Yuddzuywzym49okpfshd

ヒロアカ

CATEGORY | ヒロアカ

【僕のヒーローアカデミア】名言まとめ!切島・死柄木・上鳴の名言は?

2018.10.18

王道ヒーロー漫画である大人気の僕のヒーローアカデミア。僕のヒーローアカデミアには多くの名言があることでも有名です。今回は僕のヒーローアカデミアに出てくる名言を主要キャラから切島や上鳴、死柄木弔の名言までまとめて紹介していきます。

  1. 【僕のヒーローアカデミア】オールマイト「君はヒーローになれる」
  2. 【僕のヒーローアカデミア名言】緑谷出久「君が凄い人だから勝ちたいんじゃないか!!」
  3. 【僕のヒーローアカデミア名言】爆豪勝己「俺はここで一番になってやる!!」
  4. 【僕のヒーローアカデミア名言】麗日お茶子「やりたい方だけ向いても見聞狭まる!」
  5. 【僕のヒーローアカデミア名言】轟焦凍「なりてえもんちゃんと見ろ!!」
  6. 【僕のヒーローアカデミア名言】飯田天哉「俺は君に挑戦する!」
  7. 【僕のヒーローアカデミア名言】死柄木弔「圧倒的な力の前ではつまりただの”無個性”だもの」
  8. 【僕のヒーローアカデミア名言】切島鋭児郎「だからもう二度と後悔はしたくねえ!」
  9. 【僕のヒーローアカデミア名言】上鳴電気「これなら俺は…クソ強え!」
  10. 【僕のヒーローアカデミア】僕のヒーローアカデミアは名言の宝庫?
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81HyQt3nQaL.jpg
僕のヒーローアカデミアの名言として挙げるなら最初に出てくるのがオールマイトのこの名言ではないでしょうか。僕のヒーローアカデミアのテーマでもあるヒーロー。そして、この名言から僕のヒーローアカデミアという物語が始まったと言っても過言ではないでしょう。
僕のヒーローアカデミアの主人公である緑谷出久はいじめられっ子であり無個性なせいでヒーローになれないと思っていました。しかし、そこに現れたオールマイトに救われこの名言を送られます。なりたいものになれないというのは自分の思い込みであり、なれると思うのであれば何にでもなれると勇気づけられる名言になっています。
僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 432
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71-QD9%2B1-PL.jpg
僕のヒーローアカデミアは主人公の緑谷出久が成長していく姿も描かれています。そして、この名言は戦闘の授業で爆豪勝己に向けて言った名言です。僕のヒーローアカデミアでは爆豪勝己とライバル関係である緑谷出久ですが、最初は手も足も出ずに勝つことが出来ない相手でした。
この名言から感じられるのは、相手を認めた上で勝ちたいという強い想い。僕のヒーローアカデミアでは緑谷出久は心優しい少年であり、自分が弱いことも知っています。だからこそ、相手が自分よりも強いと分かった状態で勝ちたいと言いました。この名言は僕のヒーローアカデミアでも人気のある名言として有名です。
僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)
価格 ¥ 432
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41T0okfMvfL.jpg
僕のヒーローアカデミアの爆豪勝己は最初主人公の緑谷出久が個性を使わないで戦っていると思っていました。そして、自分1人で緑谷出久を倒そうと考えていましたが結末は敗北。個性を隠していると勘違いしたまま緑谷出久に言ったのがこの名言です。この名言は僕のヒーローアカデミアの第2巻で見ることができます。
爆豪勝己は僕のヒーローアカデミアでも自尊心の高いキャラです。負けることは許さず、必ず勝つことや1番になることを目標にしています。そんな中で個性を使わない相手に負けたこと。そんな悔しさが伝わる名言であることに加え、普段の爆豪勝己を知っているファンからすると違う一面が見られた名言だったのではないでしょうか。
僕のヒーローアカデミア DXF フィギュアSP 爆豪勝己
価格 ¥ 3,800
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41-MMORHfKL.jpg
僕のヒーローアカデミアのヒロイン麗日お茶子からはこの名言を選ばせていただきました。この名言は僕のヒーローアカデミアの世界ではなくても、現実世界でも同じことが言えるのではないでしょうか。この名言は僕のヒーローアカデミアの体育祭で爆豪勝己と戦った後、職業体験で行く体験先を決めているときに麗日お茶子が言いました。
この名言の前には「強くなればそんだけ可能性が広がる!」と麗日お茶子が言っています。実際に徹底的に1つのことに対して知識を深めていくのはよいことだと思います。しかし、それに没頭しすぎると周りが見えなくなるのも事実。目標を目指すのであれば広い視野を持つ必要がある、と麗日お茶子の名言で教えてくれているような気がします。
僕のヒーローアカデミア 制服ver. 麗日 お茶子 ぎゅぎゅっとラバーストラップ
価格 ¥ 756
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71hBXle4zFL._SL1500_.jpg
僕のヒーローアカデミアでも多くのファンを持つ轟焦凍。僕のヒーローアカデミアの第6巻で轟焦凍が飯田天哉に言った名言です。ヒーロー殺しのステインに兄を傷つけられた飯田天哉は復讐心で戦いますが、周りが見えなくなってしまっていました。そんな彼に目を覚まして欲しいと、彼を救いたいという強い想いから轟焦凍が言い放った名言です。
兄のようなヒーローになりたいという志を僕のヒーローアカデミアの飯田天哉は持っています。しかし、この様に怒りによって周囲が見えなくなり目的を失っていました。怒りや後悔という想いは誰でもあるものだと思います。しかし、本当はこうありたいというものを見失わないように、目をそらしてはいけないと教えられます。
僕のヒーローアカデミア G 轟焦凍 OFF アクリルキースタンド
価格 ¥ 1,296
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51I2Zp09qIL.jpg
僕のヒーローアカデミアの飯田天哉からはこの名言です。僕のヒーローアカデミアの主人公である緑谷出久とヒロインの麗日お茶子と入試以降よく一緒にいるところをよく見られるのですが、友人でありながら飯田天哉は緑谷出久に対して劣等感を持っているというのが僕のヒーローアカデミアでは描かれています。
僕のヒーローアカデミアの主人公緑谷出久のことを一目置いている飯田天哉はクラス委員長も彼のほうがよいと考えているほどです。しかし、友人ではありますが勝負は勝ちたいという飯田天哉の想いは男らしさを感じます。そして、勝つも負けるも挑戦しなければ始まらない。こういった飯田天哉も伝わってくるようです。
僕のヒーローアカデミア 飯田天哉 ビジュアルバスタオル 3 約H600×W1200×D3mm
価格 ¥ 3,225
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/417aJEGeT%2BL.jpg
この名言は僕のヒーローアカデミアの敵であるヴィラン連合のリーダーをしている死柄木弔の名言です。ヴィラン連合は個性を使って犯罪をしている集団であり、それをまとめているのが死柄木弔となります。常に冷めたような雰囲気で物事を見ている死柄木弔だからこその名言ではないでしょうか。
個性というのは人それぞれあると思います。しかし、個性の中でも非常に強い個性を持つ人というのはいるものではないでしょうか。そして、そう言った人が身近にいた場合は自分すらも無個性になってしまうという意味だと考えられます。個性が大小あったとしてもそれは人それぞれの個性です。なので、劣等感を抱く必要はありません。
にとたん 僕のヒーローアカデミア 死柄木弔 ボールチェーン付ぬいぐるみ
価格 ¥ 2,980
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71%2BRCPtnu4L._SL1500_.jpg
切島鋭児郎の僕のヒーローアカデミアで言っている名言はこちらです。高校生になり前向きになった切島鋭児郎ですが、昔は奥手で臆病な性格の持ち主でした。そのため、いじめの現場を見ても助けることができなかったという経緯を持っています。この名言の前には「またあの時に戻っちまうのが怖かった!!」と言っていることから、この時のことを指しているのでしょう。
ヒーローとして戦うというのは怖いことが多くあります。しかし、切島鋭児郎が何よりも怖かったのは臆病だったその時に戻ってしまうことでした。しかし、切島鋭児郎はそうならないためにも強いヒーローとなり、今度は守れるヒーローになるんだという決意をしている姿を見ることができます。
僕のヒーローアカデミア 切島鋭児郎 Ani-Art カードステッカー
価格 ¥ 540
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/517RJ9BX%2BqL.jpg
上鳴電気は名前の通り僕のヒーローアカデミアで雷を操る個性の持ち主です。女の子が好きだったり、ノリが軽い性格をしている上鳴電気ですが、このときまでは自分の個性をちゃんと制御できませんでした。しかし、八百万百の機転によって自分の最大の力で個性が使えるようになったときの名言です。
自分は個性がちゃんと使うことができないということで個性を使うのを上鳴電気は渋っていました。しかし、自分の持っている力を最大限使えるようになったときにこの名言。上鳴電気の性格もまた表しているのではないでしょうか。
僕のヒーローアカデミア 上鳴電気 ビジュアルバスタオル 7 約H600×W1200×D3mm
価格 ¥ 3,225
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71SyYsJKgVL._SL1000_.jpg
僕のヒーローアカデミアは2018年10月現在では漫画が20巻、アニメではテレビアニメを加えて劇場版まであります。その中でもそれぞれのキャラのセリフがかっこよく、多くの名言が存在します。熱いセリフから、感動するセリフまで多くあることでもファンが多いという理由に繋がるのではないでしょうか。
僕のヒーローアカデミアはまだ完結はしていないことから、今後も名言と言えるセリフが増えていくことは間違いありません。そして、それぞれのキャラに名言はありますので自分はこの名言が好きというのがあるのではないでしょうか。僕のヒーローアカデミアの漫画やアニメを見て自分の胸に来る名言を探してみてください。
僕のヒーローアカデミア 第1期 コンプリート DVD-BOX (全13話, 316分) ぼくのヒーローアカデミア 堀越耕平 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]
価格 ¥ 5,580