Yjombedbeipoarnmooqx

伊藤かな恵

CATEGORY | 伊藤かな恵

【宝石の国】アメシストは双子(双晶)!声優や髪型を紹介!月人にさらわれる!?

2018.07.16

今回は、漫画『宝石の国』およびアニメ『宝石の国』に登場するキャラクター「アメシスト」を紹介します。二人でひとつという特殊な性質を持つ宝石「アメシスト」の声優、髪型、初登場エピソードまで、気になるところをまとめてみました。

  1. 【宝石の国】アメシストは双子(双晶)!声優や髪型を紹介!:『宝石の国』について
  2. 【宝石の国】アメシストは双子(双晶)!声優や髪型を紹介!:「アメシスト」とは
  3. 【宝石の国】アメシストは双子(双晶)!声優や髪型を紹介!:「アメシスト」「84」・「33」の由来
  4. 【宝石の国】アメシストは双子(双晶)!声優や髪型を紹介!:アニメ『宝石の国』「アメシスト」初登場回
  5. 【宝石の国】アメシストは双子(双晶)!声優や髪型を紹介!:「アメシスト」の危機
  6. 【宝石の国】アメシストは双子(双晶)!声優や髪型を紹介!:「アメシスト」の危機・その後
  7. 【宝石の国】アメシストは双子(双晶)!声優や髪型を紹介!:「アメシスト」の声優
  8. 【宝石の国】アメシストは双子(双晶)!声優や髪型を紹介!:「アメシスト」の元ネタは?
  9. 【宝石の国】アメシストは双子(双晶)!声優や髪型を紹介!:TASAKI×『宝石の国』
  10. 【宝石の国】アメシストは双子(双晶)!声優や髪型を紹介!:まとめ
引用: https://pbs.twimg.com/media/DLirjh3UMAA5zvb.jpg
『宝石の国』は、2012年から連載が開始された日本の漫画です。著者は市川春子先生。2017年にはアニメ化もされました。粉々になっても欠片を集めて結合すれば再生するという、不死の体を持つ宝石たちが活躍します。宝石たちは、自分たちを装飾品にしようと狙う謎の敵「月人(つきじん)」と戦いながら、日々の役割を分担して暮らしています。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61kHkO7itwL.jpg
「アメシスト」は漫画『宝石の国』および、アニメ『宝石の国』に登場するキャラクターです。硬度は7。月人来襲を警戒する見回りを担当しており、剣の腕はかなりのものです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DRuuCobVwAIXoUt.jpg
硬度は7。双晶――双子の宝石であり、二人でひとつです。どちらもおっとりした性格をしており、喋り方ものんびりです。髪型はどちらも紫のショートヘア。一部だけ長く伸ばした髪を編み込んで頭に巻きつけており、向かって左目が隠れているのが「エイティ・フォー」、右目が隠れているのが「サーティ・スリー」と呼ばれます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/911k5oiMxSL._SL1500_.jpg
『宝石の国』の宝石たちは、それぞれが持つ硬度や靭性によって、素手で触れると割れることがあります。しかし双晶であるアメシストは、互いが互いに素手で触れても割れることはありません。頭同士をごつんとやっても割れません。『宝石の国』の宝石たちにとって、アメシスト二人がぶつかるごつんという音は、割れないとわかっていてもストレスに感じられるようです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DPiCslhUIAA6IVJ.jpg
アメシスト二人の呼び名である「84(エイティ・フォー)」と「33(サーティ・スリー)」の由来について説明します。
まず双晶とは、二つ以上の同じ種類の結晶が、規則性を持って結合しているものです。結合する角度によって結晶の大きさが変わってくるのですが、結晶が最も大きく成長する角度というのが「84度33分」であり、この角度で接合しているものを日本式双晶と呼びます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DYzyeuCVMAAeeuh.jpg
「エイティ・フォー」と「サーティ・スリー」の呼称は、この角度から取られたものだと思われます。『宝石の国』作中では「エイティ」「サーティ」と短縮して呼ばれることが多いです。
アニメ『宝石の国』で双晶アメシストが初登場したのは、第6話「初陣」でした。
主人公のフォスフォフィライトが、見回り補佐として、初めて見回りに同行することを許可された際に初登場しています。見回りは二人一組でやるものですが、フォスは一人前としてカウントされません。かといって、どこかのペアにフォスをつけて三人一組にすると、意思の疎通が取りづらくなって不便です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DO6LNLrVwAAFzwe.jpg
そこでフォスのお守りに抜擢されたのが、双晶アメシストでした。数的にはフォスを入れて三人ですが、アメシストは二人で一つ、意思に解離がないので、普通の三人一組と違い意思疎通の問題はありません。しかも、二人とも剣の腕はかなりのものです。
アメシストたちはフォスの同行を了承し、早速フォスはアメシストたちと見回りに出ることに。見回りが初めてのフォスは、いつ月人が現れるかビクビクします。アメシストたちはそんなフォスに、見回りのやり方をのんびりと教えていきます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DO6LNLuUMAAN2tc.jpg
フォスを連れて見回りを初めて数日。最初はいつ月人が出てくるかわからない緊張感でガチガチだったフォスですが、毎日緊張を張り巡らせていたせいですっかり疲弊し、見回りの最中地面に横になっていました。アメシストたちは、「そのくらいリラックスしてていい」と言いますが、事態はリラックスできない方向に向かいます。月人が現れたのです。
腕に覚えがあるアメシストたちは、フォスに手本を見せようと月人に向かっていきます。しかし、この日の月人はいつもと違いました。切られると霧散するタイプのものではなく、霧散しない新型だったのです。この新型の月人には、宝石たちをさらうための罠が搭載されていました。その罠によって、アメシスト二人は粉々に砕けてしまいます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DOWv2vBUIAEl_iI.jpg
砕け散る直前、アメシストたちはフォスに逃げるよう言いました。フォスは逃げることも立ち向かうこともできず、悲痛な叫び声を上げます。そこに、異変を察知した宝石たちが集まってきました。『宝石の国』の宝石たちの中で最も強い、ダイヤモンド属のボルツが、寸のところで去ろうとする月人を捉えて攻撃、アメシストの破片を取り返します。
最後は『宝石の国』の宝石たちの指導者である金剛先生の手によって、月人は破壊されました。アメシストたちの破片は無事回収されることとなります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DOQt7eaVoAAk9DX.jpg
『宝石の国』の宝石たちは、砕けても破片さえ集めることができれば、元の姿に戻ることができます。アメシストたちの破片は宝石たちによって拾い集められ、『宝石の国』のキャラクターで医療担当のルチルの手により修復されました。二人とも欠けなく、元通りになっています。
身体が戻り喋れるようになったアメシストたちは、何もできなかった責任を感じ落ち込むフォスに、怖い目に合わせてしまったことを謝りました。何はともあれ、無事で良かったですね。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DOWv3NWVwAENrEl.jpg
アニメ『宝石の国』でアメシストの声を担当しているのは、声優・歌手の伊藤かな恵さん。大手声優事務所、青二プロダクションに所属しています。主な出演作品は『ONE PIECE』(キャロット)、『オオカミ少女と黒王子』(篠原エリカ)、織田信奈の野望(織田信奈)など。『宝石の国』で、伊藤かな恵さんは、エイティとサーティの両方を一人で演じました。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CSZZI_5UcAAJL-F.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/418ni0ZyXQL.jpg
漫画『宝石の国』およびアニメ『宝石の国』のアメシストの元ネタとなった宝石は、同じ名前の「アメシスト」。「アメジスト」とも言います。和名では紫水晶です。2月の誕生石として有名ですね。石言葉は「誠実」「心の平和」「高貴」などがあります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DG3FXMtV0AAa7IX.jpg
『宝石の国』にインスピレーションを受けた、コラボジュエリーが限定販売されました。ラインナップにはもちろんアメシストも入っています。『宝石の国』の宝石たちが実際はどんな姿なのかを見ることができ、大変好評でした。『宝石の国』コラボジュエリーのお値段はかなり張りましたが、それでも結構売れたそうです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DHVXE8WW0AAX6vX.jpg
引用: https://pbs.twimg.com/media/DO6FcHmV4AADwlC.jpg
『宝石の国』に出てくるアメシストについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?エイティもサーティものんびりマイペースながら、主人公フォスのことを気遣う優しい宝石であることがお分かり頂けたと思います。月人にさらわれそうになりましたが、助かってよかったですね。
しかし、『宝石の国』の物語はまだまだ途中。漫画『宝石の国』では宝石たちが二つの派閥に分かれる怒涛の展開となっており、いつも一緒だったアメシストたちも離れ離れになります。双子のアメシストは、また一緒にいられるようになるのでしょうか。漫画『宝石の国』からも目が離せません。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DVE3yurVAAAl8XG.jpg