Hezrcxxohtodwuejmhob

宮野真守

CATEGORY | 宮野真守

宮野真守のキャラクター総まとめ!作品紹介やキャラソンも

2020.06.28

「イケメン声優」の代表とも言われ、演技力や歌唱力も兼ね備えた宮野真守がこれまでに演じてきたキャラは多数、また発表したキャラソンも100曲を越えます。こちらでは宮野真守が演じてきた代表キャラクターを厳選、おすすめのキャラソンもあわせてご紹介します!

  1. 人気声優【宮野真守】とは?
  2. 人気声優【宮野真守】有名アニメキャラクター①『アイシールド21』桜庭春人
  3. 人気声優【宮野真守】有名アニメキャラクター②『桜蘭高校ホスト部』須王環
  4. 人気声優【宮野真守】有名アニメキャラクター③『DEATH NOTE』夜神月
  5. 人気声優【宮野真守】有名アニメキャラクター④『イナズマイレブン』吹雪士郎
  6. 人気声優【宮野真守】有名アニメキャラクター⑤『デュラララ!!』紀田正臣
  7. 人気声優【宮野真守】有名アニメキャラクター⑥『ポケットモンスター』デント
  8. 人気声優【宮野真守】有名アニメキャラクター⑦『ちはやふる』真島太一
  9. 人気声優【宮野真守】有名アニメキャラクター⑧『K』伏見猿比古
  10. 人気声優【宮野真守】有名アニメキャラクター⑨『Free!』松岡凛
  11. 人気声優【宮野真守】有名アニメキャラクター⑩『うたの☆プリンスさまっ♪』一ノ瀬トキヤ
  12. 人気声優【宮野真守】有名アニメキャラクター⑪『血界戦線』ドグ・ハマー
  13. 人気声優【宮野真守】有名アニメキャラクター⑫『文豪ストレイドッグス』太宰治
  14. 人気声優【宮野真守】おすすめキャラソン①「星屑☆Shall we dance?」
  15. 人気声優【宮野真守】おすすめキャラソン②「マジLOVE2000%」
  16. 人気声優【宮野真守】おすすめキャラソン③「七色のコンパス」
  17. 人気声優【宮野真守】おすすめキャラソン④「またね…のキセツ」
  18. 人気声優【宮野真守】おすすめキャラソン⑤「Break our balance」
  19. 人気声優【宮野真守】おすすめキャラソン⑥「永遠未遂にグッド・バイ」
  20. 人気声優【宮野真守】おすすめキャラソン⑦「GUILTY BEAUTY LOVE」
  21. 人気声優【宮野真守】おすすめキャラソン⑧「I beg your hate」
  22. 人気声優【宮野真守】映画でも吹き替えを多く担当
  23. 人気声優【宮野真守】おすすめキャラクター・キャラソンなどまとめ

宮野真守のプロフィール

宮野真守は1983年6月8日生まれ、埼玉県出身の声優・俳優です。「マモ」「マモちゃん」の愛称でファンからは親しまれています。幼い頃より劇団ひまわりに所属、舞台で活躍していましたが、小学校や中学、高校の頃はサッカーに熱中していたそうです。高校卒業後はアルバイトと両立しながら劇団で演技を磨いていました。
声優としてのデビューは彼が高校3年生のときで、海外ドラマ『私はケイトリン』への出演でした。テレビアニメへのデビューは2002年、アニメ『真・女神転生Dチルドレン ライト&ダーク』のアキラ役で、いきなり主要キャラクターへの抜擢でした。その後はコンスタントにアニメ作品に出演、2008年には『DEATH NOTE』の夜神月役で第2回声優アワード主演男優賞を受賞するなど、声優として第一線で活躍を続けています。

声優の他に歌手としても活躍!キャラソンなど多数楽曲を発表

宮野真守は声優として活躍する他に、アニメに関連したキャラソンや宮野真守名義で楽曲を多数発表するなど、歌手としても活躍をしています。シングル楽曲だけで16曲、アルバムは6枚発表しており、かなり精力的に活動していますね。キャラソンとなると100曲以上の楽曲になりますので、彼の歌唱力の高さなどがいかに評価されているかということですね。

2008年に結婚を報告

宮野真守のプライベートのことに少し触れますが、彼は2008年に結婚したことを報告しています。既にお相手は妊娠していたとのことで現在はお子さんもいらっしゃいます。182cmの長身で顔立ちも良く、「イケメン声優」としてよく名の上がる人ですから当時は色々と話題になったようですね。イケメンということでテレビ番組などへの露出も結構多い声優でもあります。
桜庭春人はアメフトを題材にしたアニメ『アイシールド21』に登場するキャラクター。王城ホワイトナイツに所属しており、アメフト選手としての他にアイドルとして芸能活動もしているというちょっと変わったポジションのキャラクターです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/514KZCXJ3QL.jpg
アイドルということでイケメンですが、歌が超絶下手、という、歌が上手い宮野が担当しているのになかなか面白いですよね。途中、芸能活動とアメフトの両立に悩んだり葛藤したりしますが、最終的にはアメフト1本でいくことを決意、全日本選抜代表にWRとして選出されるまでになります。
須王環はアニメ『桜蘭高校ホスト部』のキャラクター。私立桜蘭学院高等部の2年生で、母がフランス人というハーフ。金髪に青い瞳をもつ正統派イケメンで、まるで王子様のような恵まれた外見をもちますが、ややナルシストでちょっと頭が弱い部分があり、いわゆる「残念イケメン」なキャラクター。複雑な家庭環境を乗り越えてきたためか、常にポジティブ思考です。残念イケメンという点で、自分と共通するものがある、と宮野が語っていたこともありました。
夜神月はアニメ『DEATH NOTE』に登場するキャラクターで、作品そのものも、アニメ化やドラマ化、実写映画化などされて有名ですが、声優・宮野真守を有名にしたのもこの作品・キャラクターだったといっても過言ではありません。ルックスも頭もよく、スポーツもできていわゆる「完璧」な人でしたが、そんな生活に退屈していたところに「DEATH NOTE」を拾い、どんどん人生が狂わされていきます。作画では顔芸が話題になっていましたが、宮野真守の、狂気じみた演技がとても素晴らしいので必見(必聴)の作品です。
吹雪士郎はアニメ『イナズマイレブン』シリーズに登場するキャラクター。白恋中のキャプテンで有名セリフは「風になろうよ」です。一見おとなしそうですが「ブリザードの吹雪」、「熊殺しの吹雪」などの異名を持ちます。士郎とは正反対の性格を持つアツヤという弟がいましたが、雪崩で亡くしてしまい、以降彼の心の中にはアツヤがいてたまにそちらが現れることも。この演じ分けが大変素晴らしいのでファンであれば押さえておきたい作品です。
後に士郎とアツヤは統合され、「完璧」なものになります。『イナズマイレブン アレスの天秤』ではアツヤが死んでいない世界軸の話が展開されており、どうなるのか大変興味深いですね。
紀田正臣はアニメ『デュラララ!!』シリーズに登場するキャラクター。奈良学園に通う高校生で、竜ヶ峰帝人の幼馴染。茶髪にピアス、いかにも都会の高校生男子というかんじでチャラく、趣味はナンパ。ですが口説いても成功率はとても低いです。軽い性格に見られがちですが義理堅い部分も持ち合わせています。
デントは『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター。アニメでは「ベストウィッシュ」シリーズからレギュラー入りするキャラクターです。サンヨウジムのジムリーダーであり、主人公サトシの挑戦を受けました。
彼は「ポケモンソムリエ」に認定されており、ポケモンの体調管理などにも知識があるので、このシリーズのタケシ的な存在とも言われました。性格は穏やかで紳士的、サトシとアイリスの間で意見の食い違いなどが発生した際には間に立って仲裁するような場面も多いですね。
真島太一は競技かるたを題材にした作品『ちはやふる』に登場するキャラクター。ヒロイン綾瀬千早の幼馴染みで、頭もよく、スポーツもでき、さらにイケメンと全てが揃った完璧な男の子です。かるたに関心をもったのは千早の熱意に動かされたから。そして彼女に想いを寄せていたからです。
一度千早に告白しますが「ごめん」という言葉と共に振られてしまい、かるた部を退部してしまいます。このあたり切なかったですね。アニメ『ちはやふる』は3期制作・放送が決定しています。おそらくまた宮野がキャスティングされるでしょうし、楽しみですね。
アニメ『K』シリーズに登場する伏見猿比古は面倒くさそうな喋り方などからやる気がなさそうに見えますが、与えられた仕事は完璧にこなす人です。青のクランではこの若さで3番手の位置。元は赤のクランにいましたが青のクランに鞍替えをし、そのことから親友だった八田美咲とはお互いいがみ合う仲になってしまいます。
アニメ2期では最後に和解し、共闘シーンも見られました。作品内人気投票でも常に1位、2位に君臨する人気キャラクターでもあります。
松岡凛はアニメ『Free!』に登場するキャラクター。主人公七瀬遙の幼馴染みであり、ライバル的な存在。幼馴染みのはずが、海外留学から帰ってきたらまるで人が変わっており、遙たちへの態度も非常に険しい感じになっていました。
作品内では彼がどうしてこうなってしまったのか、遙たちとまた昔のような関係に戻れるのか、そこにも注目が集まりました。得意種目はフリーとバタフライ。2期では進路に悩む遙に彼なりのアドバイスをするようなシーンもありました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61-0peIuMAL.jpg
「うたプリ」、そして一ノ瀬トキヤは宮野真守をさらに有名にした、そして人気を確立したといってもいい作品・キャラクターです。プロ意識が高く、ストイックでクール、歌もダンスも完璧にこなす人。一ノ瀬トキヤとしてはキャラソンも多く発表しており、どの楽曲もオリコンに食い込んでくるなどもはやゲームとか二次元の壁を越えているといっても過言ではないでしょう。
ドグ・ハマーはアニメ『血界戦線』に登場するキャラクターです。アリギュラに容姿を気に入られてしまったために、彼女の元彼氏であったデルドロ・ブローディと血液を入れ替えられてしまったというなんとも数奇な運命をもった人。彼本人はとてもいい人なのに中のデルドロが凶悪犯であるため、獄中生活をしていますが、彼はあまりそのことを悲観した様子もなく、明るく生きています。
宮野真守が演じる太宰治は『文豪ストレイドッグス』の太宰治。この作品は、実際に存在した文豪たちをキャラクター化し、それぞれの有名作品名を使った能力を発動して戦っていくストーリーで、「文スト」内の太宰は笑顔を絶やさず、どこかつかみどころのないキャラでマイペース。自殺マニアで隙あらば自殺しようとしますが失敗に終わります。文ストは劇場アニメ化もされている人気作品で話題となっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81OXAeM91cL._SL1500_.jpg
「星屑☆Shall we dance? 」はうたプリの一ノ瀬トキヤによるキャラソンで、2010年9月に発売された楽曲。一十木音也のキャラソンとのカップリングで、PSPゲーム『うたの☆プリンスさまっ♪ -Sweet Serenade-』のトキヤルートの挿入歌です。トキヤの優しい雰囲気がよく表れている良曲とファンからの評価も高い楽曲です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71liXotD5aL._SL1023_.jpg
「マジLOVE2000%」はアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%』のテーマ曲。ST☆RISHとしてのシングルで、2013年4月24日に発売された楽曲です。こちらはオリコンチャート3位を記録、素晴らしい楽曲には二次元も三次元も関係ない、ということを証明するような快進撃でしたね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51jeawQBpvL.jpg
「七色のコンパス」はアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%』の1話、7話の挿入歌です。この楽曲は2011年8月にリリースされ、オリコンチャート最高位7位を記録しました。当時として、アイドルソングとして最高の初動売り上げを記録した楽曲でもあります。ファンからは、「トキヤらしい」「宮野真守の声がぴったり合っている」と絶賛されています。
「またね…のキセツ」はアニメ『イナズマイレブン』113話~127話までのEDテーマ曲としても起用されました。 円堂守(CV竹内順子)、豪炎寺修也(CV野島裕史)、鬼道有人(CV吉野裕行)、風丸一郎太(CV西墻由香)、吹雪士郎(CV宮野真守)によるキャラソンで、このためだけに結成されたユニットでした。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Iju9zQUoL.jpg
ホビーアニメ系でキャラソンが作られるということそのものがあまりないですが、この楽曲は大変人気でオリコンチャート9位にまで上昇しました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61LvnR4FghL.jpg
「Break our balance」はアニメ『Free!』の松岡凛のキャラソンで、2013年9月4日に発売されたものです。オリコンチャート最高位7位を記録するヒットとなりました。楽曲の作曲・編曲はR・O・Nが担当し、歌詞の内容は、まだ尖っていたころの松岡凛らしい内容のものとなっています。
「永遠未遂にグッド・バイ」はアニメ『文豪ストレイドッグス』の太宰治のキャラソンです。第1巻は、中島敦(CV上村祐翔)、太宰治(CV宮野真守)、国木田独歩(CV細谷佳正)の楽曲がそれぞれ収録、さらにミニドラマも聴けるという超お得なミニアルバム。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61yDdl%2BqrzL.jpg
宮野真守が歌う太宰治のキャラソンは、太宰治について知っている上で聴いてみるとさらにぐっとくる、とファンからも評判が高いです。宮野真守の歌唱力、そして表現力の高さが表れていますね。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61kDMwBYToL._SS500.jpg
「GUILTY BEAUTY LOVE」はアニメ『桜蘭高校ホスト部』の須王環のキャラソンです。この楽曲は「桜蘭高校ホスト部 サントラ&キャラソン集<特別編>」に収録されており、2007年9月の発売です。ファンによるレビューを見ると宮野真守の曲が聴きたくて買った、という意見がちらほら見られ、声優としての人気もそうですが、歌も聴きたい!と多くのファンが思っていることがとても伝わってきます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41ssJycRn7L.jpg
「I beg your hate」はアニメ『K』の伏見猿比古のキャラソンで、『K』Blu-ray&DVD vol.7特典CDとして収録されているものです。猿比古のキャラソンを聴きたかったらこのDVDを買わないといけないわけですが、それでもこの曲は聴く価値があると言いますか、歌詞の内容が八田との懐かしい日々~次第にすれ違い始めた関係を歌っているように受け取れて、特にこの2人の関係が好きな方にはおすすめの楽曲です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51FZBJXEMVL.jpg
宮野真守は国内アニメだけでなく、海外の映画やアニメでも吹き替えを多く担当している声優でもあります。有名なところでは、『チャーリーとチョコレート工場』でジョニー・デップが演じたウィリー・ウォンカ、ハリーポッターシリーズのパーシー・ウィーズリー、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のニュート・スキャマンダーなどありますね。宮野真守の声が聴きたくて吹き替え版を見る、といったファンも多いようです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51W2VxIemqL.jpg
また、海外アニメ映画では『ミニオンズ』のハーブ・オーバーキルの声を担当し、話題を集めました。本当にマルチな才能を持つ声優だと感じさせられますね。
ここまで、声優・宮野真守について、代表キャラクターやキャラソンなどについてまとめました。宮野がこれまでに出演してきたアニメ作品は多数ありますし、またキャラソンもたくさん発表しているので、どれをチョイスするかは非常に迷いましたが、こちらがおすすめしたい、是非見て・聴いていただきたいと思う作品・キャラクター・楽曲を選びました。声優としてだけでなく、歌手としてもマルチに活躍する彼の、今後がさらに楽しみですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51IUnU5OjeL.jpg