Wq6rtp5ywzc9cv0thjk7

物語シリーズ

CATEGORY | 物語シリーズ

影縫余弦は死亡したのか?呪いの正体やその後を探る!【物語シリーズ】

2021.06.22

不死身の怪異の専門家「影縫余弦」。『偽物語』では阿良々木暦の前に立ちはだかり暴力陰陽師として暴れまわりましたが、実は呪いをかけられていた?また、『暦物語』後は姿を消し、死亡説も出た彼女のその後は?『偽物語』以降の影縫余弦の呪いの正体や死亡説を徹底解明します!

  1. 【偽物語】影縫余弦とは?
  2. 【偽物語】影縫余弦の性格
  3. 【偽物語】影縫余弦の声優「白石涼子」さん
  4. 【偽物語】影縫余弦と斧乃木余接
  5. 【偽物語】影縫余弦の呪いとは?(ネタバレ含む)
  6. 【偽物語】影縫余弦と専門家達
  7. 【偽物語】影縫余弦は死んだ?
  8. 【偽物語】影縫余弦の死亡説の真相(ネタバレ含む)
  9. 【偽物語】影縫余弦のその後
  10. まとめ

暴力陰陽師・影縫余弦

【化物語シリーズ】登場キャラで最強の専門家「影縫余弦」。別名「暴力陰陽師」。不死身の怪異を専門とする専門家の一人です。ショートヘアーに京都弁で話し、傍らには常に式神である「斧乃木余接」を従えます。
影縫余弦は、「化物語シリーズ」随一の戦闘力の持ち主です!戦闘スタイルこそ素手ですが、その実力はパンチ一つで建物を破壊し、地面を割ります!不死身の怪異の専門家である理由は「やりすぎることがないため」。けた外れの運動神経の持ち主である阿良々木火憐をして「うちの師匠でやっと互角」と言わしめるほどです!
ネタバレですが、【偽物語】で初登場した彼女は、阿良々木暦の妹である阿良々木月火(しでの鳥)を退治すべく阿良々木暦の前に立ちはだかりました。阿良々木暦を半殺しにしたり、初めこそ敵対していましたが、その後は阿良々木暦の吸血鬼化を阻止すべく助言したり、阿良々木暦の修行に付き合ったり、鬼のお兄やんと呼び合ったりと友好的になっています。

バトル好きの好戦家

「暴力陰陽師」の名のごとく、かなりの暴力好きで知られています。話し合いよりまずこぶしを交えるスタイルの専門家で、自慢の怪力で相手を破壊します!
陰陽師ですが、式神以外の術は使わず、京都弁以外の陰陽師っぽさがありません(笑)。また、短気で、長期的な細かい計画がたてられません。金勘定も苦手らしく、おおざっぱ。今までの陰陽師像からはかけ離れた性格の持ち主です!(笑)

声優は白石涼子さん

影縫余弦の声優さんは、「白石涼子(しらいしりょうこ)」さんです!青二プロダクション所属の声優さんで、歌手としても活動しています。白石涼子さんのプロフィールは1982年9月7日生まれのAB型。身長155㎝。奈良県香芝市出身の声優さんです!
「魔法先生ネギま!」の長瀬楓役や「ハヤテのごとく!」の綾崎ハヤテ役で一躍人気声優になった白石涼子さん!多くの人気アニメに出演しています!また、白石涼子さんはアニメだけでなく、海外ドラマや洋画の吹き替え、情報番組やバラエティ番組のナレーションなど幅広い分野で活躍している超売れっ子声優さんです!!
白石涼子さんの出演作品は、「ネギま!?」の長瀬楓。「絶対可憐チルドレン」野上葵。「WORKING!!」小鳥遊一枝。「ゆるゆり」西垣奈々。「ソードアート・オンライン」ユリエール。「ベイブレードバースト ゴッド」フリー・デラホーヤ等々…特徴的なハスキーボイスを使い分け、少年役から少女、成人女性まで様々な役を使い分ける実力派声優さんです!
「化物語シリーズ」では影縫余弦の声優さんとして京都弁を駆使し大人の魅力たっぷりに演じている白石涼子さん!ネタバレですが、「暦物語」こよみナッシングで影縫余弦はメインヒロインで活躍します!ファンには必見の物語です!

暴力陰陽師と死体人形

陰陽師である影縫余弦は式神である「斧乃木余接」を使役しています。斧乃木余接は百年使われた死体の付喪神です。影縫余弦のことを「お姉ちゃん」と呼び、地面を歩けない影縫余弦に代わり、指の上に主を乗せて移動します。
戦闘は自ら行う影縫余弦は、移動や偵察、そして専門家の元締め「臥煙伊豆湖」との連絡手段の一つとして斧乃木余接を使役。時には自ら手を下すまでもない案件などを斧乃木余接に任せています。
作中では、阿良々木暦&キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードのコンビに対し、影縫余弦&斧乃木余接のタッグで激しいバトルを繰り広げていました!化物語シリーズ後半は斧乃木余接が臥煙伊豆湖の命で動くことが多かったため、別行動をしていました。

禁術の代償である「呪い」

式神「斧乃木余接」を禁術で作ったため、作成に関わった影縫余弦をはじめとする専門家達は全員その身に呪いを受けています。影縫余弦の呪いは「地面を歩けない」こと。そのため移動する際は斧乃木余接の指の上に乗るか、木々や屋根の上などを飛び移っての移動になります。
また、手折正弦も同じ一生地面を歩けないという呪いにかかっています。執筆現在までは影縫余弦と手折正弦の呪いしか判明していませんが、同じ大学のサークル仲間であった忍野メメ、貝木泥舟、そして臥煙伊豆湖も何らかの呪いにかけられているのでしょうか?
ネタバレですが、「終物語」「憑物語」で手折正弦から斧乃木余接と呪いの関係が少し明らかになります。所有権をめぐって対立した影縫余弦と手折正弦は同じ呪いだったという関係性はあるのでしょうか?

大学時代のサークル仲間

元は大学のオカルト研究部であった専門家達。臥煙伊豆湖、忍野メメ、貝木泥舟、手折正弦、そして影縫余弦。それぞれ怪異の専門家として多種多様な方法で怪異退治をしています。
忍野メメは怪異譚の収集をしながら、貝木泥舟は詐欺師として、影縫余弦は暴力陰陽師として、手折正弦は人形遣いとして、臥煙伊豆湖は元締めとして怪異退治をしています。
「化物語シリーズ」における専門家達は各人重要な役割を持っています。大学時代の専門家達の物語も今後公開してほしいです!どのような経緯で死体人形「斧乃木余接」が作られたのか?また、専門家達の呪いとは?

忽然と姿を消した影縫余弦の死亡説

「暦物語」で阿良々木暦に闘いの稽古をつけていた影縫余弦はその後忽然と姿を消します。化物語シリーズの裏で暗躍していた「何者か」によって排除されたと臥煙伊豆湖は語っています。そのことで、影縫余弦は死んだという噂が立ちました。
しかし、式神である斧乃木余接は、影縫余弦が死んだとは思っておらず、「武者修行の旅に出たと思っている」と死亡説を一蹴。信頼の証なのか、陰陽師の式神所以の報せなのか、死んだとは微塵も思っていない斧乃木余接はさすがです!
死んだという噂が出ていた影縫余弦。はたして本当に死んだのか?以降ネタバレ含みます。

実は北極にいた

死亡説が出ていた影縫余弦。ネタバレですが、「終物語」ラストでその真相が明らかになります!死んだと言われていた彼女は、実は忍野扇により北極に追いやられていました。影縫余弦と忍野メメを警戒していた忍野扇は二人を北極と南極に分断し、専門家の力を分断しました。しかし、天才委員長・羽川翼により忍野メメの居場所を突き止められ、臥煙伊豆湖によって影縫余弦の居場所も突き止められました。

ホッキョクグマと武者修行

北極にいたことが判明し、死亡説はなくなりましたが、「化物語シリーズ」「暦物語」以降姿を現さない影縫余弦。こちらもネタバレですが、居場所が判明したその後、斧乃木余接が迎えに行こうとしました。しかし、ホッキョクグマと戦うという理由で滞在延長します。もともと闘い好きの性格ですので、最強の哺乳類ホッキョクグマがいる環境は居心地がいいみたいです!
今後、また阿良々木暦たちの前に現れることがあるのでしょうか?また、式神の斧乃木余接とはどうなるのでしょうか?
無類のバトル好きの「暴力陰陽師」影縫余弦。一時は死んだと噂されていた彼女は実は北極にいた!その後はホッキョクグマと戦いに明け暮れる日々…
今後、彼女の「化物語シリーズ」における活躍はどうなるのでしょうか?また、彼女をはじめとする専門家達の呪いの真相は?その後呪いはどうなったのでしょうか?まだまだ謎が多い影縫余弦の今後が気になります!!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjKAZ7FFTIe/?hl=ja&tagged=%E5%BD%B1%E7%B8%AB%E4%BD%99%E5%BC%A6