Ydtuggdbbiqfrgzecant

火垂るの墓

CATEGORY | 火垂るの墓

「火垂るの墓」徹底考察!海外からの反応や衝撃のラストシーンとは?

2019.10.30

強烈なインパクトを残し、未だに考察されるアニメ作品「火垂るの墓」。戦時中の兄妹の様子が生々しく描写されているこちらの作品は、老若男女問わず「戦争の悲惨さ」を目の当たりにさせるアニメーションです。火垂るの墓を考察した記事になっています。

  1. 【火垂るの墓】作品概要【考察】
  2. 【火垂るの墓】都市伝説も多数【考察】
  3. 【火垂るの墓】実話なのか?【考察】
  4. 【火垂るの墓】ラストシーンについて【考察】
  5. 【火垂るの墓】海外の反応【考察】
  6. 【火垂るの墓】海外実写映画化が予定されていた?【考察】
  7. 【火垂るの墓】節子の死因について【考察】
  8. 【火垂るの墓】清太の死因について【考察】
  9. 【火垂るの墓】当時の若者たちへ【考察】
  10. 火垂るの墓考察まとめ

火垂るの墓は、元々は短編小説。

第58回直木賞を受賞している作品であり、文学としても高く評価されている作品です。

アニメーション映画として公開されたのは1988年で、あのスタジオジブリが制作。

もっとも、監督は宮崎駿ではなく高畑勲が監督を務めています。

この監督に関しては、巨匠・黒澤明が宮崎駿が監督だったと勘違いして賛辞の手紙を送ったというエピソードも存在。

当時「となりのトトロ」と同時上映という形式がなされ、180度テイストの異なる2作の上映となりました。

実際的な興行収入は伸び悩んだものの、トトロ、火垂るの墓ともに上映終了後にジワジワと評価を上げました。

今では両作品ともに日本を代表するアニメ映画といえる地位にまで上り詰めています。

火垂(ほた)るの墓 [DVD]
価格

非常に高い評価を受けている火垂るの墓。

その分、常に多くの人たちから注目を集めている作品です。

そのせいか、都市伝説も多数存在しています。

今回こちらの記事では火垂るの墓の考察をしつつ、巷で囁かれている都市伝説についても注目してみましょう。

リアリティのある都市伝説もあるので、案外楽しめる方も多いかもしれません。

火垂るの墓 [Blu-ray]
価格 ¥ 5,408
アメリカひじき・火垂るの墓 (新潮文庫)
価格 ¥572

さて、戦時下が舞台となっている火垂るの墓。

作品を通してリアリティ溢れる描写や情景、舞台ばかりなため「実話なの?」と疑問を持つ方もいらっしゃるようです。

火垂るの墓の原作は、作者である「野坂昭如」さんの実体験を元に書かれた小説だそうです。

ただし、全てが実話というわけではないとのこと。

例えば、映画に登場してくる疎開先の叔母。実際に疎開した時には、あのような態度ではなかったそうですよ。

何にせよ、実話をベースにして書かれた原作があるからこそ映画「火垂るの墓」はあれほどにリアリティ溢れる、戦争の悲惨さを伝えられる作品に仕上がったのだろうと考えられます。

さて、火垂るの墓をみた方の中で「ラストシーンが変わった」と感じられている方が多数いるようです。

特にラストシーンはこれだったと言われるのが「清太が神戸三宮駅で力尽きるシーン」。

衝撃的、かつ嫌でも印象に残るシーンですから、確かにこれがラストシーンだとすれば頭に焼き付いていてもおかしくありません。

しかし実はこの「力尽きるシーン」は、物語冒頭で流れるシーンなのです。

状況的にも「ラストシーン」と勘違いしてしまってもおかしくはないので、勘違いされている可能性は十分に考えられるでしょう。

また、本来は「清太が現代の神戸市三ノ宮のビルを眺めている姿」がラストシーンとなり、終了します。

しかし、テレビ放送ではこちらのシーンが度々カットされているようです。

尺の問題も当然あるでしょう。

それに加えて「どうして急に現代の街並みを見ているのか」という疑問が多く生まれる部分でもあるので、意図的にカットしている可能性も考えられます。

何にせよ、アニメ映画であろうと実写映画であろうとテレビの地上波放送だと一部のシーンがカットされるのはよくあること。

あまり意識する必要はないかもしれません。

Grave of the Fireflies / [Blu-ray] [Import]
価格 ¥ 2,280

ではここからは少し趣向を変えて、海外の方々の「火垂るの墓への反応」に注目してみましょう。

日本人ではない方がこの作品を見ると、どういった印象を受けるのでしょうか。

様々な反応が見られる

「絶え間なく涙が溢れてくる」

「反戦映画である」

「トラウマになった」

また、動画でリアクションをアップロードしている方もいらっしゃいます。

号泣している人もいれば、中には声をあげて泣いている人も。

日本のみならず、海外の人に対しても強烈なインパクトを与えている作品であると言えるのが「火垂るの墓」という作品です。

それだけ衝撃的で、悲しい物語であるということでしょう。

特にドイツでは「カルト映画」と評しているメディアも複数あり、実際「カルト的人気」を得ているんだとか。

また、イギリスの映画雑誌では「落ち込む映画ベスト10」にて第6位にランクインしています。

世界で高く評価されている映画作品です。

多読で語彙力を鍛えよう!【中国語原書小説】 火垂るの墓 宮崎駿 中題:萤火虫之墓
価格 ¥2,265

先ほどは、海外での反応に注目してみました。日本人以外からも高く評価され、涙を流している方が多くいらっしゃるのが事実です。

海外繋がりでもう1つ。

実は「火垂るの墓」は、以前海外で実写映画化が予定されていました。

それは「イギリス」での計画。

2014年から撮影がスタート!とニュースが各メディアで報じられました。

しかし、結局続報がないまま。

実現しませんでした。

海外の方達が演じる「火垂るの墓」を少なからず楽しみにしていた方もいらっしゃるでしょうし、少し残念な結末となってしまいました。

余談ですが、既に日本国内では実写映画化されています。

火垂るの墓 [DVD]
価格

火垂るの墓劇中では兄妹が貧困の中、飢えに苦しんでいる様子や十分な栄養を摂取できずに節子が体調を崩すシーンなどが描写されています。

こういったことから、節子の死因は「栄養失調によるもの」と考えられがち。

しかし、実はもう1つ有力な死因考察があります。

それは「有害物質混じりの雨が目に入り込んでしまった」というもの。

劇中でも確かに節子は左目の痛みを主張しており、これが原因となり身体がどんどん弱っていき、最終的に死んでしまった…と考察することもできます。

火垂るの墓は、冒頭で清太が息を引き取るシーンから始まります。

先ほどは妹である節子の死因を考察してみましたが、兄である清太はなぜ死んでしまったのでしょうか。

やはりこちらも「飢え」や「栄養失調」などと考えられています。

事実、2人は十分な食事を摂れていたとはとても言えませんし、大きな原因の1つであることは間違いありません。

それに加えて、妹である節子の死もまた大きな要因の1つであると考えられます。

「妹を死なせてしまった」という自責の念もあったでしょう。

自分が生きる気力や活力、エネルギーを失ってしまった可能性があります。

それらを失ってしまえば、生きるために必要な食料を何とか確保するために動く気力も失われてしまったかもしれません。

そして、結果的に「衰弱」、「栄養失調」で死んでしまった…という可能性が考えられます。

もちろん、明確な死因が明らかにされているわけではありません。

節子の死因を含め、推測の粋を出ませんのでご注意ください。

シネマ・コミック4 火垂るの墓 (文春ジブリ文庫)
価格 ¥1,727

火垂るの墓の清太は、叔母の家を飛び出して自分たちだけでの生活を始めます。

確かに叔母の態度は冷たくも思える対応でしたが、清太の周囲には頼れる人が他にもいました。

それでも大人たちを頼ることなく、自分だけで飛び出して、いわば社会との繋がりを切ったのです。

これは1988年当時の若者たちに通ずる部分があるそうで、監督も「清太の心情がわかりやすいのではないか」と語られています。

今は当時以上にデジタル機器などが発達しており「社会とのつながり」を切ることが容易になっている時代。

当時よりも更に深く心に刺さる作品になっているのかもしれません。

特に若者は、何か心に感じるものがあるかもしれませんね。

今回の記事では火垂るの墓についての考察や、海外の反応やラストシーンなどをチェックしてきました。

こう見ると、火垂るの墓という作品は「ただ悲しいだけの映画ではない」ということがよく分かります。

もちろん悲しい映画であることは間違いありませんが、学べる点も多くあります。

改めて見てみると、新たな発見や教訓が見つけられるかもしれませんね。

これを機会に、もう一度見直してみるのもいいかもしれませんよ。

火垂るの墓 (徳間アニメ絵本)
価格 ¥1,870
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://twitter.com/kinro_ntv/status/982211456878895105?s=20