Qfahisq0ql4vr174akvn

けものフレンズ

CATEGORY | けものフレンズ

けものフレンズの謎を解説!伏線から徹底考察!【ネタバレ注意】

2018.07.20

さまざまな謎を残し、憶測と考察を招いたアニメけものフレンズ。本作では、そんなけものフレンズの謎について解説します。けものフレンズとは一体どういう世界なのか、どういう謎が残っているのか、けものフレンズ視聴者が抱く疑問を解説していきます。

  1. 【けものフレンズ】けものフレンズとは
  2. 【けものフレンズの謎解き解説】ジャパリパークとは【ネタバレ注意】
  3. 【けものフレンズの謎解き解説】アニマルガールとは【ネタバレ注意】
  4. 【けものフレンズの謎解き解説】普段の生活について【ネタバレ注意】
  5. 【けものフレンズの謎解き解説】野性解放について【ネタバレ注意】
  6. 【けものフレンズの謎解き解説】サンドスターとは何か【ネタバレ注意】
  7. 【けものフレンズの謎解き解説】セルルアンの正体【ネタバレ注意】
  8. 【けものフレンズの謎解き解説】四神について【ネタバレ注意】
  9. 【けものフレンズの謎解き解説】かばんちゃんの正体【ネタバレ注意】
  10. 【けものフレンズの謎解き解説】記憶の在り方【ネタバレ注意】
  11. 【けものフレンズの謎解き解説】ヒトの行方【ネタバレ注意】
  12. 【けものフレンズの謎解き解説】絶滅動物の表現について【ネタバレ注意】
  13. 【けものフレンズの謎解き解説】ラッキービーストについて【ネタバレ注意】
  14. 【けものフレンズの謎解き解説】ミライとサーバルの関係【ネタバレ注意】
  15. 【けものフレンズ】けものフレンズの謎と解説についてまとめ
『けものフレンズ』とは、「けものフレンズプロジェクト」指導のもと、アニメ化やゲーム化、舞台化、漫画化など、さまざまなメディアで展開をみせる、メディアミックス作品のことです。最初に登場したのはNEXONが配信していたゲームで、アニメ放送開始と同時にサービス終了となりました。
ここではアニメけものフレンズを中心に、サービス終了したアプリ版けものフレンズでの設定も踏まえながら、けものフレンズのなぞについて考察していきます。
まず、世界観の説明ですが、けものフレンズの世界は「ジャパリパーク」と呼ばれる超大型の動物園です。イメージとしてはサファリパークのような大きなものがもっとも近いと思われますが、じゃパリーパークはその日ではなく、いくつかの島や大陸が合わさって「ジャパリパーク」なのです。
アニメけものフレンズは「さばんなちほー」から始まりますが、この「さばんなちほー」というのは「キュウシュウエリア」のなかにあるちほーのことです。このキュウシュウエリアには、「じゃんぐるちほー」「ゆきやまちほー」など、さまざまな土地があり、それだけでこの土地の広さがわかりますね。
キュウシュウエリアという名前から、日本列島が舞台のようにも思えますが、ジャパリパークは日本列島とは別ものになります。ただ、全体の大きさ的にはだいたいそれくらいと考えて問題ないでしょう。住んでみると広大に感じますが、大陸からすると島国と言われるほどには小さい土地であることに間違いはありません。
「アニマルガール」というのは、けものフレンズに登場するキャラクターで、もともとは動物だった女の子たちです。アニマルガールの重要なところは、人間に動物の耳や尻尾が生えたのではなく、動物が人間の形を模しているというところ。
そのため、アニマルガールたちは非常に動物的な行動をとり、動物的な身体能力と知能を持っているのです。人間の体で動物だった頃のポテンシャルと引き出せるのかというと、少々なぞですが、おそらく形を模しているだけで身体的な構造は少々違っているのではないでしょうか。
アニマルガールは基本的に1種の動物に対し1人しかヒト化しないよう。稀に同じ種類の子がヒト化するそうですが、滅多にないということです。ただ、アニメけものフレンズで確認する限り、動物の姿であっても、同種の生き物が2匹以上いるところを確認できませんでした。
アニマルガールは、動物そのものだけではなく、死骸や体毛などにサンドスターが触れることでも生まれるそうなので、そもそもジャパリパークには1種1匹の動物しかいなかったであろうことが考察されます。つまり、子孫を残さなくても、死んだ骨などにサンドスターが触れれば再びアニマルガールとして蘇る、ということです。こう考えると、なかなか怖い世界ですよね。
アニマルガールたちの生活でもっともなぞなのが普段の生活。生きている限り食べることは欠かせませんし、動物ではないので、他の生き物を狩ることもできません。そこで登場したのが、「ジャパリまん」。中身はわかりませんが、肉まんのようなおまんじゅうの形で、色は水色やピンクなどさまざま。
アニマルガールたちはこのジャパリまんを主食に生きてるよう。原料は、アニメけものフレンズ7話をみる限り、普通に野菜などが使われているようです。ここでひとつなぞが生まるのですが、ほとんどのアニマルガールは物事を深く理解し考えることができず、知能は高くても文字は読めない、文字は読めても料理はできない、という状態であるのに、一体誰がこのジャパリまんを作っているのか……。
実際誰がどこで、どうやってジャパリまんを作り出しているのかはわかりませんが、アニメけものフレンズに登場するラッキービーストがジャパリまんを配っていたことを考えると、少なくともラッキービーストたちがその製造に関わっていることが考察されます。
無論、じゃパリーパーク外から物資配給として送られる可能性や、ジャパリパークで取れた野菜を外へ送り加工してもらってから取り寄せる、ということも考えられますが、そこまですると、ジャパリパークに畑がある意味がなくなってしまいますし、まず低い可能性でしょう。
「野性解放」は、アニメけものフレンズの6話でライオンが見せたり、アニメ最終話でフレンズたちが見せた能力のことを言いますが、「野性解放」をしたフレンズたちはみんな目が光るのが特徴的。この野性解放について考察できるのは、彼女たちはアニマルガールとなることで、肉食草食問わず戦闘本能を抑えられますが、これを解放すると本来の凶暴性などが出てくるということです。
野性解放したからといって動物の姿に戻ることはありませんが、彼女たちの言動を見るに、戦闘能力は飛躍的に上がりそうです。ただ、ずっと続けて使えはしないのか、野性解放の特徴である目の輝きがなくなるのも少々早い様子です。
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)
価格 ¥ 3,780
ジャパリパークに住むアニマルガールたちが、本来の動物の生態と近い状況で暮らせるように、ということでラッキービーストが過度な接触を避けていたはずですが、アニマルガール化して本能的な部分が抑えられているなら、本来の生態を保てていないのではないかというなぞが残ります。
ただ、ジャパリパークに生息するアニマルガールがすべて「フレンズ」、友だちということになると、肉食の動物たちは悪気もなく友だちを食べるという殺伐とした世界になってしまうので、そういう加虐的な部分はなくなったのではないかと考察されます。
アニマルガールはサンドスターが触れることで生まれると説明しましたが、ではそもそもサンドスターとはなんなのでしょうか。ジャパリパーク自体もなぞではありますが、サンドスターほどなぞな物体はないでしょう。まず、このなぞ物質サンドスターが、自然物か人工物かで話は変わってきます。
仮に自然物だとした場合、このサンドスターは各ちほーの温度や日差しを調整する機能を持っているそうなので、ジャパリパークは人間が作り出したものではなく、自然が生み出した動物園ということになります。自然に生まれた場所だからこそ、アニメけものフレンズでは人間が住めなくなったのではないか、と考察することもできますね。
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (5)
価格 ¥ 3,780
また、サンドスターが人工物だと考えると、この動物園は実験的に作られたものということが考察されます。アニメけものフレンズの人間について考えると、実験的に作ったものの広大すぎて管理が行き届かず、住むことが叶わなくなった、と考えることもできますね。
サンドスターは火山のような大きな山から生まれる物質なので、人工物というより、自然物と考えるほうが自然だとは思いますが、生態系どころか自然環境まで変えてしまう物質というのは恐ろしいものです。また、このサンドスターは、物の劣化を防ぎ、半永久的に保存できる力をもつともされています。
ツチノコなどのUMAがいる状態というのは説明しようもないなぞですが、絶滅してしまった動物が暮らしていることを考えると、サンドスターは生態系を失わせないために環境すらも操る超常的な物質であると考察されます。
セルリアンとは、ジャパリパークに存在するなぞの敵です。肉食動物、草食動物など関係ない世界で、唯一天敵となるキャラクターですね。このセルリアン、サービス終了してしまったアプリ版けものフレンズや、新たに配信されたゲーム、けものフレンズ FESTIVALなどでは、様々な形のものが存在するのですが、アニメではだいたいが丸っこい形をしたものでした。
セルリアンが何をもとに生まれたのか、はっきりしたところはわかりませんが、無機物にサンドスターが触れることで生まれたのではないかという伝承が、アニメけものフレンズで登場しました。アニマルガールたちも噂レベルで話しているため、それが本当はわかりませんが、そうだった場合、セルリアンは人間が残していった自然環境を破壊するものたちの化身ということも考えられます。
サンドスターと合わせて考えると、けものフレンズは地球環境を破壊しようする人間たちから、本来の土地、本来の生態を守ろうとする自然の脅威という考察もできますね。
セルリアンの生態についてですが、セルリアンはアニマルガールを襲い、彼女たちを元の動物に戻してしまいます。アニメで唯一けもの姿での登場となったアードウルフがそうですね。彼女はセルリアンに襲われ、サンドスターを奪われて、動物に戻ってしまいました。
ここでひとつなぞになるのが、セルリアンがサンドスターを栄養に大きくなっていることは事実だと思われますが、それならなぜアニマルガールを襲うのかということ。サンドスターが排出される山の近くにいれば、別に襲う必要はないわけです。
前述の通り、セルリアンが自然環境や生態を狂わそうとする人間の文明の暗示であれば、このなぞの生物たちはアニマルガールを襲うことだけが目的の物体であることが考察されます。
四神とは、アプリ版けものフレンズに登場した、神獣たちのことです。青龍・白虎・朱雀・玄武など有名ですよね。けものフレンズに出てくる四神もそれらをアニマルガール化したものですが、この四神たちは他のアニマルガールとは違い、ジャパリパークを守護するものたちとしてアプリ版けものフレンズには登場しました。
アニメでその姿は見られませんでしたが、重要なアイテムとしてその名前が使われていましたよね。巨大なセルリアンへのサンドスターの供給を抑える特殊フィルターを生み出す石版として、アニメでは登場しました。アプリ版けものフレンズと、アニメの四神を同一的に考えていいのかは少々疑問ですが、セルリアンへの力の供給を抑えたということはジャパリパークを守ることになりますので、関係がないことはないでしょう。
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (2)
価格 ¥ 1,690
ここでなぞなのが、石版だけあって、なぜ四神本体はいないのかということ。考察できることとしては、四神などの神的存在は人間が生み出したもので、その人間がいなくなってしまったことから存在が消えてましまった、もしくは、四神はもともとが石版で、人間がサンドスターを管理できていたころにサンドスターによって肉体を得たものだった、というところでしょうか。
アプリ版けものフレンズとアニメけものフレンズの四神が同一ではない可能性もありますが、過去いたキャラクターと同じ名前を使うのであれば、多少の関係もあると予想されます。
かばんちゃんはアニメけものフレンズに登場するキャラクターで、主人公の子ですね。かばんちゃんの特徴として、動物の耳や尻尾が生えていない、物を加工して使うことができる、動物的身体能力は備わっていない、というのが挙げられます。
耳や尻尾がないのも、他の動物のように動物的な能力がないのも当然で、かばんちゃんはヒトの毛髪から生まれたフレンズなのです。かばんちゃんの正体について、当初絶滅したであろう人間ではないか、とアニマルガールたちは予想していましたが、人間と、人間をもとに生まれたフレンズでは大きな違いがあるでしょう。
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (4)
価格 ¥ 3,780
かばんちゃんは、以前パークで働いていたパークガイドのミライの毛髪がサンドスターによって生まれたことが、アニメ後半でわかります。そもそもそのミライの毛髪はどこに隠れていたのか、という話になるのですが、かばんちゃんがフレンズということを考えると、かばんちゃんはこのジャパリパークでアニマルガール同様暮らせるのではないかと考察されます。
理由として、セルリアンに捕食されたあと救助されたかばんちゃんの靴下(ストッキング)が、時を追うごとに長くなっていること、指先が元の手袋と同じ黒色に変わっていること、そして木登りを自分の手だけで行ったことが挙げられます。
一緒に行動していたサーバルとともにジャパリまんを食べているシーンもありますし、おそらくかばんちゃんもジャパリまんだけを食べて生きていける体で、そもそも人間は動物ですし、身体構造的にはアニマルガールであると言えますよね。
セルリアンに捕食されると元の動物に戻る、記憶を失うなど言われていましたが、かばんちゃんは誰のことも忘れていませんでした。サンドスターが記憶媒体的役割を持っているため、セルリアンにサンドスターを奪われたフレンズは記憶をなくしてしまうと考えられていましたが、おそらくそれはないのではないかと考えられます。
もしくは、アニマルガール化した彼女たちが動物のときの記憶を持っていることから、セルリアンが奪えるのはサンドスターを得てアニマルガールになってからの彼女たちの記憶だけで、動物時代の記憶は奪えないのではないかと考察することができます。
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (5)
価格 ¥ 3,780
ただ、後者だった場合、かばんちゃんが生まれる要素となったミライは、パークガイドとして働いていたたためみんなのことを忘れなかった、と考えることもできますが、それだと、木登りのことや今まで旅していたことを覚えているのが不思議です。
かばんちゃんの記憶が奪われなかったのは、捕食された時間が短かったから、とも考えられますが、そうするとますますセルリアンやサンドスターへのなぞが深まっていきますね。
アニメけものフレンズ最大のなぞでもあると思いますが、アニメでは、ヒトは絶滅した、長いこと見ていない、という説明がされている通り、キュウシュウエリアに人間は生存していないのです。博士たちの言葉からジャパリパーク全体からいないと受け取れる発言もありましたが、彼女たちが別のエリアに行っていない限り、他の場所がどうだというのはわからないはずなので、完全にいないと断定できるのはキュウシュウエリアです。
飛べるという能力を活かして他のエリアすべて確認しての発言なら、ジャパリパークで人間の痕跡を探すのは大変そうですが、そうでなく、徐々に徐々に違う場所に撤退していっているなら、人間の影を追うことは可能でしょう。
ミライ アクリルキーチェーンマスコットVol.3 「けものフレンズ」
価格
また、ジャパリパークに人間がいないというだけで、他の土地に人間がいることは考えられます。アニメけものフレンズではかばんちゃんが人間を求めて旅そしていますが、正直他の土地となると探すのは大変そうですよね。この世界で人間が生きているのかどうか、その謎解きをするのは現段階ではおそらく不可能ですが、今後アニメが進んでいくにつれ明かされていくのではないでしょうか。
けものフレンズの世界には、現在実際に生存する動物以外に、すでに絶滅したとされる動物のキャラクターも登場します。そしてそういったキャラクターはすべて目のハイライトがないのです。普通に観ていると気づきにくい変化なのですが、よく観てみると、ハイライトのあるキャラクター、ないキャラクターというのがはっきり分かれています。
絶滅動物たちがメインでたくさん登場する場面がなかったため、他のキャラクターとなにか違いがあるのかはわかりませんが、アニメやゲーム、キャラクター図鑑でアニマルガールたちを見返してみると楽しいかもしれませんよ。
サンドスターは動物の骨などからもアニマルガールを生み出すことができるので、絶滅してしまった動物たちもアニマルガールになれたのでしょう。サンドスターがなくなったとき、現存する動物は動物の姿に戻るのかと思いますが、絶滅してしまった動物たちはどうなるのか、気になりますね。
ラッキービーストはジャパリパーク中にいるガイドロボットで、アニメ1話からかばんちゃんと行動を共にするキャラクターです。ラッキービーストについてはなぞの部分が多いのですが、その正体を考察するうえで欠かせないのが声優。
ラッキービーストの担当声優はずっと「???」表記をされていて、誰が担当しているのかわからなかったのですが、最終話で「ミライ」と表記がされました。かばんちゃんのもととなったミライです。ミライの声優は内田彩さん。ここで疑問なので、なぜ声優名ではなくキャラクター名で表記したのかということ。
それはおそらく、ラッキービーストの声はミライの声紋データをもとに作られているからだと考えられます。ラッキービーストは、パークガイドが住めなくなったこのジャパリパークを管理し、ガイドする役割を持っていました。ガイドとしての役割を果たすために、データとして残っていたミライの声を使っているから、と考えられます。
また、ラッキービーストの態度などから、ほぼありえないとは思いますが、ラッキービーストの言葉は直接ミライが話していることだから、とも考えることができますね。ただ、口調の問題やフリーズすることがるということから、まずこの可能性はないでしょう。
スタッフロールの声優表記にまで気が抜けないところが、アニメけものフレンズの楽しいところでもありますよね。ちなみにこの内田彩さん、主人公のかばんちゃんの声優も担当。もとになったのがミライだからと考えられますが、3役もこなすなんてすごいですね。
もうひとつ、アニメけものフレンズで気にしたいのが、サーバルとミライの関係。ラッキービーストが映し出したミライの映像に、サーバルが映る場面がるのですが、サーバルはミライのことも映ったサーバルのことも知らないと言いつつ涙を流すのです。
この映像で映ったサーバルの声優を担当したのは野中藍さん。ゲーム版けものフレンズでサーバルを担当していたからです。ゲーム版の声優がゲームでの担当キャラクターをそのまま演じて登場したことで、アニメとゲームの世界線が一緒なのでは、と考えることをやめられません。
かばんちゃんと一緒にいるサーバルは声優も違いますし、知らないといっていることからミライと直接的な関係はなかったと考えられますが、仮説として、現在のサーバルは映像のなかのサーバルが亡くなったあとに誕生し、記憶としては覚えていないけれど心が覚えていた、もしくは、サーバルは以前セルリアンに捕食され記憶をすべてなくしてしまった、というのが考えられます。
声優さんを見て、アニメ世界の物語を考えるのもおかしな話ではありますが、けものフレンズはいろいろと考えて作られているため、可能性として考えておいても悪くないでしょう。
ミライとサーバルについて真実はわかっていませんが、ミライや人間の所在などがもう少しわかってくれば、サーバルとミライの関係もわかるかもしれませんね。
現存する動物、絶滅してしまった動物、未確認生物など、たくさんのキャラクターたちが暮らすジャパリパーク。唯一いない人間という存在が、今後どうアニメで関わってくるのか楽しみですね。アニメ2期はもっといろいろなことがわかると、世界の全体像が見えてきそうです。
また、ゲーム版の声優やエンディングの声優表記など、キャラクターや物語と声優を絡めるようなことも多い作品ですので、2期ではどんな演出をしてくれるのかも期待したいですね。