Ccw5kqgnqj9syj4r1bml

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

CATEGORY | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない

【俺の妹】赤城瀬菜はかわいい委員長でBL大好き腐女子!声優は?

2021.07.04

アニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の中盤から登場した「赤城瀬菜」。「赤城瀬菜」はサブキャラクターですが、黒猫とのゲーム企画バトルなど見せ場がありました。ここでは『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の赤城瀬菜を紹介します。

  1. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】赤城瀬菜の外見
  2. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】赤城瀬菜のスタイル
  3. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】赤城瀬菜の性格
  4. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】赤城瀬菜のホモ好き
  5. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】赤城瀬菜の兄
  6. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】赤城瀬菜の才能
  7. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】赤城瀬菜と黒猫
  8. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】赤城瀬菜の趣向
  9. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】赤城瀬菜の声優
  10. 【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】赤城瀬菜まとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31mP9djykpL.jpg
「赤城瀬菜(あかぎせな)」は赤髪ショートカットで眼鏡っ子という、ややインテリ風な外見をしているキャラクターで、その点は黒髪ショートカットで眼鏡っ子の「田村麻奈実(たむらまなみ)」に似ているかもしれません。
麻奈実も眼鏡っ子で胸は大きめでしたが、「赤城瀬菜」は身長163cmでバスト89ウエスト58という、メチャメチャ良いスタイルをしています。しかもヒップは83と小ぶりで、作中でも特に素晴らしいプロポーションの持ち主です。しかし、あまりそれが強調される描写はありませんでした。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61p5d6qkQuL._SL1000_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71EHEfqNQcL._SY679_.jpg
身長163cmでバスト89ウエスト58ヒップ83と言えば、休日に街中を歩いていてもなかなかお目にかかることは出来ない素晴らしいスタイルの持ち主です。そのため、「赤城瀬菜」はスタイルだけでかわいい女の子と言え、作中でも「赤城瀬菜」は顔よりも胸を気にされることが多かったです。
俺妹では意外と胸要員は少なかったですが、「赤城瀬菜」は間違いなく俺妹における胸要員と言えそうですね。ただし、登場回数が少なめで、ゲーム研究会のエピソードの時しか目立った活躍をしなかったため、少々影は薄いです。
それに、スタイルだけでかわいいキャラのはずなのに、それが強調されるエピソードがないため、宝の持ち腐れとなっています。せめて海水浴やプールのエピソードで「赤城瀬菜」が登場していれば、もっと違ったかもしれませんが、「赤城瀬菜」のかわいいエピソードは少ないですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51IVk8E94UL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91y3ze7mrfL._SL1500_.jpg
「赤城瀬菜」は普段は気が強くてしっかりしている風な女の子で、メガネも相まってインテリ度が高めなキャラクターに見えます。確固たる信念をもっていて持論を曲げないタイプなので、趣向が違くてタイプが同じ「黒猫」とは犬猿の仲だったりしました。
「赤城瀬菜」と「黒猫」は互いに「クラスで一番うざったい女」「クラスで一番の問題児」と思い合っている仲で、はじめは全然気が合わなくて衝突ばかりしていました。しかし、登場開始そうそう「赤城瀬菜」の「ホモ好き」がバレてしまい、「赤城瀬菜」の本性はBL大好きな腐女子で腐りまくっている所をさらしてしまいました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51u2bIte9pL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/715OLb8LytL._SL1410_.jpg
「赤城瀬菜」のホモ好きは深刻で、オタクで変な人達の集まりであるゲーム研究会の面々も「赤城瀬菜」のホモ好きにはドン引きしてしまうほどでした。「黒猫」ですら「赤城瀬菜」のホモ好きのレベルの高さは計算外だったようで、「これほどの邪悪を秘めていたなんて……」と驚きおののいていましたね。
「赤城瀬菜」のホモ好きは二次元に留まらず、リアルの男性でも妄想が膨らんでしまうようで、ゲーム研究会の部長「三浦絃之介(みうらげんのすけ)」と部員の「真壁楓(まかべかえで)」で妄想したりなど、危ない想像を膨らませて、作中でも随一の変態として地位を確立してしまいました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61f7nLfR1XL._SX352_BO1,204,203,200_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71faN8Onx1L._SY679_.jpg
「赤城瀬菜」の兄は、俺妹の主人公「高坂京介(こうさかきょうすけ)」の数少ない友人「赤城浩平(あかぎこうへい)」です。京介は「赤城浩平」の妹がBLのゲームが大好きな腐女子だということは知っていたので、「赤城」という苗字の女子がゲーム研究会に入ってきた時に、既に「赤城瀬菜」が「赤城浩平」の妹であることは予想していました。
妹のためにBLのゲームを購入してあげた「赤城浩平」のシスコンぶりを知っていた京介ですが、「赤城瀬菜」のブラコンぶりはそれを凌駕するほど高く、作中では赤城兄妹の仲の良さが伺えるエピソードが随所に現れていましたね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51LkOmTbspL._SX354_BO1,204,203,200_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/710%2BKk6N7sL._SY679_.jpg
「赤城瀬菜」はプログラミングに興味があるため、それでゲームの内容はともかく作りはしっかりしているゲーム研究会に入ることにしたようです。しかし、入ったはいいものの部室は汚いし、むさい男子部員はいるし、大のホモ好きがバレてしまうしで、入部したてでかなり精神的なダメージを負ってしまいました。
「赤城瀬菜」にはゲームのしっかりしていない部分がみえるという才能があり、デバッグやゲームバランスの処理という地味な作業は天才的に上手かったりします。その能力は作中でもいかんなく発揮され、ゲーム研究会のみんなを助けました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Ar5JORu0L._SX360_BO1,204,203,200_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91ha3iytZSL._SY679_.jpg
ゲーム研究会に入部したての時は犬猿の仲だった「赤城瀬菜」と「黒猫」も、共に共同でゲームを作っていく内に仲の良い仲間になっていきました。特に、「黒猫」が企画したノベルゲームに重大なバグが発見された時、「赤城瀬菜」はプログラミングの才能を生かして短期間で修正し、なんとか期間までに制作を終わらせることができましたね。
はじめは「黒猫」の企画が採用され、自分の企画が通らなかったことに拗ねてゲーム研究会に来なくなってしまった「赤城瀬菜」でしたが、「黒猫」の制作しているノベルゲームに重大なバグが見つかったため、「黒猫」が必死に「赤城瀬菜」に力を貸して欲しいと頼みにきた際は、快く力を貸してくれた良い面もありました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71SvTrDm9IL._SL1444_.jpghttps://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71SvTrDm9IL._SL1444_.jpg
「赤城瀬菜」の趣向は、個性派ぞろいのゲーム研究会の中でも特にぶっ飛んでおり、考えたゲーム案はゲーム研究会の男子部員を題材にしたダンジョンRPGで、内容はガチホモの危ない描写だらけの作品でした。
「赤城瀬菜」の企画したゲームは、ホモプレイが前提の目を覆いたくなるような内容だったため、さすがのゲーム部員の面々も「赤城瀬菜」の企画には賛同できず、「黒猫」の自己満足ノベルゲームの企画が採用されてしまうという、不思議な結果になってしまいました。
「赤城瀬菜」の企画自体は面白そうで、ゲーム研究会の面々も興味をもっていましたが、内容を突き詰めていくとホモ全開だったので不採用になってしまいましたね。「赤城瀬菜」はホモ好きさえなければ優秀なゲームクリエイターになりそうなので、非常にもったいないです(笑)。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51B9mYkBkUL.jpg
「赤城瀬菜」の声優は、『HUNTER×HUNTER』の人気キャラ「キルア=ゾルディック」の声優や『緋弾のアリア』の「峰・理子・リュパン4世」の声優を務めた「伊瀬茉莉也(いせまりや)」さんです。
伊瀬さんは、キルアも理子も「赤城瀬菜」もだいぶ違うキャラクターで声も違って聞こえるので、非常にキャラの使い分けが上手い声優ですね。キルアと理子や「赤城瀬菜」が同じ声優だと思う人は、声を聴いただけではなかなかいないかったと思います。
また、伊瀬さんは『おおかみかくし』の「櫛名田眠(くしなだねむる)」の声優もやっていて、クールで落ち着いた感じの美少女の声優も得意だったりします。男の子からセクシーな女の子、大人しい女の子まで、なんでもこなせる声優ですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61SnV%2BRsS0L.jpg
「赤城瀬菜」は作中でも特に優れたスタイルのかわいいキャラクターのはずなのですが、あまりにホモ好きが強調されているため、かわいいシーンより残念なシーンが強調されているネタキャラな所があります。まぁ、サブキャラにしてはかわいい方で、良い味を出していたと思いますね。
俺妹にはかわいいキャラクターが大勢登場するので、その中では「赤城瀬菜」のかわいい度は埋もれがちかもしれませんが、元気なメガネっ子が好きな人にはたまらないキャラクターです。メガネ好きは是非、「赤城瀬菜」をチェックしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91ha3iytZSL._SY679_.jpg