Mzs250d7hkfertgw9oz7

中村悠一

CATEGORY | 中村悠一

【フェアリーテイル】グレイはジュビア、ルーシィとどんな関係?声優情報も紹介

2018.10.01

「フェアリーテイル」に登場するイケメン魔導士のグレイ。今回はフェアリーテイルに登場するグレイについて、ジュビアやルーシィとの関係を調査しました。グレイの声優情報もお届けしますよ。グレイは、2018年10月7日よりTVアニメのファイナルシリーズにも登場します。

  1. 【フェアリーテイル】とは?
  2. 【フェアリーテイル】グレイを紹介!かっこいい氷の魔導士!
  3. 【フェアリーテイル】グレイの魔法技一覧!氷の造形魔法編
  4. 【フェアリーテイル】グレイの魔法技を紹介!氷の滅悪魔法編
  5. 【フェアリーテイル】グレイの過去には何があったの?父や兄弟子との関係!
  6. 【フェアリーテイル】グレイが死亡!?生存しているのはなぜ?
  7. 【フェアリーテイル】グレイの声を担当している声優は誰?
  8. 【フェアリーテイル】グレイとルーシィの関係は?
  9. 【フェアリーテイル】グレイとジュビアの関係は?
  10. 【フェアリーテイル】グレイのまとめ
2017年に惜しまれながら最終回を迎えた漫画「FAIRY TAIL(フェアリーテイル)」。
2018年10月7日からは、TVアニメのファイナルシーズン開始予定と人気が衰えない作品。すでに続編「FAIRY TAIL 100YEARS QUEST」が「マガポケ」で連載中ですよ。
「フェアリーテイル」は、魔法を使う「魔導士」が職業として成立している世界を舞台に魔法をメインとした戦いが繰り広げられるファンタジー&バトルアクション漫画です。
魔導士ギルト「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」のナツとルーシィを中心に、強力な魔導士仲間たちとの友情や確執、ライバルたちとの戦いを通じて成長する姿を描いた魅力あふれる作品となっています。

名前:グレイ・フルバスター

年齢:18歳

所属ギルド:妖精の尻尾(フェアリーテイル)

魔力:氷の造形魔法

好きなもの:おもしろいこと

嫌いなもの:ナツ

グレイはフェアリーテイル内でも屈指の実力を持つ魔導士の一人。
最初の師匠であったウルから学んだ「氷の造形魔法」と実父シルバーから受け継いだ「氷の滅悪魔法」という強力な氷系魔法を駆使して戦います。
ナツとは幼い頃からの喧嘩友達で寄れば必ず殴り合うライバル同士ですが、お互いの力は認め合う仲。戦闘におけるコンビネーション力は抜群です。「喧嘩するほど仲が良い」の見本のような関係と言えますね。
整った容姿から雑誌の「イケメン魔導士ランキング」に載ることもあるグレイですが、どこでもすぐに服を脱ぐ癖を持っています。これは、幼少期の修業が原因。しかし、所かまわず服を脱ぐため、その癖を知らない人の目には奇異に映るようです。
ぶっきらぼうな態度や物言いのグレイですが、非常に仲間思い。また、勘が鋭く、戦闘時の敵の思惑や仲間の心境などを察知できますが、自分に向けられたジュビアの好意にはしばらく気付かない(またはスルー)など恋愛面では鈍感な部分も。
現在「マガポケ」で連載中の「フェアリーテイル」の続編「FAIRY TAIL 100 YEARS QUEST」では、100年間誰も達成していないミッションにナツたちと挑むグレイの姿を見ることができますよ!
グレイの使う「氷の造形魔法(アイスメイク)」は、氷を様々な物の形に変えることで敵への攻撃や自身や味方の防御をすることができる魔法です。

盾(シールド):氷で作った盾で広範囲を守備する。

槍騎兵(ランス):無数の氷の槍を作り敵に放つ技。強化版の氷創騎兵(フリーズランサー)がある。

大槌兵(ハンマー):巨大な氷のハンマーで敵を攻撃する技。派生技に氷撃の槌(アイスインパクト)、かき氷がある。

戦神槍(グングニル):氷で作り出した大槍で相手を貫く技。

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51W5HZ7k-BL._AC_US300_QL65_.jpg

限界突破 勢乱舞(アンリミテッド いっせいらんぶ):高速で作り出した無数の氷の武器を一斉に放つ技。

砲撃(キャノン):複数の氷の砲台を造り出し、弾を打ち出す技。強化版ともいえる氷雪砲(アイスキャノン)がある。

氷欠泉(アイスゲイザー):地面から大量の氷柱を吹き出す技。

氷刃・七連舞(ひょうじん・ななれんぶ):腕と肘に氷の刃を出現させて敵を切りつける技。

これらの他にも、戦斧や大鎌、氷の聖剣、巨大な壁などを作り出したり、足場を凍らせる、檻を作るなど様々な技があります。
グレイの実父・シルバーから受け継いだ「氷の滅悪魔法(デビルスレイヤー)」は、悪魔祓いの力を持つ魔法です。グレイは、これらの魔法の効果で半身を悪魔化する能力と特殊な感知能力を得ました。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51M8gzRUOuL._AC_US300_QL65_.jpg

氷魔の激昂(ひょうまのげきこう):口から冷気を放ち広範囲にダメージを与える技。

氷魔零ノ太刀(ひょうまゼロノタチ):氷の太刀で相手を氷漬けにする技。

氷魔零ノ破弓(ひょうまゼロノハキュウ):氷の弓矢で相手を貫く技。

氷魔零ノ破拳(ひょうまゼロノハケン):両手に氷の手甲を付けて相手を殴り飛ばす技。

ゼレフ書の悪魔「デリオラ」に故郷を壊滅させられたことでグレイは、幼くして天涯孤独の身となります。廃墟の中に倒れていたグレイを助けたのが氷の造形魔導士・ウル。
ウルに助けられたグレイはデリオラを倒すためにウルに弟子入りし、兄弟子のリオンと共に氷の造形魔法を学びます。
しかし、家族を殺したデリオラへの復讐心に燃えるグレイは、まだまだ未熟な状態でデリオラと対峙。その結果、グレイとリオンを守るためにウルが「絶対氷結(アイスドシェル)」を発動。自身の肉体を氷に変えデリオラを氷漬けにしたことでウルを失います。
ウルの「リオンには自分は死んだと言ってくれ」という遺言に従ってリオンにはそのように伝えたことで、二人の間には確執が生まれ離別することに。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51+sG6R+YwL._AC_US300_QL65_.jpg
グレイは「西にはもっとすごい魔導士がいる」というウルの言葉を頼りに魔導士ギルト「フェリーテイル」に行き付き、そして一員となったのでした。
その後、デリオラを復活させようと目論むリオンと再会、その企みをナツたちと阻止します。ウルの最後の言葉を伝えたことがきっかけとなってリオンも心を入れ替え、後に魔導士ギルト「蛇姫の鱗(ラミアスケイル)」の一員としてグレイたちと共闘することになりますよ。
なお、亡くなったグレイの両親ですが、父親・シルバーが死人使い・キースによって操られた状態で敵として登場します。シルバーは故意にグレイを煽り、自身を殺すように仕向けますがグレイ自身にはそれを叶えることができず…。
しかし、グレイは念話でジュビアに、シルバーを操っているキースを殺すよう頼みます。
キースが死んだことでシルバーの術も解け、自身の「氷の滅悪魔法(デビルスレイヤー)」を託しグレイの腕の中で昇天するのでした。
強力な魔法で、数々の強敵を倒してきたグレイですが、実はその命を落としたことがあるのです!
グレイの死が描かれたのは「エクリプス編」での出来事。
事件の発端となったのは、フィオーレ王国で極秘に開発していたタイムトンネル「エクリプス」が招いた不幸から、過去からやってきた大量の竜と戦うことになったフェアリーテイルをはじめとする各ギルドの魔導士たち。
グレイもその中の一人として激戦地に身を置きますが、一瞬の隙を突かれて敵の攻撃を全身に受けて死亡してしまいます。
ちょうどその頃、グレイの師匠・ウルの娘・ウルティアが「ラストエイジス」を発動し、時を巻き戻そうと試みます。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/31TYV+g5asL._AC_US240_QL65_.jpg
ウルティアは、過去の自分が犯した罪を償いたい思いから、自身のすべての魔力を注ぎ込みますが巻き戻すことができた時間は1分だけ…。自分のすべての魔力を使ってもたった1分しか戻せなかったことに絶望し倒れてしまうのでした。
しかし、この巻き戻った1分間の間に起きた出来事は、グレイを含めた多くの人々がデジャヴのように記憶に刷り込まれたことで敵のタ攻撃を察知し、グレイは死を回避することができたのです。
後にグレイは、幼い頃にウルに助けられた際の感覚と今回の感覚が似ていることに気付きます。
そして、一人の老婆とすれ違ったグレイは、その老婆がウルティアであることと、自分の命がウルティアによって助けられたことを直感で知るのでした。
「ラストエイジス」を使用したことで自分の時を失ったウルティアですが穏やかな表情でグレイに向かって微笑みます。
ウルとウルティア母娘の姿を思い出して涙を流すグレイなのでした。
氷の造形魔法の使い手で、美形キャラの魔導士・グレイ。そんなグレイの声を担当した声優は誰なのでしょうか?
グレイの声を演じたのは、声優の中村悠一さんです!

名前:中村 悠一(なかむら ゆういち)

生年月日:1980年2月20日(38歳)

出身地:香川県

身長:175cm

血液型:B型

趣味・特技:映画鑑賞、ゲーム、格闘技(極真空手・柔道・骨法など)

中村さんが声優とデビューしたのは、2001年「電脳冒険記ウェブダイバー」のグリフィオン/ライガオン役でした。
2006年に発売されたゲーム「ヴァルキリープロファイル2 シルメリア」のルーファス役で注目されたことをきっかけに、多くの主要キャラを演じる人気声優の一人として現在も活躍中です。
アニメ声優としての代表作には「おおきく振りかぶって」の阿部隆也役、「デュラララ!! シリーズ」の門田京平役、「おそ松さん」の松野カラ松役などがあります。
また、自身が出演した作品のキャラソンにも多数参加。
洋画の吹き替え声優としては、マーベル・シネマティック・ユニバースシリーズでスティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカを演じているクリス・エヴァンス、ハンガー・ゲームシリーズでゲイル・ホーソーンを演じるリアム・ヘムズワースの声を担当しています。
正統派二枚目キャラをはじめ、三枚目キャラも難なくこなす中村悠一さんが演じるグレイ。ぜひ、注目してくださいね。
「フェアリーテイル」のヒロインで明るい美少女のルーシィとイケメンなグレイ。二人が特別な関係かどうかが気になるところですね。
結論から言うと、ルーシィとグレイ、お互いに恋愛感情は持っていないようです。
ジュビアに一方的にグレイを巡る恋敵に認定されてしまったルーシィでしたが、声には出していませんがジュビアに睨まれるたびに「違うから!」と心の中で反論していますし、実際にグレイに気のある素振りも見せたことはありません。
また、グレイ側に関してもも、「ニルヴァーナ編」に登場した六魔将軍・エンジェルの星霊・ジェミニがグレイに変身しグレイの思考を読み取った際、「ルーシィはグレイの好みのタイプ」と言っていましたが、実際にグレイがルーシィに対して特別な想いを見せたことは一度もありません。
とはいえ、グレイもルーシィもお互いを「フェアリーテイルの仲間」として大切にしていることから、二人の関係は兄と妹のような関係だと思われますよ。
ルーシィとは真逆に、グレイに恋焦がれ猛烈アピールを繰り出すジュビアとグレイとの関係はどのようになっているのでしょうか?
敵同士として出会った二人。ジュビアがグレイに一目惚れしたことで戦闘終了後は、ジュビアが一方的にグレイを陰から見つめる(ストーカー)という関係でした。
後にジュビアは、フェアリーテイルの一員となりグレイに猛烈にアタックを開始しますが、そんなジュビアをグレイは持て余している様子を見せています。
時折ジュビアと良い雰囲気になる様子も見られますが、それでもグレイにとってジュビアは「大切な仲間」止まりのように見えました。
そんな二人の関係に変化が見られたのが、アルバレス帝国のとの戦いでのこと。
強制的に戦わされることになってしまったジュビアとグレイは「相手を手にかけるくらいなら」という思いから二人は、ほぼ同時に自らに刃を突き立て自害しようとします。
その時ジュビアは「血(ブラッド)」の技で自分の体を血液に変えグレイに輸血をしたことでグレイは一命をとりとめます。死んだと思われたジュビアもシャルルの予知とウェンディの回復魔法で復活するのでした。
このことをきっかけにグレイはジュビアのことを真剣に考えるようなり、「フェアリーテイル」最終回でグレイは、ジュビアの体にできたその時の傷後を見ながら「お前の体は…俺のものかもしれねぇ…」と回りくどい告白をしています。
これでジュビアの想いは実り、グレイと恋人同士になれたと思われますが、その後、続編となる「FAIRY TAIL 100 YEARS QUEST」ではグレイに置いてきぼりにされたと泣いているシーンが見られました。
100年間誰も達成できていないクエストに挑むグレイと、彼を待つジュビア。今後もその関係の進展から目が離せませんよ。
「フェアリーテイル」に登場する氷の造形魔導士・グレイ。声を演じているのは、声優の中村悠一さんです。
イケメン魔導士として人気のグレイですが、ルーシィやジュビアとの気になる関係をまとめてみました。
どうやらグレイはジュビアの想いを受け入れたようですが、グレイの新たなミッションにジュビアは同行できずにイジけているようです。
ルーシィとは兄と妹のような関係ですが、続編となる「FAIRY TAIL 100 YEARS QUEST」でもルーシィが同行していることで、その関係が変わっていく可能性もないとは言い切れません!
今後もグレイとその周囲の関係には注目したいですね。