Qkqjl72rztksrmatoldl

このすば

CATEGORY | このすば

【このすば】邪神ウォルバクとは?めぐみんの師匠って本当?【キャラクター紹介】

2018.06.20

【このすば】のめぐみんと言えば、カズマ一行の中では常識人。何かと爆裂魔法ばかり唱える彼女ですが、実はこの魔法のルーツが邪心ウォルバクにあることが語られます。そこで今回は、【このすば】の中からめぐみんの師匠枠邪神ウォルバクについてご紹介します。

  1. 【このすば】って何?
  2. 【このすば】の登場人物「めぐみん」とは?
  3. 【このすば】の登場人物「邪神ウォルバク」とは?
  4. 邪神ウォルバクってどんな人?
  5. 邪神ウォルバクとめぐみんとの関係は?
  6. 邪神ウォルバクとその他の登場人物との関係は?
  7. 【ネタバレ注意】邪神ウォルバクとちょむすけの関係は?
  8. 邪神ウォルバクの【このすば】劇中での活躍は?
  9. 【このすば】邪神ウォルバクを担当した声優は?
  10. まとめ
ライトノベルをはじめ、漫画、アニメ、ゲームなどの多方面にメディア展開され、大きな人気を獲得している【このすば】。まだ【このすば】を知らない人のために、まずはざっくりとご説明します。

現在大流行中の「異世界モノ」の代表作!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71OchFmjSkL.jpg
【このすば】こと【この素晴らしい世界に祝福を!】は、webサイト「小説家になろう」で投稿された同名作品のリメイク作品。現実世界で死を迎えた主人公「佐藤 和真」が、破天荒な仲間と共に異世界で騒動を巻き起こすコメディ作品です。

2016年の【このすば】アニメ化を契機に大ブレイク!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61lZ9S0bwAL.jpg
2016年にアニメが放映されると、テンポの良い展開と声優の熱演が話題を呼びダークホース的な大ヒット。登場キャラクターの個性も注目をよび、瞬く間に現在の人気を定着させました。現在は2期まで放送されています。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51a0Mc59qZL.jpg
【このすば】における主要人物。爆裂魔法使い「めぐみん」についてご紹介します。

紅魔族出身の美少女魔法使い!

めぐみんは、肩まで伸びたセミロングの黒髪と、紅い瞳が印象的な美少女魔法使い。高い魔力を有する紅魔族の出身で、本人も高い能力を有していますが、爆裂魔法しか使えません。しかも、爆裂魔法の威力が高いため小回りが利かず、発動の度に周囲に甚大な被害を振りまき、一部で「頭のおかしい」と揶揄されてしまっています。

カズマ一行には応募で加わる!

めぐみんは、カズマとアクアの出したパーティー募集の張り紙を見て仲間に加わりました。「頭のおかしい」と揶揄されるためか、うまく他のパーティーに入れなかった過去を持ち、それ故にカズマ一行の中でも特に仲間意識は強いです。また、巻数を重ねるごとに、カズマへの好意を募らせていきます。

作中屈指の人気キャラクター!

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/610kSfoxJaL.jpg
カズマ一行の中でも、めぐみんの人気は抜群!その人気ゆえに、彼女を主役にしたスピンオフ作品も発表されています。また、作中ではカズマと良い雰囲気になっており、一部ではメインヒロインの声もあがっています。
(より詳しくめぐみんについて知りたい人は以下のリンクを参考にしてください)
めぐみんの師匠枠。「邪神ウォルバク」とは一体どのような人物なのでしょうか?

魔王軍幹部の魔法使い!

邪神ウォルバクは、魔王を中心とした魔王軍の8人の幹部の1人。怠惰と暴虐を司る神でしたが、とある事情で2つに分裂しています。それでも、爆裂魔法やテレポートを使いこなす抜群の実力の持ち主として描かれています。

グラマラスな美女!

邪神ウォルバクの容姿は、赤毛のショートヘアと瞳の中に浮かぶ金の円輪が印象的な美女。そして、何よりグラマラスです。このことから、自分の体形にコンプレックスのあるめぐみんから厚い尊敬を抱かれています。
(邪神ウォルバクについては以下のリンクも参考にしてください)
外面だけではなく、邪神ウォルバクは内面も魅力的!そこで、邪神ウォルバクの知られざる内面についてご紹介します。

実は常識人!?

邪神などと物騒な名前がついていますが、素の彼女は意外にも常識人。こちらの話にもきちんと耳をかたむけてくれます。もっとも、カズマ一行があまりにぶっ飛んでいるだけかもしれませんが。

実は温泉好き!?

邪神ウォルバクの趣味は温泉。本編でも何かと温泉で登場しており、カズマとも2回ニアミスしており、温泉好きのお姉さんとして認識されています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/510oXF%2B0CKL._SX352_BO1,204,203,200_.jpg
邪神ウォルバクとめぐみんの関係についてご紹介します。

封印を解いためぐみんを助ける!

紅魔族に封印されていた邪神ウォルバクを誤って解き放ってしまった幼い日のめぐみん。その場で、ウォルバクの半身たる巨大な魔獣に襲われますが、もう半身である女性体のウォルバクの爆裂魔法により難を逃れています。めぐみんにとって、ウォルバクは命の恩人であるのです。

爆裂魔法を伝授する!

めぐみんの代名詞たる爆裂魔法を授けたのが、何を隠そうウォルバク。颯爽と魔獣を片付けたウォルバクに憧れためぐみんは、その場で教えを請い、爆裂魔法を教わりました。もっとも、めぐみんが本当に憧れたのは、爆裂魔法ではなく、そのダイナマイトなボディだったのですが。

アクアとの関係

アクアと邪神ウォルバクは、もともと同じ女神。しかし、現在のウォルバクは半分に分裂しているため、全盛期には程遠い状態です。そんなウォルバクを、アクアは「マイナー神」と煽りまくっています。

カズマとの関係

温泉で2回も同伴した相手。また原作9巻ではカズマを、勇者サトウの末裔ではないかと勘繰る描写があります。
めぐみんのペットにして使い魔のちょむすけ。一見ただのマスコットですが、彼女は実は邪神ウォルバクと重大な関りがあります。

実は邪神ウォルバクの半身!?

作中では、なんと邪神ウォルバクの半身だったことが明かされます。なんでも、ウォルバクに爆裂魔法で倒された際、子猫サイズにまで縮小し、封印されたようです。

邪神ウォルバクが倒された現状は?

原作9巻にて、邪神ウォルバクは討伐されました。その後、ちょむすけの体には微細な変化が表れ、お風呂嫌いが治ったり、ウォルバクの名前に反応を示すようになりました。この変化にバアルは「おもしろいことになっている」と意味深なコメントを残しています。
温泉での登場がメインだった邪神ウォルバク。原作9巻にして、いよいよ物語の本筋に絡んできます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81cLAKwKYnL.jpg

前線の砦を攻撃!

ちょくちょく本編に登場していたウォルバクですが、本格的な活躍は9巻。この巻で、ウォルバクは魔王軍幹部として最前線の砦に攻撃をしかけます。得意の爆裂魔法で拮抗した戦いを繰り広げましたが、最後はウォルバクとの口喧嘩に怒ったアクアが大量の水を呼び出し、勝負はお流れ。魔王軍は撤退していきました。

再攻撃をかけるも・・・

再度攻撃をしかけるも、今度の砦はアクアの手によって鉄壁の要塞に改築されていました。魔王軍はなすすべもなく敗北。本人もダイナマイトで衣服を吹き飛ばされた挙句、めぐみんの爆裂魔法で倒されてしまいます。
常識人で年上のお姉さんで、めぐみんの恩人でもある邪神ウォルバク。そんな邪神ウォルバクを担当した声優と、その代表作をご紹介します。

【このすば】邪神ウォルバクの声優は「甲斐田裕子」さん!

【このすば】で邪神ウォルバクの声優を担当したのは「甲斐田裕子」さん。外国映画の吹き替え声優を中心にキャリアを積み、近年ではアニメ作品でも存在感を出している実力派声優です。独特なハスキーボイスが特徴で、中性的なキャラクターの声を多く担当しています。

【このすば】邪神ウォルバク担当声優「甲斐田裕子」さんの代表作は!?

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71ihEwL1oEL._SL1500_.jpg
前述の通り洋画の吹き替えが多く、アン・ハサウェイやイ・ヨウォンなどの女優の声をよく担当しています。アニメでは、【怪物王女】のリザ・ワイルドマンや【咲-Saki-】の井上純、【機動戦士ガンダムUC】のマリーダ・クルスなどが代表作。また、木曜洋画劇場ではナレーターを務めています。
邪神ウォルバクは、めぐみんにとっての恩人であり、憧れでもある重要キャラクター。グラマラスなウォルバクは9巻で退場してしまいましたが、手元に邪神の分体たるちょむすけがいるので、今後の活再登場が待たれています。