Feimbrv5mb7b5ibt8sz3

キングダム

CATEGORY | キングダム

【キングダム】合従軍編の各国武将の活躍度を徹底考察!キーマンは誰?

2020.03.25

キングダムでもその規模の大きさは随一といえる合従軍編。戦国七雄が激闘を繰り広げ、各々が大活躍を見せる「アツい」展開が続きます。今回の記事ではキングダムの合従軍編に注目。武将たちそれぞれの活躍度をチェックし「キーマン」をチェックしてみましょう。

この記事に登場する専門家

J3eiqdvlgbl3pmhi8bm5

GUNZ UnLtd.

天希

気になる漫画があればとりあえず読むタイプ。常に新たな漫画との出会いを求め捜索の日々…。
アニメやアニソン・声優なども大好きです。ライブイベントにも積極的に参加しています。
少しでも漫画やアニメの魅力をお伝えできたら嬉しいです。

  1. 【キングダム】キングダムの合従軍編【合従軍編の活躍】
  2. 【キングダム】合従軍編結成のきっかけ【合従軍編の活躍】
  3. 【キングダム】合従軍編函谷関の戦いに登場する秦の武将たち【合従軍編の活躍】
  4. 【キングダム】合従軍編函谷関の戦いで見せた桓騎将軍の奇策【合従軍編の活躍】
  5. 【キングダム】魏の甲冑を着用して堂々と進軍した【合従軍編の活躍】
  6. 【キングダム】合従軍編函谷関の戦いで見せた王翦の策略【合従軍編の活躍】
  7. 【キングダム】合従軍編で救世主となった山の民たち【合従軍編の活躍】
  8. 【キングダム】合従軍編のキーマンは山の民・楊端和【合従軍編の活躍】
  9. 【キングダム】爵位を与えられた楊端和【合従軍編の活躍】
  10. キングダムの合従軍編の活躍についてまとめ

人気を集め続けるキングダムの中でもとりわけ「アツい」のが合従軍編です。

各国の武将たちが激闘を繰り広げるそのさまは「豪華」という2文字がピッタリ。

史実においても、勢いづく秦を止めようと5国が連合を組み、合従軍として立ちはだかったようです。

原作漫画においては第25巻から第33巻に収録されているパートで、アニメも第3シリーズとして2020年4月から放送。

数多くの武将が登場していますが、今回の記事で「活躍度」をチェックしていきましょう。

誰が最も活躍したのか、誰が合従軍編における「キーマン」なのかというポイントも要チェックです。

キングダムにおいて合従軍が結成されたきっかけは、秦が山陽を攻め、結果的に落としたところに起因しています。

趙の李牧がこれを「天下統一の布石」と察知し、合従軍結成へ向けて動き出しました。

対して、合従軍の存在を察知した秦は斉との同盟を試みます。

結果、秦に侵攻しないという約束を取り付けることに成功。

また、秦の軍部は険しい戦いになるものの「函谷関」で戦えば僅かながら合従軍へ勝利できる可能性があることを発見しました。

こういった様々な思惑や知略が練られ、合従軍編がスタートしたのです。

戦いが実際に描かれる前段階から面白いのが「合従軍編」だということが伝わってくるのではないでしょうか。

キングダム 44 (ヤングジャンプコミックス)
価格 ¥594

それでは早速、キングダムの合従軍編で登場する武将たちをチェックしていきましょう。

まずは主人公サイドとなる秦の武将たちからです。

先ほどお伝えした通り、戦いの舞台は函谷関。

ここでは、右翼、左翼、そして正面で構成されています。

主戦場となる函谷関の正面

函谷関の正面はさらに右翼、左翼、中央からなっています。

正面右翼には桓騎将軍、正面左翼に総大将である蒙驁将軍、そして中央には張唐将軍が位置していました。

函谷関の左翼

函谷関の左翼には、王翦将軍が布陣。

正面や右翼と比較して見ると手薄に感じますが、山間で攻めにくい位置だったからであろうことが想像できます。

函谷関の右翼

函谷関の右翼には、蒙武将軍と騰将軍が布陣。

騰軍には楽華隊と王賁隊が配置されました。

そして右翼の端には、麃公将軍と飛信隊が配置されています。

さて、先ほどお伝えした通り函谷関の戦いで桓騎将軍は正面中央に布陣していました。

守備を任され、普通であれば防衛を固めることを想像します。

しかし、野盗出身だからということもあるのでしょうか。

桓騎将軍は大胆過ぎる行動を取ったのです。

キングダム 41 (ヤングジャンプコミックス)
価格 ¥594
キングダム 28 (ヤングジャンプコミックス)
価格 ¥594

桓騎将軍は、魏の甲冑を着て堂々と敵陣の真ん中を進軍していくことに成功しました。

しかも、その数たったの400騎。

あまりにも大胆な行動過ぎて、誰も予想できません。

そして、相当な度胸がなければ仮に思いついたとしても実行できないでしょう。

もしも敵にバレたら瞬殺を免れません。

そんな状況を自ら作り出すことができるのは、やはり桓騎将軍ならではといえるかもしれませんね。

キングダム 20 (ヤングジャンプコミックス)
価格 ¥594

謎多き武将である王翦。

合従軍編ではその策略家な部分が露わになりました。

王翦が相対していたのは、燕のオルド軍。

オルド軍は山民族が多いということもあり、山間での戦いであれば普通オルド軍側に分があるように思えます。

しかし、王翦は「勝てない戦はしない」というのが絶対的なモットー。

彼が戦うということは、すなわち「勝てる」ことを意味するのです。

まさにその通り、オルド軍の8千もの主力を山間で撃破することに成功しました。

しかも、その後すぐに姿をくらまし行方が分からなくなってしまいます。

しかし、これも王翦の策略の1つ。

行方をくらましたかと思うと、内側から城門を破られそうになるという絶体絶命の状況に立たされていた函谷関の城門を守りにやって来たのです。

彼の知略が張り巡らされ、それが見事に奏功したシーンだといえるでしょう。

知力のみで六将に割って入れるといわれる王翦のその知力が際立った印象深いシーンともいえます。

キングダム 48 (ヤングジャンプコミックス)
価格 ¥594
キングダム 52 (ヤングジャンプコミックス)
価格 ¥594

先ほどまで紹介していた函谷関を抜くことが難しくなった秦は、南道から咸陽を目指すという李牧による策にまんまと引っかかってしまいました。

秦が移動している南道を攻めるという策によって窮地に立たされ、咸陽の手前に位置する蕞で防衛戦をせざるを得ない状況になってしまいました。

必死に耐えていたもののついに城門が破られてしまい、いよいよ終わりかと思われた瞬間、3万もの山の民の援軍が駆けつけてくれました。

元々到着まで8日間を見込まれていた山の民。

しかし、実際には7日で到着し、まさに秦の救世主となって表れた瞬間でした。

城門が破られた時点で、8日目まで持ち堪えることは有り得なかったことが容易に想像できるので、山の民が1日早く援軍として到着したのは秦にとってまさに「奇跡」であり「救い」だったといえます。

しかも、山の民が必ず援軍に来てくれるという保証はどこにもありませんでした。

そのうえバンコ族と戦っていた最中であったにも関わらず、それを放棄して駆けつけてくれたのです。

キングダム 47 (ヤングジャンプコミックス)
価格 ¥594

さて、合従軍編はこれまで紹介してきた通り、数多くの武将が登場するエピソードです。

キングダム内でも登場武将が多いため、活躍するキャラクターも数多くいます。

それでもあえてキーマンを挙げるとすれば山の民および、山の民を率いる「楊端和」でしょう。

先ほどお伝えした通り、もし山の民が要請に応じていなかったら。

バンコ族との戦いをやめず続けていたら。

到着があと少しでも遅れていたら。

秦は間違いなく蕞を守り切れなかったでしょう。

それどころか、大敗を喫していたであろうことは想像に難くありません。

天下統一の夢は潰えてしまった可能性すら考えられます。

まさに秦にとっての救世主であり、それと同時に勝利を決定的にしてくれた存在です。

キーマンであることに疑いの余地はないでしょう。

キングダム 33 (ヤングジャンプコミックス)
価格 ¥594

その後、秦では論功行賞が行われています。

秦の勝利を決定的にした楊端和は、大上造という爵位を与えられました。

この大上造という爵位は、なんと上から5番目の位。

軍でいえば大将軍に匹敵するほどのものともされており、その活躍が非常に高く評価されていることが分かりますね。

加えて、宝物30点も与えられています。

余談ですが、史実における楊端和は実は男。

豆知識として覚えておくと、キングダムトークなどをする際に役立つかもしれません。

キングダムでは登場キャラの中でも屈指の美女なので、ショックを受けられる方も多いかもしれませんが…。

キングダム 3 (ヤングジャンプコミックス)
価格 ¥594

今回の記事では、キングダムの合従軍編に注目し、特に「活躍」というポイントにフォーカスを当ててきました。

こうして振り返ってみると、桓騎と王翦の奇策と知力、そして行動力には目を見張るものがあります。

そして何よりも、山の民と楊端和が救世主として秦の勝利を決定的にしたことが分かるのではないでしょうか。

本当に山の民、楊端和が間に合っていなければ、秦の天下統一は夢のまた夢として潰えていたことは間違いないでしょう。

それほどまでに彼女らが残した功績は大きいものです。

合従軍編の「キーマン」が彼女たちであることは間違いありません。

合従軍編以外でもいつもアツい展開・戦いを見せてファンを楽しませてくれるキングダム。

これからのアツい物語からも目が離せません。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://twitter.com/kingdom_animePR/status/1206348208693100545?s=20