Akevz5nrqwumkrygfrp5

紅の豚

CATEGORY | 紅の豚

【紅の豚】マダム・ジーナの名言・声優は?魅力まとめ

2018.12.18

『紅の豚』のヒロインで主人公ポルコの昔なじみの友人のマダム・ジーナ。妖艶な美貌の持ち主でホテルの経営者でもある彼女は、訪れた飛行機乗りたちを夢中にさせています。そんな『紅の豚』のヒロインのマダム・ジーナについて、魅力やエピソード、名言などをまとめてみました。

目次

  1. 【紅の豚】ヒロインでありマドンナであるマダム・ジーナ!【マダム・ジーナ】
  2. 【紅の豚】マダム・ジーナはどんな女性?【マダム・ジーナ】
  3. 【紅の豚】マダム・ジーナと主人公ポルコとの関係は?【マダム・ジーナ】
  4. 【紅の豚】見習いたい!大人の魅力あふれるマダム・ジーナの名言【マダム・ジーナ】
  5. 【紅の豚】マダム・ジーナを演じた声優は誰?【マダム・ジーナ】
  6. 【紅の豚】ポルコとカーチス、マダム・ジーナの心はどちらの元へ?【マダム・ジーナ】
  7. 【紅の豚】ジーナとは対照的なもう一人のヒロイン、フィオ!【マダム・ジーナ】
  8. 【紅の豚】その後ジーナとフィオは良き友人に!【マダム・ジーナ】
  9. 【紅の豚】ポルコとジーナは結ばれたの?【マダム・ジーナ】
  10. 【紅の豚】ジブリアニメきっての大人なヒロイン、マダム・ジーナ【マダム・ジーナ】

アニメ映画『紅の豚』は、ジブリアニメの中でも珍しい男性が主人公のお話です。主人公のポルコ・ロッソは36才の退役軍人で、なぜか豚の姿をしています。そんなポルコとは昔なじみの美しい女性が今作のヒロインのマダム・ジーナです。ジーナは『紅の豚』のヒロインでありますが、ストーリーの中で登場する飛行機乗りたちのあこがれのマドンナでもあります。

妖艶な美しさを持ち、どこか憂いを帯びたはかなげな雰囲気を放っているマダム・ジーナはアドリア海の飛行機乗りたちのほとんどを夢中にさせています。そんな彼女ですが、かつて結婚した男たちもまた皆飛行機乗りで、全員に先立たれているという悲しい過去を持っています。

美しいだけでなく頭も良く、情報収集能力に長けていていつもポルコを助けてくれる存在です。古い付き合いのポルコの身をいつも心配し、彼が元の姿に戻れる方法をいつも探しています。

613%2bsuodt1l. ss500
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/613%2BsuodT1L._SS500.jpg

主人公ポルコとは古い付き合いであるマダム・ジーナは、ポルコが人間だった時の姿も知っています。ポルコの事を本名の「マルコ」で呼び家には彼の人間の姿の時の写真を飾っているほどです。

未亡人となったジーナは、ホテル・アドリアーノを経営しアドリア海に訪れる飛行機乗りたちを支えます。飛行機乗りを愛しても、その男の死が二人に別れをもたらすことがトラウマになった彼女は、自分の中である賭けをします。それは、ホテルの中の庭に昼間に男が訪ねてきたら、その時は心を開いてその男を愛す、というものでした。

ポルコの方はと言うと、これまで夫を失った辛い過去があるジーナの気持ちを考え、密かに想いを抱きながらも態度や言葉に表せないでいるのでした。

美しい大人の女性・ジーナにはかっこ良くて魅力的な名言がいっぱい。女性なら誰もが憧れてしまうようなぜひ見習いたいジーナの名言をいくつかご紹介します。

今にロースト・ポークになっちゃうから

ジーナがこれまでの夫を失ってきた悲しみと、ポルコだけは失いたくないという深い愛が感じられる名言です。ポルコが豚の姿になった経緯を知っているからこそ言える名言でもあり、ジーナがいつも彼の事を思い心配しているからこその言葉でもあります。

1 / 4