Rojpovzi6r8r2lv7rr4g

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

CATEGORY | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない

【俺の妹】高坂京介はかっこいい主人公!声優、名言まで一挙公開!

2021.07.04

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の主人公である「高坂京介(こうさかきょうすけ)」は、ヒロインであり超人的な才能の持ち主「高坂桐乃」の兄です。最初は冴えなかった『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の「高坂京介」も、やる時はかっこいいので紹介します。

  1. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】高坂京介とは?
  2. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】高坂京介と桐乃の仲
  3. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】高坂京介の転機
  4. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】高坂京介のやさしさ
  5. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】高坂京介の強さ
  6. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】高坂京介の名言
  7. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】高坂京介はモテモテ
  8. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】高坂京介の結婚は?
  9. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】高坂京介の声優
  10. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】高坂京介まとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51BQVDlTwbL.jpg
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の主人公である「高坂京介(こうさかきょうすけ)」は、ヒロインでありモデルでスポーツ万能・成績優秀な超人「高坂桐乃(こうさかきりの)」の兄です。見た目は平凡で特筆すべき所はないですが、身長は175cmと意外と高めです。
作中の描写ではそこまで身長が高く見えない京介ですが、俺妹のキャラクターは身長180cmの「沙織バジーナ」等も登場しているため、京介の身長が高く見えないのも無理はないですね。
ちなみに、原作の小説に比べてアニメは主要キャラの身長は低めに設定されており、「黒猫」あたりはアニメで低身長になり成功したキャラだと言えます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/512RfJjFycL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51maUKy60ZL.jpg
物語の序盤では、桐乃はほとんど京介と口を利くことがなく、互いに素っ気ない態度をとっていました。京介は事あるごとに桐乃に「キモい」と言われたりドン引きされ、普通に生活しているだけで京介は辛そうでしたね。
桐乃が京介を嫌うのには理由があったのですが、そんな理由を知る由もない京介は、スポーツ万能で成績優秀な超人的な妹「高坂桐乃」に対して、ただただ頭が上がらなくて居心地の悪い日々を過ごしていました。しかし、京介は「あるもの」を発見してから桐乃と再び交流するようになります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/413W4bQe5nL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51fwjJR3%2BKL.jpg
妹の桐乃と険悪だった京介ですが、ある日たまたま桐乃の所有物である『星くず☆うぃっちメルル』のDVDを見つけます。
スポーツ万能で成績優秀な上にクラスの人気者の桐乃が、まさか幼女かオタクが見るようなDVDを所有しているわけがないと思った京介ですが、そのDVDの所有者はどう考えても桐乃以外にはいなかったため、桐乃の私物だという結論に至ります。
しかも、パッケージを開けてみると、その中に入っていたのは「メルル」のDVDではなくR18指定の『妹と恋しよっ♪』というエロゲー。桐乃はそれを自分の所有物だと認め、その日から京介と桐乃は互いに秘密を共有し合う同志となりました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51x8b3X85SL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51PeEb5HebL.jpg
見た目も能力も平凡な高坂京介ですが、京介のかっこいい所は外見や才能ではなく、そのやさしさにあります。
アニメが好きだったり、妹が登場するエロゲーを持っていたら変だろうかと悩む桐乃に対し、京介は「別に」とか「変じゃない」と言ってあげ、個人の趣味をどうこう言うつもりはないと、桐乃を認めてあげた京介はかっこいいですね。
さらに、その日から桐乃のわがままに付き合うことになり、一緒に妹が題材のエロゲーをプレイさせられたり、「人生相談」と銘打って深夜にたたき起こされたり等、かなりムチャなことをされているにも関わらず妹に付き合ってあげた京介は、やさしいという意味でのかっこいい所がありました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ZQSFURnkL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81G4AdI9KVL._SL1500_.jpg
京介は腕っぷしが強いわけではありませんが、ここぞという時には他者を説得するだけの自己主張を通す強さをもっており、そこが京介の最もかっこいい所でしょう。
桐乃がエロゲーやアニメが大好きということが父親の大介にバレた時も、それらがいかに桐乃にとって大事なもので、学業やモデル活動と同じくらい桐乃に重要な意味を与えているアイデンティティーであるかを熱弁し、頑固な大介を説得しました。
しかし、アニメは認めるがエロゲーは良い悪いの問題ではなく「R18」という意味で認められないから、桐乃に全部捨てさせるという大介の発言には、確かに筋が通っている話なので対抗できず、致し方なくエロゲーは自分の所有物であると嘘を言い、大介に殴られるのと引き換えになんとか処分されるのを免れましたね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51b2fh9dd7L.jpg
京介の名言は、父親の大介に桐乃のオタク趣味がバレた時に説得した名言が序盤を代表する名言でした。
「これが今、桐乃が手に入れたものなんだ! ここにある全部が桐乃なんだよ! 一つでも欠けたら、アイツじゃなくなっちまうんだ!」
桐乃の優秀な成績やモデル活動の記事を見せ、そう名言を吐いて大介を説得した京介は、その後、桐乃からも感謝され次第に兄弟仲も良くなっていきました。俺妹の代表的な名言であり、同時に人間というものをよく表している感慨深い名言ですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41gEOiL8ZcL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51wh-bm02EL.jpg
「高坂京介」は数あるラブコメ作品の中でも非常にモテるキャラクターで、作中の主要な美少女キャラクターたちの殆どから恋愛感情をもたれてしまいます。
エキセントリックなオタク少女「黒猫」とは一時的に恋人同士になり、ヤンデレな所以外は完璧な美少女「新垣あやせ」にも告白され、人気アイドルにまで成長した「来栖加奈子」にも告白されました。
しかし、実の妹である桐乃とも恋愛関係になるという、すさまじい恋愛遍歴を経て、アニメでは最終的に誰ともに結ばれないという、ギャルゲー的にはバットなエンディングな幕引きで終わった、もったいない主人公でしたね。
色々な美少女とフラグが立った京介ですが、アニメでは桐乃が本命だったものの、実の妹ということで結ばれませんでした。桐乃以外で恋愛関係として未練があったのは「黒猫」で、京介は黒猫とは本気で恋愛したかったようでした。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71faN8Onx1L._SL1084_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51uX6Sw8m7L.jpg
アニメでは最終的に桐乃と一時的に恋人になったものの、疑似的な結婚式をした直後に桐乃との恋人関係を解消した最終回は、釈然としない終わり方でしたね。
しかし、それを補完するかのようにPSPのゲーム版では、京介は各ヒロインと結婚できる結末が用意されており、桐乃をはじめとする殆どのヒロインと結婚ENDを迎えることができます。
アニメでも、その気になれば黒猫やあやせとはいつでも恋人→結婚できた京介ですが、桐乃とも結婚できるPSPゲーム版は熱いですね。原作者の「伏見つかさ」先生も、ゲーム版は原作を超えることを目標にしたと発言していましたが、桐乃と結婚できるという義妹ルートがあるPSP版は、ファンならプレイしてみるべきでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51dIjTeUKqL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/715Dhnxjl8L._SL1088_.jpg
「高坂京介」の声優は、『CLANNAD』の主人公「岡崎朋也(おかざきともや)」の声優や『魔法科高校の劣等生』の主人公「司波達也(しばたつや)」の声優を務めた「中村悠一(なかむらゆういち)」さんです。
朋也も達也も、どちらかと言えばクール目なキャラクターでしたが、中村さんは京介の時はコミカルな声を出していましたね。中村さんは平凡な高校生の声優も、イケメンなキャラの声優もできる、間口の広い声優です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51IZUWVJblL.jpg
「高坂京介」の身長や結婚についてや、かっこいい所を紹介してきましたが、京介は外見や基本的な能力は平凡なものの、いざという時は自分の主張を正しく力強く主張して相手を変えることができる、かっこいい主人公ですね。
京介は普段はぱっとしませんが、身長も175cmと平均より高めでコミュ力自体は高いので、なにごとも本気を出せば桐乃と同じくらいなんでもこなせる優等生かもしれません。
京介のかっこよさは、やさしさとコミュニケーション力の高さ、そして、他者を説得できるだけの主張の強さと、やる時は周囲を顧みないで自分を押し出す度胸がある所ですね。なんにせよ、平凡な見た目なのに言う時は言う所が、京介のかっこいい所です。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51BQVDlTwbL.jpg