Oyg7vueamz78i5byxy5x

神楽

CATEGORY | 神楽

【銀魂】神楽のかわいい破天荒な魅力を紹介!大人の姿は一転クール!?

2018.05.07

銀魂の神楽は黙っていればかわいいですが、ヒロインらしからぬ行動で知られる破天荒なヒロインです。ゲロインなどの言葉を生み出し、新しいヒロイン像を作り出しました。劇場版に登場した5年後の姿は別の意味で衝撃的!声優や実写版情報を含め、銀魂の神楽についてご紹介します。

  1. 銀魂の神楽について
  2. 銀魂の神楽とは
  3. 銀魂の神楽の性格について
  4. 銀魂の神楽は日光に弱い設定を忘れられがち
  5. 夜兎の中でも特に大食いの神楽
  6. 銀魂の神楽の声優について
  7. 実写版銀魂で神楽を演じたのは?
  8. 銀魂の神楽のモデルは絶世の美女?
  9. 宇宙最強と言われる夜兎の元ネタは?
  10. 大物の証?銀魂の神楽は顔が広い
  11. 銀魂の神楽の父親は宇宙最強の掃除屋
  12. 神楽の兄は宇宙最強を目指す神威
  13. 銀魂の神楽の母江華について
  14. 銀魂の2年後ショックで描かれた神楽の姿は?
  15. 銀魂の神楽の5年後の姿は?
  16. 銀魂の神楽は覚醒すると最強クラス?
  17. 銀魂の神楽のコスプレについて
  18. 銀魂最終章では神楽の娘が登場!?
  19. 銀魂最終章で登場した神楽の娘「神流」の正体とは?
  20. 銀魂の神楽についてまとめ
銀魂の神楽はかなりの美少女で黙っていればかわいいですが、ジャンプのヒロインとは思えない行動の数々で劇中では散々な評価を受けています。 かなりの毒舌でもあり、長谷川泰三には激辛チャイナ娘と言われています。
今や長谷川泰三の代名詞であるマダオを最初に言い出したのも神楽です。 一方で定春を身を挺して守るなど母性的で優しい一面もあります。 5年後の姿が描かれた劇場版では、がらりと変わった大人っぽい美女になっていました。 銀魂の神楽の魅力についてご紹介します。
神楽は銀魂のヒロインで宇宙最強の戦闘民族夜兎族の少女です。 14歳で身長155cm体重40kg、誕生日は11月3日です。 地球には出稼ぎに来ていて、ヤクザに騙されて用心棒をしていたこともありました。 テンプレートの中国人ぽい言葉遣いをしますが、時々標準語や関西弁を使うこともあります。
ギャグ漫画ゆえか汚れ役をすることが非常に多く、ジャンプでは初めて吐いてしまったヒロインとして知られています このためゲロインと言われることもあり、作中でもそのことを揶揄されたりしています。
そんな扱いもあり男の夢を破壊するために作られた悲しきジャンプヒロインなどと呼ばれることがありますが、人気投票では女性キャラクターの中では常にトップに位置しています。
銀魂の女性キャラクターでは珍しくありませんが、神楽もかなり強烈な性格です。 基本的に態度が大きく自己中心的で、破天荒な行動をとることも多いです。 銀時の影響とも言われていますが、下ネタを言ったり鼻をほじるなど下品な行動も目立ちます。
ただし、義理人情に厚く母性的な面も持ち合わせています。 ギャグシーンでは簡単に人を殴ることが多い半面、バトルシーンでは相手を傷つけることを恐れて全力を出せないことを指摘されています。本当は優しい性格なのです。
全く物怖じしない性格で色々な場所で人と付き合っています。同年代の女の子と付き合いがある一方で、男の子とカブト相撲に興じるなど交友関係も広いです。
夜更かしは美容の大敵と言ったり、バレンタインデーにチョコを渡すのを恥ずかしがったり、可愛い傘を欲しがるなど年相応の女の子らしいかわいい面も持っています
最強の傭兵部族である銀魂の神楽ですが、夜兎の設定として日光に弱いというものがあります。 作中最強とも言われた夜兎の鳳仙は日光を浴びすぎて、体が干からびてしまいました。強さとは関係なく夜兎は非常に日光に弱いのです。 そのため、夜兎は日光を浴びないようにしていて、神楽も例外ではありません。
しかし、この設定作者やアニメのスタッフも忘れてしまうことがあり、アニメでは神楽が日光の中元気に走り回る映像まで作られてしまいました。 このネタは原作で扱われ、銀さんに日傘なんてなくても平気だろうと言われてしまいます。 その結果神楽が倒れてしまったので、やはり日光に弱いという設定は覆らないようです。
夜兎は強いだけでなく非常に大食いの一族ですが、神楽は兄の神威と並んで夜兎の中でも特に大食いなようです。 銀魂の中でも食べているシーンが多く、ゲロインと呼ばれる原因を作ったのも食べ過ぎのせいでしょう。 夜兎族が大食漢なのは基礎代謝が高いからですが、神楽は食べ過ぎて太ってしまったこともあります。
とにかく食べている印象が多いので、食べ物なら何でもいいようにも思えますが、食べ物にはある程度こだわりを持っているようです。 卵かけご飯が好物で、お茶漬けでヤクザにスカウトされたりご飯はかなり好きな様子。暇さえあれば口にしている酢昆布もかなり気に入っているようです。
金欠で食料がなくなることも少なくない万事屋ですが、その原因は神楽と定春が食べすぎているせいとも言われています。
神楽の声優をしているのは釘宮理恵さん。 1979年5月30日生まれで、現在アイムエンタープライズに所属しています。 出生地が大阪で両親も関西出身なので、自然な感じの関西弁を使えることでも知られています。
ツンデレキャラに定評がありますが幅広い役をこなすことで知られていて、神楽を演じて以降はギャグキャラを演じることも得意にしています。 その演技の幅広さから一つの作品で、複数のキャラクターを演じていることも珍しくありません。
2010年代からは悪役を演じることも多くなってきているようです。 スレンダーな体型をしていますが、食事の量がかなり多いということで神楽に似た面があるようです。 釘宮さんが演じている代表的なキャラクターとしては「灼眼のシャナ」のシャナや 「鋼の錬金術師」のアルフォンス・エルリックが知られています。
実写版銀魂で神楽を演じたのは橋本環奈さんです。 1999年2月3日生まれで、アクティブハカタとディスカバリーネクストに所属しています。 元々は福岡県を中心に活動しているローカルアイドルでしたが、ライブ中に撮影された写真がネット上で話題になり、千年に一人の逸材として注目を浴びることになりました。
2018年8月17日に公開予定の実写版銀魂の続編でも、もちろん神楽を演じることが決まっています。 ジャンプで連載された漫画の実写作品に出演することが多く、「暗殺教室」では自律思考固定砲台の律役、「斉木楠雄のΨ難 」の照橋心美役を演じています。
その性格ゆえに男の夢を壊すために生まれたとまで言われてしまっている神楽ですが、黙っていればかなりの美少女です。 新八にも見た目だけは美少女と言っていいと認められています。 そんな神楽のモデルはかぐや姫なのだそうです。 実際銀魂の紅桜篇では、高杉晋作の口からそれを匂わせるセリフがあります。
また、テレビアニメには登場しませんが、原作の初期には神楽のチャイナ服の背中には満月をバックに餅つきをするうさぎの姿が描かれていました。 輝くように美しいと言われ、求婚者が絶えなかったかぐや姫のモデルなら神楽が美少女なのは当然でしょう。 行動を見れば残念な美少女と言われてしまうのも当然ですが。
神楽の種族夜兎の元ネタに関してははっきりしたことは語られていませんが、月のうさぎが元になっているのではないかと考えられています。 ただし、最強の種族という夜兎の設定は、ドラゴンボールのサイヤ人の影響がかなり大きいと思われます。
原作者が神威はベジータを意識していると言っていますし、星海坊主はバーダックだそうです。 神楽は孫悟空を意識していて、アニメなどでは神楽が孫悟空を意識した感じのセリフを話すことがあります。
銀魂の神楽は知り合いが多いです。 作中では、悪ガキと一緒に遊んでいるようなことも多いですが、名前もわからない女の子と一緒に歩いていることも多く同性の友達も少なくないようです。 また、自然にホームレスの中にいたり、交友関係がかなり広いことがわかります。
攘夷志士の中に入っても全く物怖じしません。 恐れ知らずで人見知りをしない性格のため、簡単に人の中に入っていけるのでしょう。 また将軍の妹そよ姫といつのまにか知り合いになり親友と呼べる関係になっています。
このことは銀時をかなり驚かせました。 いつの間にか攘夷志士の大物桂小太郎にリーダーと呼ばれるようになるなど、大物の素質がありそうです。 父親の星海坊主は仕事柄かなり大物の知り合いが多いですが、神楽もその血を受け継いでいるということでしょうか?
銀魂の神楽の父親は、宇宙最強と言われるエイリアンバスターの星海坊主です。 第一級危険生物を駆除するのが仕事です。作中でスターウォーズを思わせるキャラクターが登場した時は、帝国側につくという発言もありました。夜兎らしく傭兵のような仕事をすることもあるようです。
名前の通りハゲていることをネタにされますが、元々は完全にハゲているわけではありませんでした。 しかし、寝起きの神楽に酢昆布と間違えられてかじられてしまい髪の毛は一本もなくなってしまいました。
若い頃はロングヘアだった姿も描かれています。 幼少期の神楽はかなり貧乏な生活をしていましたが、妻の医療費などが高額だったためでエイリアンバスターとしてはかなりの報酬を貰っているようです。
神楽の兄は宇宙海賊春雨の第七師団団長を務める神威です。 夜兎でもすでに廃れてしまった風習の親殺しを幼い頃に実行し、星海坊主を殺そうとした過去があります。 誰よりも夜兎の本能に忠実な男と言われていました。 星海坊主は息子との和解は不可能だと考えていたようです。
それでも、神楽は最後まで元の兄に戻ってくれることを信じていました。 結局、神威が元は家族思いだったことも語られ、なんとか和解することに成功しました。 神威はそのまま宇宙海賊を続け宇宙最強を目指すようですが、星海坊主狙うことはなくなったようです。
和解後は神楽を助けに現れ共闘する展開もありました。 協力して戦っていたのにいつのまにか喧嘩になってしまうところが、神楽と神威らしいですが。
神楽の母親江華は滅んで誰もいない夜兎の母星で、一人で暮らしていた女性です。 毒にまみれて捨てられてしまった星に残ることを選んだ一族の最後の生き残りで、特殊な環境でしか生きられないと言っていました。 実際は星のアルタナの影響で不死の体になっていて、アルタナがある限り死ぬことはありません。
ただし生まれ育った星を離れると長くは生きられない体になっています。 口調は男性的な感じで、結婚前は冷淡な性格でした。 宇宙最強と謳われる星海坊主が見た瞬間死を覚悟したと言っていて、相当の実力者と思われます。
星海坊主は夫婦喧嘩をした時が一番危なかったと言っていましたが、冗談ではなく本当なのかもしれません。
漫画銀魂の324話、325話では、一週間休載した間に2年間の時間が経過し成長した神楽の姿が描かれました。 いつのまにか万事屋を旅立って、宇宙の各地を星海坊主と一緒に回っていたことになっていました。 露出度の高い衣装になり、巨乳に成長したその姿に思わず新八は神楽さんと呼んでいました。
他のメンバーもかなりの変貌を遂げていて、この時のことは2年後ショックと言われています。 しかし実際は2年の時間が経過したわけではなく、イボの形をしている寄生型エイリアンがその人物の向上心の通りの姿になっていることが判明してます。
イボを潰されたかぐらは元の14歳の姿に戻ってしまいました。 結局この時の2年後の姿は、貧乳にコンプレックスを持つ神楽が望んだ姿だったということになりました。 しかし、この後本当に巨乳になった神楽が登場します。
劇場版銀魂完結篇では、5年後の神楽が描かれました。 実際には存在しなかったイボ編の神楽よりもさらに成長した姿になっていて、スタイル抜群の美女になっています。 貧乳でもなくなりかなりの巨乳になっていて、銀時には「あんなポンキュッポン俺は知らねえ」と驚かれていました。
同時に「あの声優さんの無駄づかいゲロインが、声優を使いこなして立派なツンデレになっている」とも言われました。 万事屋の3人でいつも通りのやり取りをするなど、相変わらずの面もあります。一方で、自然に新八を気遣うなど性格的にもかなり成長した面が伺えます。
大人っぽい感じで女性らしくもなっていますが、年齢的にはまだ未成年なのでコロナミンCを飲んでいるかわいい場面もあります。 服装は銀時の着物をチャイナ服風に改造したものを着ていて、髪型もロングになっています。 大人用なのか仕込み傘が番傘になり、銃の威力も大砲並みになっています。
宇宙最強と言われる夜兎族の神楽ですが、その潜在能力は夜兎族の中でもトップクラスと思われます。 吉原炎上篇では新八を殺されそうになったことで、夜兎の血が暴走。
歴戦の夜兎である阿伏兎を全く寄せ付けないほどの強さを見せました。 鳳仙が死んだと聞いた時には神楽が倒したと阿伏兎は思っていたようなので、その強さのほどが分かると思います。 一方で戦闘経験の少なさのせいか体の使い方をわかっていないという評価を虚から受けています。
また、覚醒した時は手加減が全くなくなりますが、普段の神楽は相手を傷つけることを恐れて無意識に手加減していると阿伏兎に指摘されています。 ギャグ回では暴力的に見える神楽。 本当は優しい性格なのが、こうしたところにも表れています。
神楽のコスプレは銀魂のキャラクターの中でも、非常に人気が高いです。 コスプレイヤーズアイカーブスに登録されている神楽のコスプレ写真は、銀時のものにつぐ数で2万枚を超えています。
神楽は銀魂のヒロインだけあって衣装のバリエーションが多いので、それだけ色々なコスプレが楽しめるようです。 Amazonなどでは色々な神楽のコスプレ衣装が販売されています。
以前は架空の2年後の姿が登場した神楽ですが、新章では本当に2年後の物語が始めりました。 成長した新八が登場し、桂小太郎が総理大臣になっていました。 衝撃的な展開が続く中で、陸奥が最強の兵器として運んで来たのはまさかの神楽の娘「神流」でした。
かんなと読みますが、名前の由来は実写で神楽を演じたのが橋本環奈さんだからでしょうか? どうみても2年間の間に生まれた子供には見えないため、新八は驚きますが自分の父親はバナナだと言う神流。 神楽がバナナを食べ過ぎて吐いたら神流が生まれたと言い出します。
まさかのゲロインネタから、子供が生まれることになるとは誰も思わなかったでしょう。 これは夜兎の生態というわけではなく、どこかの星で天人に教えてもらったということです。 ちなみに産み方はピッコロ大魔王のようでした。
小さい神流ですが、2年の沖田と戦うなど戦闘能力はすでに新八よりも上のようです。 沖田には父親が銀時ではないこと勘ぐられました。 神楽の娘を名乗っていた神流ですが、沖田との戦闘で苦戦し体格が変化します。 体がアンバランスになり、新八は驚きますが更に変化し神楽が成長したような姿になります。
神流の招待は2年後の神楽本人でした。 ニ年間の間に気功を習得していた神楽は、自分の体を変化させることができるようになっていました。 万事屋が解散したのを自分のせいだと思っている神楽は、合わせる顔がないと思って娘だと嘘をついていたのです。
ちなみにエネルギーを消費すると老婆になってしまうようで、その際は自分のことを神楽婆と呼んでいます。
銀魂の神楽についてご紹介しました。 5年後の劇場版では今までのイメージを覆す正統派のツンデレに変身。 最終章ではイボではなく本当に2年後の姿が描かれました。
幼児化からまさかの神楽婆登場と予想外の方向ですが、ある意味今まで通りの活躍をしています。 実写版の第二弾の公開も8月に決まり、どんな神楽が見られるのか楽しみです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BiVywq2F4MG/?hl=ja&tagged=%E7%A5%9E%E6%A5%BD