相まってお金もあり、その後は引く手あまただったでしょうね。

『ONE PIECE』のナミの声優を務める岡本明美さん

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61U-BRAgMXL._SS500.jpg
フィオの声優は、『ONE PIECE』のナミの声優を務める「岡本明美(おかもとあけみ)」さんです。
フィオとナミではキャラは違いますが、元気で勢いがある所は似ているので、岡本さんは元気な女性キャラを演じるのが上手い声優と言えそうですね。

フィオ・ピッコロは『紅の豚』の裏の主人公だったのでは?

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51rlhubBztL.jpg
今見てもかわいいフィオ・ピッコロですが、作中のラストでナレーションをやっていたことから、フィオは『紅の豚』において裏の主人公とも言える存在だったかもしれません。
フィオにもきっと良い男性が現れて、ポルコとジーナのように幸せになったのではないでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51rlhubBztL.jpg