Vtfr83b1gimlgmvdw9e3

ズートピア

CATEGORY | ズートピア

映画『ズートピア』のガゼルの性別は?声優は?

2018.11.21

ディズニー映画『ズートピア』で短い出番ながら強烈な印象を残したキャラクター歌姫ガゼル。『ズートピア』の作品の世界観を象徴するようなキャラクターでした。そんな彼女がまさかの男性説が浮上しているのですが、本当でしょうか? ガゼルを演じた声優さんと共に紹介します。

目次

  1. ガゼルはズートピアの歌姫で平等・多様性のシンボル
  2. 主人公・ジュディ・ホップスもズートピアの旅立ちの時にガゼルの曲を聴いていた
  3. ズートピアの肉食動物にも大人気!ガゼルと一緒にダンスできちゃうアプリ
  4. ズートピアシティー・センター第1分署・ボゴ署長の妄想?ガゼルとの共演映画が……
  5. ガゼルは見た目や歌がいいだけじゃない。ズートピアの精神的柱のような存在
  6. 映画のラストでもガゼルはズートピアの野外ステージで「トライ・エニシング」を熱唱
  7. ズートピアの歌姫ガゼルにまさかの男性説浮上! その根拠は?
  8. 英語版・映画『ズートピア』ガゼルの声優は?
  9. 「トライ・エニシング」やるのよ、なんでも。くじけなければなんできる。なんにでもなれる 
  10. 日本語吹き替え版映画『ズートピア』のガゼルの声優は?

ガゼルはご覧の通りの顔・スタイル・歌も抜群のズートピア一の歌手で人気・実力を兼ね備えたスターです。

その人気は草食動物・肉食動物も関係ありません。

両親や周りの反対を押し切り警察学校へ入学、厳しいカリキュラムをたゆみない努力でこなした
ジュディ・ホップスはついに警察官のバッチを手に入れました。

駅のホームで両親が見送る中、列車に乗り込んだジュディが最初に聴いた曲がガゼルの「Try・anything」でした。

自分を奮い立たせようとしたのかも知れません。

ガゼル人気はジュディのような草食動物だけじゃありません。

ガゼルと一緒にダンスができちゃうアプリは、クラウハウザーやこっそりボゴ署長も楽しんでいました。

みんなガゼルに夢中なんですね。

ガゼルに夢中なのはクラウハウザーやボゴ署長だけでなく、あのお硬いイメージの銀行員も実はガゼルが大好きだったのです。クラウハウザーのガゼルへの愛のツイートに「mee too」の言葉が何件も!

ボゴ署長は思った以上にガゼルにぞっこんのようです。
頭の中でガゼルとの共演映画の妄想?

これはズートピア映画スタッフのお遊びのようです。
しかし「ズーティフル・ラブ」ってどんな愛なんでしょう。
実現したらいいね、ボゴ署長。

ガゼルは見た目や歌がうまいだけじゃありません。
しっかりした信念を持っているキャラクターなんです。

肉食動物だけが凶暴化する事件が発生した時、ズートピアは肉食動物と草食動物で真っ二つになりました。
そこでもガゼルは冷静に事態を分析。中立的立場をとり、多様性を認める元のズートピアに戻ることを訴えました。

草食動物は肉食動物を恐れ、肉食動物は表舞台から引きずり下ろされ、閑職に追いやられていました。

そんな時にもズートピアの理想を信じて、訴えたのです。

町全体を揺るがす大事件が解決したズートピア。

平和と調和を取り戻したズートピアを祝って、歌姫ガゼルが熱唱します。

歌うのはもちろん映画『ズートピア』のテーマソング「トライ・エニシング」

町はお祭り気分で、町の動物たちはみんなノリノリ。

1 / 3