Gl0ijlto9nt9jgwfv9qm

黒子のバスケ

CATEGORY | 黒子のバスケ

【黒子のバスケ】キャラクター人気ランキング!誕生日や身長などプロフィールも紹介!

2018.10.28

『黒子のバスケ』の人気キャラクターを、ランキング形式でご紹介!誕生日・身長などのプロフィールから人気の理由まで、徹底解説していきます。『黒子のバスケ』で最も人気のあるキャラクターは一体誰なのでしょうか?見ていきましょう!

  1. 【黒子のバスケ】キャラクター人気ランキングについて
  2. 【黒子のバスケ】キャラクター人気ランキング10位:花宮真
  3. 【黒子のバスケ】花宮真の人気の理由
  4. 【黒子のバスケ】キャラクター人気ランキング9位:笠松幸男
  5. 【黒子のバスケ】笠松幸男の人気の理由
  6. 【黒子のバスケ】キャラクター人気ランキング8位:宮地清志
  7. 【黒子のバスケ】宮地清志の人気の理由
  8. 【黒子のバスケ】キャラクター人気ランキング7位:青峰大輝
  9. 【黒子のバスケ】青峰大輝の人気の理由
  10. 【黒子のバスケ】キャラクター人気ランキング6位:緑間真太郎
  11. 【黒子のバスケ】緑間真太郎の人気の理由
  12. 【黒子のバスケ】キャラクター人気ランキング5位:火神大我
  13. 【黒子のバスケ】火神大我の人気の理由
  14. 【黒子のバスケ】キャラクター人気ランキング4位:黄瀬涼太
  15. 【黒子のバスケ】黄瀬涼太の人気の理由
  16. 【黒子のバスケ】キャラクター人気ランキング3位:高尾和成
  17. 【黒子のバスケ】高尾和成の人気の理由
  18. 【黒子のバスケ】キャラクター人気ランキング2位:黒子テツヤ
  19. 【黒子のバスケ】黒子テツヤの人気の理由
  20. 【黒子のバスケ】キャラクター人気ランキング1位:赤司征十郎
  21. 【黒子のバスケ】赤司征十郎の人気の理由
  22. 【黒子のバスケ】キャラクター人気ランキング!誕生日や身長などプロフィールも紹介!:まとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71OpOdT4v%2BL._SL1000_.jpg
今回のランキングは、『黒子のバスケ』第3回キャラクター人気投票の結果を元に作成しております。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51OXTZT-7qL.jpg
霧崎第一高校2年生。身長は179センチ、体重は67キロ。1月12日生まれの山羊座で、血液型はAB型です。
ポジションはポイントガード。背番号は1年生のときが9番で、現在は4番になっています。趣味は読書で、好きな食べものはカカオ100パーセントのチョコレート!――それはもはやカカオでは?特技はダーツだそうです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51K2gWVomeL.jpg
『黒子のバスケ』の花宮真は、霧崎第一高校バスケ部主将であり、以前いた監督が辞めてからは監督も兼任しています。花宮は主将兼監督という立場を利用し、選手にラフプレーを指示。真剣にバスケに打ち込む選手に怪我をさせ、苦しんでいる姿を見ることを快感としています。この趣味の悪さから、周囲からは「悪童」と呼ばれています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81qWr5LW%2BjL._SL1500_.jpg
『黒子のバスケ』人気投票で、こんなに歪んだ性格の花宮が上位に食い込むとは、以外でしたね。あまりにも突き抜けた悪役っぷりが逆に魅力的だったのかもしれません。もちろん花宮の性格がほんとうに駄目な人はとことん不快になるのですが……。
一定の二次創作ファンがついたことも見逃せません。花宮は「無冠の五将」のひとり。性格は最悪ですが、バスケの実力は高く評価されています。また彼はかなり頭脳明晰。容姿も悪くありません。あまりにも悪役として描かれているので、逆に花宮の良いところを妄想するファンが多数現れ、二次創作で盛り上がり、結果人気アップに貢献したわけです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/510Eh%2BZk1iL.jpg
私立海常高校3年生。身長は178センチ、体重は66キロ。7月29日生まれのしし座で、血液型はO型です。
背番号は4番で、ポジションはポイントガード。ドライブと3Pシュートを得意としています。趣味は音楽で、ギターを弾きます。好きな食べ物は肉じゃが。オフの日はCDや服を買いに行っているそうです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51mlBMg%2BVgL.jpg
『黒子のバスケ』に登場する笠松幸男は、海常高校バスケ部主将。個性が強いメンバーをまとめる手腕を持っています。バスケットボールの専門誌に載るほど有名で実力のある名選手のひとり。性格は熱血漢で、負けず嫌い。礼節を重んじる真面目な男です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51T6wI9OIEL.jpg
『黒子のバスケ』の笠松は、小柄な身体からは想像もできないパワフルなプレイと、豪快なコミュニケーション能力が魅力的ですね。「キセキの世代」である黄瀬涼太を特別扱いせず、調子に乗りそうな彼をきちんと諌めることができる人物です。
黄瀬の人間的成長には、笠松の存在が必要不可欠でした。男性からも頼りにされ、女性のほうから見ても誠実で好印象。男女両方の票が集まった結果、『黒子のバスケ』の人気投票で上位にランクインできたのでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51DVo00h7NL.jpg
秀徳高校3年生。身長は191センチで、体重は77キロ。11月11日生まれのさそり座で、血液型はA型です。
背番号は8番で、ポジションはスモールフォワード。得意プレイはドリブルです。趣味はアイドルで、特技はヲタ芸だそうですよ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/511JIE19KzL.jpg
『黒子のバスケ』に登場する宮地清志は、長めの茶髪で一見軽そうに見えますが、3年生になってスタメンの座をもぎ取った努力家です。バスケに対しては人一倍思い入れがあり、真摯に向き合っています。「刺す」「殺す」「殴る」など、物騒な言葉のチョイスをする毒舌家であることが特徴です。良い子のみんなは真似しないでくださいね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51s%2BUpdu%2BHL.jpg
『黒子のバスケ』宮地清志は、バスケに対してはとてもストイックで、後輩や他者にはもちろん、何より自分に厳しいのが『黒子のバスケ』の宮地清志。「キセキの世代」のような突出した天才ではなく、単純に努力の人なんですね。
世の中の大多数は普通の人なので、こういう普通で努力している人は応援したくなるものです。チャラそうだけど努力の人で、物騒かと思ったらアイドルヲタク。このギャップが人気なのかもしれません。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81rerAv%2BhNL._SL1500_.jpg
桐皇学園高校1年生。身長は192センチで、体重は85キロ。8月31日生まれの乙女座で、血液型はB型です。
背番号は5番で、ポジションはパワーフォワード。趣味はグラビア雑誌を見ることで、好きな食べ物はテリヤキバーガーです。特技は生き物を捕まえること――野生児ですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/518oh5e9hpL.jpg
『黒子のバスケ』に登場する青峰大輝は「キセキの世代」のエースで、帝光中学時代は黒子の相棒でもありました。バスケが大好きだった青峰は、突如開花した才能のせいで対等に勝負できる相手がほとんどいなくなり、バスケへの熱意を失ってしまいます。しかし黒子と火神のいる誠凛高校に惜敗したことがきっかけで、再びバスケへの熱意を取り戻すことができました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51qWQjC0lRL.jpg
男性でしたら、『黒子のバスケ』の青峰の圧倒的なプレイスタイルには憧れるのではないでしょうか。難しいことは抜きにして、純粋に強い人って格好いいですよね。フォームレスシュートはチートすぎます。
青峰は当初やる気がなく傲慢な部分が目立っていましたが、試合になるとあまりに強いため、普段のその怠惰さも魅力的でした。『黒子のバスケ』劇中で青峰が言った名言「俺に勝てるのは俺だけだ」は、一度言ってみたいセリフですよね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71q-set1-lL._SL1500_.jpg
秀徳高校1年生。身長は195センチ、体重は79キロ。7月7日生まれの蟹座で、血液型はB型です。
背番号は6番で、ポジションはシューティングガード。趣味は将棋とクラシック音楽で、特技はピアノです。好きな食べ物はおしるこ。よく自販機で売っている缶のおしるこをすすっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Nk52odi8L.jpg
『黒子のバスケ』の緑間真太郎は、眼鏡と「~なのだよ」という語尾が特徴的なキャラクターですね。プライドが高く、チームメイトをイラッとさせることがあります。座右の銘は『人事を尽くして天命を待つ』。常に努力して万全をつくせば、それに見合う結果がついてくると考えています。「キセキの世代」のナンバーワンシューターで、コート内のどこからでもシュートを決められるという力を持っています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/715UgeudtnL._SL1200_.jpg
『黒子のバスケ』の緑間といえば、朝の情報番組「おは朝」の星座占いです。毎日欠かさずチェックし、ラッキーアイテムを必ず用意して持ち歩きます。プライドが高く上から目線でとっつきにくいのに、占いをチェックして律儀にラッキーアイテムを用意し持ち歩くなんて、ちょっと可愛いですよね。また少しツンデレなところがあり、認めた人間にはさりげなくアドバイスを送るところも素敵です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/717b6yJ3xBL._SL1500_.jpg
私立誠凛高校1年生。身長は190センチ、体重は82キロ。8月2日生まれのしし座で、血液型はA型です。
背番号は10番で、ポジションはパワーフォワード。野性的な外見をして、意外にとっても料理が上手なんですよ!趣味はサーフィンで、好きな食べ物はチーズバーガーです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51uOl8e-EML.jpg
『黒子のバスケ』のもうひとりの主人公、火神大我。彼はバスケの本場、アメリカに住んでいました。火神は一度日本のバスケのレベルの低さに落胆し、バスケから離れていたのですが、誠凛高校入学を機に本格的にバスケに復帰。黒子の新たな相棒、光となります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81A30BIE3gL._SL1500_.jpg
目つきが悪く、大きな身体で「虎のよう」と言われる『黒子のバスケ』の火神。口調もプレイスタイルも荒々しい、野性的な人物です。しかしよくよく火神を見ていると、まるでリスのように食べ物で頬袋をいっぱいにしてみたり、子犬が苦手でビビってみたり、ちょっと可愛い印象を受けます。バスケ中の荒々しさと、日常の可愛さ、おバカさのギャップが、多くのファンの心を掴んでいるようですね。
また、彼の飾らない真っ直ぐなところも魅力のひとつです。決して頭はよくない火神ですが、だからこそ何の捻りもないストレートな彼の想い、言葉は多くの人の心を打つのです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61UNwAXjKvL._SL1500_.jpg
私立海常高校1年生。身長は189センチ、体重は77キロ。6月18日生まれの双子座で、血液型はA型です。
背番号は7番で、ポジションはオールラウンダー(スモールフォワード)。趣味はカラオケで、特技は利きミネラルウォーターです。どんなときに役立つんでしょうね、これ?好きな食べ物はオニオングラタンスープです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51TF7oTdXHL.jpg
『黒子のバスケ』の黄瀬涼太は、モデルをしているだけあって、かなりの美形です。「キセキの世代」の中では一番バスケ歴が浅く、中学2年生のときにバスケ部に入りました。しかしすぐに才能を開花させ、あっという間に帝光中学バスケ部の一軍入りを果たしています。「~ッス」と語尾につける癖があり、認めた人間のことは「~っち」と呼びます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71z5Q6V7-8L._SL1000_.jpg
何せイケメンなので、当初から女性人気が高かったですね。黒子に懐いている様が大きなわんこを彷彿とさせ、可愛らしかったです。ですが黄瀬の魅力はわんこっぽいところだけではありません。バスケをしているときはめちゃくちゃ格好いいんです。普段がちょっとチャラく見える分、真剣にバスケに打ち込んでいると通常の3倍くらい格好良く見えるんですよね。イケメンは恐ろしいです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/816nOaMmHzL._SL1500_.jpg
秀徳高校1年生。身長は176センチ、体重は65キロ。11月21日生まれのさそり座で、血液型はO型です。
背番号は10番で、ポジションはポイントガード。趣味はトレーディングカードゲームで、特技はバク転です。好きな食べ物はキムチ。座右の銘は『人生楽しんだもん勝ち』です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61BBPhwQDCL.jpg
黒子のミスディレクションを看破する広い視野の持ち主です。伊月俊が「鷲の目」を持っていますが、高尾はその上をいく「鷹の目」を持っているのです。その力を使いこなしているため、1年生ながらレギュラー入り。人懐っこく明るい性格で、気難しい緑間とコミュニケーションが取れる貴重な人間です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71bN3waQRjL._SL1200_.jpg
『黒子のバスケ』の高尾和成の魅力のひとつは、高いコミュニケーション能力。高尾はあの扱いづらい緑間の相棒です。緑間からどんなに邪険にされようとも、めげずに面白がって構いにいき、信頼を得る力がありました。そして自分がチームと緑間の間に入り、上手くフォローもしてくれます。並のコミュニケーション能力ではここまでできません。
そして高尾の「鷹の目」という特技。これは広い視野でコートを俯瞰で捉え、戦況を見極めることができる力です。いつも笑顔で飄々としている高尾がこの力を使いプレイするところを見たら、ファンになってしまうのは当然とも言えるでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/7135asxNKTL._SL1500_.jpg
私立誠凛高校1年生。身長は168センチで、体重は57キロ。1月31日生まれの水瓶座で、血液型はA型です。
背番号は11番で、ポジションは不明。趣味は読書と人間観察で、特技は簡単な手品です。「視線誘導」は手品の基礎みたいなものですからね。好きな食べ物はバニラシェイクで、しょっちゅう飲んでいます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71WWZOnLqML._SL1089_.jpg
『黒子のバスケ』の主人公、黒子テツヤ。主人公でありながらとても影が薄く、存在を気づかれない、忘れられやすいキャラクターです。とても物静かですが、バスケに対する気持ちは人一倍強く、また芯の強い人物です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Qu2o6bfpL._SL1000_.jpg
『黒子のバスケ』の黒子テツヤは、大人しい性格ですが、割とズバズバ物を言うところが大変よろしいですね。人間は程度の差こそあれ一定の自己顕示欲を持っているものですが、チームの勝利のために徹底的に「影」として動くところも、心の強さが表れていて格好いいです。冷静で無茶はしなさそうなのに、意外と火神より無茶するところがあるというのも、ギャップがあって魅力的だと思います。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71PoxXFCqOL._SL1500_.jpg
洛山高校1年生。身長は173センチ、体重は64キロ。12月20日生まれの射手座で、血液型はAB型です。
背番号は4番で、ポジションはポイントガード。得意なプレイは全てです。チート!趣味は将棋、囲碁、チェスで、特技は乗馬です。好きな食べ物は湯豆腐で、苦手なことはギャグだそうです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Vxye6IdfL.jpg
『黒子のバスケ』に登場する赤司征十郎は「キセキの世代」のひとりであり、かつて帝光中学校バスケ部では彼らを主将として率いました。現在京都の洛山高校でも、1年生でありながら主将をしています。上級生たちが当たり前のように下級生である赤司に従っていることから、相当なカリスマ性を持っていることがわかりますね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Gu%2BzA821L._SL1229_.jpg
『黒子のバスケ』の赤司は、人気を通り越して崇拝されています。『黒子のバスケ』ファンの間では赤司様と呼ばれており、この赤司様呼びは公式も認めているところ。何故赤司様が1位なのか、それは赤司様だからなのです。絶対的王者だからなのです。例え赤司が推しキャラでなくても、何となく頭を垂れる気持ちにさせられる、それが赤司征十郎というキャラクターであり、彼の魅力なのです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71CBPXfgX5L._SL1000_.jpg
『黒子のバスケ』のキャラクターをランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?『黒子のバスケ』の魅力は迫力のあるバスケットシーンはもちろんのこと、バスケに打ち込む個性豊かなキャラクターたちにもあります。様々なキャラクターが登場しますので、ぜひあなたの推しキャラを見つけてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71CBPXfgX5L._SL1000_.jpg